• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

うつ病の娘の仕事についてです

今月初め頃にうつ病と診断された娘の仕事のことについてご相談です。 何回か通院し、今月初め頃に入院寸前のうつ病(抑うつ状態)と言われ、診断書(内容は、抑うつ状態のため安静療養を要すと書いてありました)を会社に提出したようなのですが、娘の会社からは「今月いっぱいは働いてもらって、引き継ぎや挨拶回りを」と言われたようです。会社には入院寸前であるということも伝えたようです。 しかし娘も体調が相当悪そうで、毎日体を引きずるようにして仕事に行き、帰ってくると軽く食事を取るか取らないかで薬を飲んで倒れるように寝てしまいます。 週に何回か朝まともに起き上がれないほど体調が悪い日もあるようで、そのときは仕事を休んでいるのですが、休んだことの罪悪感やらでさらに落ち込んでしまい、会社にいきづらい、迷惑をかけっぱなしだと言っています。 特に今は年末ですし事務をやっている娘は忙しいらしく、更に病気が悪化してしまわないか心配です。 引き継ぎ等があるこもはどうしてもしょうがないとは思うのですが、診断書のある病人を1ヶ月働かせるのは会社として普通なのでしょうか? また、娘が皆にも迷惑をかけてしまう、陰口をいわれると言うとなんと言葉をかけていいのか分かりません。 娘は朝起き上がれないほどの状態でも無理矢理仕事に行こうとするときもあり、それは止めているのですが…。 宜しければアドバイス等お願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数584
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.7

初めまして。 うつ病経験者です。(現在は寛解し2年経過しました) うつ病に対する社会の偏見には相当のものがあります。 >診断書のある病人を1ヶ月働かせるのは会社として普通なのでしょうか? 普通ではありません。はっきり言って狂っています。盲腸で明日にも手術する人間に引き継ぎでもう一か月働いてくれという会社があったらどう考えるでしょうか。自殺する人の多くがうつ病であると言われています。私も闘病中何度自殺を考えたか数え切れません。もしお嬢様が会社の業務命令とやらで自殺することにでもなれば、その会社は社会的に非難され、民事的にも損害賠償の責を負うことにもなるでしょう。そうなる前に、是非ともお嬢様に助けの船をお出しください。その会社に「社会的に非難され、民事的にも損害賠償の責を負うことにも」なりうることを説明し、お嬢様をお休みさせてあげてください。 どこの会社でも従業員の1人や2人が急病や事故で休まざるを得なくなることは当然想定しなければなりません。それができてないならば単に管理職の怠慢にすぎません。そのことは会社にきっちりとお話しして当然です。会社たるもの危機管理意識が必要なのです。 >休んだことの罪悪感やらでさらに落ち込んでしまい、会社にいきづらい、迷惑をかけっぱなしだと言っています。 それがうつ病の典型的な症状です。悪いことはすべて自分のせいだと考えてふさぎ込んでしまうのです。挙句の果ては自殺に追い込まれます。 >娘が皆にも迷惑をかけてしまう、陰口をいわれる うつ病の人は責任感の強い人がなると言われます。他人からの非難を思い浮かべ、ついには自殺に至る方もいらっしゃるのです。他人の非難より、自分の体の方が数段重要であることをお嬢様にご説明ください。 今後のことですが、通院はきちっとして、薬も医師の指示通り服用してください。もし違和感のある時は、服用をやめて医師の指示を聞いてください。通院時はそれまでの経過をきっちり報告しましょう。闘病中気付いたことはできればメモに取っておいた方が良いでしょう。診察時にそれを要領よく医師に話して相談することをお勧めします。 よくこの様な相談に対し、精神科の医者や薬をまるで害悪であるかのように言う輩がいますが、私は先ず疑ってかかるべきだと思います。どんな病気でも医師にもかからず、薬も飲まずに治る人もいることでしょう。ただそれは極々少数者です。大半の人は医師の指示を守り、きっちり薬も飲んで治しているのです。私だってそうです。医師にかかり、薬も飲んで治すことができました。誰にでもお勧めするのはやはり保健医療を信頼してきちんと治療を受けるということです。薬はうつ状態の患者の苦しみを和らげてくれます。風邪で高熱が出て咳がひどいときは、熱さましや咳止めを飲むように、うつ症状のひどいときは薬で緩和させるのが良いのです。 もちろん治療のためにはお嬢様に良い環境を提供する必要があります。それは心の休まる環境です。肉親であるご両親様が是非ともお嬢様をご理解なさって、助けの手を差し伸べてください。良い環境と正しい治療によってのみ、お嬢様が快方に向かうと信じます。ただ私も寛解に至るまで10年の歳月を要しました。そんなことを踏まえ、お嬢様のことを是非とも暖かく見守ってあげてください。 うつ病は治る病気です。私も闘病中は体が重く、頭の中はどんよりと雲がかかったような状態で、毎日ふさぎ込んでいましたが、今ではそれが信じられないほど頭の中がスカーッとし、毎日鼻歌が出るほどに楽しい毎日を過ごしています。治る日を信じて治療に邁進なさることをお勧めします。 どうぞお大事に。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。丁寧な回答ありがとうございます。 仰る通り本当に狂ってるのかと言いたくなる様な会社で、ご回答を参考に私もまじえて話をしたのですが、話を聞く耳持たずで、休みや休職は色々な理由をつけて許されず、最終的には業務が多いので1月いっぱいまで働いて欲しいと言い出され当然それは断固お断りし、結局娘は12/27までなんとか働き、退職しました。 まさに管理職の怠慢だと思います。 退職後は少し表情も明るくなり、いつもより体調が良いと言っています。 本当に退職できてよかったと思っています。 うつ病の症状についても分かりやすく、とても参考になりました。 娘の体のほうが数段重要であり、何も気にしなくていいからゆっくり休んでと娘に伝えました。 >>精神科の医者や薬をまるで害悪であるかのように言う輩 これ以降については素人なりに全くの同意です。 うつ病が医者や薬なしで治ったのなら、それはただの一時的ないわゆる怠け病なのでは?と正直な所思うのです。 とても暖かいお言葉ありがとうございました。 とても参考になったので今回ベストアンサーに選ばせて頂きます。

関連するQ&A

  • こういう病気もうつ病ですか

     先生から診断書で「抑うつ状態」とか「抑うつ神経症」と書かれ休職しています。先生に尋ねると「うつ病のひとつです」といわれました。症状的には、もうかなり長期にわたって、億劫、眠りすぎ、だるさなどがあります。自分では、うつ病だとは思えないのです。神経質な方なので神経症でしょうか。うつにもなる、神経症でしょうか。先生に尋ねたら、最近のうつ病の半分くらいは私のようなタイプだそうですが。私はやはりうつ病でしょうか。

  • うつ病の娘

    友人の話なのですが・・・ 子供が二人(娘24歳 息子19歳)いる方と再婚しました。再婚当初はとても仲良くしてたようです。 半年後、娘が体調を崩し会社を辞め家にこもりがちに。その後「うつ病」と診断されたそうです。 今も仕事はせずに酒を飲んでは「死ぬ」と友達に電話をかけたり暴言を吐いたり。最近は夜中に夫婦の寝室にくるそうです。お父さん話したいからという理由で・・・ 今後、どのような対応をしたらいいのか悩んでいます。友人も精神的に苦しいようです。なにかアドバイスをしてあげれればと思うのですが・・・。

  • うつ病と神経症

     今日貰った診断書に抑うつ神経症と書かれていました。これは、うつ病なのでしょうか。神経症なのでしょうか。あるいは、うつ病と神経症の混合型なのでしょうか。  うつ病は気分の異常で、神経症は不安が強いものと思っています。こう思っています。

その他の回答 (7)

  • 回答No.8
noname#199643

もはやもう鬼畜がやることです。 会社は鬼畜ばかりの集団としか考えられません。 取引先や会社の人達への挨拶はなるべく短期間で済ませ、速やかに休職か退職をできるようにしなければいけないのが会社としてするべきことです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。 鬼畜ばかりの集団・・・まさにそうですよね。 結局月末まで働くハメになってしまったのですが、心底会社としてどうなのかと・・・。 ご回答ありがとうございました。

  • 回答No.6

そうですか…。 信者のようだと思われましたか。 残念です。 私は内海さんの信者ではありません。 この方を信心すれば治るものでもありません。 精神科の診断や投薬について疑問を持っているだけです。 うつで薬漬けになり、廃人のようなところから 立ち直った自分自身の経験から お話ししたのですが、残念なことです。 真意が伝わらないのも、その時のご縁なんですね。 私は尼僧ですから神仏を信心しますが、 人を信仰はしません。 しかしNo.4のhikaricomさんのような方が、 詳しいお話しを的確にして下さり、よかったと思います。 お嬢ちゃんを支えてあげられるのは、 お母さんだけなので、本質に目を向けられて下さいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

お嬢様の発言というのを聞いて、、辞め方に気を付けなければならないのではないかと思います。 そもそも、有給病気休暇について、どういう規定なのか調べたほうが良さそうです。医師の診断に対して会社の偏見と不理解があると思います。正直、治療期間が予測できないのがつらいところですが、そもそも、辞職させられなければならない話なのでしょうか。。 また、お嬢様がおっしゃることが理由ならば、医師の診断書によっては、有給病気休暇の後労災を申し出られてはいかがかと思います。やめた時に、こちらの都合でやめたことにされていると不利になります。 今はしんどくて考えられないかもしれませんが、会社には、辞めたいということではなく、病気休暇をとりたいのだということをはっきりさせた方が良いと思います。復帰については、今考えることではありませんが、今休みたいという話なのに、引き継ぎ等負担がかかり悪化させたうえ、回復したときには仕事も一身上の都合で辞職したあとということでは、がんばっている御嬢さんがむくわれません。その会社からは、ゆくゆく転職をお勧めしますが、今の辞め方には気を付けたほうが良いと思います。 実は、私は犯罪被害者です。けがでパートの仕事を失ったときに、、、損害賠償請求の中に仕事の保証を加えていませんでした。母親は当時高給取りで、私の小さな自立の芽は、あまり大したものと思っていなかったのだと思います。当時支えてくれていたことには感謝していますが、正直、私が家族を頼らなければならなくなったのも自分のせいではないという思いから、自立を妨げられ母の翼の下にいる自分を思うと、母がしてくれることにさえ翼を折られるような痛みを感じたものです。 それから、、個人的な意見ですが、偏見もあれば、世の中冷たい人も悪い人もいるということは覚えておいた方が良いかもしれません。相談する先は選ばなければならないと思います。うかつにこちらの手の内を見せては、元気な人たちに口裏合わせられておしまいです。会社に診断書を提出してゆっくり休めていない様子です。会社は頼りになる相談相手ではなさそうです。悪い人が悪いし、悪い企業が悪いのですが、だからといって、悪い人にむかってこちらの苦しみを訴えてもいみはありませんし、警戒も防御もしなくてよいというわけではありません。 まずは、やめよというのが会社の命令なのか、有給病気休暇についてはどうなっているのか、会社に確認されてはいかがでしょうか。今休めというのが医師の診断であれば、今出勤せよという業務命令は、病気の悪化の原因そのものですから、何らかの形で記録に残すべきだと思います。 御嬢さんが通っているのは、学校ではありません。職場であり、一般社会ですから、相手の言いなりに流されないように気を付けてくださいね。 これが例えば、腹膜炎だったとしてください。今休めという診断書に反して悪化させて、病気の間に仕事まで失うなんてことがあって良いのでしょうか。 それから、、他の方も書かれているものの、あくまで個人的な意見ですが、、私もまた、被害者の薬物治療などはあまりお勧めできない気がします。体の他の臓器に負担をかけ、副作用もあります。社会的立場が弱いひとが使うべきものなのでしょうか。 普段はすぐに心療内科にまわし薬物治療という流れの中で働いているお医者様の中でも、ご自分の子どもや親戚の子どもには薬物治療は選択されない方もいます。とはいえ、今診断を受け、お嬢様が先生を信頼なさっているなら、家族が口出しするべきでないとも思います。 また、良いカウンセラー、良い心療内科医というのは、大変見つけにくいものと思います。友人のカウンセラーの話ですが、「忘れられるのが良いカウンセラー」とのことです。日常生活が安定し、いろいろありながらも、病院に行くのも薬を飲むのも忘れがちになって、、、そのうち、「もういいや」と、必要を感じなくなるのが良いカウンセラーで良い医者なのだそうです。 つまり、、薬物療法に疑問を感じて行かなくなったとしても、そのあとの経過が良ければ良い先生なのかと思います。カウンセリングにも、とにかく受け入れる方法と、シビアなものを突きつける方法と、二種類あります。つまり、少数派ですが、嫌われて直す人もいます。薬物治療も、程度の問題です。 私の個人的な意見ですが、回復のためには、医者の薬であっても、飲み忘れには家族が口出しするべきではないかもしれません。無理にやめさせるのも良くないと思います。飲みすぎには、家族の注意が必要と思います。万が一そのようなときには、お医者さんについても、考え直す段階だと思います。 そして、お嬢様自らが今の先生に疑問を持った時にはセカンドオピニオンをもらえそうな場所について、一緒に調べた方が良いと思います。 調べるうちに、「もういいわ」となるような日もくるかもしれません。お嬢様に必要な時間が確保され、忘れさせてくれる先生と良い形で出会うことを願います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答が遅くなり申し訳ありません。ご丁寧な回答ありがとうございます。 こう言ってはなんですが古臭い小さな会社のため、就業規則もあってないようなもので、有給休暇の取得は許されなかったようです。(会社側はウチは有給はない、今まで取った人もいないとの言い分) ご回答を参考に会社とも話したのですが結局休職も色々な理由をつけて許されず、娘は12/27まで働き自己都合退職しました。 世の中冷たい人も悪い人もいる、その通りですね…。 退職後、娘は少し体調が良さそうです。 かかりつけの医師についても娘に聞くと「いつもよく話を聞いてくれる良い先生」と言っていたので、少し様子を見ようかと思います。 飲み忘れや飲みすぎについても、頭に入れておきます。 とても参考になりました。ありがとうございました。

  • 回答No.4

お母様へ 今から申し上げることを参考に為さって、よくご検討下さいませ。 私は、薬を使わないカウンセラーをしています。まず以下のことをデータとして送らせてください。 精神科は、正直なにも良くはしてくれません。例えば、健康な方でも、何か不調や精神的な悩みを告げると十中八九「うつ病」とレッテルを貼られ、薬を飲み続ける人生となるでしょう。 うつ診断とは非常にいい加減で、根拠のない病気です。また、精神科の診断とはカテゴリー分けされた病状に病名を当てはめ、決められた薬を適当に処方するだけです。 何かのショックや誰かからの抑圧、人間関係の破綻から、起こる気力の減退や恐怖感といったものは、正常な人間の感情作用なのです。あまりに、その苦悩やストレスが続くことによって、自己意識が薄れ、様々な他者の影響を受けるようになります。その他者の影響によって自発的な行動が取り難くなり、生活に支障が生じます。つまり、自ら行動することが困難な状態です。 しかし、これは状態であって、病気などではないのです。あなたは、対人に於いて非常にストレスをお感じになっていられたのではないでしょうか? 抑圧の中にあれば、不安や恐怖を感じます。しかし、それは自然な人間の感情の働きなのです。それを薬によって遮断してしまうことで、感情の無い、生きている喜びや実感そのものまでもが失われていきます。なぜなら、精神薬の作用とは、悩み、不安を解決するのではなく、感情そのものを感じなくさせてしまうからです。そのような薬害によって、人は廃人のようになることさえあり、更に悪化すると、医師は薬を変えますが、かといって効果があるわけではありません。 精神科及び心療内科が行っていることは、薬のリピーターと自殺者の数を増やすこと、社会復帰の望みさえ奪ってしまう危険があることは否定できません。そのくらい、精神薬という類の薬は危険なのです。ようやく厚生省も、精神薬の処方に対して医師に警告、副作用、自殺の危険などの恐れの銘記を義務付けを行うよう勧告されるようになりましたが、製薬会社は、精神科と癒着しながら、副作用の少ない、弱いなどことば巧みに薬の消費維持を狙った戦略を行っています。リタリンという向精神薬については、化学構造は殆ど覚せい剤を模して作られた悪しき薬です。自殺、犯罪の引き金となりました。 お嬢様が人生を落ち込む、 または、状況が悪化した原因はそもそもなんであったでしょう。 それは、ある日目が覚めたら、鬱になっていた…などということはないはずです。生活の中に於いてお嬢様を否定したり、やる気を奪うような抑圧やストレスがあったはずです。 むしろ、その原因、原因との関わりを改善、または取り除くことでお嬢様の健康は快復するはずです。 簡単な10の質問表にyes.noと記入するだけで、うつ病だとか診断したり、ほんの数分の診断で何何症ですねなどと云う診断をくだすような詐欺まがいの現在の精神科、心療内科の商法に足を踏み入れてはいけません。 私が、これら脳神経外科や神経内科、心療内科、精神科があまりに危険だと忠告するのは、彼らが不調の原因を解決しようとせず、たんに脳神経に作用する薬のみを信奉し、患者の人生を治すどころか、破壊しているからです。 つまり、脳を麻痺させれば痛みや苦悩は治まると考えているわけです。しかも、多額の利益をそこから吸い上げながら。 東京でした、代々木ナチュラルクリニックさんや、溝口クリニックさんをお勧めします。地方にご在住の場合でも、ナチュラルクリニックがあるところも御座いますが、一度この東京の上記クリニックまでお電話でもご相談なさってみて下さい。 どうか、良くなることを希望されるのでしたら、私がいうのもおかしな話しですが、一般の心療内科や精神科にこれ以上関わるべきではありません。 ポイントは、お嬢様の生活から抑圧の要因を取り除くことなのです。 お母様が、良い判断をしてくださることを願います。 心から応援します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご丁寧な説明ありがとうございました。 まず、娘がかりつけのおお医者様は毎回診察に30分はかけてくれる方なので、信用はしていたのですが…なにぶん北海道の田舎ですので、変える病院もなく…。 発症の原因は、会社の激務、人間関係のストレスだと本人は言っています。 知らなかったのですが心療内科や、精神科を、批判されている方は結構いらっしゃるのですね…一度よく考えてみます

  • 回答No.3

うつ病と抑うつ状態とでは 意味が違うと私は判断しています。 抑うつ状態というのは、うつ病に近い状態と 思います。 実際、私自身も過去に、抑うつ状態からうつ病と いう診断になっていきました。 ですので重度のうつ病として 扱われなかったのではないでしょうか。 会社の立場からすれば、業務の忙しい年末に 穴をあけられるのは痛いです。 少しでも負担が少ないよう 引き継ぎを要請したのでしょう。 体調の悪さは、抗うつ剤を 飲まされているのも要因です。 投薬治療は実体験から言っても お勧めしません。 内海聡さんをお調べ下さい。 本も出ています。 私は、内海さんを知る前に断薬をして、 廃人にならずにすみましたが、 内海さんの解説には、自身の体験に基づいて、 同感できるところが多々あります。 参考にでもなればと思います。 お嬢さんがはやく回復されますようお祈りします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

そうなのですか?しかし、私の娘は実際に入院寸前のうつ病だ、といわれたようですが…。 診断が抑うつ状態と書かれるのはうつ病でも一般的にあると聞きました。 仰る通り検索をしてみましたが、なんだか信者というか…宗教的なモノを感じて怖かったです。 薬のせいももっともかもしれませんが、うちのケースの場合抗うつ薬を服用しはじめてから自殺未遂、リスカを止めたので、止めさせるのも怖いです。今度私も混じえて先生と話をしてみようと思います

  • 回答No.2

ここに会社名を公表してください。 今後入社する人びとのためにもなります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 確かにためになるのかなとは思ったのですが、流石に社名は控えさせて頂きます。

  • 回答No.1
noname#194440

このまま一ヶ月会社に行き続けると 残念ですが娘さんは一生働けなくなるでしょうね その会社は鬱のことをよくわかってないのだと思いますよ 仕事は休んで一緒に海にでも行った方がいいですよ 娘さんの将来を考えるならそうした方がいいです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。 会社とも話したのですが結局娘は12/27まで頑張り、退職しました。 本人はちょっと心が軽くなったと話しており、今日は体も少しは楽そうです。 仰るとおり、海など気分転換になるようなところへ一緒に行ってみようかとおもいます。 ご回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 抑うつ状態とうつ病の違い

    わたしは2ヶ月程前から精神科へ通院し、本日診断書を書いてもらいました。内容は 私の住所・名前・生年月日・年齢 「傷病名 抑うつ状態 上症のため休養加療を要す」 上記の通り診断いたします。 本日の日付・病院名・医師のサインと印鑑 が書かれているだけでした。 この診断書を見て思ったのが ○抑うつ状態?うつ病じゃないの? ○休養期間なども書かれておらず、会社と相談して決めなければいけない。 このような診断書で本当に休職することはできるのでしょうか? さらにわたしの会社では責任感をとても求められます。わたしの場合責任感が強すぎたようです・・・。そんな中でやりかけの業務や今日引き受けてしまった新たな業務。それを誰かに引き継いでやり通してもらわなければなりません。わたしが抜けることで必ず誰かに負担がかかってしまいます。 そんなことを考えるとどうすれば良いのかわからなく、申し訳ない気持ちと情けない気持ちでいっぱいになってしまいます。 また、わたしは入社して5ヶ月目の新入社員(そろそろそうとは言えないすが・・・)です。最近私の会社では離職者や求職者が増えています。同期でも2人、胃潰瘍で入院してそのまま退職する子と持病からドクターストップがかかり退職した子がいます。 そんな中、休職したり、退職することで、部署の人たちからなんて責任感のないやつなんだと責められる事が怖いです・・・。 考えがまとまらずタイトルと違うことまで書いてしまって申し訳ないのですが、とにかく気になるのが ○「抑うつ状態とうつ病の違い」 ○「この診断書で本当に休職又は退職できるのか」 です。 何か、良いアドバイスなどあればよろしくお願いします。

  • うつ病または、抑うつ状態の方は、仕事はどうされているのか聞かせてくださ

    うつ病または、抑うつ状態の方は、仕事はどうされているのか聞かせてください。 私(20代後半・女)は1年ちょっと前から気分の落ち込みなど、鬱っぽい症状があり、 薬を飲み、なんとか我慢してきました。 3年くらい無職で、仕事をしなきゃという焦りはありつつも、なかなか行動に移せずにいました。 それもストレスの1つであり、あとは家族の看病、介護のストレスなどで、 おそらく抑うつ状態が現れてしまったのだと思います。 体調はあまり良くないけど、いい仕事が見つかったので3ヶ月くらい前から始めました。 勿論、体調のことは伝えずに。 仕事を始めてから、体調不良で休んだことはなく、落ち込みがひどい時には頓服で安定剤を 使ったりしてしのいでします。 でも、ずっとこのままでいいのか不安です。 実家暮らしなので、仕事を辞めることは可能です。 でも、無職でいることもストレスの1つとなってしまうので、出来れば続けたいです。 うつ病や、精神的な不安を抱えている方は、お仕事はどうされていますか?

  • 擬態うつ病の兄に困っています。

     私の兄は、自称うつ病ですが、本当はうつ病ではないのではないかと思っています。会社に行くのが嫌で、うつ病の振りをしていると思います。  というのは、家族や学生時代の友人と会うときは、嬉々として喜んで出かけます。友人の方も元気になってよかったねと言ってくれてましたし、家族も暗い顔をしているよりはいいと思っていましたが、診断書の期限が近づくと暗い顔をして、辛い辛いといって、寝こんでしまいます。  主治医からは、気分変調症で抑うつ状態という診断書をもらっていますが、抗うつ剤は処方されていません。現実を回避する傾向があるとも書いています。  先生に尋ねると、もう少し頑張れるように鍛えなければならないとおっしゃいます。父も母も甘やかしすぎたといって反省しています。診断書の期限が近づくと調子が悪くなり、抑うつ状態になるのは本当かもしれませんが、本人に少しも頑張ろうとする様子が見えないのには困っています。鬱だ、鬱だと逃げているように思うのです。  聞けば、本当のうつ病でない擬態うつ病が増えているとのこと、一体、家族としてどうしたらよいのでしょうか。アドバイスをよろしくお願いします。

  • うつ病者を家族に持つ者です。

     家族に、10年近く、うつ病を患っているものを持つ者です。うつ病に関する本は一通り読んできたつもりですが、どうしても、その行動が、うつ病をわずらっている者には思えません。  仕事は当初は「抑うつ状態」、今は「抑うつ神経症」という診断書を出して休んでいます。家では、夜更かしをし、昼頃、起きてきて、ゴロゴロしています。何か少しでも家の手伝いをしたら回復に役立つのではないかと思うのですが、自分はうつ病だからと言って、何も手伝いません。  ところが、大好きなことをするときとか、知り合いと遊びに出るときとかは楽しそうにしています。そういうときは、まったく病人らしくなく、良くなったのかなと思います。  しかし、ちょっと何かを頼んだりすると、そんなことを言うとうつ病がよくならないんだと不機嫌になります。  ですので、腫れ物に触るように扱っています。病気なんだから仕方がないと思って我慢しています。無理に何かをやらせてはいけないと自分に言い聞かせています。でも、いつまでこんな状態が続くのでしょうか。  先日、「擬態うつ病」(宝島社新書)に私と同じような悩みを持つ人に対して、本物のうつ病者ではないと書いてありました。私もそう思えて仕方がありません。  先生に相談すると、本人がその気にならないと治らない、うつ病といわれました。抗うつ剤も効かないので、抗不安薬と睡眠導入剤だけ処方されています。抗うつ剤って、半年いろいろ種類を変えても改善されなければだめだそうです。  一体、いつまでこういう状態が続くのでしょうか。自称うつ病者に見えて仕方がありません。深刻に悩まれている方に申し訳なく思ってしまいます。

  • うつ病と診断されました・・・。しかし、

    初めて質問させていただきます。 私はこの4月から正社員で働き始めた24歳の女です。 つい先日体調がおかしく心療内科に行くとうつ病と診断されました。 原因はおそらく会社にあると思い、素直にうつ病と診断されたことを話すると、社長に「まだまだ若くてこれから結婚や妊娠しなあかんのにうつ病なんて言ってたらあかん」とか 「うつ病は気持ちからや!うつ病なんかに負けんなよ!」とか 「俺の周りにうつ病なんて言うやついっぱいおるぞ」など、言われてしまい聞く耳をもってもらえません。 まだ診断書はもらっていないのですが、先生と相談して休職または退職をしたいと思っているのですが、かなり小さい会社で私の仕事を変わりにできる人間がいません。 現状でも朝どうしても体が動かず、休みがちになってしまっているのですが、会社に多大な迷惑を掛けてしまっています。 社長にも「平日休むのはやめてくれ」と言われました。(=休むな と言うことなんですが) しかし、なにも考えられず仕事に行っても集中ができなくて怒られてばかりいます。 最近自傷行為も始まってきました。。。 身体を傷つけて親や社長にばれるのが嫌だったので、風邪薬を多服用したり、家の階段からわざと落ちたりしました。 心のどこかでこのまま病院に行けたら仕事に行かなくて済むかもしれない。と言う怠けた部分もあったと思います。 次の診察で診断書を出してもらうべきか悩んでいます。 社長に言われた言葉で、診断書を出してもらっても休職できるかわかりません。(また同じことを言われそうで怖いです) やっぱりこのまま仕事を続けるしかないのでしょうか? 私自身甘えや怠けた部分があるのはわかっているのですが、朝に体が動かないんです。。。 どうするのが良いのかできたら教えていただけないでしょうか? 下手な言葉でわけわからないかも知れないですがよろしくお願いします。

  • うつ病の障害年金の診断書を書いてくれる病院を探しています。

    現在うつ病と診断され1年8カ月間治療中の者です。前職を休職期間満了のため退職し、現在収入がありません。貯金もなくなりかけており、生活費を工面するためにバイトをしても、すぐに体調を崩してしまい、働くことが現段階で困難です。しかし、通院費や生活費は必要となる為、ケースワーカーに相談をしたところ、障害年金を申請できると伺いました。しかし主治医に相談をすると、私の様な抑うつ状態では診断書は書けない。最低でも5年うつ病が継続していないと書けない。と言われました。しかし働くことが困難な今、障害年金以外に頼るものがありません。 実際にうつ病で障害年金の受給申請をされた方に、診断書を書いてもらった病院を教えていただきたく存じます。 出来れば神奈川県か東京都内で教えて頂ければ有り難いです。 宜しくお願い致します。

  • 退職時の有給取得について

    退職時の有給取得について  同僚がうつ病になり、引き継ぎもなく仕事を押し付けられました。そのため体調を崩し、退職をすることになりました。有給が全く取れない職場のため、有給が30日以上残っております。 引き継ぎ等のこともあり、病気を押して出勤していたのですが、会社に行くことも難しくなってきたので、 退職までの一週間を休養を兼ねて有給を申請致しました。しかし、診断書が必要と言われ、有給が取れない状況です。診断書をとるつもりですが、友人は会社に体調不良と伝え、行く必要はないといわれました。 実際会社に行くのが困難ですので、その方法を取りたいのですが、何か不都合なことはありますでしょうか?また、他に良い方法はありますでしょうか?ご回答よろしくお願い申し上げます。

  • うつ病で仕事を続けるか、退職するか。

    うつ病で通院しており、休職するようにと言われました。 会社に診断書を提出しましたが、契約社員のため、休職はできず退職になるとのことでした。 私は転職してうつ病になり、しばらく仕事をしていなかったのですが、回復してきて、今の会社に戻りました。 再入社してまだ半年ちょっとです。 退職すると、傷病手当はでませんよね? 経済的に厳しいんです。 それに、復職できるかもわからないのでとても不安です。 今までは、休んだり、遅刻・早退しながらなんとか続けてきました。 このままなんとか仕事を続けるべきでしょうか? それとも、いろいろなリスクがあっても退職して休養に専念するべきでしょうか?

  • うつ病と仕事

    26歳の会社員です 社会人5年目です 最近、同期の仲間と飲みに行ったときに いつもどおり会社の愚痴やプライベートの悩みなど 自分が最近、うまくいってなくて元気がない等ずっと話していたら 「それうつ病じゃね?」と言われました 確かに仕事でうまくいってなく私生活も充実してなくて元気がありませんでした ただ仕事はこういうもんだと自分に言い聞かせていたので悩みなどはあって当然のもの だと思っています。他の人もこんなもんだろうと思っていました あまり自分ではうつ病など気にしたことはなかったんですが ちょっと気になってうつ病チェックなどをしてみたら見事に当てはまっていて あなたはうつ病ですと回答ででました どのサイトでもそうでした この時点でちょっと不安になり、もしかしたらうつ病なんじゃないかなと感じてきました。 ただ自分としてはうつ病と病院で診断されたら仕事が出来なくなるんじゃないかと不安になります たしかに仕事はツラいですが やっとで入った会社ですし、車のローンもあるしやめたら収入がなくなってしまうので 病院に不安で行ってないです 出来ればこのまま仕事を続けたいし、まだ頑張ろうと思います。 しかし、この状態を放置していいのか?とも思います どなたか助言を頂ければうれしいです

  • うつ病と、適応障害とはどう違うのでしょうか?

    教えて下さい。以前の診断では、抑うつ状態と書かれてありましたが、今回の診断書は、適応障害と書かれていました。うつの本はいろいろ読み漁っているのですが、いまいち、その違いがよくわかりません。