• 締切済み
  • 困ってます

注文住宅の構造仕様について

注文住宅の契約前ですが、見積もり仕様書について価格と構造材のアドバイスをお願いいたします。 建坪:31坪 2階建て、3LDK 建物価格:1600万円 土 台:  米松KD注入材 105×105 通気工法 大 引:  米松KD材  90×90 1F根太: KD・グリーン材 45×45 2F根太: 根太レス工法 通 柱:  集成材 ホワイトウッド 120×120 管 柱:  集成材 ホワイトウッド 105×105 梁・桁:   赤松・米松集成(構造計算優先とする) 母 屋:  米松KD材 90×90 垂 木:  米栂・KD・グリーン材 45×45 野地板:  構造用合板 12mm 1F床下地:構造用合板 24mm 2F床下地:構造用合板 24mm 窓:     二重樹脂サッシ、LOW-Eペアガラス(全室) 設備・床 :    トステム(メーカー) 建具(ドアなど): トステム(ファミリーライン仕様)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.3
  • 517hama
  • ベストアンサー率29% (425/1444)

我が家では地元ビルダーさんにお願いをして質問者さんよりもう一回り小さい総2階建ての木造在来工法で外断熱仕様で建築しました。 そのときの仕様では 土台や尾引は4寸のヒバ 通し柱や一般柱は4寸の桧 垂木や棟木などは米松 床の下地材は28ミリの合板です 設備は後々変えられますが、構造体や基礎は後からいじることが難しいので、こちらにしっかりとお金をかけた方が見た目よりも安心があります。 今回の質問文には基礎について書かれていませんが、配筋の太さやピッチ、耐圧版や基礎巾なども確認された方がいいです。この辺も金額に関わりますが、気にされる方が少ないのですが、もっとも重要な部分でもありますので・・・ そのほかにも断熱仕様や屋根材を何するのか?外壁はどうするのか?ソーラーパネルなどの重量物を屋根に乗せるのか?などで建物重量が変わるので、それによっても構造材に求める内容が変わります。 この辺も含めて確認をしてみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

貴重なアドバイスをいただき、ありがとうございます。 基礎や外壁などを確認いたします。断熱材は吹きつけとなっています。

  • 回答No.2

ローコスト建売住宅の仕様に見えます。 土台に105ミリをつかって、通し柱に120ミリを立てると、土台よりも幅の広い柱が立つことになります。 土台の材木など、単価の安いものですから、最低でも四寸角(120ミリ)を使いましょう。 また、柱の木材にホワイトウッドという柔らかい木材を使わないほうが良いです。 それから管柱を細くしないで、通し柱とおなじ四寸角(120ミリ)をつかっても、材木の値段の差額は10~20万円ですよ。 まともな大工が注文建築でやることではありません。なにかの間違えでしょう。 建売住宅仕様でも20年や30年は持ちますので、それでよければ変更する必要はありません。 しかし、注文建築をするからには、木造100年住宅を目指してほしいものです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

私もホワイトウッドについて変更してもらおうと考えておりました。 土台と柱の寸法が合わないですね。再度確認いたします。 金額まで教えていただき、とても参考になりました。 丁寧なアドバイスでありがとうございました。

  • 回答No.1

仕様は一般的です。 50万円ちょっと/坪  これで、オプション無しで、例えば電気(コンセントの数)設備や装備などが満足できる数量 が込みであるなら価格的には安いと思います。 因みにHMやハウスビルダーなどは、オプション装備で儲けをとります。 地元の工務店さんでは、そういう手段をとるところは少ないでしょう。 断熱材や、使用方法は聞いておきましょう。 特に、屋根へは、2階天井上ではなくて野地板(垂木の間)に配置するとかなり違います。 トステム(LIXIL)には野地材や壁構造材にそうした商品もあるので高いけど性能は良いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。 断熱材は吹きつけといわれましたが、具体的どんなものか分かりません。

関連するQ&A

  • 住宅の基礎と構造について教えてください。

    このたび検討中の工務店さんの標準仕様をもらいましたが、基礎や土台の部分の数字がどう判断してよいのか良くわかりません。 聞いてもあまり都合の悪いことはあえて言わない気がしてこちらに質問させていただきます。以下のような基礎と構造は耐震性などを考えて問題はないのでしょうか? 建築条件付の土地で建物にかける予算がそれほどないため大手ハウスメーカーのような豪華な仕様を期待しているわけではありませんが、最低限、大地震がきても耐えられるような基礎にしておきたいのですが。。。 他にも注意すべきことがありましたらアドバイスよろしくお願いいたします。 構造: 鉄筋コンクリート造ベタ基礎(防湿シート) 配筋: D13 200mmピッチ(主筋、ベース筋) 耐圧盤: 厚み150mm 立ち上がり: 巾120mm 高さGL+400 床下換気: 樹脂製基礎パッキン(Joto)  蟻害賠償責任補償10年付 土台: 米栂(防腐注入材)105mm角 通し柱: ホワイトウッド集成材 120mm角 管柱(一般): ホワイトウッド集成材 105mm角 管柱(角柱): ホワイトウッド集成材 120mm角 2階梁: 米松KD(一部集成材) 巾105mm 小屋梁: 米松KD 巾105mm 外部耐力壁: 構造用パネル 厚9mm 内部耐力壁: 米栂筋交い 90mm×45mm 野地板: 構造用合板 厚12mm 1階床下地:根太工法(45×45) 下地合板 厚12mm 2階床下地:剛床工法(根太なし) 下地合板 厚24mm

  • 注文住宅の仮契約について

    注文住宅の仮契約をされたことがある方にご質問させていただきます。 注文住宅の検討中ですが、契約の際に建物の金額と正確な見積書を作ってももらわなければならないと思って、営業マンに見積もりを依頼しました。どころが、営業マンが細かい見積書を出すには仮契約必要があると言われました。だけど、仮契約について調べたところ=本契約と、ということはやっぱり正確な見積が必要ではないでしょうか?なんか注文住宅の契約が非常に強引に見えます。みんなさんはどんな段階で仮契約を結んだのでしょうか?以下のような仕様書(一部だけ)では仮契約していいのか?やっぱり曖昧な内容なのでようか?注意すべきところがあるか?ご意見をいただきますようお願いいたします。 基礎仕様: 鉄筋コンクリート造 ベタ基礎(基礎パッキン工法) 立上りGLより400mm 基礎巾120      mm 根入れ250mm モルタル仕上げ 耐圧 主筋D10@200 立上りD10@200       基準強度21KN+温度補正 構造材仕様(在来工法) 土 台:   米松KD注入材 105×105 大引き:   米松KD材 90×90 通 柱:   集成材 ホワイトウッド 120×120 管 柱:   集成材 ホワイトウッド105×105 1階根太:  KD・グリーン材 2階根太:  根太レス工法 梁、桁:   赤松・米松集成(構造計算優先とする) 母 屋:   米松・KD・グリーン材 45×45 野地板:   構造用合板 12mm 床下地:   構造用合板 28mm 断熱材:  吹きつけ 外部仕様(一部省略) 屋 根:  クボタ松下 コロニアル 下地:ゴム系アスファルトルーフィング 棟換気(屋根面積による) 外 壁:  クボタ松下 15mm 当社指定品(カタログ参考) 針止め施行 通気工法 板 金:  カラー鉄板 設備、建具仕様(省略) プレゼンシートによると書いてありますが、先日ショールームに行ってきました。 間取りの設計ができました。窓の位置とかまだです。

  • この仕様の建売物件って、問題ありでしょうか?

    新築建売検討中です。 立地、間取りに満足しており、契約したいと思いますが、下記仕様について、どの程度のレベルでしょうか? 25~30年住めれば良いと思っています。 (1)住宅概要 新築建売住宅(1,680万円) 長期優良住宅 (2)構造概要 【基礎】 鉄筋コンクリート造ベタ基礎 基礎パッキン工法 【構造】 木造在来軸組(HS金物)工法 土台:桧EW 大引き:桧EW 柱:ホワイトウッド集成材 間柱:ホワイトウッド 垂木:米松 筋違:ホワイトウッド 軒桁:米松KD又はEW 梁桁:米松KD又はEW 床:構造合板(24mm) 火打ち:米松 【防蟻処理】 木部 GL~1000 【断熱材】 1階床:フクフォームeco 外壁,屋根:フォームライトSL

  • 条件付きの工務店の主要構造材

    お世話になります。事情により条件付き工務店で建てることになります。注文住宅は気にいってる所があれば条件付き工務店ではなく他の工務店でやるほうが良いと聞きますがそうなんでしょうか?土地と合わせれば少し安いので安いとそんな良い材料を使っていないのかと心配です。そこで皆様にお聞きしたいと思います。まず①土台は防腐防蟻処理材 105×105 ②大引は米拇KD 90×90。③通柱は唐松集成材 120×120。④筋違は米松KD90×45。⑤母屋は米松KD90×90。⑥野地板は構造用野地合板12mm。⑦土台火打は米松KD90×45。⑧床束・小屋束は銅製束、米松KD90×90。⑨管柱はホワイトウッド105×105。⑩間柱は杉105×30。⑪行・梁は米松KD105×105~330。⑫棟木は米松KD90×90。⑬断熱材はグラスウール一階床下外壁75mm、二階天井100mm。です。こちらの構造材はいかがですか?また気になるのが大引と通柱と管柱の建材なんですがこちらはどーでしょうか?なんでもいいです ご意見ください。例えば土台は この建材おすすめなど①~ありましたら教えてください。こことここは 構造材はどれがいいかランクがわかりませんちなみにはじめで 勉強をしたいのですがどんなふうに何で勉強したらよろしいですか?ちなみにこちらの工務店はズバリ建てても平気ですか?

  • 新築 仕様書 教えてください

    地元の中小企業の建設会社で新築購入予定のものです。  先日、仕様書たるモノを渡されました。素人の為、まったく何も解りません。 何が書いてあるのかさえ、さっぱり解りません。不安でしょうがなく投稿しました。 基礎:木造 ベタ基礎 H=400 基礎パッキン工法20ミリ 構造体:土台 桧1等材 105*105ミリ(3.5寸)     通柱・ エンジニアリングウッド(集成材)120ミリ*120ミリ(4寸)      管柱・ エンジニアリングウッド(集成材)105ミリ*105ミリ(3.5寸)     横架材・ 米松またはエンジニアリングウッド     根太・ 1F 2F ネダレス工法 24ミリ構造用合板捨貼     一般野材・ 米松 米拇 北洋材     大引 床束・ 大引 105ミリ角(3寸角) 束 プラ束 (5型 フクビ)      外部仕様       外壁・ 旭化成 パワーボード37ミリ 標準ボード リシン吹き付け又は構造用合板の上に          (クボタ松下)サイディング15・16ミリ (金具留め)     屋根・ カラーベスト又は瓦      軒裏・ モルタル刷毛引 リシン吹付     基礎・ モルタル刷毛引     雨樋・ 樹脂製     玄関 ポーチ・ 磁器質タイル 300ミリ 角     防虫、蟻処理・ 5年保証 GLより +1000ミリまで 和室仕様     床の間・ 床板 又はウズベリ 床柱     押し入れ・ 中段 枕棚 内部仕様          床・ 1F 構造用合板24ミリ 捨貼 2F 構造用合板24ミリ の上にフローリング(12ミリ)貼 室内建具          玄関ドアー・ トステム プレスナ× H=2300      窓     ・ トステム 1F シャッター雨戸 面格子     勝手口ドアー・ トステム     リビングドアー・ H=2000 永大 アーバンシンプル(ガラス入り)     洋室ドアー・   H=2000 永大 アーバンシンプル(ガラス無し)     洗面所・トイレドアー・ H=2000 永大 アーバンシンプル     クローゼットドアー・ H=2000 永大 アーバンシンプル     和室・押し入れドアー・ H=2000 永大 アーバンシンプル 住宅設備      キッチン ナスラック     バス   ハウステック (1坪タイプ)     サニタリー ハウステック     トイレ TOTO     エコキュート      内部仕上     玄関 床 磁器タイル300ミリ 角        壁 クロス貼 (ボード下地)        天井 クロス貼 (ボード下地)    ローカ  床 フローリング 12ミリ  ホール  壁 クロス貼 (ボード下地)        天井 クロス貼 (ボード下地)        階段 床 集成材        壁 クロス貼 (ボード下地)        天井 クロス貼 (ボード下地)      サニタリー 床 CFシート   トイレ    壁 クロス貼 (ベニア下地)         天井 クロス貼 (ボード下地)    LDK  床 フローリング12ミリ  洋室  壁 クロス貼 (ボード下地) 天井 クロス貼 (ボード下地)    後 24時間換気システム クロス糊 フロア 柱等 F☆☆☆☆使用 まもすまいる 10年 ジャパ ンホームシールド 10年 内部吹き付け断熱材アクアフォーム 省令準耐火構造     これが仕様書に書いてある全てです。 悪い点、これが足りないがあれば教えて下さい。  建築費用 約12.850.000円 外構込です。              

  • 柱材変更について。

    新築2階建て在来軸組(金物?)工法、延べ床39坪 上棟前で工事止めてます。 1F2Fの管柱105角、隅柱120角をWW集成材からRW集成材に変更した方が良いでしょうか? WWは腐れやすいと言うのを聞いて悩んでいます。 白蟻に関しては、1年に一回床下に潜る覚悟でいます。 柱に関して変更出来る材はヒノキかRWだけだそうです。 その他構造材は 土台120・米栂注入材→ヒノキ変更 大引90・米松 通し柱120・RW集成材 筋交い・WW無垢→米松KD変更 1F梁・RW集成材 小屋組(2F梁含む)・米松GRN材→米松KD変更 火打・鋼アングル プラ束、剛床工法 ベタ基礎、基礎パッキン ネオマフォーム外張り断熱、屋根断熱 ジュピー床下断熱 通気工法・壁18mm、屋根30mm 勉強不足で契約後の木材変更になってしまい、上にあげた変更部分、土台、柱、筋交い、小屋組の差額追加料金は170万程です。その内、40万程が再加工費、追加運賃、木材処分費です。 お金がギリギリなので、せめて1FだけでもRWにした方がいいのかなとか考えてますけど、どうでしょうか? 筋交いが米松KD特一等で節があるのですが、RWの方が強いでしょうか?

  • 戸建て新築の床構造について

    よろしくお願いいたします。 在来で新築予定なのですが、設計途中で元々根太工法だったものを根太レスに換えさせて欲しいと設計士から言われました。 「コスト的には根太レスの方が高いし、個人的にも根太工法の方が好きなんですけど、営業からの要望がありまして・・・」と言っています。 どうしてもというなら今のまま(根太工法)でいいと言っているのですがどっちがいいのでしょうか? 今の仕様は 【2階床(2階面から)】 フローリング合板貼り:(ア)12 構造用合板:(ア)12 根太:105x40@303 PB下地:(ア)9.5 ビニールクロス 【1階床(1階面から)】 フローリング合板貼り:(ア)12 構造用合板:(ア)12 根太:60x45@303 断熱材:押出法ポリスチレンフォーム保温板3種(ア)30 となっていますがこれを1階2階とも28ミリ合板を使った根太レスにするとのことです。 どっちがいいでしょうか???

  • 変更後の見積書 プラス170万円です 妥当ですか

    一階47.2平米 二階33.12平米 延べ24.29坪の二階建てす。 基礎配筋  ピッチ30センチ を  2 0センチに  土台  米ヒバ105 グリーン材、  大引き 栂90 を  米ヒバ105乾燥防腐注入材に 管、105  通し柱 120  を  桧集成材に 梁、桁  赤松集成材 を  米松集成材に 小屋束  米栂90 ホワイトウッド105 を               米松KD材に 母屋   米栂90 赤松集成105 を                  米松KD材に 屋根垂木 米栂45  筋交い米栂45  雲筋交い 杉13 を    米松KD材に 間柱 ホワイトウッド 30 45 を                     桧KD材に マグサ 窓台 開口下地 ホワイトウッドを              桧KD材に 棟木 栂90 を                             米松105KD材に 破風下地材 杉21を                           杉KD材に 通気胴縁 米栂防腐済み15を                     米ヒバ18 防腐無しに 外壁下地 ベニヤ を                          ハイペストウッドに                                        軒天換気材90を8箇所                                        棟換気90を2つ                 

  • 構造材、断熱材について

    出来ましたら専門の方の回答をお願い致します。 新築を建てるにあたり構造材、断熱材など良し悪しのご教示お願い致します。 延床面積65.41m2 19.750坪 2階建 軒高:6160mm(基礎高GL+400) 基本モジュール910mm 土台 : 米栂(KD材)K3相当 防腐防蟻処理材 大壁柱、通柱、出隅/入隅柱 : 杉集成材 上記、105×105(3.5寸角) 合板受材 : 栂(KD材) ←90×90(3.0寸角) 梁、桁 : 米松(KD材)orエンジニアリングウッド(集成材) 105×105~390 火打梁 : 火打金物 *断熱材 床 : [旭ファイバーグラス] アクリアUボードピンレス (高性能グラスウール)24kg/m3 80mm(1F床) 120mm(外気に接する床) 外壁、天井 : アクアフォーム 200mm UB・洗面室 基礎立上り : [旭化成建材] ジュピー(床充填専用フェノールフォーム) 45J-S5 45mm 基本の外壁は高性能グラスウール 14kg 85mm (大壁の場合) 天井は高性能グラスウール 14kg 105mm(屋根直下) [大倉工業]ナノバリア気密フィルム JIS A6930A種 (屋根に接する室内側に施工) 上記をプラス21万円でアクアフォームの 200mmにしています。 正直アクアフォームにするか迷い中です。 質的にも標準なのか?良いのか?悪いのか? 読みづらいかと思いますが宜しくお願い致します。

  • 戸建て住宅の床構造

    単に”根太レス工法”と”剛床構造の根太レス工法”とはどのような違いがあるのか教えて下さい。 よろしくお願いいたします。