• ベストアンサー
  • 困ってます

ロシアで反戦デモ プーチンはどう出るか

ウクライナ東部で独立を画策している親ロシア派には、ロシアの正規軍兵士が多数紛れ込んでいます。 ロシアが兵員や軍事物資、兵器などをウクライナ東部に送り込んでいることをアメリカなど欧米側は確認しているようですが、ロシアは一貫してそのような事実はないと否定しています。 しかし、ここへきてウクライナの戦闘で亡くなったロシア兵の家族からなぜ自分の家族である兵士が死んだのかを政府に問いただす事例が増えてきているようです。 どこでどんな理由でなくなったのかは明らかで、ウクライナ軍との戦闘で亡くなったわけですが、ロシア政府はそんなことを遺族には言えないので、葬儀を秘密裏に行い、遺族に口外しないように圧力をかけているようです。 もし本当の事情が明らかにされれば、ロシア政府が世界に向けて言っていることが嘘である事がばれてしまうからです。 そんな事情に不満を持ったロシアの市民たちが、公然と政府やプーチン大統領を非難するデモをいくつかの大都市で行ったそうで、数千から数万人規模だったそうです。 そのスローガンの中には、ウクライナに対して謝罪する内容や、プーチンを刑務所へ入れろといったものもあったようです。 プーチンは今後どのように対応するでしょう? 力で押さえ込むでしょうか? 旧ソ連時代はあのスパイの総本山KGBに所属していただけあって、事故などに見せかけてデモの首謀者や参加している有力者を暗殺することぐらいお手の物でしょう。 マレーシア航空機撃墜の責任問題も絡んでくるので、ロシア政府は当面は嘘を吐き続けるでしょうが、国民がどこまでそれを支持し続けるかも見ものですね。 マスコミを統制して政府の見解に沿う情報しか国内には流していないロシアですが、ネットもあることなので、いつまでも国民を騙し続けることも出来ないでしょう。 経済制裁でデメリットを受けている国民の不満の矛先が、プーチン政権に向かっていくことはないのでしょうか? 日本としてはプーチン大統領と安倍首相の個人的な関係をテコに北方領土問題を解決に向けて一気に進展させたいところですが、アメリカの意向で今秋のプーチン大統領来日を見送らざるを得なくなったようで、沖縄返還前同様外交上の駆け引きがかなり難しくなっていますね。 日本としては、急速に凶悪化し始めた中国に対する包囲網を構える上でも、ロシアとの関係を強化したいところですが、ウクライナ問題がどう転ぶかで、全く違った展開になりそうですね。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数254
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

>ロシアで反戦デモ プーチンはどう出るか       ↓ チェチェン独立運動への弾圧強権発動で強い指導力と大ロシアへの回帰を願う層や威信を大事にするナショナリズムに支えられ、大統領と言う強い権限と政敵を殆ど退けて来た権力・経歴・権限で国内の引き締めと対外的な折衝の出来るのは余人をもって代え難し、自負してる自信の言動だと思う。 KGB出身の権力闘争を勝ち抜いてきた彼には、ゴルバチョフの弱さが裏目、エリツインの体力面のハンディや最終局面での権能の発揮をしなかった優柔不断の帰結を間近で体験目撃しており、強硬姿勢で国内デモには対峙すると思う。 西欧・米国の批判&経済制裁にも、EUに対するエネルギー供給での太いパイプで、実質的には分断が可能と信じており、ウクライナ・中国や日本の立場の違いや利用価値も熟知している。 さらに、真の強敵や交渉相手は米国と読み見切りをつけた条件闘争と駆引きをしており、クリミヤ編入や海軍基地の確保等の実利は確保している。 国内のデモは、依然高い支持率と絶対的な権限とリーダーシップの前には、デモや批判は気に成る存在・言動だろうが、彼の価値観や判断やウクライナ方針を根本的に変える、それほどの影響やダメージとは感じていないのでは・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

質問者からの補足

そうですね。 彼は裏も表も知り尽くしている冷徹な男ですね。

関連するQ&A

  • うーん、やっぱり、解らないのです、ウクライナが

    ウクライナが解りません、やっぱり、どうしても。 そもそも、デモして、クーデター同然に、選挙なんかせずスッ飛ばし、強引に無理くり政権奪取して、この政権を欧米諸国が、そうだそうだ正式だ、と言い、住民投票をして、その結果を経て、まずクリミア住民の声を反映する経緯を辿ったロシアのプーチン、これに対して、欧米諸国はけしからんと対露制裁…。 ロシアもロシア、プーチンもプーチン、とはチョッとは感じるものの、それの何百倍も、そもそもを辿れば、気に入らん政府だということで、デモや暴力でもって、排除して、正当などと言い張っている、欧米側に違和感というか、アンタらええ加減にせぇよ、と思い感じてしまうのですが、これって間違っているのでしょうか? どうなんでしょうか? 教えてください。

  • 右翼の北方領土デモ

    関西の方で北方領土に関するデモがあったそうですが、これは右翼の無知さを証明したデモと受け取っても良いのでしょうか? 北方領土を不法に占拠しているロシアに抗議するという内容だったそうです ロシアが北方領土を不法に占領しているというのは事実ですが、日露両政府はこれを70年近く続く日露関係の遺産として友好をベースとして解決しようとしています。プーチン大統領らも日本の言い分を十分に理解しています(もちろんプーチン大統領の言い分もまたありますが)。 中国韓国とは相手が違います 抗議するって・・・って高校生の僕でも思います http://www.nicovideo.jp/watch/sm22804294 ↑がその現場です コメントを見るに僕と同じ考えの人もいるようですが 皆さんはどうお考えでしょうか?

  • ウクライナの親ロシア派の不満は何?

    ウクライナという国を割ってロシアに移ろうとする親ロシア派の行動は結構過激ですよね。 暫定政府もシビレを切らして、掃討に空爆まで始めていて内戦も懸念されますね。 でもなぜ、ここまで親ロシア派は強行なのでしょうか? ウクライナになって既に20-30年、この間、何か「ロシア系」として迫害か差別を受けてきたのでしょうか? それとも 以前(ソ連時代)に、おいしい立場(利権)に居たので、復権を期待してなのでしょうか? 単なる、ロシア系とか親ロシア というだけの人種的集まりの人達とは思えないのですが、、、 ロシアに移ると、ばら色の生活(社会主義のプロパガンダじゃあるまいし、、、)になる、、、と思っているとも思えないですし、、、。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

反戦デモに参加している人より、プーチン支持派の方が圧倒的に多いと思う。 それ位、プーチンさんはロシア国内を支配してるんじゃないですかね、そういった盤石な状態で悲願でもあるウクライナ東部の吸収に乗り出しているから、足並みが揃わないヨーロッパや、軍事的な駆け引きは下手そうなオバマさんじゃ手におえない状態になってる気がします。 ウクライナ東部でウクライナ軍と実際に激しい戦闘を行っているのは、ウクライナ人の親ロシア派の人達であり、飽くまでもウクライナ人でしょう、親ロシア派の人は、多分殆どロシア系住民なんでしょうけど、国籍的にはウクライナ人であり、何年も時間をかけてウクライナ東部にロシア系ウクライナ人の親ロシア派を少しずつ増やして行って、絶対ロシアが裏で手を回しているだろうけど、現実的には、あくまでも、ウクライナ軍 対 親ロシア派のウクライナ東部のウクライナ人 という図式作りだした時点で、プーチンさんの戦略勝ちの気がします。 「ウクライナの内戦問題」っていうロシア側の言い分が形式的にはまかり通る状況で、内戦を停戦させる為に隣国として軍事介入。後は戦闘が長引こうが、戦闘が激しくなろうが、あくまでも内戦?なんだから一方が全面的に勝利って事にはならないだろうから、多かれ少なかれウクライナ東部が独立してロシアに編入ってパターンでしか収まらないと思うけど。 親ロシア派のウクライナ東部のロシア系住民は、ウクライナの国民では無いって割り切って、ウクライナ軍が徹底抗戦するのはさすがに無いと思う。 ロシア系住民が異常に多くなり北海道が日本から独立って叫びだしたとしても、ずっと北海道に住んでた日本人もいるのに、日本の自衛隊が北海道を攻撃しているような状況ですよね、 う~ん、ウクライナ軍がウクライナ東部を攻撃しているって、ある意味訳分からん状況になってますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

質問者からの補足

プーチン大統領は、世界の政治家の中でもかなりしたたかですね。 日本もしてやられないように気をつけないといけないですね。

  • 回答No.2
  • Water_5
  • ベストアンサー率17% (56/314)

そりゃ、反戦デモの規模によるでしょう。 規模が大きくなればプーチン大統領も手を焼くと思うよ。 チェチェなんか見事に押さえ込んでるし。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 【樺太】ロシアはなぜシベリア鉄道延伸をしない?

    やはりコスト面の問題なのでしょうか? ロシア政府はどうしてシベリア鉄道をサハリン間宮海峡まで伸ばし、 海上橋を日本をうまい事だまして建設させて、北サハリンまで 伸びた日本規格のサハリン州の鉄道へと伸ばそうとしないので しょうか?シベリア鉄道を敗戦国日本の兵士をこき使って あの寒い大地の上に堂々と立ち上げたのに、どうしてまた 日本人を利用してサハリンの実効支配を強める為にシベリア鉄道を サハリン州まで伸ばそうとしないのでしょうか? そのあたり、ロシア政府は日本政府に対して配慮と畏怖を しているのでしょうか? ローマ帝国が滅んだ歴史から学び取ろうと言う考えなのでしょうか? ローマ帝国は自らの国を富ませる為に、四方八方に道路整備を行い、 全ての道はローマに通ずと言わせたものだが、交通ネットワークを 良くしすぎた為にゲルマン人の侵略を許し、ゲルマン人ローマ皇帝を つくらねばならなくなってしまった。 それと同じ様に、下手にサハリンへ交通の便をよくしてしまったら、 サハリン州に居残った日系サハリン人がロシア政府に関与する様に なって、ロシアが日本に飲まれるとでも思っているのでしょうか? そもそも西と東で物価が2倍も違うロシアの国家体制。 金のかかる東の為にそこまでしてやる必要は無いとお考え なのでしょうか? 日本政府の突飛な行動がこわくて、ロシア本土からサハリンへ 鉄道を伸ばす事ができないのでしょうか? そう言えばサハリン州はロシア人犯罪者の島流しの地だった。 サハリン州がロシアに近いほど、ロシアにとって害でしょうか? 表向き、サハリン州はロシアの軍事拠点であり、重要な土地であると 言ってはいるが、やはり何だかんだで、ロシアはサハリンを 差別しているところがあるのでしょうか? 思うところお書きくださると幸いです。 ロシア側の立場に立って質問してみました。 もちろん日本の皆様が嫌だと言うなら、当然シベリア鉄道が 延伸されて、サハリンまで伸ばす計画に日本が協力するなんて 事は起こりえません。 でも日本政府はちゃくちゃくとサハリン北海道の先住民族である アイヌ人やウィルタ・ニヴヒ人を日本人化させようと動いて いますし、北海道新幹線の延伸で、日本政府のそれらの地への 神経がすみずみまで行き渡る事になると思います。 ロシア政府は、どうしたものでしょう。 サハリンの日本化をロシアはどう言う目で見ているのでしょう? それとも、ロシアはそんな事よりソヴィエト再興を夢見て いるのでしょうか?? ん?クエスチョンマークが多くて何の質問をしているかわからない? タイトルの質問に回答すれば良いとです。

  • 北方領土返還は良い時期では?

    ロシアプーチン大統領はクリミアのロシアへの併合、返還あるいは帰還? をなしつつあり、クリミアの多数と何よりもロシア国内での大評価と大きな賛意、支持を受けている。大した指導力です。ややもすると国際ルール違反との西側諸国の非難を最ものような見方が強いのですが、もしも貴方がロシアの指導者であったらと考えた時には同じような戦略を考えたでしょう。 所で、プーチンは絶大なる国内での支持を受けました。そこで世紀の大仕事で歴史に名を残すであろう日露平和条約の最大の課題の北方領土です。現在のプーチンの勢いでロシア国内世論を説き伏せ、日本への返還に明るい灯が見えてきたのではと期待します。 安倍さんがこのウクライナークリミヤ問題で上手に立ち振る舞い、プーチンとの信頼をより大きく出来ればと考えますがいかがでしょうかね?

  • オバマ、ロシアサミット参加拒否 安倍首相どうする?

    ソチオリンピックの開会式にも参加し、これまでプーチン大統領と良好な関係を築いてきた安倍首相ですが、ここに来て、非常に困った事態となりました。 オバマ大統領は、プーチンがウクライナに軍事介入した事を理由に、ロシアで行われるサミットに参加拒否をする方針だというを正式に発表しました。 多分、ヨーロッパの他の先進国もオバマ大統領に続き、参加拒否をするものと思われます。 安倍首相としては、今回のサミットでもプーチン大統領との関係を深め、北方領土の返還につなげたいところですが、他の首脳みんなが欠席のところ安倍首相だけが出席というのもアメリカとの関係を考えれば難しいものがあります。 事情通のみなさん、安倍首相一人での参加もあれですから、オバハンを誘い、初の檜舞台に立たせてやったらどうでしょうか? もしかしたら緊張して、舞台から転げ落ちるでしょうか!?

  • 中国よりロシアやアメリカの方が危険と思いませんか。

    中国よりロシアやアメリカの方が危険と思いませんか。 アメリカは日本を搾取している。 ロシアは日本領土を占領している。 日本は中国の民衆の不満のガス抜きに利用されているだけです。 ほとんどの中国人は日本人好きですよ。 反日デモだって政府の管理下で投げていい石のサイズ迄決まってます。 本気でやってる訳ではありません。 デモのリーダーは政府の関係者か手先だし。 反中一色ですがとても悲しいです。 共産党政権はいずれ民主化します。 庶民レベルでは友好は可能です。 いたずらに反中を煽るのは有害と思いませんか。

  • 戦争を危惧されている方は御感想をお聞かせください 

    マスコミに載らない海外記事 様のブログ記事ですが、 戦争を危惧されている方は御感想をお聞かせください。 2015年12月 9日 (水) 差し迫る戦争。止めるには遅過ぎるのだろうか? Paul Craig Roberts(ポール・クレイグ・ロバーツ)2015年12月7日 軍事史の教訓の一つに、戦争のための動員が始まってしまうと、 勢いがついて、制御が効かなくなってしまう事がある。 これこそが、気がつかない間に 我々の目の前で起きている事なのかも知れない。 9月28日国連70周年演説で、 ロシアのウラジーミル・プーチン大統領ロシアは、 もはや世界の現状には我慢ができないと述べた。二日後、 シリア政府の要請でロシアはISISに対する戦争を始めた。 ロシアは、ISIS兵器補給廠を破壊し、シリア軍が ISISの進撃を押し返すのを支援するのに素早く成功した。 ロシアは、積み荷の盗んだシリア石油をトルコに輸送し、 トルコを支配している悪党の家族に売ってISISが資金調達をする 何千台もの石油輸送車も破壊した。 ロシアの果断さに、ワシントンは不意をつかれた。 ロシアによるその様な断固たる行動の素早い成功が、 ワシントンが対アサド戦争を継続すること、そして、 ロシアに圧力をかけるのに、ワシントンがキエフの傀儡政権を利用することを、 ワシントンのNATO傀儡諸国が支持する気持ちを削ぐことを恐れ、 シリア内のロシアによる空爆作戦空域では空対空遭遇戦をしないようにするという、 ロシアとNATO間の合意にもかかわらず、ワシントンは、 トルコにロシア戦闘爆撃機を撃墜させたのだ。 あらゆる責任を認めずに、ワシントンは、攻撃に対しトルコが 謝罪しないことへのロシアの控えめな対応に付け込んで、 ヨーロッパに、ロシアが張り子の虎だと保障している。 欧米の売女マスコミはこう吹聴している。“張り子の虎ロシア” 挑発に対するロシア政府の控えめな対応は、中東や、ウクライナ、 ジョージア、モンテネグロや他の場所でも、ロシアに圧力を かけ続けることに何の危険もないと、ヨーロッパを安心させるため、 ワシントンに利用されている。ワシントンによるアサド軍攻撃は、 戦争を避けるためのロシアの責任ある対応は恐れと弱さの印だと、 ヨーロッパ諸国政府に吹き込まれている考え方を強化するのに利用されている。 9月28日に、ロシア大統領と中国国家主席が再確認した 両国の自立した政策が、ワシントンによって、アメリカ覇権にとって “存続に対する脅威”と見なされていることを、 ロシア政府と中国政府が一体どこまで理解しているのかは不明だ。 アメリカ外交政策の基盤は、ワシントンの一方的行動を抑制できる 大国の登場を断固として防ぐ。ロシアと中国のこれができる能力ゆえに、 両国は標的になるのだ。 ワシントンは、テロに反対してはいない。ワシントンは長年、 意図的にテロを生み出してきた。テロは、ワシントンが、 ロシアと中国を不安定化させるために ロシアと中国国内の イスラム教徒に武器を輸出し、利用しようとしている武器なのだ。 ワシントンは、無力なロシアは、同盟国として、 中国にとって魅力が減少するので、ロシアの無力さを、 ヨーロッパと、中国に実証するために、ウクライナを利用したのと同様、 シリアを利用しているのだ。 ロシアにとって、挑発に対する責任ある対応が、 更なる挑発を助長してしまうため、お荷物と化してしまった。 言い換えれば、ロシアと中国に残された唯一の選択が、 アメリカ臣下になるのを受け入れるか、戦争に備えるかしかなくなり、 ワシントンと、ヨーロッパ傀儡諸国のだまされやすさとが、 人類を極めて危険な状況に追いやっているのだ。 プーチンは、ワシントンや、そのヨーロッパ傀儡諸国よりも、 人命に重きをおいている事、そして、挑発に対し軍事的対応を 避けている事に、敬意を表されるべきだ。とはいえ、ロシアは、 ワシントンの対ロシア攻撃に適応している事には、深刻な代償がある事を、 NATO加盟諸国に気づかせる何かをしなければならない。例えば、ロシア政府は、 ロシアに対する事実上の戦争状態にあるヨーロッパ諸国に、 エネルギーを売るのは意味がないと決断する事が可能だ。 冬がやって来た今、ロシア政府は、ロシアはNATO加盟諸国には エネルギーを売らないと、宣言することが可能だ。 ロシアは収入を失うが、国家主権を失ったり、戦争したりするよりは安上がりだ。 ウクライナでの紛争を終わらせるため、あるいは、 ヨーロッパが参加する意欲を削ぐほどのレベルにエスカレートさせるため、 ロシアは分離主義州のロシアに再併合するという要求を受け入れることができよう。 キエフが紛争を継続するには、ウクライナはロシアそのものを攻撃しなければ ならなくなるだろう。 ロシア政府は、責任ある、挑発的でない対応に頼ってきた。 ヨーロッパ諸国政府が理性を取り戻し、自分たちの国益が、 ワシントンの国益とは異なることを自覚し、ワシントンの覇権政策を 可能にするのを止めることを当てにして、ロシアは外交的手法をとってきた。 ロシアの政策は失敗した。繰り返そう。ロシアの控えめな責任ある対応が、 ロシアを誰も恐れる必要がない張り子の虎として描き出すために ワシントンに利用されてきた。 戦争を避けるというロシアの決意が、直接、戦争に導きつつある という逆説を、我々は押しつけられている。 ロシア・マスコミや、ロシア国民や、ロシア政府の全体が、 これを理解していようといまいと、ロシア軍にとっては明らかなはずだ。 ロシア軍指導部がすべきなのは、NATOが“ISISと戦う”ために配備した 軍隊の構成をじっくり見ることだ。ジョージ・アバートが書いている通り、 アメリカとフランスとイギリスが配備した航空機は、狙いは地上攻撃ではなく、 空対空戦闘用の戦闘機だ。戦闘機は、現地のISISを攻撃するためではなく、 ISISの地上標的を攻撃するロシア戦闘爆撃機を脅かすために配備されているのだ。 ワシントンが世界をアルマゲドンに押しやっており、 ヨーロッパが、アメリカの悪行を助長していることに疑問の余地はない。 ワシントンの金で買収されたドイツ、フランスとイギリスの傀儡連中は、 ワシントンの支配から逃れるには、間抜けなのか、むとんちゃくなのか、 無力なのかのいずれかだ。ロシアがヨーロッパを覚醒させられない限り、 戦争は不可避だ。 アメリカ政府を支配している徹底的に邪悪で愚かな ネオコン戦争商売人どもは、プーチンに戦争は不可避だと教えたのだろうか?  

  • TBS記者がつまらん質問してプーチン大統領ブチギレ

    TBSの記者がつまらん質問をしてプーチン大統領がブチギレ呆れる…日露共同会見 【悲報】#TBS の記者がつまらん質問をしてプーチン大統領がブチギレ呆れる 日露共同会見 #nhk 1TBS、おがたです。まず安倍総理にお聞きします。北方領土の帰属問題が解決されない中、現地ではロシア政府によるインフラの整備が進んで外国系企業が地熱、風力発電施設の建設を受注するなど、ロシアによる実効支配が強まっているという現実があります。日本にとっては、受け入れ難いような状況になってると思いますが、安倍総理はどのような認識をお持ちでしょうか?そしてプーチン大統領にもお聞きします。 ロシア政府は今後も同じような政策を北方領土に対して継続するお考えでしょうか? そしてその場合、日本との領土交渉への影響というのについては、 どのようにお考えでしょうか? 空気読まずに 「ロシアが実効支配を強めているのに北方領土問題が解決できるのか」 ゆんゆん@oceaneyes024 前向きな雰囲気の中、TBSの記者が空気をブチ壊すかのように(意図してだろうが)「北方領土が ロシア側によって開発されてることをどう思うか」と質問。プーチン「今カンペ受け取って質問したろ? お前に紙渡したヤツに伝えておけ。それを根本的に解決しようってさっきから言ってんだろ」と返答ww Lú Qui-Wen@Bundayuu プーチン大統領、TBS記者にブチキレ。「原稿読みながら言ってるね。それ書いた奴に言っとけ。 領土は解決すべき過去の遺産なの。いつやるのか。すぐでしょ。日本が協力したいなら環境整備・信頼醸成 だよね。妨害する方法もあるよね。こういう風にわざと感情的な質問して感情的な回答をさせるとかさ」 http://matome.naver.jp/odai/2136724349220969001 プーチン「(TBSの記者に)質問者のおまえの後ろにいるやつに言っとけ」TBS記者の質問にすごい返し プーチン「驚いたのはこの質問を記者が紙に書いてあるのを読んでる。帰って失礼だと伝えろ。」 プーチン「我々が集まったのは平和条約を結ぶためだ。余計な刺激はいらない」 プーチン:私が今、注目したのは、きしゃの方がこの質問を紙から読み上げていただいたかと思います。 この質問をたぶん、ほかの人からもらったかと思いますけれども、その人に対して、次のことを 伝えていただきたいと思います。 この問題というのが、われわれが作ったものではなくて、 それは過去からの遺産であって、もう60年前からの過去です。 それは私たちが真にこの問題を 解決したいと思います。そこに受け入れ可能な形で解決したいと思います。 もしこのプロセスにおいて、 ご協力をなさりたいならば、この問題の解決に際しまして、環境の整備が必要になってくる と思いますけれども、それはよき関係を作ること、そして信頼…ということが重要であります。 もしこのプロセスにおいて、妨げを起こしたいならば、それも可能です。 そのためには、 激しくて直接な問題、直接な質問をして同じような激しくて、 直接な回答をもらうことが できるかと思います。それは、それ以外の方法はないと思います。 この地域なんですけれども、 ロシアとほかの地域と同じようなロシアの国民、 ロシアの国籍を有する人たちが住んでいるわけです。 http://matome.naver.jp/odai/2136724349220969001 動画 http://www.youtube.com/watch?v=wwPCYeeNhkM これはTBSが悪いのでしょうか? TBSの中に日露関係の悪化を望む外国人や売国奴がいるということでしょうか? プーチンは元KGBということで静かで穏やかですがその顔のまま撃ち殺されそうでゾクっとしますよね? まるで映画俳優みたいですがそれも戦略なのでしょうか?

  • 日本で大規模デモを行う効率的な方法とは?

    日本で大規模デモを行う効率的な方法とは? ウクライナで大規模な市民デモが行われていますが、EU危機から市民デモがプロ化して来てますよね。 日本で大規模な市民デモを行う場合、どういう手順を踏むと一気に首都の東京都を制圧出来ると思いますか? 日本政府もバカじゃないので、国家議事堂には地下通路があって、国会議員を人質に取ることは容易ではありません。 私なら、まず国会議事堂の前方にタイヤを山積みして火を付けて、それを市民デモの火下ろしにします。メディアが報道、放送して、全国民が日本でデモが始まったと自覚するでしょう。しかし、前方はバリケードで封鎖されて、国会議員は地下通路を通じて避難。後方からは警察、自衛隊が封鎖します。 次の良い一手を考えてください。 ちなみに、日本テロ党の主力武器は特殊火炎瓶とします。

  • ロシアという国の体質について質問です。

    ロシアという国が抱える貧富の格差とツァーリズム体質について質問です。 以下の画像は、グレゴリー・ミャソエドフ画、『ゼムストヴォの昼食』という絵である。 この絵の特徴は、貴族議員が食堂で食事をしているのに対し、農民議員は屋外で食べているという構図なのですが、ここで以下の質問です。 1.ロシアという国は、国土が広く、しかも石油や天然ガス、ダイヤモンド、金といった鉱物資源が豊富でもあり、しかも肥沃な土地が多い。 しかし、あるニュース記事では、ロシア国内では、新しい靴が買えないし、地方では下水道も整備されていない。 国内の道路の状態は劣悪で、廃墟のようになった村もあり、失業者も増加している。 それなのに、なぜロシア政府などの政治家や官僚は、国内の貧富の格差を理解せず、そればかりか解決しないどころか、経済的な利権の汚職や賄賂に固執し、しかも着服した金を自分達の懐に入れるという、『泥棒政治』が横行しているという有様である。 なぜロシア政府などのお偉方達は、富の独占をやめて、その富で、国内の貧富の格差を無くそうとしたり、汚職や賄賂など根絶しようしないのでしょうか? ●『ロシア、新しい靴を買えない家庭が3割強、それを「理解できない」大統領報道官 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト』↓ https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/04/3-132_1.php ●『プーチンを激怒させた“ロシア暗殺部隊”のあり得ない大失態(クーリエ・ジャポン) - Yahoo!ニュース』↓ https://news.yahoo.co.jp/articles/5b600e913885b6c75797c7bb1f6a21685f4b859a?page=1 2.齧った程度ですが、ロシアという歴史は、血みどろの歴史で、粛清や暗殺、権力闘争が起きているのに、ロシア国民達の立場は、悲しい程に抑圧され、権利など無きに等しい程であったのですが、ここで質問です。 これ程までに、ロシアという国は、モスクワ大公国からロシア帝国、やがて旧ソ連からロシア連邦、国民を抑圧し、時には弾圧するという体質は、未だに『ツァーリズム』という体質を引き摺っているからなのでしょうか? 3.以下の画像のように、ロシアという国は、時代を経ても、支配する側が支配される側を支配し、抑圧し、時には弾圧しながら、搾取するという体質は、なぜ今日に至るまで、改善どころか、抜け切れていないのでしょうか? その理由を教えてください。

  • 今回のマレーシア機の撃墜について

    親ロシア派がウクライナ軍から奪った高高度迎撃ミサイルで撃ち落とした。 との事。 アメリカは、新ロシアが撃った証拠が有る。 ウクライナ臨時政府は、地対空ミサイルA1402連隊から自走式ブーク(Buk)地対空ミサイル1台が奪われていたと発表した。   そしてミサイルが1発減っている自走ブークを発見した・・と盛んに新ロシアやロシアを非難し アメリカは、新たな経済封鎖を行いました。 そして子供の被害者が多かったとロシア側を非難材料にしてアピールしています。 アメリカは、ロシア製だと確認した とも発表しています。 当たり前ですよね。 旧ソビエト連邦下でウクライナに配備されたロシア製のミサイルなんだから 確かに親ロシア派は悪い!  民間機を間違っても撃ち落とすべきはない! だけどね・・・ ウクライナ臨時政府は迎撃ミサイルを奪われたんですよ。それを知っていたんですよ。 何故、管理していた基地から高高度迎撃ミサイルが奪われた事実を公表せず上空を飛行禁止にしなかったの?? ウクライナ上空は民間機の経済航路であり多くの各国の民間機が飛んでいましたよね。 私は、別にロシアの味方じゃないですよ。  アメリカが特に嫌いじゃないです。 だけどね・・・・穿った見方をすれば あくまでも穿った見方ですよ。 民間機が落とされる前に低高度で戦闘機が撃ち落とされ民間機を改良した輸送機も撃ち落とされていたなら普通は、ミサイルに気をつけますよね。 それに正規な軍人がいない将校すらいない素人集団に上空1万メートルを飛ぶ航空機の識別が出来ると思いますか?  目視だけなんだから・・・ その前には、民間機借上げの輸送機を撃ち落とした経緯もあるしね。 本当に穿った見方をすれば・・・米政府やCIAとウクライナ臨時政府が仕組んだ撃墜劇だと思いませんか?? 民間機を撃ち落して損をするのはロシア、得をするのは臨時政府から正式な政府に昇格し地位を確保出来る関係者、ウクライナをロシア側と決別させ 完全にNATO軍の仲間入りさせる事が出来る。 何となく仕組まれた撃墜劇だっとしか思えないのですが・・・・

  • ウクライナ問題について

    ウクライナ問題について自分なりにざっくりまとめてみました。 1) 間違いや、肝心な部分で抜けがあったら指摘お願いします。 2) ロシアがウクライナに進軍してからのことがイマイチよくわかりません。 進軍~現在の状況はどうなっているんでしょうか? ----- ウクライナの真ん中には東西を二分するように川があり、 それを隔てて西側は親EU派、 東側は親ロシア派となっている。 比率は4:6。 ↓ 長らく親ロシア政権だったものの、2004年アメリカの干渉の元 親EU派の政権が発足。 ↓ ウクライナのEU加盟はEUにとってメリットがあった。 ・鉄鉱石や石炭などの資源が豊富な資源を関税なく手に入れられる ・軍事大国であるロシアを封じ込めるのに有利な土地 ◇ そのためEUはウクライナに資金援助をし歩み寄りを図るが、EU加盟の条件(財政赤字が対GDP比3%以下)をウクライナがクリアすることができず難航。 ↓ ロシアとしては隣国ウクライナがEUやNATOに加入すると大変な脅威なので、ウクライナのEU加盟を阻止したかった。 ◇ そのため親EU政権発足後は、天然ガスの価格をつりあげるなどして圧力をかけた。その後一転してガス価格の引き下げと資金援助を提案。 飴と鞭作戦によりウクライナは2010年 再び親ロシア政権に。 新政権によりEU加盟交渉は打ち切られた。 ↓ しかし親EU派からの不満の声が高まり、大規模なデモに発展。 親ロシア政権は制圧されトップは亡命。 これにより2014年 親EU暫定政権が発足した。 ↓ これに目をつけたのがアメリカ。 ロシアとウクライナを引き離す=ロシアからEUへの天然ガスの供給がストップ(ウクライナのパイプラインを使っているため)=自国のガスを売るチャンス と考え、暫定新政権を正式に認めるようEUに圧力をかけた。 ↓ 親EUウクライナ政府軍は、東側へ進軍。 ↓ ロシアはウクライナに住むロシア系住民の保護や、不法クーデターに対する治安維持を理由にウクライナに軍事介入。 ↓ ロシアはまずはじめにクリミア半島に軍を派遣。 黒海に面したこの港は軍事的に非常に大事な土地であったこと、 また住民の多数をロシア系が占めるクリミア半島自身から援助を求める要請があったためだった。 ↓ クリミア自治共和国で親ロシア派の新首相が誕生、独立宣言を行った。 それに続き、東部の都市も続々と独立宣言を行った。 ↓ 資源や地政学的にも東側地域は価値があり、西側はチェルノブイリなど負の遺産をかかえていたことなどから、ウクライナ政府軍は東側の独立に強く反発。攻撃を強めた。 ↓ ウクライナ政府軍は政変に対抗する東側市民を「テロリスト」とし、攻撃を正当化した。 アメリカはこれを支持。 ロシアはウクライナ軍と交戦。 ↓ アメリカとEUはロシアへ経済制裁。 しかしロシアからも負けじと経済制裁が行われた。 ↓ 国内の混乱は未だ収束していない。