• ベストアンサー
  • 困ってます

E46後期318iエンジンのセンサー類

相変わらずミスファイヤーが出ている318i乗りです。 先日の質問をさせていただいた後,コンポの点検に行った帰り道で突然オルタがぶっ飛びました。 オーバーチャージを起こしたらしく,回転数制御がかかりましたが,何とかディーラーまで持っていき,オルタネーターの故障と確認。 発電量も12Vほどしか出なかったため,オルタを交換しました。 その後ですが,相変わらず冷寒スタート時はバスバスと調子が悪いのですが,エンジンが暖まった後はかなりよくなりました。2000rpm位で定値走行をするとミスファイヤーが起こり(エンジンが微振動),チェックランプが点滅,点灯しますが,エラーを消すとその瞬間に何事もなかったかのようにスムーズに加速します。しかし,回転が2000以下に落ちてから再び加速させると,同じように2000rpmちょっとでブルブル・・・ コンデンサーが電気系異常の原因とも考えられましたので,オルタ交換後に,二重電層コンデンサーを取り外しました。 また後付のHIDのバラストから出るノイズも考慮してノーマルのハロゲンに戻した状態で現在に至ります。 質問ですが,E46でエンジン回転を制御しているセンサー類は何があるのでしょうか? 回転数が2000以下に落ちてから再び上げたときにミスファイヤーが起こるということは回転数の制御関係でエラー信号を発しているのではないかと考えています。 ちなみにカムシャフトセンサーはIN・EXともに交換済みですが,クランクセンサーは交換しておりません。(ディーラーやBOSCHの診断でもエラーコードが出なかったため) 車検まであと一年あるので,それまでにはコンディションを取り戻したいなあ・・・

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 輸入車
  • 回答数1
  • 閲覧数1474
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

回転を制御してるセンサーは。。。他のクルマと一緒っすよ。カムシャフトとクランクシャフトのセンサーっすよね。それ以上取り付けようがないからね? もちろんATのコンピュータや吸気・排気系のセンサーなんかも干渉して来るし、電気系も相互依存、だよね?でもそんなの俺が指摘しなくてもとっくに承知してるでしょ?今回の文面眺めただけでも伝わってきます。 で、チョイ気になったのが第3段落の下り。。。2000rpmの近辺っすね。 ひょっとして。。。フューエルポンプなんじゃねえのかな、って。センサーの縛りを外してこの下りを読んでみると、意外と一致するんっすよ、燃料供給系の不具合で出る症状と。で、最後から2つ目の段落のセンサー交換と診断機に出ないっつー下りも。。。そりゃフューエルポンプなら出ないよね、なんっすよ。そもそもそこにセンサーなんか付けないから。 ミスファイアの縛りも外してみて回転数の不調の可能性を考えると、『失火』ってのもあり得るよね。実際に運転してみないと分かんないけど。分かんないだけに『失火』の可能性も考えちゃうんっすよこちとら。 フューエルポンプは大体8万km目途の交換、とは言うけど大体その辺の誤差は2万km前後で出ても不思議じゃあない。それにフューエルフィルターも4万km目途とは言うけど砂丘の近くとか桜島の麓とかいったらもっと早いからね?交換目途±1万kmで振り返ってみて、当てはまりません? 字面だけ追って読んでるとどうもフューエルポンプ寿命で出てくる症状に、見えちゃうんっすよねぇ。。。間違ってたら、ごめんね?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます! 過去、フューエルラインに直接薬剤を流し込むインジェクターフラッシュというのを施工してもらった 所、しばらくは嘘のように不調が消えました。が、100km程の走行でまた元の不調状態に… Recsを施工してもらった時も同じような感じでしたので、燃料ライン系は怪しいと思っています。 最悪、インジェクターを交換するつもりで、程度の良い中古を購入してありますが、まだ手をつけてません。 フューエルフィルターですが、55000kmで購入した時点で交換履歴はありませんでした。また、私自身もまだ交換していません。 現在、走行90000kmちょいですが、恐らく無交換だと思います。 フューエルフィルターは大いにあり得そうなので、早速、交換する方向で考えたいと思います!

関連するQ&A

  • E46後期318iのエンジン不調(長文です)

    今年1月に2003年式E46,走行55000kmを購入しました。ほぼ毎日,片道50km超の通勤に使用しています。 6月頃からエンジンチェックランプが点滅するようになり,7月の終わりごろからは点灯しっぱなしになると同時にアイドリングが不安定になったり,加速時に2000~2500rpmで振動がでます。 知り合いの工場で診断機を当ててみたところ,カムシャフトセンサーのエラーと3番シリンダーのミスファイヤが表示されました。 一度,リセットして様子を見ていましたが,8月頃には冷寒状態からのエンジン始動時は必ずチェックランプが点滅し,エンジンにバラつきが出るようになりました。 一度,エンジンを切って再始動すると大抵は普通の状態に戻り,ずっと不調のままということはありません。 診断機を購入し,ランプが点灯するたびにチェックをしていますが,ほとんどが3番シリンダーのミスファイヤ,イグニッションサーキットのエラーとなります。 コイルとプラグを交換しましたが,状態は変わらず,ディーラーでもコイル入れ替えなどの作業でチェックをしてもらいましたが,やはり3番シリンダーだけエラーが出ました。 電気系の可能性もあると見てバッテリーを新品に交換したところ,始動時にエラーは出るものの,多少改善されたように感じます。 無負荷状態での電圧は13.9~14.0Vでしたので,オルタネーターは大丈夫だろうということでした。 他に考えられるものとして,カムシャフトセンサー,ラムダセンサー,エアマスメーターあたりなのですが,どこから手を付けていいものか困っています。 状態としては次のような感じです。 1 冷寒状態からエンジンを始動して,しばらくは安定しているものの,少しエンジンが暖まるとバラつきが出始める(この時にエンジンチェックランプが点滅します)。 2 エンジンを一度切ってから再始動すると,チェックランプが消えることもあるが,消えなくてもエンジンのバラつきはほとんどなくなり,加速なども問題なくできるようになる。 3 マニュアルモードで3000rpmくらいをキープして走ると調子が良くなる。 4 エンジンの不調時に走行していると,電源が一瞬落ちたような状態(オーディオやナビの電源が落ちて,起動時の状態になる)が起こることがある。 原因として考えられるものを挙げていただけると参考になりますので,よろしくお願いいたします。

  • E46後期318iの水温センサー異常

    6月頃から起こり始めた3番シリンダーのミスファイヤーと格闘する者です。 これまでの経緯として, コイル,プラグの交換 エアマスセンサー,エアフィルターの交換 バッテリー交換 カムシャフトセンサー交換 ブローバイホース交換 RECSによる燃焼室クリーニング 機械式フラッシング(ジニアスフラッシング)の施工 VANOSソレノイドバルブの洗浄 などを行っておりますが,未だにエンジン冷寒時に三番シリンダーのミスファイヤーを検知します。 現在はC110を接続して,エラーが出るたびに消去して,を繰り返しながら乗っています。 C110でエンジンの状態をモニターしたところ,Coolant temperature, engineという項目で,通常は100℃前後を示している数値が,時々-50℃というありえない温度を検知していることがあります。 グラフに示すと一瞬ですが,谷ができるのが確認できます。 水温センサーの異常からミスファイヤーを起こすということは考えられるのでしょうか? いずれにしろ異常な数値を記録しているので,水温センサーの交換はしようと考えております。 また,3番シリンダーのミスファイヤーのみを検知するということは,コイルが異常でない場合はハーネス側の不良も疑っているのですが,点火系を強化する方法はコイル交換以外に何かないでしょうか? 点火系チューンをされたことがある方の体験などを教えていただければと思います。

  • rpmセンサーについて

    いつもお世話になっております。 車やバイクの エンジン回転数(RPM) をはかるためのセンサー はどのようなものがあって、何を使うのが一般的なのでしょうか? よりしくおねがいします。

  • 同じエンジンでより加速の良い車はできますか?

    7000rpmで最高出力が出るエンジンがあったとします。 本来、最高出力が出る回転域では、最も加速するはずなのですが 経験的には、MT車で、アクセルを踏んで加速すると、最も加速感を 感じるのは、エンジンの最高出力が発生する7000rpmより いくぶん低い回転数だと思います。 その理由は、MT車はギヤ比が固定で、エンジン回転数を増加させる 事により加速しているため、最高出力のでる回転数あたりだと、 それ以上の回転数の増加は、頭打ちになってしまうからだと想像 しています。 では、これをCVTのような無段階変速機を使って、エンジン回転数を最高出力が出る7000rpmに固定し、ギヤ比を速度に応じて変化させると、MT車より加速の良い車を作ることができますか?

  • E46後期318iのDME交換

    以前からE46のエンジン不調についてご質問させていただいております。 6月ごろからエンジンチェックランプの点灯,点火不良が出始め,その後さまざまなことを試してみましたが,未だ改善されておりません(泣) 手を加えたところでは イグニッションコイル・プラグ交換 バッテリー交換 エアマスメーター・エアクリーナー交換 カムシャフトセンサー(IN,EX)交換 ブローバイホース交換 WAKOS RECS施工による燃焼室洗浄 機械式エンジンフラッシングによるオイルライン洗浄 といったところです。 空ぶかしの際に,1500rpmくらいで「うももも・・・」とつっかえるようになり,それからブオーンと吹けるので,燃料が足りない可能性もあるとみて,今度,インジェクターフラッシュを施工してもらう予定でいます。 ディーラーでも原因はよくわからないということで,インジェクター不良,バルブの駆動系(ラッシュアジャスター等)の不良という話も出ましたが,確証が持てないということでした。 DME本体の故障も疑っているのですが,同型車両の中古DMEを取り付けることを検討しています。 E46のDMEは型番があっていればそのまま交換でいいのか,それとも車体ごとにコーディングなどをしなければいけないものなのか,またコーディングの必要がある場合はディーラーなどでできるものなのか,調べてみたのですが,はっきりとした情報がありません。 ディーラーにも聞いてみたのですが,ディーラーではコーディングなどはできないというようなことを言われてしまったので,どうしようかと考えています。 DME交換についてご存知の方,経験のある方がいらっしゃいましたら教えていただければと思います。

  • エンジンの調子が悪くて困っています。

    フォレスターSG5-E型のクロススポーツ走行8000キロに乗っています  3ヶ月位前から、エンジンの回転数が2000rpm~3000rpm付近で急に レスポンスが悪くなり、プラグがかぶったような症状が頻繁におき、 ディラーに点検(部品交換)してもらったのですが、症状が改善されず困っています。 今まで行った作業 ・ECU診断:異常なし ・ECUの初期化:症状変わらず ・エアフロ,O2センサー,燃料ポンプ,エンジンOIL交換:症状変わらず ・プラグ交換:4本の内,1本がOILとカーボンで真っ黒になっていました。 他のプラグも、いい焼け方はしていませんでした。交換後、3~4日は症状が出ませんでしたが・・・ 参考:車はATのノーマル(ブーストメーターだけ) 今、IGコイルが怪しいと思うのですが、アイドリングは安定しているし、エンジンも一発で掛かります。 2000rpm~3000rpm付近で症状が出なければブースト(0.9~1.0)エンジンも上まできれいに回ります。 症状が出てしまえば、ブースト(0.3~0.5)エンジンも回りません。 一度ガス欠しかけたときがあります。                    

  • エンジンがストールして困っています

    最近中古で買ったGB250クラブマンについてです。走行距離は約1万kmです。 7000回転くらいで走行中に、クラッチを切ってスロットルを全閉にして一気に回転数を下げるとエンジンが止まってしまいます。 これはエンジンが冷えていても完全に暖まっててもなります。 また、5000回転くらいから同じように回転数を下げると、タコメーターが1500rpmあたりからゆっくりと1000rpm付近まで下がっていくような動作をします。そしてまたゆっくりとアイドリング回転数の1400rpmまで上がる感じです。 先日プラグを交換したのですが症状は治りませんでした。 原因がさっぱりわからないので考えられる理由がありましたら教えてください。 よろしくお願いします。

  • アイドリングのバラつきとエンジンの振動を直したい

    車両は91年式のアルトワークスという車両です。 DOHCのF6Aです。亡くなった父が乗っていた古い軽自動車です 暖気後のアイドリングが950rpm付近でバラついています エンジンの振動も車内に伝わってきます。 アイドリング調整で950rpmに調整しても 900~1000rpmの間でタコメーターの針が暴れています。 900~1000rpmを行ったり来たりしています。 アイドリング中のターボメーター(負圧)もオリフィスを入れても 針の振れが凄いです。 1200rpmまで回転を上げると、エンジンの振動と 負圧計も安定します。 燃費と加速は良いのですが、アイドリングだけおかしいです。 バキュームホース全交換、ISCバルブ交換、スロットルボディ洗浄 プラグとデスビキャップとローター交換 EGRやO2センサー、圧力センサも新品に交換しました。 圧縮圧力測定では全気筒11-12kgf/cm2内でそろっていました エンジンマウントも新品にしました。 F6Aエンジンは950rpmきっかりで安定しないエンジンでしょうか? デジタルタコメーターを見るとばらついています。 よろしくお願い致します。

  • エンジン回転数 どのくらいまで上げますか?

    なんとなく、日常の走行でエンジン回転数をどのくらいまで上げてるかな?と思って、ここ数日 数百km(街乗り、郊外、高速道)走行でタコメーターを見ていたら、加速と巡航では2500rpmが最高でした 減速時に積極的にエンジンブレーキを効かせた際は、4500rpm 1.6リットルのガソリンエンジン 車重は約2トンの乗用車です 皆さんは、普段どのくらいまでエンジン回転数を上げますか?

  • O2センサーのコードを切ってしまいました エンジン不調です

    車は スズキ エスクード 平成3年式 MT5速 型式は忘れましたが、エンジン型式が M16Aです O2センサーを切ってボディーアースしてしまいました しかし、エンジンオイル交換をした後 その間違いに気づき ボディーアースをはずし、O2センサーを再びつなげました O2センサーのコードは、1本線だったので 導電性のある金属でつなげました その後、1~2日して アクセルを踏んでも吹けが悪くなってしまいました アイドリング時は500回転前後で、比較的安定していました。 低~中域、~3000回転くらいまで吹けが悪いために 3速以上では平地すら走れません ちょっと長い上り坂は 1速ですら止まってしまうような状態です 負荷をかけない状態では 4000回転を超えるとスムーズに吹けました スズキのディーラーに持っていき ダイアグノーシスで調べてもらいましたが コンピューター関係の異常はない、という診断でした 原因はディストリビュータや、コード関係ではないか、ということでした その後、エンジンをかけたところ アイドリングは不安定で 200回転前後で、すぐにでも止まりそうな状態になり アクセルを踏んでも、ほぼ反応が無いほどになってしまいました ちなみに、エキゾーストマニホールドと触媒の間のガスケットから、かすかにエア漏れがあります プラグは新しいのを試験的に使用してみたのですが 状態は変わりません 燃焼室の圧縮はまだ調べておりません O2センサーは、コードを切ったら再使用はできないのでしょうか また、このような状態の場合 O2センサーのほかに、どのような原因が考えられるでしょうか 早急にご回答欲しいので お詳しいかた、どうぞよろしくお願いいたします