• ベストアンサー
  • 困ってます

BMW E46後期318 電気系の異常?

再び3番ミスファイヤーと格闘するE46乗りです。 前回,質問した水温センサーについてはBOSCHカーサービスにて交換いたしました。 しかし,症状はあまり改善せず・・・ BOSCHの方がいろいろとテスターをかけたりチェックをしてくださいましたが,診断としてはミスファイヤーが1番,2番,3番と出ており,それ以外のエラーは一切ないので,やはり点火系(コイル,プラグ)ではないかと。 コイルとプラグは昨年の8月末に,まず最初に交換していますが,手持ちの診断機では相変わらず3番のミスファイヤーを検知します。 昨日,センサー交換の帰りにコンビニに立ち寄り,エンジンを再始動しようとしたところ,セルが回らず,焦ってインパネを見ると,ライトスイッチがOFFになっているにもかかわらずインパネのランプが点灯しており,更にヘッドライトも点灯していました。(コンビニのガラスに映っていたので気づいた) キーをOFFにしてから再び始動すると今度は問題なくかかり,その後は今まであった2000~2500rpmあたりでの微振動(ミスファイヤー?)もなく,スムーズに吹け上がりました。 ただし,その絶好調状態が続いたのは10分ほどで,またチェックランプが点滅しましたが・・・ また,その時からコンポの音が出なくなってしまい,イルミネーションが勝手に切り替わるなど不可思議な現象が起こっています。 電気系で心当たりがあるとすれば,購入後に社外品のHIDとキャンセラーを取り付けたことぐらいですが,それが原因で電気系に異常をきたし,さらに点火に異常が起こるということは考えられるのでしょうか。 点火系が原因と考えたときに,コイルではないとするとハーネスかECU本体ということになりますが,それらのエラーをチェックすることはできるのでしょうか。 画像は,手持ちの診断機でノックシグナルをモニターしたものですが,四番のみ高い数値が出ています。4番のエラーはBOSCHでは検知されなかったのですが,もしかして逆に1~3番の数値に異常があるのでしょうか? また,社外品のHIDを取り付けてエンジンが不調になったという経験がある方(まずいないと思います・・・)がいらっしゃいましたら,どのように対処されたかも参考にお答えいただけると助かります。 昨年1月に購入し,1年弱で35000kmほど乗っております。 20万kmまで頑張りたいので,よろしくお願いします!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 輸入車
  • 回答数1
  • 閲覧数1189
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

HIDからのノイズはあります、もしやそこが原因とも考えられるのでは?  私はテスターは信用していません、現在のサービスマンは自分の勘とかは無く診断を鵜呑みにしますし、マニュアルにしたがって治らなければお手上げ、 膨大な時間をロスするばかり。 単純にノイズでECUなどに影響 他漏電やリーク (断線)これが厄介で切れてしまえばいいのにわずかにつながっていたり。  症状からすれば電源の回りこみも?ありかも ”後付”の物を外して 原因を潰して行くのがいいのではないでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

先日、オルタネーターが以上電圧を示して、コンポも音が出なくなりました。 現在、部品待ちの状態で、とりあえずオルタネーターを交換しようと考えています。 HID取り付け後、ラジオの入り具合が極端に悪くなりました。ライトを点灯するとひどいノイズで、場所によっては聞こえるようになるのですが、ほとんど聞こえない状態になります。 ネットで検索してみたところ、確かにHIDのバラストからのノイズが原因でECUが誤作動することがあるようですので、オルタ交換後にまずはHIDを取り外してみたいと思います。 一度エラーが起こってしまったECU(DME)はリコーディングしないとダメでしょうか? オクで同年式のDMEを見つけてあるので、最悪、差し替えをしてみたいと考えています。

関連するQ&A

  • E46後期318iの水温センサー異常

    6月頃から起こり始めた3番シリンダーのミスファイヤーと格闘する者です。 これまでの経緯として, コイル,プラグの交換 エアマスセンサー,エアフィルターの交換 バッテリー交換 カムシャフトセンサー交換 ブローバイホース交換 RECSによる燃焼室クリーニング 機械式フラッシング(ジニアスフラッシング)の施工 VANOSソレノイドバルブの洗浄 などを行っておりますが,未だにエンジン冷寒時に三番シリンダーのミスファイヤーを検知します。 現在はC110を接続して,エラーが出るたびに消去して,を繰り返しながら乗っています。 C110でエンジンの状態をモニターしたところ,Coolant temperature, engineという項目で,通常は100℃前後を示している数値が,時々-50℃というありえない温度を検知していることがあります。 グラフに示すと一瞬ですが,谷ができるのが確認できます。 水温センサーの異常からミスファイヤーを起こすということは考えられるのでしょうか? いずれにしろ異常な数値を記録しているので,水温センサーの交換はしようと考えております。 また,3番シリンダーのミスファイヤーのみを検知するということは,コイルが異常でない場合はハーネス側の不良も疑っているのですが,点火系を強化する方法はコイル交換以外に何かないでしょうか? 点火系チューンをされたことがある方の体験などを教えていただければと思います。

  • E46後期318iのエンジン不調(長文です)

    今年1月に2003年式E46,走行55000kmを購入しました。ほぼ毎日,片道50km超の通勤に使用しています。 6月頃からエンジンチェックランプが点滅するようになり,7月の終わりごろからは点灯しっぱなしになると同時にアイドリングが不安定になったり,加速時に2000~2500rpmで振動がでます。 知り合いの工場で診断機を当ててみたところ,カムシャフトセンサーのエラーと3番シリンダーのミスファイヤが表示されました。 一度,リセットして様子を見ていましたが,8月頃には冷寒状態からのエンジン始動時は必ずチェックランプが点滅し,エンジンにバラつきが出るようになりました。 一度,エンジンを切って再始動すると大抵は普通の状態に戻り,ずっと不調のままということはありません。 診断機を購入し,ランプが点灯するたびにチェックをしていますが,ほとんどが3番シリンダーのミスファイヤ,イグニッションサーキットのエラーとなります。 コイルとプラグを交換しましたが,状態は変わらず,ディーラーでもコイル入れ替えなどの作業でチェックをしてもらいましたが,やはり3番シリンダーだけエラーが出ました。 電気系の可能性もあると見てバッテリーを新品に交換したところ,始動時にエラーは出るものの,多少改善されたように感じます。 無負荷状態での電圧は13.9~14.0Vでしたので,オルタネーターは大丈夫だろうということでした。 他に考えられるものとして,カムシャフトセンサー,ラムダセンサー,エアマスメーターあたりなのですが,どこから手を付けていいものか困っています。 状態としては次のような感じです。 1 冷寒状態からエンジンを始動して,しばらくは安定しているものの,少しエンジンが暖まるとバラつきが出始める(この時にエンジンチェックランプが点滅します)。 2 エンジンを一度切ってから再始動すると,チェックランプが消えることもあるが,消えなくてもエンジンのバラつきはほとんどなくなり,加速なども問題なくできるようになる。 3 マニュアルモードで3000rpmくらいをキープして走ると調子が良くなる。 4 エンジンの不調時に走行していると,電源が一瞬落ちたような状態(オーディオやナビの電源が落ちて,起動時の状態になる)が起こることがある。 原因として考えられるものを挙げていただけると参考になりますので,よろしくお願いいたします。

  • E46後期318iエンジンのセンサー類

    相変わらずミスファイヤーが出ている318i乗りです。 先日の質問をさせていただいた後,コンポの点検に行った帰り道で突然オルタがぶっ飛びました。 オーバーチャージを起こしたらしく,回転数制御がかかりましたが,何とかディーラーまで持っていき,オルタネーターの故障と確認。 発電量も12Vほどしか出なかったため,オルタを交換しました。 その後ですが,相変わらず冷寒スタート時はバスバスと調子が悪いのですが,エンジンが暖まった後はかなりよくなりました。2000rpm位で定値走行をするとミスファイヤーが起こり(エンジンが微振動),チェックランプが点滅,点灯しますが,エラーを消すとその瞬間に何事もなかったかのようにスムーズに加速します。しかし,回転が2000以下に落ちてから再び加速させると,同じように2000rpmちょっとでブルブル・・・ コンデンサーが電気系異常の原因とも考えられましたので,オルタ交換後に,二重電層コンデンサーを取り外しました。 また後付のHIDのバラストから出るノイズも考慮してノーマルのハロゲンに戻した状態で現在に至ります。 質問ですが,E46でエンジン回転を制御しているセンサー類は何があるのでしょうか? 回転数が2000以下に落ちてから再び上げたときにミスファイヤーが起こるということは回転数の制御関係でエラー信号を発しているのではないかと考えています。 ちなみにカムシャフトセンサーはIN・EXともに交換済みですが,クランクセンサーは交換しておりません。(ディーラーやBOSCHの診断でもエラーコードが出なかったため) 車検まであと一年あるので,それまでにはコンディションを取り戻したいなあ・・・

  • BMW E66 エンジンチェックランプ

    お車に詳しい方、ご教授お願いします。 BMW E66後期型760LIに乗っているのですが、エンジンチェックランプが点灯し、アイドリングが安定しないのと加速不良の不具合がでました。 輸入車修理のお店に持ち込んだ所、「高圧プレッシャーセンサ」という部品が悪くなっており、2つ交換が必要とのことでした。 片バンクが動いてないような状態で、診断機で両バンク異常を拾っているので、2つみたいです。 質問なのですが、このセンサは具体的にどういったセンサなのでしょうか? 詳しい方教えて下さい。

  • ミニカH42Vエンジン不調

    アイドリングかばらつくため イグニッションコイル3個プラグ3本交換しましたが 相変わらず だめで 一本ずつコネクターを外したところ 3番目(エンジンに向かって一番左)が点火してません コイル不良かと思いローテーションしましたが 3番だけ点火していないようです ほかに考えられる ところはどのあたりですか?コイルに来るカプラー等はテスターで測ってもよいのですか?

  • E46後期318iのDME交換

    以前からE46のエンジン不調についてご質問させていただいております。 6月ごろからエンジンチェックランプの点灯,点火不良が出始め,その後さまざまなことを試してみましたが,未だ改善されておりません(泣) 手を加えたところでは イグニッションコイル・プラグ交換 バッテリー交換 エアマスメーター・エアクリーナー交換 カムシャフトセンサー(IN,EX)交換 ブローバイホース交換 WAKOS RECS施工による燃焼室洗浄 機械式エンジンフラッシングによるオイルライン洗浄 といったところです。 空ぶかしの際に,1500rpmくらいで「うももも・・・」とつっかえるようになり,それからブオーンと吹けるので,燃料が足りない可能性もあるとみて,今度,インジェクターフラッシュを施工してもらう予定でいます。 ディーラーでも原因はよくわからないということで,インジェクター不良,バルブの駆動系(ラッシュアジャスター等)の不良という話も出ましたが,確証が持てないということでした。 DME本体の故障も疑っているのですが,同型車両の中古DMEを取り付けることを検討しています。 E46のDMEは型番があっていればそのまま交換でいいのか,それとも車体ごとにコーディングなどをしなければいけないものなのか,またコーディングの必要がある場合はディーラーなどでできるものなのか,調べてみたのですが,はっきりとした情報がありません。 ディーラーにも聞いてみたのですが,ディーラーではコーディングなどはできないというようなことを言われてしまったので,どうしようかと考えています。 DME交換についてご存知の方,経験のある方がいらっしゃいましたら教えていただければと思います。

  • GPZ400Fのエンジンが2気筒しか点火しません

    GPZ400Fを譲り受けました。 ところがエンジンは掛るものの、1、4番だけ点火し2、3番のプラグに火が飛びません。 マフラーも1番4番だけ熱くなる状態です。 自分なりに調べてみたのですが、プラグ、プラグコード、イグニッションコイル、は異常が無いように思えます(1、4番と2、3番を入れ替えて試しました) その次にイグナイターを交換しました。しかし、状況は変わらず。 イグナイターを交換した事で、セルを回した時にタコメーターが少し動くようになりました。 ハーネスの断線かと思い、テスターでチェックしましたが、通電はしてるようです。 このような状態なんですけど、次に疑うところがあるとすればどこら辺でしょうか? どんな事でも良いので、ご意見やアドバイスをいただけないでしょうか? よろしくお願いします。

  • BMW e92 アイドリング不調と異音

    中古で1年前に購入したBMW 2008年式 E92前期 50000キロです。 エンジン始動時にアイドリングが不安定でエンストしかけます。2、3秒で普通に戻るのですが、加速時のエンジン振動が少し大きく、たまにガラガラと異音もします。 ネットでよく見かけるイグニッションコイル故障かと思い、中古車屋で診てもらったところ、イグニッションコイルの場合、エンジンチェックランプが点くはずだか、点いていない。とりあえずオイル交換をしたら、なんと不調が治ってしまいました。 前回のオイル交換は半年前、交換後約10000キロ走りました。抜いたオイルが少し少なかったから、オイル下がりか単にオイル消費で量が減って、その影響でミスファイアを起こしていた、ガラガラ異音はエンジン振動でフロントパイプから鳴ってたのかもも、と。 オイルが減ることでミスファイヤやアイドリング不調が起きるのでしょうか?またエンジン振動でガラガラ異音が起きるのでしょうか?エンジン内部から鳴っていると思い込んでいたので、ホッとした反面、なんだか拍子抜けしました。

  • JOG 3YJ セル始動が・・・

    JOGの3YJに乗っているのですが、5日ほど前にCDIを社外品(デイトナ製中古)と交換してから、セルでの始動が出来なくなりました(セルは回っています)。 交換して2~3日は問題なかったのですが、だんだん掛かりが鈍くなり、ついに全く始動しなくなりました。 キックでは一発で始動しますし、セル自体も良く回っている様に思えます、バッテリーは安い外国産の新品を入れています、プラグの点火チェックもしましたが、バチバチと火花が飛んで問題無いように思われます(プラグは新品です)、CDIの交換と何か関係があるのでしょうか? ちなみに始動したらエンジンは快調です、CDI以外は特にいじっていません、どなたか詳しい方、よろしくお願いします。

  • ER34 エンジンチェックランプの件追記

    回答をしていただいた方本当にありがとうございます。 申し訳ないですが、追記させてください。 >ちょうど2ヵ月前、ER34を洗車し帰ろうとエンジンをかけたところ突然「エンジンチェック、TCS、 SLIP」のランプが点灯し、エンジンの振動がいつもより激しくなりました。 エンジンを切ってもう一度エンジンをかけても全く同じ症状・・・(*_*) すぐディーラーへ持っていき、自己診断をかけてみると「イグニッションコイル」が原因らしくイグニッションコイルが6個入ってるみたいで、そのうち「1,2,4」が異常の数値が出てて新品と交換しました。 交換してから約1週間は正常だったのですが走行中また「エンジンチェック、TCS、SLIP」のランプが点灯し振動も全く同じ症状がでたので再びディーラーへ・・・ しかし自己診断をすると、異常なし・・・ ディーラー側は「もしかすると残りの3つのイグニッションコイルに原因がある可能性がある」ということでディーラー側から別のイグニッションコイル3つ(中古)とスパークプラグを交換し、様子を見たが、現象は変わらりませんでした・・・ そしてディーラー側に1週間預けて点検してもらうことにしたのですが、ディーラー側では現象がでないとのこと・・・・ 自分が運転している時だけに現象がでる状態 ※追記です。 実際にディーラーで現象が出ないため現象が出た状態でディーラーへ車を持っていきアイドリング状態で放置しておくと約30分後に自然に「エンジンチェック、TCS、SLIP」のランプが消えます… そのとき自己診断をかけると点火系に異常があるみたいなのですがディーラー側では点火系は交換済みとのことです… それと仕事に向かう途中坂道で必ず「エンジンチェック、TCS、SLIP」のランプがついていたのですが、スパークプラグを交換したあとからはでなくなりました。。。 だれか有力な改善情報がありましたら是非教えてください。