• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

マスターシリンダーのカップからエアが・・

ブレーキフルードの交換しようとしたのですが、ブレーキをポンピングするとフロントのマスターシリンダーのカップからエアが出ます。 マスターシリンダー側のブリーダーでもエア抜きをしたのですが、500mlくらいブレーキフルードを使ってもエアが抜け切れません。 キャリパー側でエア抜きを行うと、数回やるうちにペダルが底付きしてしまいます。 その状態でポンピングするとカップからエアが出ます。しばらく続けるとエアはなくなりますがキャリパー側を行うと最初の状態に戻ります。 カップからエアが出ている状態でもブレーキタッチは通常と同じです。 前述しましたが、キャリパー側で行うと底付きしてしまいます。 エアはどこから噛んでいるのでしょうか? フルードの漏れはありません。 車はFRの国産車でABSは無しです。 マスターシリンダーのカップは前後別です。 つたない文章ですが、よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数3248
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

マスターシリンダーのカップからエアが出るというのはどういう状態ですか?マスターシリンダーのリザーバータンクにゴボゴボとエアが吹き返してくるという事ですか? ブレーキフルードの抜き換え時、稀にマスターシリンダーが抜けてしまう場合があります。そうなるとリザーバーにゴボゴボ吹き返したり、ペダルがスコスコになっていくらエア抜きしても抜けないという事があります・・・年式古くないですか?今までに数回経験ありますが、現象的に可能性が高いと思います。 ブレーキフルードをきらした訳でもなく、どこかブレーキ廻りを修理した訳でもなく単にブレーキフルードの抜き換えですよね? 念のため、マスターのブリーダーからエア抜きする時、ペダルを上げるときブリーダーを閉めてからペダルを上げ、踏む時に開ける、それを何度か繰り返して下さい。 その後、キャリパー等ブレーキ廻りも同じようにして抜いてください。 それでもダメならマスター本体不良だと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

マスターのO/Hをして症状はなくなりました。 どうもありがとうございました。

質問者からの補足

>マスターシリンダーのカップからエアが出るというのはどういう状態ですか?マスターシリンダーのリザーバータンクにゴボゴボとエアが吹き返してくるという事ですか? その通りです。 ポンピングするとボコボコとエアが出ます。 >ブレーキフルードをきらした訳でもなく、どこかブレーキ廻りを修理した訳でもなく単にブレーキフルードの抜き換えですよね? ブレーキフルードの抜き換えのみです。 マスターのブリーダーからエア抜きする際は、ペダルを上げるときブリーダーを閉めてからペダルを上げ、踏んでから開けています。 しかしマスターの不良としても、どこからエアが混入するのかが疑問です。 年式は仰るように昭和50年代の車です。

関連するQ&A

  • オフ車のブレーキのエア抜きについて

    オフ車のフロントブレーキのエア抜きの相談なのですが、マスターシリンダ、キャリパーともにフルードを抜いて OH(シール・カップ交換)しました。 パーツを組み立てて車体に装着後 新しいフルードをマスターシリンダに入れて、キャリパー側より真空引きしたあと ブレーキレバーを握って、ブリーダーを緩めてエアを抜いて...の繰り返しを2時間ほどやったのですが いつまでたっても、レバーがふにゃふにゃです。 ホンダのXLR250Rなんですが、こんなものなんでしょうか 何かコツ?ってあるのでしょうかね オンロードモデルの時は、こんなに苦労した覚えがないので、困っています。

  • マスターへブレーキオイルを継ぎ足す作業

    マスターの中には一定のフルードが入っています。 ブレーキフルードを継ぎ足す作業のみであればエア抜き作業は不要でしょうか? ブレーキフルードを交換したり完全になくなっている状態で継ぎ足す場合には エア抜き作業が必要になるという理解で合っていますでしょうか? 他にパッド交換時には基本エア抜き作業は不要で、 ブレーキフルード関連のホースを外さない限りは必要ないという理解で正しいでしょうか? キャリパーを外した状態でブレーキを握ったり踏んでしまったら エア抜き作業は必要になりますか? よろしくお願い致します。

  • キャリパーからシリンダーを抜く方法について

    不動のスクーターを直している者です。 Fブレーキのマスターシリンダが割れてフルードが殆ど無くなっておりました。 キャリパーをOHしたかったのでググルとエアコンプレッサーで抜けと出てきましたが持ってないのでこの方法は見送りました。 次にプーラーなるものがあるらしいですが高いし抜けるとは限らないとのことでこれも見送りました。 次にマスターシリンダを握り続ければ出てくる(当たり前)とあったのですが割れているのでできません。 でも新しいマスターシリンダをつけてフルードを満たせばシリンダが出てくると考えました。 でこの際、フルードが一回分無駄になってしまうので躊躇していたのですが、要はパスカルの原理で液体に圧力が掛かればいいはずなので’水道水’を使えばいいのではないかと考えました。 結論をいうと見事この方法でキャリパーからシリンダを抜くことに成功したのですが水道水を使うのはやはりまずかったでしょうか? また、このようにピストンが抜けなくなった際は普通はブレーキフルードを使うのが一般的でしょうか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • sora9
  • ベストアンサー率27% (114/416)

読解力が乏しいので良く分からないのですが、マスターシリンダーにブリーダーが有りますか? マスタシリンダーの、ブレーキパイプのフレアナットを緩めたんでしょうか? 一応、ブレーキ液は交換作業は終えたんですよね? >>キャリパー側で行うと底付きしてしまいます<< これって、キャリパーのブリーダーを緩めるんだからペダルは底付きすると思いますが。 ブレーキラインに漏れが無くて、踏み代が変な場合はエアーを噛んでると思います。 特に、マスターの液を切らすと細かい泡がへばりついた様になる場合が有るから もしかしたら、それが原因かも。 昔、経験しましたが、暫く乗ってると自然に消えた様で踏み代も元に戻りました。 要は、マスターシリンダーに何時迄もエアーが出て来ると言う事でしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

分かりにくい文章ですみません。 マスターシリンダーのブリーダーでエア抜きもしています。 ブレーキパイプのフレアナットを一切ゆるめていません。 キャリパーのブリーダーを緩める前にペダルは底付きします。 カップの液は切らしていません。 >要は、マスターシリンダーに何時迄もエアーが出て来ると言う事でしょうか? そうです。マスターシリンダーのブリーダーでやってもエア抜きが終わりません。

関連するQ&A

  • マスターシリンダーについて

    お世話になります。 KDX125SRのフロントマスターシリンダーに GSX-R600のフロントマスターシリンダーを装着しようと思い、 装着してみるとあり得ない程にレバーが軽く、レバーがハンドルに当たるまで動いてしまいます。その割にキャリパーのピストンはほんの僅かしか動いていません。 エア抜きは注射器を用いてしっかりとやったつもりなのでエアがかんでいるとは考えにくいです。 どのような原因が考えられるのでしょうか? やはりマスターのピストン径の違いによるものなのでしょうか? よろしくお願いします。

  • バイク ABS マスター交換

    ABSが搭載されているバイクに乗っています。 マスターシリンダーを例えば、ラジアルマスターシリンダーに交換した場合、 ブレーキの力が変わると思うのですが、ABSの作動には問題はあるのでしょうか? ただ、単にロックした場合だけ関係するものなのでしょうか? それと、マスター交換する場合は、一度、マスターを外すことになりますが、 ABSユニットにエアは入ってしまうでしょうか? いろいろ調べると、ABSが作動してない状態であれば、 ソレノイドバルブが閉じている状態なので、ABSユニットにエアは噛まないとは 書いていあるようです。 もし、そうであれば、エア抜きはABS無しと同じように行えばいいのでしょうか?

  • マスターシリンダーについてです。

    先ほど、どのくらい入っているかわからなかったので、フロントブレーキマスターシリンダーを開けました。 そこで思ったのですが、開けただけでもエア抜きが必要になりますか? エア抜きはなにをした時にやるものなんですか? 完全に交換した時だけでしょうか? お願いします。

  • マスターシリンダーとホース交換

    ハンドルを交換する時に マスターシリンダーとホースも交換しようと思い タンク別体式のマスターシリンダーとメッシュホースを取り付けました。 本に載ってるようなフルードの交換とエア抜きのやり方でやってもレバーはいつまでもスカスカで手応えがありません どういうやり方でやればいいのか分かりません ダブルディスクで取り回しはマスターから二本ダイレクトでキャリパーへつなぎました 分かる人がいたら教えてほしいです

  • ABSユニットを自分で交換したい

    ABS警告灯が点き始めましてバッテリー脱着でも消えません。 近日中にDTCをチェックしようと思ってますが、もし原因がABSユニットだったとき、という前提で書かせて下さい。 走行距離の浅い中古のABSユニットを入手して交換しようと思います。 ブレーキパイプの接続が6本あって、2本がマスターシリンダー(ブースター)、4本が各タイヤに向かっていると思います。 肝はエア抜きだと思いますが、以下の手順で問題ありそうですか。 1.マスターシリンダーに向かう2本だけ接続して、タイヤに向かう4本はフルードがリザーバーに戻るような経路で透明なホースを仮設接続 2.ペダルポンピング&エンジンON/OFF(ABSユニット作動)を幾度となく繰り返し、ホース内にエアが見えなくなるまで頑張る(フルードはリザーバーに戻るので足りなくなることはないはず)  →これでABSユニットのエア抜きが完了したとみなす 3.ABSユニットのRLの仮設ホースを外して正規のブレーキパイプに接続 4.タイヤ側のブリーダープラグの付近で通常のエア抜き手順 5.RR/FR/FL も同様に順次 これでどうでしょうか?

  • ブレーキのエア抜きのコツ

    自動車整備DIY歴約2年のGF-L700Sと申します。 先日、フロントキャリパーのオーバーホールを行った後、 ブレーキフルードの全量交換をしたところ、 ブレーキタッチが前よりふにゃx2になってしまいました。 フルード交換のときにリザーバの液を切らした記憶はなく、 またオーバーホールにてしくじった様子もありません。 そこで、エア抜きが上手くいっていないと思い、 また、もしやマスターにエアが入ってしまったか?とも思い 結構しつこく通常のエア抜き手順(ワンウェイバルブ使用のワンマン) を繰り返しましたが、全然タッチが戻ってきません。 ブリーダーのねじ山からエアを吸っているような気がしないこともないし… どこにエアがかんでいるのか見当のつかない状態です。 なにか上手くもとのペダルタッチを回復する方法はないでしょうか? また、通常エア抜きにはどの程度時間をかけるものなのでしょう? 自分はすでに5時間ほど頑張ってみています。 御回答よろしくお願いします。

  • ブレーキラインエア抜き、こんなもの?

    キャリパーOH、メッシュホースに交換、マスターシリンダー(社外)交換し、フルードを入れました。 ペットボトルとビニールホースでワンマンブリーダーを作り、口で吸ってみました。 中々フルードが出てこず、負圧ペットボトルが凹むくらい吸いプラグを緩めましたが、ペットボトルが元に戻ることもなくほとんどフルードは出てきませんでした。 それでもやがて出てきたのですが、気泡がすぐに出なくなりました。 ペットボトルにはキャップ3・4杯分のフルードしか出てませんでした。 取りあえず走ってみたところ、少しは効くのですが明らかにリアより利きません。 ということはやはりエア抜きが不十分ということなのでしょうね? ところで、試乗の後チェックしてみるとマスター側のバンジョー付近からフルードが漏れてました。 エア抜き中にも漏れてきたので締め付けながら行い、結構締めたつもりでなのですが・・・。(トルクレンチ持っていないので) バンジョーボルトってそんなに強く締めるものなのでしょうか?? もうひとつ。 「湿気を吸うから雨の日は作業しない方がいい」と複数のHPで見たのですが、バイク屋さんは雨の日は作業しないのでしょうか?

  • ブレーキのエア抜きがうまくできません。

    ’89式CRM250についてですが、 ブレーキラインのエア抜きを行ったところ、どうも 効きがよくありません。 以前はレバーの半分も握ればググッと効きはじめていたのに、今は思いっきり握ってもディスクが滑る感じになっています。 エア抜き方法としては、マスターをハンドルから外し高い位置に上げながら、ホースやキャリパーをレンチ等で叩きながらレバーを数回握り、握った状態でブリーダーボルトを緩め、そして締めたらブレーキレバーを離す。の繰り返しで行いました。 マスター内にも気泡は出なくなり、キャリパー側からもフルードだけしか出てこなくなったのですが、効きはとても走行中に突発的な事態を回避出来るようなものではなく、恐ろしくて公道を走る気になれません。 そしてエア抜き用のポンプ(注射器みたいなヤツ)を買って、説明書どうりに作業を行ったのですが、ポンプを何回も前後させても(たぶん500回はやりました)気泡が出てくるだけで、フルードが出てきません。 あんなに沢山エアが入っているわけないし、フルードも吸い上がってこないのはどういうわけなんでしょうか? 当方近所にバイクショップがなく、近くても40kmくらい離れているので自走していくことも出来ません。 どうか助けてください!

  • ダブルディスクのブレーキフルード交換

    理屈的に気になるので質問させてください。 例えば・・・なのですが・・・ フロントダブルディスクのうち、誤って片側のブレーキを完全に空にしてしまったとします。 (片側のブリーダーボルトにチューブを差して、ネジを緩めて、マスターシリンダリザーバータンクが空になってもペダルを踏み続けて完全にフルードがでなくなるまで実行) この状態で、フルードを足していき、その1本のエア抜きが完了した状態の場合、もう1本のブレーキホースにはエアが噛んだ状態なのでしょうか? それとも、ブリーダーボルトを開くまでエアは噛まない状態なのでしょうか? 理屈的には、チューブ内は出口が閉じているので、エアが噛まないような気がするのですが・・・・ 気になってしまい、眠れなくなってしまったので質問させてもらいました。

  • ブレーキフルード交換

    日産NV200なんですが、ブレーキフルードを交換しようと思っていますが、お願いします。 質問内容は、4輪の交換する順番と、MT車なんですがブレーキオイルとクラッチオのオイルが同じかどうかです、たまにブレーキオイルをクラッチでも利用している車があると聞きますのでNV200はどうですか?その場合は4輪のキャリパーの処理が終わってからクラッチのところにホース(エア抜きホース)をつけるのでしょうか?あと、バイクではエア抜きをしたことがあるのですがその時は一旦全てのオイルを抜いてから新たにオイルを入れたのですが、調べてみると絶対にマスターシリンダーからはオイルを切らせてはならないとありましたが、古いオイルのところ(マスターシリンダー)に新しいDOT4のオイルを入れると古いのと新しいのが混ざらないのでしょうか?たとえば紅茶が入っているカップの中にコーヒーを入れると混ざると思うのですがブレーキフルードは2層になるのでしょうか?