-PR-
締切済み

Pentium III 500Eって?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.753
  • 閲覧数104
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

CPUが「Pentium III 500E」と「Pentium III 500」って違いはあるんでしょうか?
以前はよくカタログに「Pentium III 500」って書いてあったんですが、
最近のカタログには「Pentium III 500E」となっています。
この「E」って何なのか教えてください。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 47% (95/199)

「Pentium III 500」は「Katmai」と呼ばれる旧アーキテクチャーのCPUで、「Pentium III 500E」は「Coppermine」と呼ばれる新しいアーキテクチャーのCPUです。
「Pentium III 500」はSlot1のマザーボードに使いますが、「Pentium III 500E」はFCPGAといってSocket370のマザーボードに対応しています。
「Pentium III 500」は440BXのマザーボードで動きますが、「Pentium III 500E」はi810e、i820のマザーボードでないと動作保証がないということです。
でも実際は440BXのSlot1のマザーボードでもFCPGAに対応したSlot1/Socket370変換ボードを使うとたいてい動くということです。


  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 32% (51/156)

参考資料として以下のリンクを示しておきます。
http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/991102/pa_cphdd.htm
http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/991109/pa_cphdd.htm
「maro」様も仰ってますが、KatmaiかCoppermineかと云うことですね。
あと、「B」とかつく場合は、FSBが133MHzということです。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ