• ベストアンサー
  • 困ってます

エンジンがストールして困っています

最近中古で買ったGB250クラブマンについてです。走行距離は約1万kmです。 7000回転くらいで走行中に、クラッチを切ってスロットルを全閉にして一気に回転数を下げるとエンジンが止まってしまいます。 これはエンジンが冷えていても完全に暖まっててもなります。 また、5000回転くらいから同じように回転数を下げると、タコメーターが1500rpmあたりからゆっくりと1000rpm付近まで下がっていくような動作をします。そしてまたゆっくりとアイドリング回転数の1400rpmまで上がる感じです。 先日プラグを交換したのですが症状は治りませんでした。 原因がさっぱりわからないので考えられる理由がありましたら教えてください。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数657
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • pool_
  • ベストアンサー率24% (396/1619)

「7000回転くらいで走行中に、クラッチを切ってスロットルを全閉にして一気に回転数を下げるとエンジンが止まってしまいます。」 当たり前です、故障ではありません。 そんな運転しないでください、エンジンの寿命が短くなりますよ。 「5000回転くらいから同じように回転数を下げると・・・」 キャブが詰まってますねー、きれいにしてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

4ストシングルは、排気量が大きいとそのようになります。 XR600Rに乗っていますが、アクセルワークは2ストやマルチに比べて、一呼吸置いてから開け閉めしています。 急激なキャブの開閉に着いていけないんです。 5000回転くらいから・・・も、同じです。 どちらもですが、クラッチを切る時間がすごく少ない乗り方だから、気になりませんが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

皆様、参考になりました、ありがとうございます。 前に乗っていたXLR250Rではこのような症状がなかったので異常なのかと思っていましたが、ストールして当然なのですね。 エンジンにも悪いとは・・・以後気をつけます。 poolさんとsakurasakura2006さんはキャブが怪しいとのことなので、近いうちにOHしようと思います。 eiei1981さんは燃調を疑っていると思っていいでしょうか?すみません、最初に改造点も挙げるべきでした・・・マフラーのみキャブトンにしてるので、燃料が薄いのかも知れません。交換したプラグを見ていないので何ともいえませんが、OHしてだめなら調整してみます。 今週末に質問の方を締め切ろうと思います。またなにかありましたら、アドバイスお願いします。 本当にありがとうございました。

  • 回答No.4

まずはキャブの大掃除をして見ましょう。 それで駄目ならまた考えましょう!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

クラブマンはシングルエンジンですよね? やはりシングルは4発マルチ等に比べて回転数にはシビアで 当然だと思います。 いたわって乗りましょう! それもまた愛車とうまく付き合っていくためだと考えると さらに愛着沸きますよ(^^) また、7000回転付近ということは90~100キロ走行中ですよね。 そんな状態でクラッチを切る(動力が伝わっていない)と 不安定になり、非常に危険です。 私なら絶対にしません。 お互い安全運転で、これからやってくるバイクシーズンを楽しみましょう!!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

いつからなったのでしょうか? 例えば、マフラー交換やエアクリーナー交換してからとか。。。 プラグの色はどうでしたか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • エンジンの回転数について

    メカド素人です。 何の疑問もなく10年近くバイクに乗ってきましたが、エンジンの回転数に関して質問があります。 たとえば4ST4気筒のバイクで5000rpmで走行しているとき、クランクシャフトの回転数が1分間に5000回転という事だと思うのですが(これ自体間違っていたらすいません)、1気筒の爆発って毎分何回転位になるのでしょうか? また、同じ5000rpmで、単気筒や2気筒の場合は何回転になるのでしょうか? どうか教えてください。

  • バイクのエンジンがおかしいです。

    バイクから走行中にパンッとゆう音がしてからエンジン止まってしまい、その後なんとかエンジンをかけて(しつこくセルを回していたらかかりました。)ゆっくり回転数を上げていくと6000回転ほどでまたエンジン止まってしまい、再び始動し低回転を維持して家に帰り、自宅のガレージで一度7000回転くらいまで上げましたが今度は普通に回り続けていました。結局その後もう一度同じ事をしましたが普通に回っていました。 一応乗れるわけですが、出先で止まったらと思うと怖くて乗れません。 原因の目星はつきますでしょうか? 関係ないとは思うのですが、昨日ヘッドライトを開けました。その後右ウインカーを出したところ、間隔がすごく速くなっていました。左は異常なしです。ハザードをつけて戻すと右ウインカーの間隔も正常になりました。関係ありますかね? あとはアイドリング時の回転数を1200ほどに調整しただけです。 始動して少し走った時のアイドリングは1200ほどなのですが、30分も乗っているとアイドリングが1800ほどまで上昇します。異常でしょうか? とにかく不安ですしバイクが心配です。 回答よろしくお願いします。

  • 2スト エンジン吹け等が不調です

    いつもお世話になってます。 TZR125をオークションで購入しメンテしながら乗っていますが、エンジンの不調が直りません。吸排気系はノーマルですが、バッテリーレス仕様です。 問題はアイドリング、中回転、高回転の3点にありまして、 まずアイドリングですが、正常なアイドリング回転数は1350rpmとマニュアルにあるのですが、アイドリングスクリューを全閉にしても2000rpm弱(1800rpmあたり)でアイドリングしてしまっています。 この場合、エアスクリューを調整してアイドリングを下げた方がいいのでしょうか?エアスクリューの調整方法を見ると、「回転が一番高くなるように調整する」とあるので、回転数を下げる側に調整するのはどうなの?と悩んでいます。他になにか原因があればそっちをどうにかすればいいのですが。 次に中回転ですが、低回転から回転を上げていくと4500-5000rpmあたりに壁があるかのように吹け上がりが悪くなってしまいます。しばらく粘っていると突破できるのですが突破するまでけっこう時間がかかり、上り坂ではまず突破できません。(その時はシフトダウンせざるを得ない) その回転域の直前も直後も調子はいいのですが、問題の回転域だけあからさまに調子が悪いです。擬音表現すると、 (低回転~4500)ビィーーーーー… (4500~5000)ビボビボボビボ… (5000~)ビィーーーーイイイイ!(パワーバンド) という感じです。ボコツキというやつでしょうか。ジェットニードルクリップを一段上げてみましたが、良くなった感じはしませんでした。(ニードルクリップ上から4段目(指定)→3段目に変更、それより上は試していません。試すべきでしょうか?) 最後に高回転ですが、上記のとおり5000回転を超えたあたりからは調子いいのですが、8000回転を超えたあたりで回転が止まってしまいます。 たまに超えて10000近くまでいけることもありますがキープすることはできず、スロットルを開けてても閉じたかのようになってエンブレがかかります。 ガソリンが足りてない感じでしたので、タンクコック~キャブ間についていたフィルターを取っ払ってまっすぐなホースにしましたが、変わりませんでした。 他には、タンク&タンクキャップ&タンクコック(先端にフィルター付き)の清掃、キャブの清掃(ジェット類の穴OK)、フロートのH寸法確認などもしました。排気系は原因ではないと思いますがypvsの清掃&調整をしました。あと最初の方にも書きましたがバッテリーレスです。 走行時のタコメーター車載カメラで映像をとっていればそれだけで簡潔に済みましたが、ことばでできるだけ詳しく説明したかったので長文になってしまいました。 どうか問題解決のアドバイスをよろしくお願いしますm(_ _)m

  • ヴィヴィオのアイドリングが高い

    スバル ヴィヴィオRXR平成6年式B型KK4に乗っているのですが、暖気運転終了後(水温が上がり走行している)もアイドリングの回転数がタコメーターで2400rpm位あります。 エンジン音も大きいです。 スロットルのアイドリング調整用ニードルネジは、いっぱいに締まっています。 スロットルの二次側ホース(エンジンに行くほう スーパーチャージャーに行くほう)は亀裂等があるか確認しましたが、特に見当たりません。 スロットルのバタフライも清掃しました。 ほかに確認するところはないでしょうか?

  • アイドリングで8000回転

    Y33に乗っているのですが スタンドでオイル、エレメントを交換した後 物凄くアクセルが軽い気がしてタコメーターを見たら5000回転くらい 回っていました。 オーバードライブも確認しましたが、きちんと入っていました。 明らかにおかしいと思い 知り合いの車屋に持っていって、機械でエンジンからの回転数を 計ってみると正常とのことでした。 恐らく、タコメーターの針が壊れているのだろうと言われ そのまま乗っているのですが、どうもアクセルが軽い気がしてなりません。 視覚的にみてタコメーターの針が5000~8000回転を指しているので 気分的に軽い気がしているのか それともエンジンに問題があるのか心配です。 たまに元に戻るんですが 症状としては だいたい20キロくらいで5000回転 酷いときはアイドリングで8000回転を指す時があります。 この時針は、タコメーターを振り切っているか 異常に激しく暴れているか(1000~8000まで揺れたり)の二種類です 車はノンターボで現在メーターを注文中です。

  • 動いてないのにタコメーターが勝手に暴れます(AT車)

    こんにちは。 99年式ギャランですが、停止中でも勝手にタコメーターが振れてしまい、2000~7000回転まで、ランダムにいったりきたりします。 この症状は走行中も同じです。 タコメーターは振れますが、実際の回転数はあがっているような感じはありません(エンジン音から判断)。 何日か前からですが、ディーラーも休みのため、もって行くことができません。 原因はなんでしょうか? また、乗っていても問題ないでしょうか?

  • エンジンの回転数について

    エンジンの回転数が運転席にタコメーターで表示されます。 ちょっと疑問がでましたので教えてください。 アイドリングのときは800回転ほど。 しなし同じアクセルを踏んでいないのに 下り坂には(スピードによります?)が少なくても1200回転以上は 廻っています。 下り坂でオートマで「D」レンジにいれたままアクセルを踏まない 場合は燃料の噴射量は回転数ひ比例して噴射されているのでしょうか? 私の車は2000ccの4気筒です。 エンジンの回転数=燃料噴射量ではないと思ってすが 実際にはこの考えはあっているのでしょうか? エンジンの回転数=4気筒のシリンダーを通るシャフトの回転数 アクセルの踏み込み=シリンダーへの燃料投入量の調整 と思っています。

  • 信号待ちなどでエンジンが止まる

    GB250クラブマンに乗っています。よく信号待ちなどのアイドリング時に幾度となくエンジンが止まると言う現象が出ます。ある程度の距離を走行してエンジンが暖まった頃に症状(発信時にエンスト)が頻繁に現れます。これはクラブマン固有のものなのでしょうか?それとも私の所有するクラブマンだけの癖?なのか・・・もしもそうであれば、何か対処法・解決策はないものでしょうか。宜しくお願いします。

  • エンジンの回転数は上がるのに加速しない

    こんにちは。 カワサキのZZR400Nに乗ってるのですが、エンジンの回転数は8000回転くらいなら普通に上がるのにそれにつれてのスピードがわずかづつしか速くなりません。 タコメーターで3000回転くらいを越すと加速しなくなり「ぼぼぼぼっ」といった変な音が出ます。 出だしは4STの原付にも負ける遅さです。 3000回転で6速に入れてやっと60KM出るという状況です。 3000回転を越すと回転数だけ高くなって加速しないのはやはりクラッチ系統の故障でしょうか?

  • 250ccのギアがエンジンをかけると入らない

    ホンダのGB250クラブマンの4型を譲り受けて、キャブを掃除してのったのですが、ギアが入りずらいです。エンジンをかけて、停車中は、とても入りづらくて、走行中は比較的入り易いです。 そして、エンジンをとめたら、問題なく入ります。クラッチワイヤーを調整しても全く症状が変わりません。 しばらく乗っていないとクラッチが張り付くのは聞いたことがありますが、その時の症状はクラッチがきれないというものです。このような症状もでるのでしょうか?原因は何なのでしょうか?