• ベストアンサー
  • 困ってます

確定申告する際の経費について

フリーで仕事を受けたのが今年初めてです。 領収書は全てとっておいたのですが、いざ申告を しようとするとどのように分類すればいいのか考えてしまっています。 1.接待交際費(飲食費) 2.印紙代(切手はがき) 3.通信費(プロバイダー代金等) 4.交通費(切符、タクシー代) 5.書籍代 と大まかに分けたのですがここで困ったことが。 得意先には菓子折りや、ビタミン剤や、その他色々な 物をもってお邪魔するのですがそういった『お品代』と なっている領収書はどこに項目に該当するのでしょうか? このお品代が一番金額が大きいのですが・・・ SOHOの場合の経費は、収入に関係なく金額が決まって いるとも聞いたことがありますが、ご存知の方、教えて ください。ちなみに個人事業主ではありません。 よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数2071
  • ありがとう数15

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#24736

得意先へ持って行くお茶菓子や土産物は「交際費」又は「接待交際費」で処理をします。 フリーで仕事を請け負っている場合、継続的に行なっている場合は「事業所得」となり自営業(個人事業主)になります。 電気などの検針員など特定の業種の場合は一定の額が経費として認められますが、通常の事業の場合は収入から実際にかかった経費を控除した額が利益(事業所得)となります。 経費については、光熱費など生活と共通するものについては、使用面積比など合理的な基準で按分して、事業分は経費として処理できます。 又、パソコンなどの備品は、10万円以下なら購入時の経費に、10万円以上20万円以下なら3年間で均等償却となります。 但し、今年購入したもので、青色申告をしていれば、30万円以下の場合は、一括して購入時の経費に出来ます。 又、賃貸の場合の家賃・自己所有の場合の建物の減価償却費も使用面積比で按分して経費に出来ます。 その他、事業所得の経費については、下記のページと参考urlをご覧ください。 http://www.taxanser.nta.go.jp/2210.htm 又、青色申告にすると、記帳方法によって最大55万円の青色申告特別控除などの、税制上の特典があります。 青色申告の特典と申請方法は、下記のページをご覧ください。 http://www.joho-yamaguchi.or.jp/icci/html/zeimu/aosin.html なお、お近くの商工会か商工会議所(地域によっていずれかが有ります)へいくと、記帳や経費についての指導や相談を無料で受けられます。

参考URL:
http://www.taxanser.nta.go.jp/1350.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございます。 タックスアンサーでも色々な単語を使って検索を かけたのですが、どれもヒットせず困っていました。 参考になるURLを有難うございました。 なかなか読むと日本語とは思えず難しいのですが、 頑張ってみます。

関連するQ&A

  • 仕訳について教えてください。

    仕訳について教えてください。 先日、取引先にお中元を贈りました。 デパートで品を買い、その場で発送のお願いをしたところ、品と送料の合計の領収書を渡されました。 これは品を接待交際費、送料を通信費(弊社では送料は通信費で仕訳している)とするのでしょうか。 それとも、合計金額を接待交際費とするのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 確定申告について

    単純な質問なんですが、確定申告というものはざっくりとわかるんですが、しっかりとしている方と何でも経費?(領収書を切る人)で落とす方がいるじゃないですか? 領収書を貰って嘘の理由だとしても経費で落ちるものなんですか? 高額なものは難しいのかもしれませんが、例えば友人と食事をしたぐらいの金額を接待で使ったと言えば通るんですか? そもそも自分は個人事業主ではないので確定申告に対する考えが間違えかもしれませんが、色々と教えてください。 お願いします。

  • どこまでが経費になるのでしょうか?

    確定申告の経費に関して質問があります。 個人事業で学習塾を経営していますが以下のものは経費になるのでしょうか。 すでに確定申告は済んでしまいましたが毎年続くことなのでお尋ねします。 (1)合格祈願のグッズ(合格えんぴつ、合格消しゴム、お守りなど) (2)お年玉やクリスマスプレゼント(ミニチュアクリスマスツリー、部活ストラップなど) (3)バレンタインデーやホワイトデーのチョコレートや菓子類 (4)定期試験明けに生徒に見せるDVDのレンタル料+菓子代 (5)合格祝賀会の食事代(今年は宅配ピザと菓子類) (6)卒業祝いのドラゴンボールのストラップ(7名だったので思いつきで購入しました) (7)通常生徒にあげる菓子。不定期ですが、飴やらせんべいやらチョコレートやらです。   特に飴は眠気覚ましとか花粉症対策とかに有効なので1年を通して切らしたことがありません。 (1)(2)(6)は雑費として(3)(5)は接待交際費として計上してしまいました。 (4)のDVDはさすがにどうかと思い菓子代だけ接待交際費として計上しました。 (7)は計上しませんでしたが「飴」だけでもどうにかならないでしょうか?1年分となると結構な出費ですし、眠気覚ましというのは正当な理由になると思うのですが… 結局これらはすべて「接待交際費」として経費になるのでしょうか? さらに、通販で購入するにあたり個人のカードで支払ったため領収書がないものもあります。領収書がないと問答無用で経費にはなりませんか?「楽天カード」で支払ったため利用明細やら支払予定明細やらはダウンロードできますが支払いを証明するものではありません。最近計画停電に備えてオークションで落札したランタンや電池なども領収書をいただけませんでした。中には納品書だけ存在するものもるのですが納品書だけではダメなのでしょうか。 以上何らかのアドバイスがいただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

その金額が大きいようでしたら、私の場合は、接待交際費と広告宣伝費に分けて申告します。 領収証そのものを提出するわけではなく、収支内訳書を提出するのですから詳しいことはわかりませんので、にたような摘要に振り分けたらいいと思います。 それもバランスよく。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

領収書そのものは、提出しなくてもいいとは、 知りませんでした。 一覧表にバランスよく振り分けることにします。 助かりました。有難うございました。

  • 回答No.3
  • caal
  • ベストアンサー率34% (16/47)

初めての申告の場合は白色申告しかできませんので 一番簡単な方法は貴方が↓のように分けている 1.接待交際費(飲食費) 2.印紙代(切手はがき) 3.通信費(プロバイダー代金等) 4.交通費(切符、タクシー代) 5.書籍代 上記の1の合計はxxxx円    2の合計はxxxx円 このように簡単にメモのしておきます。 「得意先には菓子折りや、ビタミン剤や、その他色々な 物をもってお邪魔するのですがそういった『お品代』と なっている領収書はどこに項目に該当するのでしょうか? このお品代が一番金額が大きいのですが・・・ 」 上記の件に関しては解らなければ「雑費」にしておきます。基本的に初めての自己申告の場合は白色申告 白色申告とは青色申告と違いかなり簡単な申告内容です。 他に重要なのは取引先の会社名も必要です。 貴方が使用している 車やパソコンやFAX中古でも原価償却が出来ます。 小額ならば一度に減価償却しますが高額(車など)は 何年かに渡り減価償却します。(領収書やローンの明細などあると良いです) このようにビジネスにお使いになられた物は全てメモ にまとめます。 生命保険の控除証明書・損害保険の控除証明書(車・火災保険)個人年金や国民年金の控除証明書・社会保険か国民健康保険の前年度に支払った合計(領収書) 上記記載は最低限商工会でも税務署でも質問事項として聞かれます。 尚自宅でパソコン等でお仕事される場合は一ヶ月の電気代の何%が仕事に使用。 借家やマンションに住まれている場合は一月の家賃 の内何%が仕事に使用。と言うふうにも経費として 申告します。但し住まいと職場が共有の場合は仕事の 割合で決める事になりますので多くは考えない方が 良いでしょうね。勿論電気代にしても家賃にしても領収書は必要です。家賃が引き落としの場合は賃貸の契約書を持って行くと良いでしょう。 尚、商工会の場合は手数料等を請求されます(私は商工会会員でしたが請求されたのは最初の年は一万円でした) 私は独学で何年も申告をしています。 上記記載した内容は私自身が税務署や商工会で相談の上教えて頂いた内容ばかりです。 お金をかけないで申告するのなら税務署をお薦め致します。とても親切に解らない事は教えてくれますよ。 そして最後に初年度白色申告をされた後に青色申告の手続きを税務署などで出来ますのでしておくと、次年度は更にお得になります。・・・が・・・白色申告とは違いかなり細かく申告する事になります。 追記、貴方がもしも会社勤めをされている場合で 今回副収入として申告されるのであれば会社から発行されている源泉徴収も一緒に提出する事をお薦めいたします。 貴方の質問に対して的がはずれていたらとしたならばごめんなさい。お役に立てれば幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答を有難うございました。 去年も確定申告しましたが、経費類は一切請求をせずに 申告したためか、今年は自動的に税務署より白色申告書が 送付されてきました。 的外れでは、なく参考になっております。 丁寧な回答を有難うございました。

  • 回答No.1

交際費ではないですか。 経費で落ちるかどうかは、税務署と相談してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の回答を有難うございます。 税務署へ足を運び、今年度のことも含め相談してみます。 有難うございました。

関連するQ&A

  • 確定申告について

    昨年ネットショップを始めました。 18年度から確定申告をしようと思うのですが、何を用意しておけばいいのか教えて下さい! ・売上伝票・仕入伝票・領収書(経費) あれば大丈夫ですか? ・通信費・電気代は銀行引落しなので領収書がありません。どうすればいいですか? ・棚卸はいつ行うものですか? ・確定申告は青色申告を考えておけば良いですか? (個人事業主の届出はしていませんが大丈夫ですか?) さっぱりわからないものでご指導お願いいたします。

  • 接待に風呂は?

    接待代として業者と一緒に行った風呂代の領収書が まわってきました。 これって接待交際費で落とすことが出来ますか?? 金額は2万円弱です。 今までにないことなので 経費で落とせるものか悩んでいます。 わかる方よろしくお願いします。

  • ギフト券購入で二重経費を計上してる会社はある?

    ギフト券購入で二重経費を計上してる会社はある? 例えば・・・・・ (1)ギフト券を「接待交際費」として購入して、領収書もらう。 (2)それを客先に渡さずに、物品購入して、さらに領収書もらう (ギフト券支払いに対して、現金支払い同様の領収書を出す店があります。あるデパートとか・・・) これって、二重で経費計上になりますよね? コンビニで使える「クオカード」も同じことができるようです。 個人経営者は接待交際費は無制限と聞いたことがあります。 このような二重で経費計上するのを税務署がチェックする方法があるのでしょうか? ギフト券支払いでも、現金同様の領収書発行が出来る限り、税務署は気がつかないような気がしますが・・・・いかがでしょう?

  • 収入印紙について

    初歩的質問ですが回答お願いします。  旦那が個人事業をしてます 旦那が取り引き先の方とご飯を食べにいったりするので接待交際費として飲食代を経費として計上してます  接待交際費の領収書をみると収入印紙が貼られてあるのですが こちらは何も仕訳しないで良いんですよね? 例えば旦那が外注費を手渡しで渡し(三万以上)の時には収入印紙をはり この場合は収入印紙→租税こうか とするんですよね?

  • 白色確定申告の経費について

    こんにちは。確定申告の経費について分からないことがありますのでご教授願います。 今年から報酬という形で収入があり、10%源泉されていますが、支払い調書が発行されます。 このバイトを始めるにあたって、ネット代、衣服、その他製品(15万位)を買い揃えました。 でも、領収書を無くしてしまい、証拠となるものがありません。 白色確定をするときに収支内訳書を一緒に出すそうですが、そこにかかった費用を書いて、出しても大丈夫でしょうか? 証拠として、領収書などを提出するように言われたらどうしようかと心配です。 一応、購入した品の日付、金額などはノートにメモしてありますが、これで大丈夫でしょうか? よろしくお願いします。

  • 領収書と経費について

    こんにちは。よろしくお願いします。 今年初めて青色確定申告します。そこで質問なんですが (1)よくホームセンタなどで 工具などを買うのですがその時の 領収書はレシートタイプ(内訳なし)で但し書きに工具代など書いてもらいますが これで大丈夫なのでしょうか? (2)個人事業建設業 一人親方なのですが 仕入れなど一切なしで 年収500~600で 接待交際費16万は税務署から目がつけられやすい金額なのでしょうか? アドバイスよろしくお願いします

  • ホステスが確定申告で記入してもよい経費は?

    ホステスとして働いています。 各自確定申告するように、と言われて 「報酬、料金、契約金、及び賞金の支払調書」を受け取りました。 報酬の支払金額は100万円以下で、源泉徴収税額にも記載があります。 税理士を頼まず、自分で書類を作成して税務署に提出しようと思っています。 昼は会社に勤めていますので、年末調整で還付金を受け取りました。 ホステス報酬を確定申告しないと、追加で税金を請求されると思います。 携帯電話、ドレス、タクシー代など必要経費の控除が受けられるそうですが、 経費として認められる項目と、 報酬に対して何パーセント程度まで経費として計上して良いのか 教えていただけますでしょうか? 銀行引き落としで購入したり、 酔っていたときのタクシー代など、ほとんど領収書がありません。 過去に、領収書無しでも、計上して書類がとおったことがあります。 領収書無しで申告する際の注意点などありましたら教えて下さい。

  • 「接待交際費」 or 「旅費交通費」

    個人事業主の職人です。 取引先(個人事業主)の方から お酒の誘いを受け 行った場合、 一軒目は 先方が支払ってくれ、 二件目は自分が支払った。 この場合 (二件目の分は)「接待交際費」になると思うのですが、 (1)行き帰りの タクシー代は・・・???    誘われて行ったから 「旅費交通費?」    しかし、二件目は自分が支払っているから 「接待交際費?」 どちらになるのでしょうか??? (2)また、二件目への移動の際の タクシー代(自分が支払った場合)は どちらになるのでしょうか??? 取引先も 個人事業主や有限会社(一人でやっている)方が 多いので 誘う場合、誘われる場合 どちらにせよ この様な感じで支払う事が多いです。 よろしくお願いします。

  • 三万円ちょうどの領収書は有効?

    領収書の件で質問させて下さい。 先日焼肉店へ食事に行きました。 食事代は1人税込みで5,000円のコースです。 食後、6人分の代金を現金で支払いました。 領収書をもらいましたが収入印紙は無しで、消費税の欄も無記入でした。 税込みで3万円でしたので収入印紙は不要かもしれませんが、消費税の欄は無記入でも良いのでしょうか? 領収書を受け取る際に店員に聞いてみましたが、 「いつも消費税の内訳は書いていませんし、3万円は消費税率の1.05で割り切れませんので・・」 という返事でした。 これは会社の接待交際費で処理ができる領収書でしょうか? 詳しい方、どうかアドバイスお願いします。

  • 消費税申告の控除について

    初歩的な質問ですいません。 当方は本則課税の対象者です 簡単ですが売上の消費税は仕入れの消費税に対し請求書や内訳書、領収書を備えることで 仕入税額控除になるのは理解してるんですが 交通費や通信費、接待費などは消費税の控除はできるのでしょうか? 広告費などは領収書ともに請求書などもいただいてるのですが、 たとえば接待費(飲食代)などは領収書はもらっても請求書はもらわないですよね。 ガソリン代なんかも(例外はあるようですが)基本的には領収書はあっても請求書などはないですよね。 こういう領収書しかない場合はやっぱり控除にならないんでしょうか? ほとんどのものに消費税はかかってますしね(⌒_⌒; タラタラ ご指導くださいますようよろしくお願いします。