• ベストアンサー
  • 困ってます

クエン酸ドリンクについて

  • 質問No.8114066
  • 閲覧数799
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 83% (238/285)

こんにちは。

私はもともとすっぱいものが
好きなのですが、
以前友達と居酒屋に行った時
カルピスサワーを飲んでたら
「それにクエン酸いれると
美味しいんだよー!」と
教えてもらい、試したら本当に
美味しくてハマってしまいました。

なので自分でもクエン酸を買って
(お疲れさんにクエン酸!という
10倍に薄めて飲む液体のものです)を
フルーツジュースやカルピスで
割って、毎日2杯程飲んでいます。


ですが少し調べてみると
ダイエットの天敵、や
摂り過ぎは逆に体が疲れる
などと書いてある記事がありました。

今ダイエット中だし、
体も仕事で疲れているので
それが本当なら困るのですが…

本当のところはどうなのでしょうか。
調べてみてもあまり分かりやすい
サイトが無いため質問させて
いただきました。

わかる方いましたら分かりやすく
教えていただきたいです。
お願いします!!(>_<)

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 61% (1658/2703)

どんな記事、どんな意見があっても惑わされてはいけません。本当かどうかはご自分の体が自ら判断します。ご自分の感性を大事にしてください。例えばクエン酸を入れて飲むと食欲が増して困る、あるいは以前より疲れるようになったなど体に何か異変を感じるようになりましたか?美味しくて心地よいだけであれば今の飲み方は問題はないということです。もちろん先のことは分かりません。もしなにか違和感、異常を感じるようになればその時点で飲み方を変えたり止めたりすれば良いだけの話です。

すっぱいものというのは元々心のストレスが大きい時や体が疲れている時は美味しく感じます。適量だと心身をリラックスさせる効果が大きいからです。疲れていたり食欲が落ちてる時は体は自然にすっぱいものをほしがることもあります。すっぱいものを口にいれると反射的に唾液があふれてきますが、リラックスの神経である副交感神経が優位になり消化、分泌など消化管の働きが良くなるからです。

それはそうと、余計なお世話ですが、体が疲れているときのダイエットは注意が必要ですよ。ちょっと気になりましたので、ひとこと。
お礼コメント
ppp8130

お礼率 83% (238/285)

>どんな記事、どんな意見があっても惑わされてはいけません……感性を大事にしてください。

その通りだと思いました!
そうですね、惑わされずに
自分の体に聞くのが1番ですよね。

albert8さんの回答のおかげで
気づいて考え直すことが出来たので
ベストアンサーにさせて
いただきました!\(^o^)/

優しいお言葉まで
ありがとうございます!

お礼が遅くなってすみませんでした、
回答ありがとうございました!!
投稿日時:2013/06/20 01:51

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 45% (5062/11035)

クエン酸は体内でクエン酸回路で登場する物質で、体内でも合成できます。
 ⇒クエン酸 - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%83%B3%E9%85%B8 )
 ⇒クエン酸回路 - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%83%B3%E9%85%B8%E5%9B%9E%E8%B7%AF )

 よって、不足も摂り過ぎも、限度を超さなければ、特にはないと考えてよいです。
 ⇒クエン酸 - 「健康食品」の安全性・有効性情報( http://hfnet.nih.go.jp/contents/indiv_agreement.html?25 )
 をお読みください。

 日本薬局方収載品で、特定の疾患に対しては治療薬として使われることもありますが、そうでない人にとっては、変な話--毒にも薬にもならない。

>ダイエットの天敵、や摂り過ぎは逆に体が疲れるなどと書いてある記事がありました。
 それはないでしょう。
Wikiには、「運動後はブドウ糖を単体でとるよりも、そこにクエン酸を加えた方が、グリコーゲンを多く貯蔵できる。」と書かれていますが、グリコーゲンは動物細胞のエネルギー貯蔵手段---植物のデンプンに当たる---ですが、それが直接肥満には結びつかないでしょう。風→桶屋程度の関連しかない。

>サイトが無いため質問させて
 そんなことありません。
・Wiki

・「健康食品」の安全性・有効性情報
に、とても分かりやすく書かれています。
お礼コメント
ppp8130

お礼率 83% (238/285)

お礼が遅くなってしまい
すみません。

ダイエットの天敵や疲れるなどは
ないようで、一安心です!

私の調べ方が甘かったようで…
たくさんのサイトURL
ありがとうございます、
読ませていただきます!

詳しい回答、
ありがとうございました!
投稿日時:2013/06/20 01:45
  • 回答No.2

ベストアンサー率 27% (1118/4051)

無い物ねだりです。人類はまだクエン酸の作用を分かっていないのです。存在しないサイトを見つけることは不可能です。
お礼コメント
ppp8130

お礼率 83% (238/285)

お礼が遅くなってしまい
すみません。

無い物ねだり…ですか(´・_・`)
まだ医学的根拠が
はっきりしていないという
ことでしょうか??(>_<)

回答ありがとうございました!
投稿日時:2013/06/20 01:40
  • 回答No.1

ベストアンサー率 30% (252/820)

私も一時クエン酸にはまったことがあります。
しばらく忘れていたので、また始めようと思っています。
そのきっかけを与えてくださり感謝です!
私がクエン酸を飲み始めたのは、
クエン酸について書かれた本を読んだことがきっかけでした。

クエン酸は万病に効果があるようですが、
特に、高血圧や糖尿病、それに腎臓病などに大きな効果があるそうです。
体内に入ったクエン酸の効果は2時間後にピークになり、
およそ4時間で消滅します。
1日15グラムが目安で、これを1回で飲んでも効果は得られないので
これを数回に分けて飲み、目安としては6回くらいに分けるのが理想的です。

クエン酸を飲んで太るという記述はありませんが、
糖分が多いものと一緒に何杯も飲む場合には
可能性としてはあるかな、と思います。

摂り過ぎが疲れるというのは、取りすぎた水分のためだと思われるので、
あまり何杯もがぶがぶ飲まなければ、それはないと思います。
その他にも風邪を引いたときの殺菌効果や、目薬にもいいそうです。
とにかくクエン酸は超優れた万能選手で、ニキビやシミ、ソバカスの改善や、
リンスの代わり、入浴剤、洗顔液、水虫の治療、湿布、虫刺され、etc.

クエン酸は疲労物質の「乳酸」を分解・排出するので、
クエン酸はむしろ疲れをとってくれるものです。
毎日2杯程度なら、
クエン酸の量にもよりますが、問題ないのではないでしょうか。
私はクエン酸を飲むようになって、100%風邪を引かなくなりました。
お礼コメント
ppp8130

お礼率 83% (238/285)

遅くなりました、
詳しい回答ありがとうございます

そんなにたくさんの効果が
期待できるなんて
初めて知りました!
風邪をひかなくなったなんて
クエン酸パワー
すごいんですね…!!\(^o^)/

ありがとうございました!
投稿日時:2013/06/20 01:38
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ