• 締切済み
  • 困ってます

GPZ400Fのエンジンが2気筒しか点火しません

GPZ400Fを譲り受けました。 ところがエンジンは掛るものの、1、4番だけ点火し2、3番のプラグに火が飛びません。 マフラーも1番4番だけ熱くなる状態です。 自分なりに調べてみたのですが、プラグ、プラグコード、イグニッションコイル、は異常が無いように思えます(1、4番と2、3番を入れ替えて試しました) その次にイグナイターを交換しました。しかし、状況は変わらず。 イグナイターを交換した事で、セルを回した時にタコメーターが少し動くようになりました。 ハーネスの断線かと思い、テスターでチェックしましたが、通電はしてるようです。 このような状態なんですけど、次に疑うところがあるとすればどこら辺でしょうか? どんな事でも良いので、ご意見やアドバイスをいただけないでしょうか? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数5761
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.1

まず、本当に点火系なんでしょうか? 実際に火が飛んでいないかどうか、目視で確認しましたか? (まあ、自分でイグナイターまで交換する人なら、見てないってことはないと思いますが、一応) プラグコードを抜いてプラグをつけて、その状態でセル回してパチパチと火花が飛ぶかどうか確認してみて下さい。 1/4番だけ火が飛んで、2、3番には飛ばないのであれば、本当に点火系のトラブルです。 でも、2/3番にも火が出てるのであれば、他の原因です。 一番多いのは、キャブレターが詰まってるとか、燃料系でしょう。 1/4番と2/3番を入れ換えて、というのは、イグニッションコイルは2個で、1個のコイルで2気筒同時点火のタイプでしょうか? で、コイルを入れ換えて症状に変化なし(1/4だけ火が飛んで2/3は飛ばない)のであれば、確かにコイルは大丈夫な可能性が高いと思います。 となれば、あとはもっと大元ですね。 イグナイターも交換してるということなので、(それが新品で不良品だった、という可能性は考えないとすれば)そこは考えなくていいと思います。 で、イグナイターからコイルに点火信号を送る配線も切れていないのが本当だとすれば、そこも大丈夫でしょう。 もしくは、そこも疑うのであれば、とりあえず適当な配線でイグナイターとコイルをつないでみる、という方法もあります。 問題ないのであれば、それ以外の部分ですね。 実際にGPZの点火系を見たことがあるわけじゃないので詳しい構造がわかりませんが、トランジスタ点火の場合、クランクシャフトに点火時期に合わせて信号を出すパルスジェネレータがあるはずです。 シャフトにでっぱりがあって、ケース側にピックアップコイルがついています。 これは、イグナイターと一体でしょうか? 一体でなければ、2/3番側のピックアップコイルが不良の可能性があります。 あと、イグナイターは1/4番と2/3番で1個ですか? それとも2個個別についてますか? 個別の場合は、2/3番側イグナイターの電源線が切れている、もしくは接触不良など起こしていないでしょうか? 取り付けネジがサビて接触抵抗大きくなっていませんか? 端子がサビてるなら、磨いてみてください。 一見大丈夫そうでも、ネジ止めなら一度外してつけなおしてみたり、カプラーなら何度か抜き差ししてみることで、一時的に接触不良が解消されることもあります。 もしくはアース不良しているとか、ないですか? 電源側に気を取られて、アース側はよく見ていないケースもままあります。 アース不良という意味では、点火コイルのアース不良も確認してみて下さい。 おそらく、点火系の構成部品はこれで全部だと思います。 1/4番には火が飛ぶのであれば、ヒューズ切れなどは考えなくていいでしょう。 であれば、これらのうち、どっかが悪いはずです。 全ての部品を、できれば一度外してよーく点検して、どっか悪いところがないか調べてみてください。 健闘を祈ります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 実際にプラグを外して、点火確認をしました。 イグニッションコイルは2個ですね。 1、4番と2、3番に分かれてます。 1、4番の配線を2、3番のイグニッションコイルに接続して 点火するのを確認したので、コイルは平気だと思います。 そうなると2、3番の配線が怪しいのですが、テスターで確認したところ 断線ではないと思います。 ピックアップコイルが怪しい感じですので交換してみようと思います。 とても詳しく答えて頂きありがとうございました。 修理したらまた報告致します。

関連するQ&A

  • GPZ900R 点火系不良

    GPZ900R (A8国内)走行距離 約50000キロ マフラーのみ交換に乗ってます 先日エンジンかからなくなってしまった為、原因を探ってみると、どうやら火花が飛んでない様子です プラグ外して、全気筒点検しましたが、全部火花飛んでませんでした マニュアル通り、イグナイターとピックアップコイルを点検 ピックアップコイルは隙間、抵抗共に問題無し イグナイターを点検しようと思ったら、カワサキハンドテスターを使用するとの事なので、とりあえず後回し(普通のデジタルテスターしか持ってません) イグニッションコイルへのプラス電源12V確認、一次、二次抵抗共に問題無し ここまでくると、イグナイターの不具合しか考えられないのですが、ネット等で症状を調べてみると、エンジン暖まると不具合が起きる・・・との情報が多く、もしかしたら私のバイクはイグナイターではなく、他の部分なのでは・・・と思ってしまいました 金銭的に余裕があれば、新品のイグナイターを購入し、取り付けてみればいいのですが、今現在は金銭的に余裕が無く、悩んでます どなたか詳しい方いらっしゃいましたら、アドバイス等お願い致します。

  • ビラーゴ750 エンジン不調です。

    今から25年以上前のモデルです。ずっと乗り続けています。現在の走行距離、11,000kmです。最近(1か月前から)エンジン不調になりました。突然、後ろのシリンダーが失火します。その時、タコメーターの針は0近くで上がったり下がったりしています。その失火状態も短時間で収まります。乗っていると1時間に一回ぐらい起こります。プラグはくすぶった状態です。ちなみに、前シリンダーのプラグはとてもきれいに焼けています。 今まで、キャブレターのオーバーホール2回、プラグ新品、イグニッションコイル変更(中古)、プラグコード新品、イグニッションコイル位置変更(シリンダーの近く、プラグコードも短くなった)をしましたが、依然症状は治りません。あと残りはイグナイターだけのような気がしますが・・・。イグナイターの検査方法はマニュアルにありますが、時々の症状ですので果たして正しい診断ができるか疑問ではあります。 どなたか似たような症状を体験した方はおられませんでしょうか。とても困っていますが、どうかアドバイスをお願いします。

  • ハイラックス 3VZ エンジン1気筒のみ失火

    ハイラックス 3VZ エンジン1気筒のみ失火 93年式 トヨタ ハイラックス エンジン型式 3VZ V型6気筒のエンジン不調についてご質問致します。 1.初期症状 初期のエンジン不調の症状が 冷間時(ファストアイドリング時)には正常に振動無くエンジンが作動。 ファストアイドリング修了(5~10分)後にたまにエンジンの振動が大きくなり(1気筒失火?してるかもと思われる振動)排気音警告灯が点灯。 しばらく走行すると正常に戻る。 2.上記症状が頻発するようになり部品の交換を行う。 ・O2センサー ・プラグ ・プラグコード 交換後、試走行すると症状が以下のように悪化 アイドリング不調はファストアイドリング時にも発生。 信号待→発進でハンチングのような症状。 明らかなトルク不足(1気筒失火)。 3.依然、症状が変わらず更に部品交換を行う。 ・エアフロ ・エアクリーナーフィルター ・デスビキャップ ・デスビローター 4.依然、症状が変わらず、Dラーにてアドバイスをもらい 最終、デスビ本体を交換してはとのことで、デスビ本体を交換。 症状が改善されず、 プラグコードを再度チェック。 各気筒のコードをエンジンにアースさせて火花チェック。 やはり1気筒(3番)のみ火花が来ていない。 デスビキャップからプラグコードを抜いてみても(かなり強引なチェック方法) 3番のみ火花がない状態。(その他気筒に関してはデスビキャップープラグコード間に電気あり) 5.、症状を再確認するべく、もう一度、各部品類のチェックを行った所 またしても変な症状が発生いたしました。 3番、失火状態を確認するべく、予備のプラグコード(プラグ付)をデスビキャップの3番に差し替え その先端のプラグをエンジンにアース。→火花がない。 その状態でスロットルを少し開けると、微量の火が飛ぶ。 更にその状態で、デスビの「進角・遅角」調整を行っているうちに、何かのタイミングで3番から正常と思われるほどの火花が飛ぶ。 その代わり6番が以前の3番と同じ状態になる。 (アイドリング状態で火花なし。スロットルを少し開けると、微量の火が飛ぶ。) これはイグナイタ/イグニッションコイルの故障でしょうか? ちなみにイグナイタがかなり熱を帯びていましたがこれは正常でしょうか? 現在、以上の状態であります。 このような症状になりうる原因は何かありますでしょうか? アドバイスを頂ければ光栄です。

  • ヤマハTDR250 点火不良で教えてください。

    まず、キーをONにするとYPVSがウィーと動くと同時にプラグが点火します。なのでキーをONに下だけでアフターバーナーが発生します。そしてキックをしてもエンジンがかかりません。数回キックをしてエンジンがかからないのでキーをOFFにしてまたONにするとアフターバーナーが発生します。1発だけ『パン』といってその後はエンジンがかかりません。 今までに行った作業 点火プラグ・イグナイター・プラグコード・プラグキャップ・レギュレーター・CDI(中古)交換済み そのた点検項目 マグネットの点火ポイントをテスターにて測定済み。点火ポイントからCDI経由、イグニッションコイルまでのハーネスの点検済み(テスターで測定高年式の為ハーネスは多少の抵抗はありました10Ω前後) メインキーのスイッチ接点と導通点検。 キルスイッチの接点がよくなかったのでそちらは解除しています。(外した状態) キャブはオーバーホール済み。フロートバルブ等細かい部品は交換してあります。 時々だけエンジンがかかることがあるのですが、一度かかると絶好調にかかり続けます。しかし、一度エンジンを止めるとまたアフターバーンが発生してエンジンがかからなくなります。 一番不思議な事は、メインキーをONにしただけで点火するということです。 CDIは2YKです。 すでに5日間も色々作業していまして全く解決できません。なにとぞアドバイスをお願い致します。

  • バリオス2について

    バリオス2型に乗っていますがエンジン調子が悪くなりました。 状態:4番シリンダーが爆発しません。1番は爆発します。(1番と4番は同じイグニッションコイル)     1番と4番のプラグコードを交換しても4番は爆発しない。(プラグコードの問題ではなさそう)  質問1:同じイグニッションコイルでも片方のみ点火しないことはあり得ますか?  質問2:バリオス2のイグニッションコイルの交換をする場合、バリオス1型のイグニッションコイルで交換しても問題ありませんか? 寒い時期のうちにメンテしたいのでご回答をお待ちしています。

  • Live Dio ZX プラグの点火不良について。

    Live Dio ZX プラグの点火不良について この前久々にエンジンをかけようとしたら かからなくなっていました。 いろいろ原因を探ってみると どうやらプラグが点火していません。 なのでプラグを変えてみたり プラグコード(コイルを含む)を 変えてみたりしましたが 全くだめでした。 そこで通電を確認したところ ちゃんと通電しておりました。 ここまでやって点火しないのは どこが悪いのでしょうか? 回答お願いします。

  • cb750four k2 の1番と4番の点火

    cb750four k2 の1番と4番が点火しません。考えられる要因はなんでしょうか。 経緯 元々4番からは常時白煙が上がる状態で走行していました。 先日ツーリングに行った際、20km程度走行した後、エンジンを切りコックをoffにして1時間程度休憩しました。その後、エンジンをかけようとセルを回すとかかりが悪く、チョークを全開にしてセルを回しエンジンをかけました。しかし、走行すると、トルクが非常に弱く、さらにアクセルを回し回転数を上げると、1番のマフラーからパンパンと破裂音がし、バックファイアまで発生してるのを確認しました。 この時点で1番がかぶったと判断し、その場で1番のプラグの交換を行いました。この時の交換したプラグはカーボンで真っ黒になっていたことを確認しています。交換後エンジンをかけましたが、トルクは弱いままで、アイドリングも安定せず、常にアクセルを開けておかないとすぐにエンストしてしまう状態でした。しかし、交換前は回転をあげるとすぐにマフラーから破裂音が発生していましたが、交換後はなくなり、この時はなんとかこの状態で走行し帰宅しました。 後日改めてセルを回すと、やはりかかりが悪く、4番のプラグを交換しました。この時のプラグも真っ黒で先端は湿っておりました。またセルを回しエンジンをかけましたが、アイドリングが弱くすぐにエンストする状態でした。この時、2番と3番は触れないほど熱くなっているのに対し、1番と4番は熱くなっていなかったため、1番と4番が点火出来いないと判断しました。 この後、1番のプラグキャップを2番に装着し4番のプラグキャップを3番に装着してセルを回しましたが(1番と4番は何も装着せず)、エンジンを点火することは出来なかったため、イグニッションコイルを疑っていますが、この経緯から他の考えられる要因及び原因があればアドバイスを頂きたいです。 よろしくお願い致します。

  • W126 ベンツ エンジン不調

    エンジン自体は始動するのですが、8気筒の内5気筒が爆発していないようで、エンジンの振動が激しいです。3気筒のプラグは焼けているのですが、残りの5気筒のプラグはガソリンで濡れている状態です。イグニッションコイル、プラグ、プラグコード、デスビローター、デスビキャップなどの点火系は最近新品に交換してあります。ECUに問題があるのでしょうか?ご存じの方アドバイスよろしくおねがいします。

  • 旧車(バイク)で困っています

    92年のCB1000SFです。 半年放置後、乗ろうとエンジンをかけたら3番と4番のエンジンがエキパイが熱くなりません。 まず、プラグを交換しました。ここでは無い様です。 イグニッションコイルを交換しました。ここでは無い様です。 イグナイターを交換しました。ここでは無い様です。 バイク屋にキャブレターのOHに出しました。ここでは無い様です。お手上げです。 どこを疑えば良いでしょうか?

  • エンジンがかからない

    こんにちは。平成元年式ホンダのアクティなのですが、急にエンジンがかからなくなりました。燃料ポンプの作動音もするしプラグも濡れるのですが、プラグコード抜いてセルを回しても火花が飛ばないのですが、やはり点火が原因でしょうか。コイルはテスターで調べてみたところ通電してます。プラグコード、プラグ、燃料フィルター、バッテリーは昨年に交換してます。走行距離は74000です。デスビの予備があるので取り替えてみようかとも思うのですが、どこがダメなのでしょうか?詳しい方よろしくおねがいします。あとかからなくなる一時間位前は普通にかかっていました。

専門家に質問してみよう