-PR-
解決済み

成長促進剤としてのエストロゲン

  • 暇なときにでも
  • 質問No.79057
  • 閲覧数652
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

 畜産関係の方には基本的過ぎる質問で恐縮なのですが、お教えください。
 今、エストラジオールをはじめとする天然由来エストロゲンあるいは天然由来のものの誘導体についてのレビューを読んでいるのですが、その中で、エストロゲンやアンドロゲン(及びそれらの誘導体)が家畜の成長促進や食欲増進剤として利用されているという記述を発見しました(アメリカ人の書いたレビューです)。性ホルモンが成長促進や食欲増進に効く、というのは素人の私から見ると不思議なのですが、アメリカに関わらず、性ホルモンはヨーロッパや日本などでも普通に畜産に使用されているのでしょうか?
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル6

ベストアンサー率 50% (3/6)

肥育に用いられる性ホルモンは、HGP(成長促進薬)といった名で呼ばれています。
アメリカの場合、ご指摘の通り、肥育には広くHGPが用いられています。
また、メス牛の肥育の場合にも発情を抑制するためにホルモン剤が投与されます。

ヨーロッパの場合は原則、HGPは使用禁止です。
また同時に、オーストラリアなどから輸入される牛肉に対してもHGPを使っていないこと(HGP Free)である事を証明しなくてはなりません。

日本の場合、特に和牛農家などではHGPは用いられていないようです。
輸入牛肉に対しては、天然型のHGPを使用したもののみを認可しています。
お礼コメント
noname#20560

whyallaさん、早速のご回答を有難うございます。
HGPというキーワードを有難うございます。この語を使って詳しく検索してみようと思います。
投稿日時 - 2001-05-23 08:35:14
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ