• ベストアンサー
  • 困ってます

日産 L型エンジンのアイドル不具合について

日産昭和55年製L型4気筒シングルキャブのL16Sですが、アクセルを1回踏みオートチョークをセットし、気温10度以下の冷間時は瞬時に始動出来まして、安定してファーストアイドルします。気温20度の冷間時は瞬時に始動しますが、数十秒アクセルをあおらないとアイドル維持できません。温もればあとは安定します。気温30度は試していませんが、温間時の始動後は問題ありません。 詳しい方、どこをどのように調整すればよいか、ご教示お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数704
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

簡単にいうとチョークの問題はチョーク機構をイジル。 バイメタルを使ったチョークだとそのアッセンブリを回転させることが出来ないですか(トメネジを緩めてやる) 元の位置はマークがあるようだけど無ければ白いペイントで筆書きしておく。少しだけずらして様子をみる。 それしかないでしょう。チョーク機構がどれで動作がどうなってるのか判らないとやりようがない。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

チョークバイメタルをいじって丁度よいところ探ってみます。ありがとうございました

関連するQ&A

  • アイドルが異様に高いのですが

    20年選手のキャブ車に乗っています。 朝の始動時、キーONでアクセルを一旦少し踏んでから離してそれからSTARTにすると、始動後2000rpmくらいでアイドリングしますが、そのあと数分間走行して水温計が真ん中くらいまで上がっても、アイドルが下がりません。 アクセルをちょっとあおってやると下がりますがそれでも1200~1400rpmくらいにしかならないし、一旦下がっても次の信号待ちのときには2000rpmに戻ってしまっていることもあります。 1時間くらい走り続けるとようやく800rpmくらいになります。 最近は気温が高くなったので、オートチョークを効かさずに始動するようにしていますが、それでも同じことになります。 これはどういうことなのでしょうか?アドバイスをお願いします。

  • 10月秋田県に行きます。適した服装教えてください!

    10月中旬(2週~3週目)に秋田県に行きます。 場所は湯沢市,雄勝郡です この時期の秋田県の気温に適したアウターってどんなものでしょうか? 過去の天気予報から昨年の気温を見たら,最高気温20度前後/最低気温10度前後でした。 朝晩が10度近くまで下がると結構寒いですよね? でも,ウールのコートだと,日中は20度くらいはあるので暑すぎるかなと思ったりして。 やはりトレンチコートみたいなトレンチコートかジャケットとかでしょうか? それから秋田市と湯沢・雄勝とでは,結構気温差が違いますか? 関西在住でこちらはまだまだ,30度近い気温があって,寒い季節感を思い出せません(^^;) ご教授ください!よろしくお願いします★

  • レッツ2のオートチョークが不調です

    レッツ2のオートチョークが不調です ネジで利き具合を調整可能なのですが、一杯閉めこむと始動性は良いのですが チョークが利いてない感じで温まるまでアクセルを開けると止まりそうになります。 オートチョークのネジを緩めると(2,3回転)バルブとニードルの伸び代ができて、 始動性は若干悪くなりますが、すぐに走り出せます。 ネジを緩めた状態で冷間時に始動させてしばらく見ていると エンジンは掛かると不安定に低い回転数ですが、チョークが伸びて、ニードルが塞いだ 頃には(2~3分)回転数が上がって安定します。 ここでなんですが、手動チョーク車はチョークを引くと掛かりやすく、回転があがり すぐに走り出せますが、 このスクーターは回転があがりません。 チョークへのガソリンを供給するキャブの底のオリフィスは貫通確認はできていますが かなり細いような気がします。 スロージェットは42番ですがそれより、かなり細いのでしょうか? スクーターではオートチョークが利いてるときは回転が下がるなんてことがあるのでしょうか?

  • 膨張率の計算(ガソリン)

    気温10度から20度にあがった場合 30度から40度にあがったとき ともに温度差が10度あります。 膨張した容量=元の容量×体膨張率×温度差 ガソリンの熱膨張率が0.00135 この式から計算すると、答えは同じになるのですが どのくらいの温度まで、この公式で計算してもいいのでしょうか? 公取に出す書類なので、できるだけ正確な数字が出せればと思ってますので ご存知の方いましたらお願いします。

  • 冬の早朝にアイドリングできない

    無印レッツCA1KAですが 昼間などの暖かいときは大丈夫ですが早朝とかの低気温時(5℃以下ぐらいの)ときにアイドリングができません。 バッテリーは最近変えました。 具体的には 朝5時頃セルで一発スタート 40kmぐらいで5分ほど走ってから60kmで全開をした後に アクセルを戻し止まったとき普通はアイドリングするんですが 低気温時はそのままエンジン停止します。 再始動も一発でできず(だいたい10秒ちょっと)時間がかかりまたアクセルを戻すと停止・・・が続きます。 キャブでアイドリングをあげてみましたがだめでした。 オートチョークかキャブヒータがおかしいんでしょうかね? どうかアドバイスよろしくお願いいたします。

  • 三菱デリカスペースギア1996年製エンジン

    14年目になる三菱デリカですが、昨年の冬から10度以下の気温のときはチョークを引っ張って何分間か暖気しないとエンジンが止まります。また中途半端な暖気ではエンジンが止まってから次の始動までもが時間がかかります。どうしたらいいのか詳しい方よろしくお願いします。燃料噴射ポンプの交換が必要なのでしょうか。 最近では走っているときにあまりアクセルを踏まないとカラカラと音がして 排気ガスがたくさん出てその時はアクセルを強く踏まないと前進しません。

  • 冷間時、アイドリングが不安定

    冷間時、アイドリング~走行時回転数が非常に不安定です。94年のフォードエクスプローラーです。始動性はとても良く、エンストもしませんが、冷間時は特にアイドリングとそれ以外の回転数も不安定で、かなり冷えている時はアイドリングかなり振れます。まるで1気筒失火しているような感じを受けますが、プラグは6本とも特に異常に見えません。コールドスタート後の回転落ちが早いです。気温10度で始動から1分程度で1000回転以内に下がってきます。 エアコンのアイドルアップは効いているようですが、上げ幅がメーター読みで50rpm程度なのは納得いきません。 冷間時、軽く空ぶかしをするとアイドル回転数に達するまでの回転落ちが非常に悪いです。 以前にオーバーヒートを起こしてヘッドがゆがみましたが先日修理しましたので、そのあたりとの因果関係があるかもしれないと思っています。ヘッドゆがみを修理する前からこの症状は出ていましたので、もうさっぱり分からなくなってしまいました。 イグニッションコイル交換、エアマスセンサー洗浄、O2センサー交換、吸気温度センサーと水温センサーはどちらも抵抗値変動良好です。クランクセンサーは静止時600オームで多分良好です。ISCV内部はカーボンもあまりたまっていませんでしたが、少し気になるのは静止時にバイパス通路がほんの少しだけ開いているように見えます。 温まるとかなり調子良いのですが、完全に温まっていない時、ごく稀に2500RPM以上回らなくなります。時々息つき症状も出ます。いずれにしても日によって症状のばらつきがあると思います。 燃料系統は圧力計などが手元に無いため全く調べられていません。 どなたか、これら症状で思い当たる事があればお教えいただければ幸いです。 よろしくお願いします。

  • 気温による燃費の違い

    表題のままなんですけど・・・ 夏と冬で気温が30度ぐらい違います。 燃費はどうなんでしょうか? 始動直後は冷えているのでファーストアイドルにより燃費悪化が予想されますが、 完全暖機後はどうなんでしょうか? 気温が低いと空気の充填効率がよく、燃費が上がるような気がしますが・・・ 悪くなると言う事も聞きます。 きちんとしたデーター等あれば紹介してください。

  • ドイツの気候

    こんばんはv いつもお世話になっています。 9月下旬の連休にドイツ(フランクフルトからミュンヘンにかけて)に旅行する予定です。 今から早々と準備をしているのですが、どんな服装をしたらいいか困っています… 海外の天気予報などを見ると、最高気温が20度弱、最低気温が11度くらいとなっていますが、現在30度の日本にいると、数字では全く想像がつきません(T_T) 20度、10度って、東京名古屋大阪あたりでいうと、何月くらいにあたるんでしょうか? どんな服装をしたらいいか、アドバイスをお願いしますv 長袖のカットソー(綿)と、日本で10月くらいに来ている、ライナー付きショートトレンチを着るつもりなのですが、…ババシャツも必要でしょうか…(笑) それともウールのセーターがいるでしょうか。うーん、悩む…

  • エンジンがかかりにくい時

     購入して2年以上経って初めての経験なのですが、本日、愛車のVWパサートヴァリアント1.4 TSIのエンジンが一発で始動できませんでした。何度かキースイッチを押し込み自動で始動しようと試みるのですが通常よりセルが長い間回りかかってもすぐにエンストしました。仕方なしにセルを回している間ににアクセルをパタパタさせてかかってすぐも少し吹かしたりしたのですがこれは緊急時の正規のかけ方だったでしょうか?あいにくそれ以外に方法が思い浮かびませんでした。  その後しばらくアイドルストップを切りにして走行して様子を見ましたが、そのうちいつもの調子に戻り何事も無かったかのようでした。通常はだいたいセルがキュキュっと2回くらい音がするとかかります。VW、外車、国産を問わず起こりうることだと思いますが、原因は一体何なのか見当は付きますでしょうか?状況としては気温は10度以上で、前に車に乗ったのは三日くらい前、整備点検にはきちんと出している、バッテリーも最近測ったとき12.5Vありました。