• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

財団のお金でパワハラ弁護士費用の負担

一般財団法人の事務所職員間でパワハラ問題があり、労働委員会で係争中です。被害者は女性、加害者は事務主事と主事補。理事会は、パワハラは個人間の問題としています。ところが、加害者は,財団の弁護士を利用して労働委員会との交渉にあたっています。この弁護士費用、会議場費用が財団から支払われています。これは、財団のお金の私的流用にならないのでしょうか。罪にならないのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数131
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • n_kamyi
  • ベストアンサー率26% (1824/6765)

だから、なんでそれが私的流用なの? 理事は職務中の出来事について、名誉毀損されたから、訴えるといっているんでしょ? 職務上立場のある人間だったら、当然、法人で弁護士費用賄えるでしょう。 それが一般従業員との違いです。 そんなことも理解しないで、セクハラだの私的流用だの、弁護士はお金がないから雇えないだの・・・ ほんとに戦う気あるの? 最初から負け戦じゃん。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

法律はむつかしいです。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • パワハラについて

    会社でパワハラに合っている場合、警察に相談すれば応じてくれるでしょうか? 会社の役員に相談しましたが小学生じゃないんだから自分で何とかすれと言われ改善していません。 労働基準局は残業未払いは強制力があっても、パワハラについては会社に注意するのみで強制力は無いと以前、言われています。 警察にも以前、別件で私が暴行を受けて証拠もあるのに加害者が取り調べを受けた際に否認されて無罪放免になっています。 最近、体操選手のパワハラで相手側が謝罪してきましたが裏に弁護士がいるでしょうし、稀なケースです(あの程度の証拠で加害者が認めるというのはメディアの力が大きいでしょう) パワハラについて詳しい方など、アドバイス頂けると助かります。 この程度の事で会社が私を退職するように仕向けて来たらそれは問題ありません。

  • 弁護士費用

    弁護士費用は加害者の方が負担するものなのか教えて下さい。 迷惑防止条例違反及び傷害事件(痴漢をした際被害者に怪我をさせる) の場合。 犯人は捕まって今裁判中です、傷の治療費など慰謝料を請求しようと思っているのですが弁護士費用は自己負担になるのか加害者負担になるのか教えて下さい?

  • 弁護士の費用について

    表題の件について教えてください。 私は今年の3月に交通事故に遭い、加害者の保険会社に治療費などの支払いを一方的に打ち切られたので、 7月7日に弁護士に事件の処理を委任しました。 9月の中旬に症状固定の予定です。 私が知りたいのは、弁護士に支払う着手金と報酬金以外の諸費用です。 通信費、交通費は分かるとして、その他の費用の相場を教えてください。 実際に弁護士が活動した内容は、 ・保険会社の弁護士との面会(1回) ・弁護士事務所の補助者による現場検証(約1時間、カメラでの撮影など) ・事故の実況見分を再度お願いしたときに作成した文書作成 ・再度行われた実況見分時の立会い(弁護士、補助者2名、日曜日に2時間程度) です。 上記のほかにも、発生する費用があれば教えてください。 例えば、法人で言う「顧問料」のような費用は存在するのでしょうか? 実況見分をもう一度した理由は、最初の実況見分で加害者の立会いがなかったからです。 委任している弁護士に、費用の概算を出してほしいと再三お願いしているのですが、回答してもらえません。 よろしくお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • n_kamyi
  • ベストアンサー率26% (1824/6765)

異常なのは実際に紛争が起きたからであって、被用者が裁判で負ければ、使用者責任としての損害賠償請求は免れないので、使用者が弁護士を使って、損害を最大限に抑えようとするのは当たり前の行動です。 私的流用でもなんでもありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。質問に理事がセクハラで加わります。当事者は理事と使用人対女性使用人です。現状、女性はセクハラされた、理事はちがうとして、名誉毀損で訴えようかという状況です。普通は反対では、と思ったりするのですが、された側はいまのところ損害賠償を請求していません。お金がないので、弁護士は雇えないとのことです。しかし、した側には財団のお金が使える。された側には使えない。おかしい気もします。

  • 回答No.1
  • n_kamyi
  • ベストアンサー率26% (1824/6765)

財団には使用者責任が発生するので、被用者が職務中に起こしたことで、損害賠償請求されるような場合は使用者が弁護士をつけても何ら問題ないと思われます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございます。被害者側が、理事に事情を訴えても、理事側は一切答えず、ただ、労働委員会の場で当事者と弁護士が話し合う状況です。双方合意無く、年間収入4000万程度の財団が250万の弁護士費用をh26年度予算に入れており、(昨年は100万)異常としか思えません。これは、労働委員会で加害者とされる側のもう一人(理事)が名誉を毀損だということで、理事長が経済的援助をすると、理事会で宣言(議決ではありません)した上での予算です。

関連するQ&A

  • 弁護士費用の特約について

    保険で弁護士費用特約とか保険で最初から弁護士費用を出す保険などありますがちょっと気になったので教えてください。 民事で訴えられた場合に弁護士をたてる費用を保険会社がたてかえるということなのはわかります。 ただ刑事事件になった場合についてです。 こちらが加害者になった場合の刑事裁判についての弁護士費用はどうなるのでしょうか。(自動車保険やそれ以外の保険も含みます) 費用をたてかえてもらえると私選弁護人で刑事事件も安心なんてことかんがえたりするのですが。。 よろしくお願いします。

  • 一般財団法人で娘に優先仕事発注・帳簿閲覧について

    一般財団法人の評議員をしています。使用人の主事が自分の娘の写真館に,独占的に業務内容の写真を撮らせました。1シャッター1000円80カットの約束で2回。諸費合わせて20万円支払っています。主事は、理事会で報告しましたが、理事会は、これを注意することもなく、更なる撮影を許可しました。監事も質問さえしません。合い見積もりをとって、安い方であるならまだしも、主事曰く「自分の娘が一番信頼できるから発注した。」財団からみれば背任行為に等しいと思いますが、訴えることはできるでしょうか?過去の質問で、理事会が正当な運営をしない場合、監事は訴えることができると書いてありましたが、私は評議員です。 評議員会で議決が一般ですが、評議員は全員、理事側利害関係者です。 これにかかわり、会計帳簿の閲覧を申しでましたら、主事は理事会に対し、閲覧は1週間前に申請する内規を理事会に提案し、可決しました。法律には、業務時間内のいつでもとありますので、行って、その場で見せるように要求できると思っていましたが、2回拒否をした上でのことです。私は法律違反だと思いますが、まちがいないでしょうか。法律違反である、と理事全員に手紙で事前に訴えましたが、私の意見は無視されました。このことについて、訴えることはできるでしょうか?

  • パワーハラスメント撃退の為の費用の補償

    職場のパワーパラスメント対策について教えてください。 証拠を得る為にボイスレコーダーを購入、 民事の弁護士に相談する、 内容証明郵便を送るために、興信所などに頼んで住所を調べた場合、 心身の不調を起こした場合には通院する…などの場合、 それぞれについて、かかった費用は、会社や加害者(パワハラをした加害者)に請求できますか?

  • パワハラ裁判で原告が被告らの証人尋問をしますか?

    どちらも大手企業ですが、J社から下請会社のS社(球場に漢字2文字パネル)への片道切符出向を命じられ、S社では数年間にわたり陰湿なパワハラを受けました。 その後、56才でS社に転籍させられるのですが、その転籍直前にS社のパワハラ加害者に反論メールを送ったことにより、移籍妨害されたうえ、J社からの退職金が数百万円も減額された。  両社のコンプライアンス委員会や労組へ告発しても誠意はなく解決せず、労基署へ相談した結果、労働局のあっせん申請を勧められ、申請しましたが両社があっせんを拒否した。 コンプライアンス委員会や労働組合、ましてや行政機関の労働局でも解決できなかったので高額な着手金60万円を弁護士に支払って3年前に両社に訴訟を起こしました。  結果は未払い退職金の全額支払い命令は出たものの、パワハラは一部認定されたが違法でないということで慰謝料はなしでした。   この裁判の時に、私の弁護士から被告ら3名(両社の人事担当者らとS社のパワハラ加害者)への証人尋問を要請されました。 私は弁護士とのトラブルを回避するため証人尋問をやむなく了承しました。 証人尋問当日にそのことが裁判長に伝えられると、法廷内には大きなどよめきが起こりました。   そこで質問ですが、このように原告に弁護士がいるにもかかわらず、依頼人である私に被告らの証人尋問するように要請し、実際に原告自らが法廷にて証人尋問することはよくあることなのでしょうか? 教えて下さい。

  • 加害者側の弁護士に直接連絡をしてもいいのでしょうか

    現在、交通事故で裁判中です。 私には障害が残り、過失責任は、0(私)対10(加害者)で、加害者は交通刑務所に服役し、出所しました。 事故後から裁判になり、7年が経っていますが結審に至りません。 途中で、加害者側の弁護士から和解したいと連絡があり、それから4年も経っています。 今も数カ月に1度の裁判が行われているようですが、 お願いしている弁護士さんは、加害者側の弁護士の進みが悪いというのですが、 こちらの弁護士もなかなか連絡はよこさないし、連絡が欲しいと言ってもくれないようないい加減さがあります。 最近は、裁判が遅いのは、加害者側の弁護士に原因があるのでなく、こちらの弁護士に原因があるのではと疑いを持つようになりました。 また、こうして手間をかけることで報酬費用をたくさん取られるのではないかと不安です。 そこで、直接加害者側の弁護士に話を聞いてみたいのですが、それはいけないことなのでしょうか? また、報酬費用は、期間が長ければ多く取られるのでしょうか? この2点について、教えて下さい。よろしくお願いします。

  • 自動車保険の弁護士費用って?

    最近、各保険会社が自動車保険のオプションで弁護士費用というものがありますが、これは契約者が加害者ではなく被害者になった時に使えるというのを聞きましたがその場合、着手金とか費用ははいったん、契約者が立て替えるのでしょうか?保険会社が指定する弁護士に依頼する場合でも依頼者(契約者)が立て替えるものでしょうか?保険会社が指定する弁護士に依頼する場合は立て替える必要がないと思うのですが?どうでしょうか。ご教授下さい。

  • 交通事故に関する弁護士費用について

    昨日バイク事故にあい右足骨折してそのまま入院となりました。 保険会社との交渉を弁護士に依頼しようと考えています。 弁護士費用についてですが加害者に請求できますか? バイクは自賠責保険のみのようです。 私は免許持ってますが現在車を所持してないので任意保険などありません。 又会社帰りの事故ですが労災申請できますか?

  • 負けるとわかっている裁判の弁護士費用

    先日車をぶつけられました。こちらは停止中だったので過失がないと自分の保険屋にいわれたので相手側保険会社と私とのやり取りになりましたが、相手ははじめから「10:0」なんて認めないと言い張り、保険会社が埒明かなくて調査会社を依頼したのですが、その結果にも不服と言い張り、修理費が1円もでないままなぁなぁにされました。腹立たしいので少額訴訟を申し立てました。すると裁判の間近に弁護士から答弁書が届き、通常裁判に移行し、争う。とありました。私が邪魔で通行の妨げになったからぶつかったから私にも非はある。というのと修理費が高すぎる(34万)という言い分です。高いといわれても困るんですが・・。出しても5万以上は出さないとも書いてありました。私も弁護士に相談してみたのですが、最低でも弁護士費用に20万はかかるといわれたし、この件で私が負けて相手にお金を払うということははないから自分でやったらどうですか?といわれたので依頼はやめました(そもそも報酬もすくないし、やりたくなさそうだった様に見えた) 加害者は保険にも入ってるわけだし、修理費よりも高いお金で弁護士を雇い争う姿勢でいるのはプライドなんでしょうけど、理解に苦しみます。 通常裁判に移行したということは自分が納得いくまで裁判し続けたいということですよね。 相手はどんどん弁護士費用はかかるんでしょうか。 それとも弁護士代って1事件の着手料だけなんでしょうか? 1銭も報酬が入らないのに引き受けた弁護士も不思議に思うのですが・・・

  • 弁護士費用等補償特約について

    先日、追突事故に遭い加害者側の100%過失と言うことになりました。 「弁護士費用等補償特約」をつけていたのを思い出して。使いたいと申し出たところ、今回の場合は利用できないと言われ、理由としては、相手の支払額が「業界水準程度のものである」ことが理由のようです。加入している保険会社の「同意」の上で使用できるはずだとは思いますが、これでは永久に同意が取れません。約款には「同意が必要」と有りますが、同意内容は明記されていません。 納得のできる損害賠償を行うために弁護士特約を使い弁護士を立てたいのに加入保険会社に拒否されていますが この特約はそう言った物なのでしょうか?

  • 交通事故の保険金は相続財産になるのか?

    父が交通事故にあい、加害者と保険金で係争中だったのですが、その係争中に父がなくなりました。 今も係争中で相続申告提出期限までに終わらないと弁護士に言われています。 まだ金額も決まっていないこの保険金は相続財産になるのでしょうか?