• ベストアンサー
  • 困ってます

専業主婦の確定申告(投資益の住民税への影響)

専業主婦で株をしています(特定口座、源泉徴収有り) 会社員の夫の扶養になっています。 昨年の確定申告で、株の譲渡益と配当金を合わせて38万以下(約37万)だったので申告し、源泉徴収された分が還付されました。 しかし住民税の基礎控除が33万ということに気付いておらず、住民税の支払いが発生しました。 確定申告の書類を作る時、生命保険料控除を入れても入れなくても還付額が同じだったので入れずにいたのですが、住民税の節約ためには生命保険料控除も申告に入れておいたほうが良かったということですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数558
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

>会社員の夫の扶養になっています… 何の扶養の話ですか。 1. 税法 2. 社保 3. 給与 (家族手当) それぞれ別物で認定要件は異なり、相互に連動するものではありません。 まあ、確定申告うんぬんとのことなので 1.税法の話かとは思いますが、税法上、夫婦間に「扶養」はありません。 扶養控除は、親子や祖父母、孫などに適用されるものです。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm 夫婦間は、「配偶者控除」または「配偶者特別控除」です。 しかも、配偶者控除や扶養控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。 夫が会社員等ならその年の年末調整で、夫が自営業等なら翌年の確定申告で、それぞれの年分を後から判断するということです。 「配偶者控除」は、配偶者の「所得」が 38万円以下であることが条件です。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm 38万円を超え 76万円未満なら「配偶者特別控除」です。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm >住民税の節約ためには生命保険料控除も申告に入れておいたほうが… 「所得控除」に該当するものはすべて記載しておくのが、節税のイロハです。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1100.htm 税金について詳しくは国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しい回答ありがとうございます。 配偶者控除ですm(_ _)m >「所得控除」に該当するものはすべて記載しておくのが、節税のイロハです。 今回の確定申告から、該当するものはすべて記載するようにします。

関連するQ&A

  • 確定申告について

    確定申告で還付を受ける場合、どの方法をとるのがベストか教えて下さい。 ◎給与所得控除後の金額737,000円 ◎社保等控除金額 793,000円 ◎源泉徴収税額 0円 ◎配当金、源泉徴収あり166,000円 ◎株式売買利益 490,000円特定口座源泉徴収あり 給与と株の配当または譲渡所得どちらかのみ、または両方還付など、どれがいいのか教えて下さい。 また、還付申告してかえって住民税が上がり損になることもありますか?

  • 障害者の住民税や確定申告について教えて下さい

    いとこの確定申告で疑問に思ったので質問します。 ・一人暮らしで障害者手帳4級所持 ・退職して失業保険受給中 ・去年の給与収入は90万(給与所得25万) ・医療費控除や社保料控除、障害者控除、基礎控除などが90万位ある ・株の収入が50万程あるが確定申告しない(特定口座/源泉徴収あり) 以下、質問です。 1)確定申告書の所得合計欄が25万(給与所得のみ)なので、   もし株の50万を入れても合計所得は75万円。   確定申告したら株の所得税は全て還付されますよね? 2)いとこは「株を申告したら住民税や国保料が上がる」と言うのですが、   ネットに障害者の住民税は「所得125万円以下なら非課税」とありました。   国保料は「総所得等-基礎控除33万円」とあったので上がるでしょうが、   住民税は株の収入を申告しても非課税ではないのでしょうか? 3)株収入の内訳は聞いていませんがもし配当金が8万円以下だとしたら   配当金だけを確定申告することはできるのでしょうか?   (もしそうなら国保料は変わらないのかと…オマケの質問ですが) 頼まれて来週書類を出しに行くのですが気になります。 税務署で聞いて戻るのも嫌なのでどなたか教えていただけませんでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • 専業主婦です。株式の譲渡益と配当金の申告はしたほうがいいのでしょうか?

    所得のない専業主婦で、夫の扶養に入っています。20年度の株式の譲渡益が約12万円あり(特定講座・源泉徴収あり)、株の配当金が約10万(所得税7%、住民税3%を引かれたもの)あります。この場合、確定申告をすることによって、還付金はあるのでしょうか? また、夫の勤め先には所得ゼロで申告しているのですが、もしも今回確定申告をした場合には、譲渡益や配当金の分を「収入あり」として申告しなければならないのでしょうか? よろしくお願いいたします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • ma-fuji
  • ベストアンサー率49% (3865/7826)

>住民税の節約ためには生命保険料控除も申告に入れておいたほうが良かったということですか? そのとおりです。 でも、今から、申告書の控え、生命保険の控除証明書、ハンコをもって、役所へ「住民税の申告」をすればいいです。 なお、住民税には「所得割」と「均等割」の課税があり、その申告をすれば所得割の額が安くなりますが、均等割(5000円程度)は安くはなりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 >今から、申告書の控え、生命保険の控除証明書、ハンコをもって、役所へ「住民税の申告」をすればいいです。 そのようなことができるのですね。ご親切にアドバイスありがとうございます。 生命保険料控除を入れなかったのは前回(昨年)の確定申告分です。 納税通知書を見ると、所得割額よりも控除額が上回っているので、所得割の課税は無いようです。 均等割の課税が4200円でした。 >均等割(5000円程度)は安くはなりません。 とのことなので仕方ないようですね。 今回の確定申告から生命保険料控除を申告に入れようと思います。

関連するQ&A

  • 確定申告について(専業主婦の投資信託)

    専業主婦です。 過去の質問で調べて、専業主婦の株の譲渡益が(源泉徴収ありで)38万以下の場合は、申告すれば税金が還付されることは分かったのですが・・・ http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1931938 投資信託の配当金は、株と同様の扱いというわけではないのですよね?(商品によって扱いが違う?) 私の持っている商品は↓ 海外国債ファンド(新光投信) 普通分配金 約26万 徴収税額 2万6千 DIAM高格付インカム・オープン(興銀第一ライフ・アセット) 普通分配金 約35万 徴収税額 3万5千 ※特別分配金が約34万ありますが関係ないのですよね? 既に源泉徴収されているのだから、確定申告は必要ないと思っていたのですが・・・。分配金の支払い通知書に「確定申告の際に必要なことがあります」との記載があるのは、どういう場合に必要なのでしょうか。 分配金の金額によっては還付は受けられるのでしょうか?(私の場合は金額的に還付はありえないと思いますが、一般的には○○円以下だったら還付あり、などあるのでしょうか。投資信託を購入した銀行の担当者に税金のことを聞いても、よく分かっていないようでしたので・・・)

  • 株の譲渡益・配当金の確定申告について

    専業主婦をしています。 株が上がってきているので売却を予定しています。 譲渡益が40万(源泉徴収無し)、配当金が1万になりそうです。 どのようにするのが一番の節税になるでしょうか? 主人の扶養に入っております。サラリーマンで収入1000万円以下です。 配偶者の収入130万以上で家族手当無し、社会保険・年金の扶養なしとなります。 1.源泉徴収有りに変更してから、確定申告せず。 2.源泉徴収無しのまま、確定申告。譲渡益のみ申告 3.源泉徴収無しのまま、確定申告。譲渡益+配当金申告 40万なら配偶者特別控除が受けられ、配偶者控除と金額も変わらないので、確定申告した方がよいと思っているのですが、この考えでよいでしょうか? それと、分離課税や総合課税もよくわかりません。 詳しい方教えていただけたらうれしいです。

  • 住民税と確定申告

    質問させてください。3年ほど前、現在とは別の住所に1年ほど住んでいたのですがよくよく考えるとそちらで住民税を支払った記憶がありません。 当時の該当するH16年分源泉徴収票を持っているのですが(2箇所からもらっています)給与支払いが合計250万、給与所得控除後の金額が150万くらいです。年末に短期で働いていた会社の源泉徴収票に、最初に働いていた分の会社の金額がのっていたのでてっきりそちらで済ませてあるのかと思っていたのですが、源泉徴収税額の欄には結構大きな金額が書かれています。これは確定申告すれば戻ってくるのでしょうか。 また、住民税を払った記憶がないのは確定申告をしていなかったため通知がこなかっただけなのでしょうか? もしそうなら、確定申告をすることにより滞納していたとして住民税を要求されるのでしょうか。住民税は滞納分15%で計算してみたところ、源泉徴収税額より1万ほど少ないくらいでした。それくらいならば、滞納とされるよりも確定申告もせずにおいたほうが良いのかと思うのですが… どなたか教えていただければ嬉しいです。

  • 配当金・譲渡損の確定申告について

    配当金・譲渡損の確定申告について、次の2件は考え方があってるでしょうか。 (1) 同一の特定口座内において、配当・譲渡損益が次の条件で、他に所得がない  場合で、配当のみを、申告分離または総合課税で確定申告し、譲渡損を申告不  要とした場合。  特定口座内では証券会社において損益通算され、税額は一旦さしひきゼロなわ  けですが、配当金を申告すると、基礎控除(38万円)以下となるため、源泉徴  収相当額が還付されると思うのですが、考え方は合ってるでしょうか。 ・配当金 30万円 ←申告する ・譲渡損益 30万円の損失 ←申告しない (2) 上記のバリエーションで、下記の条件で申告する場合: ・配当金 68万円 ←申告する ・譲渡損益 30万円の損失 ←申告する  a 配当を申告分離分離とした場合  税額はゼロ(分離課税内で相殺後、基礎控除が適用され38万円への源泉徴収分   が 還付される)  b 配当を総合課税とした場合   ・税額はゼロ。   ・譲渡損との損益通算はできず、68万円-38万円(基礎控除)=30万円が課税所得   ・他に所得がんばければ税率5%だけど、配当控除が6.8万円だからゼロになる。    ただし還付はない。

  • 配当の確定申告

    非上場の会社の配当金を毎年もらっています。毎年12月決算で配当金が2月に出ます。昨年、確定申告の際21年度の配当金が22年の2月に出ているのでそれを昨年の配当収入として申告するべきだったのに、22年度の配当金の源泉徴収票を添付して申告してしまいました。配当控除とかあって還付金で源泉徴収税が戻ってくるのですが、21年度の分はどうしたらいいでしょうか?

  • 平成17年分の確定申告の住民税について

    こちらで調べてみたのですが、分からなかったため質問させて頂きました。 現在、平成17年分の確定申告書を作成中です。 昨年は、会社を退職後、無職だったため、確定申告が必要となりました。 現在の状況は以下の通りです。 ・所得は、「給与」と「配当」があります。「配当」は3万5千円程の利益があります。特定口座から源泉徴収もしてもらってます。また、「住民税特別徴収税」が「摘要」にあります。 ・他でバイトをしましたが、株の収入と合算しても、20万円以下です。 ・給料と株の利益を加えて所得金額としても、控除額が大きいため、所得税は還付されます。 ここで質問です。 1)株の所得税は、証券会社から送られてきた報告書にある「源泉徴収税額」を転記すればよいのか?(確定申告書A 第二表「所得の内訳」の「源泉徴収税額」に記入をするのか) 2)株の住民税特別徴収税は還付されるのか?(確定申告書A 第二表「住民税に関する事項」の「配当割額控除額」に記入をするのか) ※この場合、報告書の金額を転記すればよいのか。 3)確定申告書A 第二表 「住民税に関する事項」の「給与所得以外の住民税の徴収方法の選択」に記入をする必要は、私の場合あるのか? (証券会社から送られてきた「特定口座年間取報告書」で、住民税は引かれているので) 4)わずかな所得ですが、申告をすると、今年度の住民税が高くなってしまうのでしょうか。 無職な為少しでも税金を返してもらいたいのですが、少額を還付してもらった結果、次に支払う金額が大きくなったら辛いので質問をさせて頂きました。 以上、長文で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

  • 株式譲渡益を、特定口座源泉徴収ありにしていて、確定申告をして控除を適用した場合、住民税のほうの還付はどうなるのですか?

    株式譲渡益を、特定口座源泉徴収ありにしていて、30万円の利益がでました。この場合、確定申告をすると基礎控除などで源泉徴収された税が戻ると思いますが、住民税のほうの還付はどうなるのでしょうか?よろしくお願いします。

  • 配当金の確定申告について(平成22年分)

    上場株式の配当金を年間15万円くらいもらっています。 この配当金について、確定申告する方が良いか、しない方がよいか判断がつけられずに困っています。 私の所得税率は計算すると所得税5%、住民税は約10%です。 確定申告で、申告総合課税を選択した場合、配当控除と給与所得の源泉徴収税額に配当の源泉徴収税額を加えて計算しても良いのでしょうか?(その場合は配当の5%得する?) それとも、配当分の源泉徴収税額は配当控除があるので、源泉徴収税額の欄には給料から天引きされた源泉徴収税額のみで計算するのでしょうか?(その場合は配当の5%損する?) もうひとつ、申告分離課税の売却損の損益通算について(全然理解できません) 申告分離課税にすると、配当金に対する所得税額は20%になってしまうのでしょうか? その場合は確定申告不要分の配当金は申告しないで、源泉徴収の10%のみで済ませた方が良い事になるので、配当を申告する意味(メリット)が分からないです。 また、繰り越した損益の考え方について 翌年以降売買でプラスが出たときに繰り越し分の税額を支払わなくて済むと理解してよいのでしょうか? 配当金と通算した場合には配当金の源泉徴収税額が戻ってくると理解してよろしいのでしょうか?

  • 専業主婦の確定申告について 源泉徴収なし

    私は専業主婦ですが、ネットで株取引をしています。 今年の譲渡益はわずか1万円です。昨年は8万円くらいの譲渡益がでて源泉徴収ありにしていたのですが、あるサイトで専業主婦は譲渡益が20万円以下なら源泉徴収なしにしていたほうがいいと書いてあったのを見て今年から源泉徴収なしに変えました。 そこでお聞きしたいのですが、 ・利益が20万以下なら確定申告の必要はないというのは本当でしょうか? ・その他にネット銀行で投資信託を保有しています。そちらの分配金もいれると20万円を超えますが、その場合は申告の義務はありますか?(配偶者控除の38万円は超えません) ・去年は源泉徴収ありにしていたので自動的に税金を引かれましたが、去年収めた分の譲渡益(10万くらい)の税金と投信の分配金に課された税金は今からでも申告すると戻ってくるのでしょうか? 私は専業主婦ですので給与収入やその他不動産収入などは一切ありません。申告が必要になるようであれば場合によっては下がってしまった保有株を売って損をだしてしまおうかとも考えています。 お分かりの方いらっしゃいましたら教えてください。 宜しくお願いします。

  • 住民税と確定申告

    私は26歳で独身です。親と同居しています。今は無職です。18年分の所得がアルバイトで160万円(源泉徴収67000円) 正社員として54万円(源泉徴収18000円、社会保険料等が29000円) 実家の仕事を手伝い40万円(実家の確定申告で申告済み)合計所得が254万円となっております。別に株取引で特定口座源泉徴収なしで23000円のマイナスとなっております。国民年金を11ヶ月、厚生年金を1ヶ月分払っています。いろりろ考えているうちに確定申告の時期を逃してしまいました。今からでも確定申告はできるものなのでしょうか??また、することによるお金が戻ってくるといったメリットはありますでしょうか?? 申告することによって住民税は変わってきますか?? 以上を含めて、どのような手続きが望ましいでしょうか?質問ばかりですいません。よろしくお願いします。