• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ライブディオZXディスクエア抜き

ライブディオZXディスクエア抜き についてお聞きしたいのですが、 先日パッドを交換する際にフルードも同時に交換しようと思い行いました。 ですが、以前スマートDIOZ4のパッドを交換した際はエア抜きがきちんとできました。 ブレーキのタッチが綺麗に戻りました。 ですが、昨日ZXのエアー抜きをやっていてもいつになっても空気が抜けずいつになってもタッチが元に戻りません。 元々入っていたフルードも相当汚れていたので中が詰まっていると思いシリンダーとホースはパーツクリーナーにて掃除をしました。キャリパーは時間がなかったのとピストンが押し出せていなかったのででやっていません。 何処かにエアーが噛んでいると思うのですが、何処かに不具合があるのでしょうか? どなたか詳しい方よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数3237
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

簡単な確認方法 キャリパー外し、ブレーキレバー握ってピストンが 徐々に出てくるか確認し出てこないならエアか シール不良他。出てくるならローター偏磨耗で 当たりが弱いため目一杯握れ、ブレーキの効きも悪い。 定規かノギス当て、隙間見ると波打ちも分かる。 ローターに油性マジックで落書き後、ブレーキ掛けると 歪まで分かりやすい。酷いか磨耗限界なら迷わずローター交換。 (多くはローターに限界の刻印ある) パッド交換時には必ずピストンをよくもみこむこと。 2~3年ぶりなら内部に固形物もできやすくいろいろ悪さする。 ピストンがゴテゴテ、戻りが悪い、パッドの減り具合が 少し斜め、パッドの鉄板部分近くまで使ったのときは プロに任せるかオーバーホールしたほうが安心できる。 レバー握ってホースが膨らむならホースも寿命だから交換。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ディスクブレーキのエア抜きとシムについて

    ディスクブレーキでキャリパー本体を外してパッドを交換しただけではエア抜き作業は必要ないのでしょうか?エア抜き作業が必要になるのはブレーキホースとフルードを交換した際に必要になるのですか? キャリパーのセンター出しにシムで調整したりするとあるのですが、 シムとはワッシャーを入れて調整することを言うのでしょうか? よろしくお願い致します

  • ライブディオZX シリンダー

    ライブディオZXのシリンダー交換って簡単ですか? 注意しなきゃいけないこととかありますか?

  • バイクのエア抜きについて質問します。

    バイクのエア抜きについて質問します。 400ccネイキッドのダブルディスクの車体に乗っています。 ブレーキホースに穴があいて交換を試みました。そこでもちろんのこと、ブレーキホースから全てフルードを抜きました。 エア抜きの方法はネットを通してわかりましたが、いったいあの繰り返しの作業を何回程すれば片側終わるのでしょうか? エア抜きで繰り返しと言えば大抵わかるとおもいますが、固くなるまでというんですが数百回程やったんではないか?というくらいやったんですが、ブレーキを握っても固くはなりませんでした。 一応フルードはキャリパーあたりから漏れる程度までできました(片方)。それでもブレーキは固くなることはなくMAXまで握れるほどです。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • ruden
  • ベストアンサー率80% (4/5)

解ります当方も何度かそういった経験しました少し我流なやり方ですが参考になればと思います。 基本的なエアー抜きのやり方はご存知だとゆうことで話を進めます。 まずキャリパーのエアー抜きのブリーダーボルトの部分から作業時にたまにエアーを吸ってしまうので先にシールテープを2~3回巻きます。 ブリーダーボルトを緩め20回程度ブレーキを握るとキャリパーまでそこそこのブレーキオイルがいくと思います。 その時点で一度ブリーダーボルトを締めシリンダー部分のエアー抜きをします。何度か握ってはシリンダーとホースをつないでいるボルトを緩めエアーを抜きます。ボルトを緩めるときはブレーキを絶対に離さないでくださいエアーがかみます。 何度か繰り返していくとタッチがしっかりしていくと思います。 タッチがしっかりしたら通常のエアー抜きをして貰えばOKです。 もしシリンダー部分のエアー向きを何度しても変わらない場合はシリンダー部分に異常があると思います。 タッチがしっかりしてきて通常のエアー抜きをしても直らない場合はシリンダーより先の部分に異常があると思います。 ライブディオも古いバイクなのでシリンダー、キャリパーの消耗パーツが壊れている可能性もあります。 まずは各部のオイル漏れ等無いか確認してみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • アプリオタイプ2のエア抜きで・・・・

    今さっきフロントのディスクブレーキのパッドを交換しピストンを入れようとしたんですが、固すぎてしかたなくピストンを一度取り外しブレーキオイルをすべて抜いてからピストンを入れて装着し、ブレーキオイルを注ぎ足したんですが、ブレーキレバーがグリップについてしまうぐらいスカスカです。(レバーを握っても全然ブレーキがかからず握りながらでも前に進める状態)エア抜きをしても全然固くならず、エア抜きをしていたらオイルはキャリパーから出てくるんですが、このままエア抜きを続けていたら段々固くなるんでしょうか??

  • ブレーキフルードの濁り

    ブレーキフルードの濁り TOKICO製6ピストンのブレーキキャリパーを分解し、清掃及びシールの交換を行い、新たにブレーキフルードを入れましたが、エア抜きの工程でブリードバルブから出てくるフルードが黒く濁ったものが出てきます。 キャリパーを分解した段階で古いフルードは全て排出されている筈なのですが…仮にホースの途中に残っていたとしても茶色ならまだ分かるのですが。 気になったので再度キャリパーを分解清掃しフルードを入れましたが、やはり黒く濁ったフルードが出てきます。これが原因かは分かりませんが、ブレーキのタッチも甘くレバーがグリップに届くくらい握れてしまいます。非常に困っております。

  • キャリパエア抜き・・・でも

    キャリパエア抜き・・・でも 再びお世話になります。 何やかんや弄くり倒してようやくまともになってきたGアクシス。 キャリパAssy(新品)交換し、Bオイルエア抜きの段で何度やってもエアが噛みました。 バンジョーのガスケットは無論新品を使用。締め具合再確認。 ブレーキホースは、キャリパ交換前から使用中で、ホース自体に不具合は無し。 マスタシリンダリザーバタンクはBオイルを切らさないよう補充。 1リットル缶を都合丸々1本と半分を延々ポンピングしても 次から次へエアーが出てくる始末でした。 無論、1本目前半で「何かおかしいぞ」と薄々感じていました。 前日交換した社外マスタシリンダが早くも壊れたか??とか考えてもみました。 やはりおかしいと思い、ふとキャリパをみるとピストン側のパッドが 不完全な状態でセットされていました。 パッドの突起部が、収まるべき溝に入っておらずキャリパ金属部に乗っかっているような 状態だったため、レバーを握るとキャリパが斜め方向に傾げるのを確認して気付きました。 (早く気付よって話ですが・・・) さて、ここで疑問です。 パッドがピストンまたは対向する爪(純正なので片ピストン)に対して 平行でない状態(適切でない状態)でレバー操作するとエアーを噛むものでしょうか? ピストンとピストンの収まる箇所は、さほどクリアランスがあるわけでも 無いように思えますし、ダストシールとピストンシールで密閉されていますよね? ピストンに対して斜め方向に力が掛かった場合、ピストンが傾く等で エアーを吸い込むものでしょうか? でも、ピストン付近からBオイルが染み出てきた等は確認されませんでした。 シール~ピストン間にクリアランスが生じたなら、握った際にBオイルが 漏れてきてもおかしくありませんよね?? 現在は然る箇所にパッドをセットし、5~6回のポンピング操作で 完全にエアーが抜けました。 どなた様か経験のある方、理屈を説明できる方、いらっしゃいましたら ご教示頂ければと思います。

  • ライブディオ ZX エンジン不調

    AF35ライブディオZX後期規制前のエンジン修理にて困っています。 中古のZXをオークションにて購入したのですがエンジンの調子が悪く困っております。 状態 かなりアクセルを開けた状態にしないとエンジンがかからない。 エンジンがかかってもアクセルをかなり開けた状態でないとエンジンが止まる。 アクセルを全開状態にしても全く吹け上がらない エンジンがかかってもアクセルを一定に開けた状態でも安定しない。 整備は次のことを行いました。 キャブレター分解整備 駆動系分解整備(ローラー、ベルト交換) シリンダー交換(中古特にピストン、シリンダーに傷はありません) リードバルブ部分の分解点検(特に異常はありませんでした) キャブレター、駆動系整備の時点でエンジンはかかったのですが吹き上がりが悪く全く全開状態になりませんでした。 そこでシリンダーを点検してみるとデイトナのピストン42パイのボアアップキットが付いていたのですがピストンに傷が多くありましたので これが原因と思いノーマルのシリンダーピストンに交換 無事エンジン始動し若干高いアイドリングしておりエンジンがあったまってきたのでアクセルを徐々に上げて行きました。 はじめの一回は全開状態になったのですがその後急にエンジンの吹きが悪くなりはじめの状態と同じになりました。 インマニ部分(リードバルブ等)の不良かと思いインマニ部分の分解点検を行いました。 エンジン始動一回目は調子いいのですが後ははじめと同じ状態になりました ライブディオ他ホンダ原付2ストのエンジンは何機か整備をしており全くに素人ではないと思いますが今回は原因が全く解りません。 とても困っておりますどちら様か原因、対策を教えていただけないでしょうか。 最後に原因かわかりませんがプーリー整備時にクランク部分のガタがあったと思いますがクランクベアリング音はしていませんでした。

  • ブレーキキャリパーエア抜きについて

    フロントキャリパーをオーバーホールしたのですが、エア抜きに使用したフルード1L缶をわずかに使っただけで、もういくらやってもエアが出てこなく(踏んだり離したり踏みっぱなしにしたり)止めたのですが、もっとエア抜きした方が良いでしょうか? 今のところ踏み具合や効きには違和感なく止まります。 パッドも新しくしました。

  • オフ車のブレーキのエア抜きについて

    オフ車のフロントブレーキのエア抜きの相談なのですが、マスターシリンダ、キャリパーともにフルードを抜いて OH(シール・カップ交換)しました。 パーツを組み立てて車体に装着後 新しいフルードをマスターシリンダに入れて、キャリパー側より真空引きしたあと ブレーキレバーを握って、ブリーダーを緩めてエアを抜いて...の繰り返しを2時間ほどやったのですが いつまでたっても、レバーがふにゃふにゃです。 ホンダのXLR250Rなんですが、こんなものなんでしょうか 何かコツ?ってあるのでしょうかね オンロードモデルの時は、こんなに苦労した覚えがないので、困っています。

  • ブレーキのエア抜きについて

    先日、自分でブレーキホースを交換しました。 エア抜き方法は、 「ブレーキレバーを数回握り、握ったままの状態で キャリパーのバルブを緩める」 をくり返しました。 しかし、エアーが出てこなくなるまで上記の作業を 繰り返したにもかかわらずブレーキがふわふわして 全く効きません。 以前にも自分で交換し、この方法で上手くいったので なにが悪いのか分かりません。 どこかにエアーが残っているのでしょうか? お分かりになる方、またお気づきの点がありましたら ご教授して頂けますでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • ローバーミニのブレーキ、エア抜きをしてるんですが

    先日、フロントブレーキのキャリパーを交換した際、 フルードが垂れ流し状態になり、うっかりマスターシリンダーをカラにしてしまいました。 フルードを補充後、フロントはエア抜きを完了して、割とブレーキはきくようになりましたが、 リア側がまったくエアが抜けず、ブレーキもまったく効かない状態で困っております。 フロントは勢い良くフルードが流れるのですぐにエアが抜けますが、 リアに関しては、小刻みにペダルを踏む⇒かなりの力で踏み込むの 手順をとっても少しずつしか流れません。 (ブリードニップルにつないでいる内径6mm程度のホースに4~5センチ程度ずつでしょうか?) 一日に2時間程度ブレーキを踏み続けて、かれこれ4日目になります(汗)。 1リッター程度は流れたと思いますがいまだにエアが出てこないので、 さすがにこれはおかしいと思いまして、質問させて頂いた次第です。 リップルにつないでいる廃液用のホースの途中にたまっている空気が、 フルードが流れているにもかかわらず(高低差のため)排出されないのを見ていて、 ブレーキラインの途中で同じようなことが起こっているのかな?などと思ったりもしたのですが… 95年式、インジェクション、マニュアル車です。 どなたか解決策がお分かりになる方、ご教授よろしくお願い致します。

  • ブレーキのエア抜きがうまくできません。

    ’89式CRM250についてですが、 ブレーキラインのエア抜きを行ったところ、どうも 効きがよくありません。 以前はレバーの半分も握ればググッと効きはじめていたのに、今は思いっきり握ってもディスクが滑る感じになっています。 エア抜き方法としては、マスターをハンドルから外し高い位置に上げながら、ホースやキャリパーをレンチ等で叩きながらレバーを数回握り、握った状態でブリーダーボルトを緩め、そして締めたらブレーキレバーを離す。の繰り返しで行いました。 マスター内にも気泡は出なくなり、キャリパー側からもフルードだけしか出てこなくなったのですが、効きはとても走行中に突発的な事態を回避出来るようなものではなく、恐ろしくて公道を走る気になれません。 そしてエア抜き用のポンプ(注射器みたいなヤツ)を買って、説明書どうりに作業を行ったのですが、ポンプを何回も前後させても(たぶん500回はやりました)気泡が出てくるだけで、フルードが出てきません。 あんなに沢山エアが入っているわけないし、フルードも吸い上がってこないのはどういうわけなんでしょうか? 当方近所にバイクショップがなく、近くても40kmくらい離れているので自走していくことも出来ません。 どうか助けてください!

  • マスターシリンダーとホース交換

    ハンドルを交換する時に マスターシリンダーとホースも交換しようと思い タンク別体式のマスターシリンダーとメッシュホースを取り付けました。 本に載ってるようなフルードの交換とエア抜きのやり方でやってもレバーはいつまでもスカスカで手応えがありません どういうやり方でやればいいのか分かりません ダブルディスクで取り回しはマスターから二本ダイレクトでキャリパーへつなぎました 分かる人がいたら教えてほしいです