• ベストアンサー
  • 困ってます

オリーブの木の生育が悪い。発芽しても細く、ひ弱い

京都市在住の者です。特に、オリーブの木に詳しい方、よろしくお願いいたします。 1~2年前、2~3年生くらいのオリーブを購入し、数年後は少ないでしょうけれど、果実を採りたいと、イタリア産・イスラエル産・スペイン産の、数種類を6~7号位の鉢で育てております。  ・ 土: オリーブ専用の水はけの良い物を使用し、あと、鉢底近くに、穏効性肥料(マグアンプ)を入れてあります。石灰も少量  ・ 肥料: オリーブ用タブレットタイプの肥料を、指定の時期、10月・3月・本日6/1、と与えています。  ・ 剪定: まだ、幼い個体たちですので、強剪定はせずに、野放図にはならない程度の剪定をしてきましたが、暑くなってくると、枝や葉の茂りが蒸れを引き起こして成長しないと本にあったので、間延びした枝と、購入時からついている古い葉を殆ど落としました。  ・ 日当たり: 裏庭の日なたですが、終日、直射日光が当たるわけではなく、太陽の角度により、屋根や壁の影で、日が当たらない時間帯があります。  ・ 水やり: ブナや柑橘系など、比較的水を好む一般的な鉢植えが多いので、ついつい与え過ぎになっているかもしれません。 環境的には、以上ですが、私としては、最後の2つが怪しい!?と思い、以下の通りに改善しました。  日当たり: ここ1年の生育が今イチなので、先日、より太陽が高い位置にある時間帯に当たる場所に移動させました。  水やり: 土の水はけが良いので、溜まったり、腐ったりはしていませんが、先日、コケの発生が見られたので、その部分を捨てて、水やりを少し控えるようにしています。 とはいえ、この春からいきなり猛暑(京都市は、連日、30度C越え)なので、一日おきに一回、もしくは1日に1回にしています。 この2点および、枝の剪定と葉刈りが、先日、行ったばかりの(自分なりの)改善点ですが、水やりは、これでも、やり過ぎでしょうか?また、水をやりすぎると、根だけじゃなく、新芽も貧弱になったりするのでしょうか? 日当たりについては、今以上の改善は、立地上無理ですが・・・。 以上、ほかに注意点がございましたら、お教えいただければ幸いです。 よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1787
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

とても愛情をもってそだてていらっしゃいますね。 >水やりは、これでも、やり過ぎでしょうか?また、水をやりすぎると、根だけじゃなく、新芽も貧弱になったりするのでしょうか? 基本的には、オリーブは乾燥につよいので、用土の表面に指をふれて、水気がないぐらいのときにたっぷりと水をあげるほうがよいかと思います。乾燥の具合にもよりますが、今のペースですとあげすぎなのかなともおもったりします。 >日当たりについては、今以上の改善は、立地上無理ですが・・・。 やはり一年中たんと日光を当ててあげたい種類ですよね。 植物用の室内ライトなどありますが、コストに見合う範囲でおためしになってはいかがでしょうか。 http://www.begefru-greenfarm.com/blog/%E6%A4%8D%E7%89%A9%E8%82%B2%E6%88%90%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%EF%BC%88led%E3%80%81%E8%9B%8D%E5%85%89%E7%81%AF%E3%80%81mh%E3%80%81hps%EF%BC%89%E3%81%AE%E7%85%A7%E5%B0%84%E7%AF%84%E5%9B%B2%E3%81%A8/ 現在、日本で入手しやすいオリーブの品種は、香川県小豆島の特産品にもなっている以下の4種です。 ・マンザニロ(Manzanillo)・ルッカ(Lucca)・ネバディロ・ブランコ(Nevadillo Blanco)・ミッション(Mission) オリーブはもともと自分の花粉では受精が困難な自家不和合性という特徴を持っています。そこで、 異品種交配をうまくすれば、実が付く確率がアップしますので、異品種を一度に植えることおすすめです。 組み合わせによって受粉のしやすさが違うようですが、おすすめなのは、花粉量の多い「ネバディロ・ブランコ」という品種を片親に選ぶことだそうです。 「オリーブ」は平和と幸福のシンボルの常緑樹・・・ 私も、「オリーブオイル」だいすきですが、「オイル(oil)」の語源は、このオリーブに由来しているのだそうです。 「ノアの箱舟」で、大洪水の後、鳩がオリーブの枝をくわえて戻ってくることで、陸地があらわれたことを知った逸話からオリーブの枝は、ハトと共に平和の象徴となったということです。 オリーブオイルはオレイン酸(コレステロール値を下げる働きがあるといわれている)を多く含み、ポリフェノール (老化防止効果があるといわれている)やビタミンEなどの栄養成分を含んでいます。 西アジア、北アフリカが原産とされ、比較的乾燥につよいので、イタリアやスペイン、ギリシャ、トルコといった地域でも栽培が盛んです。 「日本での栽培は香川県小豆島で1910年頃はじめて成功した。現在は香川県、岡山県や兵庫県、九州などで栽培されている。なお、果実から種を取り出すための専用器具も販売されている」 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%96 品種は世界では約500種ほどあるとされています。 【植え付けについて】 オリーブは、主に1~2年生のさし木苗が秋と春に販売されています。 植えつけ適期は4~5月、または9~10月です。 基本的に赤玉土や腐葉筒など用土(土5、腐葉土2、赤玉土小粒3に粒状肥料をよく混合したもの)を最初に用意してあげることが大切です。 鉢植えするときは石灰をまぜて、用土を中和してください。 【置く場所について】 オリーブは日向を好むので、日当たりの良い戸外が最適です。 耐陰性はなく、日当たりが悪い場所では充分に生育できませんから、日当たりがよい暖かい場所を好みます。 一年を通して日の光に当てて育てることが大切です。 ただし霜や寒風、土が凍るような冷え込みには弱いので、厳寒地では冬は室内の日当たりの良い場所に移します。花や実成りを楽しみたい場合は、0度くらいの寒さに当てる必要があるので、無加温の場所を選びます。 ※暖房器具の温風が当たるような場所は避けましょう。 その他、オリーブは根が浅く張る性質のため、強風で倒木することがあります。 あらかじめ支柱を立てておいたり、風当たりの強い場所は避けてあげましょう。 春から秋にかけての生育期にはベランダなどの日があたる場所に移して直射日光をあててあげてください。 【水やりについて】 はじめにも言いましたが、 オリーブは乾燥につよいので、毎日の水をやるのではなく、土の表面を指でさわって、みずけがないなと思ったらみつをあげてください。オリーブは過湿に弱いので、水やりのあと鉢底から流れ出た水を、鉢受け皿に溜めておかないように気をつけることも必要です。 冬の間は、やや乾かしぎみに管理します。 【肥料について】 肥料はリン酸系の固形肥料を (これも大丈夫) 肥料を、あげる時期ですが 3月上旬に (新芽が出始める前) 6月上旬に (開花後) 9月中旬から10月下旬に それぞれ一回筒 【植え替えについて】 成長にそって、根を伸ばすことができる大きな鉢に植え替えをしましょう。 オリーブは根が浅いので、強風などで倒れやすいので、場合によっては添え木などをしましょう。 水がしみこまない、鉢にくらべて、木がおおきくて、ぐらぐらしそう、1年ぐらいたっったぐらいのタイミングで、植え替えを考えましょう。 土もあたらしいものにかえてあげる必要があります。 植え替えの適期は春4月頃で、株を鉢から抜いたら軽く根鉢をくずし古根を取り除きます。根を広げて苗を据えてから、一回り大きい鉢に、水はけの良い用土を入れて植え替えます。 必ず浅植えにし、苗木の高さの50cm程度で切り詰め、支柱を立てます。最後に十分に水やりします。 【剪定について】 そのまま放置しておくと、容姿がよくなくなり、害虫被害にあったりします。 適度に葉っぱを切りとることで、風通しもよくなり、残った葉への日光も十分になります。 適期は春3月~4月頃で、混み合った枝や徒長枝、不要な枝を間引いて樹形を整えます。 剪定は適宜こまめに実施してもかまいません。 【挿し木について】 繁殖は、挿し木か種まきによります。 1~2年の若い枝を10cmぐらいにカット、 (挿し穂用の枝を切ったあとは、乾かさないようすぐに水揚げをする) (春に剪定した枝を挿し穂に使っても良い) 切り口を斜めに切り、葉は落とし、発根促進剤をつけて湿らせた新し用土を入れた鉢に挿します。 その後は、半日陰で乾かさないように管理します。 水はたっぷりめにあげてください。 挿し木の適期は、春先と5~7月の梅雨時になります。 【病害虫について】 「オリーブアナアキゾウムシ」、「カミキリムシ」などがオリーブにつく害虫です。オリーブを食害し、場合によっては枯れさせてしまうこともあるので、成虫をみつけたらとり除くと同時に、定期的に防除剤(スミチオン)などを定期的に散布しておきます。 参考になれば幸いです。

参考URL:
http://okwave.jp/searchkeyword/%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%96%E3%80%80%E8%82%B2%E3%81%A6%E6%96%B9

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

すでにお礼をしているつもりでいました・・・、失礼しました。 オリーブの専門誌を購入しておりましたので、種類や一般的な栽培方法については、存じ上げておりましたが、他の方の参考にもなったと思います。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • オリーブの葉の先端が黄緑色になってしまいました。

    鉢植えのオリーブがあるのですが、枝の先のほうにある葉っぱの先端(葉の1/2~1/3くらい)が黄緑色っぽく色が薄くなってしまいました。枝に近いほうは濃いグリーンで先に向けてグラデーションしているような感じです。変色している葉っぱ自体も正常な葉に比べてハリがないというか、元気がないように見えます。 問題のオリーブは、品種はわかりませんが、高さ:1.5mくらいです。置いている場所の日当たりは、午前中のみ日が当たる場所です。水やりは、土が乾いたらあげています(1日おきくらい)。 今年の春にいまの鉢に植え替えたのですが、その際はオリーブ用の土というのを使いました。その後、肥料は、1、2ヶ月に1回くらいアンプル形のものをあげています。また何かでアルカリ性の土壌がよいと読んだので、一度、石灰をまきました。 以前は家の北側に置いていて黄色くなり落ちてしまう葉が多くでてきたので、現在の場所に移したところそれは直りました。現在でも日当たりがあまりよくないせいか、成長はあまり早くないですが、新しい芽も伸びていて花も咲いていたので、とりあえず様子を見ていたのですが、改善される兆しがありません。。 どういった原因・対応が考えられますでしょうか?よろしくお願いいたします。

  • オリーブの木がどうも・・・

    昨年の今ごろ、庭にオリーブの木を植えました。オリーブにはたくさんの種類があるようですが、うちにある木がどのような品種なのかはよくわかりません。木の高さは150cmぐらいで、わりと枝は横に伸びて広がっています。小さな白い花が咲いています。 それで、質問なのですが、最近新しい芽も出てはいるのですが、どうも葉が黄色くなってきた部分があります。このまま枯れてしまうのではないかと心配しています。日当たりのよいところに植えてあります。水が足りないのでしょうか?栄養が足りないのでしょうか? どなたか、オリーブの栽培に詳しい方がいらっしゃったらアドバイスをいただきたいです。 よろしくお願いいたします!!

  • オリーブの木は、日陰でも大丈夫?

    この夏に 2メートルほどのオリーブを、買って鉢のまま 玄関においてあります。 でも、葉が  黄色くなって、落ちてきました。 日当たりが 悪いせいだと思うのですが、買ったときの園芸店は、日当たりが悪い日陰のほうが良いといったのです。 念のため、調べてみますと、殆どが日当たりの良いところに、とあります。 場所を変えようかとも思うのですが、専門家の言った事だから・・・とも思い、このままでも、良いのかも、と思ったりしています。 いかがなものでしょうか?    

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • cactus48
  • ベストアンサー率43% (4478/10302)

施肥時期は基本通りですから問題ありませんが、気になるのは土の脇に 緩効性化成肥料(隠効性では無い)と石灰を置かれている事です。 石灰に関してですが、オリーブは石灰を好むので勢いが弱いと感じた時 は通常の石灰ではなく苦土石灰を少量だけ施します。これは4月だけで す。緩効性化成肥料(マグァンプK)を置かれている意味が理解出来ま せん。常に置かれているとなると、年間を通して与えていると同じです から、これは止められた方が良いでしょう。 オリーブの場合は植付け時には十分過ぎるほど与えますが、それ以降は 鉢土の表面が乾いたら与えるようにして、乾かし気味に与えるのが基本 です。一日か一日置きに水遣りと言われてますが、その時に鉢土の表面 の乾き具合は自分の指で触って確認されていますか。現在のような方法 では、その内に根腐れを起こして枯れますよ。他の樹木と同じと考える のは止めましょう。 土の水はけが良い?。それはおかしいですね。水はけが良いのならコケ は生えませんよ。もしかして植付けてから1度も植替えをされていない のではありませんか。地植えの場合は植替えは不要ですが、鉢植えの場 合は樹高を考えて1~3年に1度は植替えが必要です。 先日に剪定と葉刈をされたようですが、剪定時期としては3~4月の間 に行い、新芽を1~2節残して切り詰める程度にします。大掛かり剪定 は駄目です。葉刈ですが、どう言う作業でしょうか。通常は行わないの ですが、何か理由があっての事でしょうか。 地中海沿岸が原産地ですから、理想とされる温度は15~30度が好ま しいと言われています。風通しが良ければ30度を超えても問題はあり ません。よしず等で日よけをするのは逆効果です。温度に関しては深く 考える必要は無いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

色々と、アドバイス、ありがとうございます。 世話好き心をぐっとこらえて、水やりを控えたいと思います。 ありがとうございました。

質問者からの補足

ご回答、ありがとうございます。 先に結論を言いますと、日照不足かと思われます。 補足ですが、2点、私の書き方の不備と、誤解があるようなので、申しますと、石灰と書いたのは、ご指摘のように、苦土石灰のことです。あと肥料については、私は、マグアンプKとは書いておりません。オリーブ専用タブレットと書きました。これについての使用法、量は、間違っておりません。商品名は、「ハイポネックス 錠剤肥料シリーズ オリーブ用」です。 水やりについては、私は盆栽を数十年やっているので、他の盆栽、植木と共にやってしまっていました。オリーブの成長不良の原因のひとつかもしれません。ただ、実際に確認しましたが、水はけは良く、根腐れはしていません。でも、常に表面が濡れているのが、苔発生の原因だと思います。 あと、植え替えについては、問題ないです。購入時に、オリーブ用の用土にオリーブに適した物を入れて鉢植えにしたのが、1,2年前ですので、植え替えにはまだ早いです。 ということで、私は世話好きなので、ついつい、水をやり過ぎますが、既に水やりを控えて、日照が、しっかりあたるところに移動させました。 ところが、今日、京都市も梅雨に入ってしましましたが・・・w

関連するQ&A

  • ヒペリカムを鉢に植え替えたのですが

    5月にいただいた花束を花瓶に入れて(水は毎日取り替えていました)腐った花は捨てていくうちに、名の知らない花(枝)2本だけが元気に生き続け、枝から根も生えて、新しい葉も出てきて驚きました。 最近、ヒペリカムという種類とわかりました。水だけは毎日替えていましたが、かわいそうなので先週の日曜に上から水はけの良い土、肥料、砂利を入れた鉢に植え替えてあげました。 これで大きくなるだろうと、思っていましたが一気に元気がなくなり、このままでは枯れてしまいそうです。 水は毎朝あげて、半日向に鉢を置いていました。 方法に問題があるのでしょうか? または原因や対処法があれば是非教えて下さい。 何とか元気になってほしいです。よろしくお願いします。

  • オリーブの木の植え替えについて教えてください。

    プラスチックの鉢で20年ほど オリーブを育てています。 といってもたまの水やりのみで放置しています。 毎年数粒の実をつけてくれます。 今回初めての植え替えをするつもりです。 プラスチック鉢は30cm×30cmです。 オリープは20年で80cmの高さです(根は除く) 鉢の中の土は石のようにカチコチの状態です。 うえかえについてご教授よろしくお願いします。 (1)鉢は陶器のものを購入予定です。鉢は  どのぐらいのサイズがいいでしょうか。 (2)石のように固くなってしまった土をほぐして根もすべて 水で洗い流してから植え替えたほうがいいのでしょうか。 鉢の中で根が驚くような条谷なっていると思うのですが 切らずにそのまま新しい鉢へうつすべきでしょうか。 (3)オリーブの木にはどんな土を購入すればいいでしょうか。 どうぞご教授よろしくお願いいたします。

  • オリーブの木に虫?

    外で鉢に植え、オリーブを育てております。 ここ4,5日前あたりから葉先が虫に食われたように穴が開いていたり、食われた葉っぱの辺りに黒い粒がいくつも付いていて、見るからに虫の糞のようなんですが肝心の虫が見当たりません。 鉢周辺の下も、気づくと糞のような粒がたくさん落ちているんです。 ホームセンターですぐに観葉植物用の殺虫スプレーを買い撒きましたが次の日もまた次の日も鉢の周りに糞のような粒が落ちていてやはりどこかに原因となる虫が生息しているのでしょうか? 小枝が密集してきているので剪定して様子を見ていたほうがいいのでしょうか? もし虫の仕業なら探し当てたいのですがどんなところに隠れているのでしょうか? わかる方、教えてください。 ちなみに食われた葉っぱ周辺は切り落としてしまいました。

  • タイムが枯れそうです

    今年の4月に小さな花が咲いているコモンタイムの苗を買ってプラスチックの鉢にハーブ用の土を入れて植え替えて育てていたのですが、ここ1~2週間元気が無くなってきて、枝も細く、葉も薄くなって、鉢の中でドライハーブみたいになってきています。新芽が出る気配も全くありません。 日当たりと風通しが良いところに置いて、水遣りも気をつけていたんですが・・・(涙) 高さは10cmくらいなのですが、剪定って大きさじゃないですよね? もう元気にはならないのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 8月下旬からオリーブの苗を育てています。

    8月下旬からオリーブの苗を育てています。 初めの1週間で新芽が出、その後もともと生えていた葉と同じ大きさまで新芽も生長しました。 が、ここ数週間、元気がないようで、大きくなった新芽も内側を向き始めてしまいました。 何が原因と思われるでしょうか? ちなみに 土:ホームセンターで買った野菜用の土 肥料:まだ1度もあげていない 水:毎朝鉢底から漏れる程やっている。土表面が湿っていても必ず水をやっている。 日当り:早朝は日があたりませんが、日の高い時間帯(10:30~15:00くらいまで)は日が当たっています。

  • オリーブの植え替えと落葉

    お世話になります。 先日、ネットショップで鉢植え(8号サイズ)のオリーブを 購入しました。 届いた際は葉もよく茂り青々としていたのですが その日からどんどん葉が落ちていき、3週間たった今では 3分の2ほどの葉数になっています。 また、ほとんどの枝の先が萎れていています。 枝によっては葉が茶色く丸まって枯れているところもあります。 このオリーブ、8月末頃に園芸屋さんが植え替えをしたばかりと いうことなのですが、後でオリーブに関して調べると、 この時期に植え替えするのは適していない、という事を知りました。 植え替えに失敗したのでしょうか? 現在の手入れは、土が乾いたらたっぷりと水を与えている位です。 南向きのベランダで育てているので、日当たりは良好です。 他に何か対処法はないでしょうか?

  • ぶどうの育て方について

    以前、ぶどう園で枝の剪定をした時に、いただいたものを植えたら、 根付きました。今年花芽が2本出ましたが、枯れてしまいました。 新しく出てきた葉も、先のほうが枯れてしまった所もあります。去年も同じ状況でしたが、何がいけなかったのでしょうか? 水遣りは1日2回、肥料は3月に剪定したあと、固形のものをおきました。鉢植えで、日当たりはあまり良くないです。 宜しくお願いします。

  • 8月下旬からオリーブの苗を育てています。

    8月下旬からオリーブの苗を育てています。 2つ苗を戴いたので、両方を育てているのですが、1つの鉢からは初めの1週間で新芽が出、その後もともと生えていた葉と同じ大きさまで新芽も生長しました。 しかし、一向に新芽の出る気配はなく、鉢に植えてから1ヶ月以上経った現在でも全く生長の様子は見られません。 何が原因と思われるでしょうか? ちなみに 土:ホームセンターで買った野菜用の土 肥料:まだ1度もあげていない 水:毎朝鉢底から漏れる程やっている。土表面が湿っていても必ず水をやっている。 日当り:早朝は日があたりませんが、日の高い時間帯(10:30~15:00くらいまで)は日が当たっています。

  • モッコウバラの葉が茶色く変色してしまいました。

    ガーデニング初心者、今年の春先に購入したモッコウバラです。 ほとんどの葉の、先から1/3くらいが茶色くなってしまいました。 古い葉だけでなく、新しく生えてきた葉のうち半分くらい、同じように茶色くなっています。 茶色くなった葉は、少しずつですが落葉しているようです。 購入時から7号くらいのプラ鉢に行灯仕立てになっていたものを、9月になってから(今から2週間くらい前)、ひと回り大きい素焼きの鉢に植え替え、行灯仕立てもやめて支柱に根元から25cmくらい上まで、軽く止めつけ、その先の枝はそのまま流れるようにしてあります。 植え替えの際使用した土は、市販の元肥入り培養土に赤玉土を3割くらい入れたものです。 さらに、植えたあと、バラ用の肥料を10gくらい表面の土を2cmくらい掘って3箇所に埋めました。 植え替えた後、予想以上に日差しが強く、気温も高い日が続きました。 なので、植え替後3日くらいは、半日陰に鉢を置いていましたが、その後はかなり日当たりのよいところに置いていました。 日当たりのよいところに置くようになってから、葉が変色し始めたような気がします。 水遣りが足りなかった?又は、肥料のやりすぎ? とりあえず、土表面に目視できる肥料を少し取り除きました。 害虫らしきものはトビムシ以外に見当たらなかったです。 (トビムシは植物の育成に無害らしいので、そのまま放置しています。) このモッコウバラを、この後枯らさずに元気回復させるためには、どうしたらよいでしょうか?

  • ハイビスカスの育て方と今の状態

    去年の9月沖縄に行った時にハイビスカスの枝?を買ってきました。 はじめはコップに水を入れて枝を入れてただけだったのですが、根も葉も伸びてきて小さめの鉢に植えました。 はじめは毎日のようにぐんぐん成長し、花も咲かせてくれました。 毎日満足に水をあげられていませんでした。(3日に一度位で土はカラカラでした) 気温の低下が原因かわかりませんが秋頃になると葉が茶色に変色していきました。 新しい葉も葉の外周から徐々に変色していきます。 最近時間に余裕ができたので、色々調べてみると気温低下だとか根詰まりや水を十分に吸い切れていないなどを知りました。 まずは外(昼は10度位夜は-2度位)から室内へ入れました。そんなこんなのうちに土にカビが生えてきました。土を見てみるとずっと湿ったままでした。 さらに葉の変色が進むので、鉢替えの時期ではないのは知っていましたが、 本日鉢を大きいものに変えました。 古い鉢から抜いた時に根を見たのですが、1週間水をあげていなかったのに根はかなり水を含んでいて巻き巻きのすごい状態でした。 少し根の周りの土を落とし、4リッター位の鉢に植え替えました。 土は腐葉土4赤玉土5パーライト1位の適当な配合です。 植え替えた後のハイビスカスの写真です。 剪定もしないといけないと思うのですが、どうしたらいいでしょうか? またこのハイビスカスの今の状態を教えて下さい。 もう枯れる寸前でしょうか? もう鉢は変えてしまったので時期が間違っている等のご意見はなしでお願いします。 識者の方、このハイビスカスについてご教授の程お願い致します。