• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ナンテンの挿し木

ナンテンの枝を貰いました。 挿し木にしてベランダで育てるつもりです。 元の木は何十年もはえている木で、貰ったのは枝の太さがしっかりして葉っぱが緑色の元気な30センチ位の枝4本です。 4月頃に貰う予定でしたが、諸事情で実際に届いたのは5月始め(2週間前)になりました。 赤玉土中粒2:花と野菜の土8位(そのときうちにあった土)を12号鉢に入れ、 最初はたっぷりめに水をやりました。 葉っぱの枝2本と、実付きの枝1本の、計3本を12号鉢に挿し木しました。 残りの実付きの枝1本は、別の小さな鉢に挿し木しました。 最初の1週間位はあまり変化はなかったのですが、1週間位で実付きの枝の葉っぱが茶色くなってきました。 赤玉土の割合が少ないのが気になっていたので、赤玉土買ってきて赤玉土7:花と野菜の土3にし、枝の切り口を水切りしてみました。 そして、もう一度3本とも鉢に挿し木しました。 写真は、その2日後の12号鉢に挿し木した3本の様子です。 はじめに葉っぱが茶色くなっていた枝(実つきの枝)以外の、他の枝の葉っぱもまだらに茶色くなってきました。途中で折れたり、葉っぱが落ちたりもしてきました。 別に小さな鉢に挿し木した1本も元気がありません。 これらのナンテンの挿し木は、もうダメなんでしょうか? これから枯れていくのでしょうか? 枯れずに回復できますか? 挿し木の季節が遅かったのか、水の量や土が良くないのか、わかりません。 ベランダは西向きです。 何か良い方法があれば回答よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数10248
  • ありがとう数10

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • nitto3
  • ベストアンサー率21% (2656/12204)

南天を挿し木しようと思ったことはないですね。 他の方法で増えますからね。 年数が少しかかりますが種がよく発芽します。 今そこにある実でももう発芽しないかな。 脇芽が沢山生えてきますから、それを掘って、貰ってくるのが一番いいです。 挿し木の場合実を残しておいてはだめですよ、実の方に養分を送りますから、 葉は枯れて、実を育てる方に集中します。 葉が元気ならまだ発根することも有りますが、たぶんだめだと思いますよ。 挿し木の場合養分のない土の方がいいです、 根腐れしそうなくらい水は多くやります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

南天も挿し木で増えると聞いたことがあったのでした。 かなりの遠方から頂くので、挿し木用に枝を送ってもらったのでした。 種が発芽するんですか。 種もためしてみます。 ありがとうございました。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • mibuna
  • ベストアンサー率38% (577/1492)

>赤玉土中粒2:花と野菜の土8位 挿し木を行うときは肥料分のない土や砂の方が発根しやすいので、赤玉土だけの方がよかったですね。 >葉っぱの枝2本と、実付きの枝1本の、計3本を12号鉢に挿し木しました。 実付きの枝についている実(種)を撒けば発芽しますよ(乾燥しきっていなければ)。 南天はこぼれ種からよく発芽します。土に深く植えると発芽しないことがあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こぼれ種ですか。 お庭では簡単に発芽するんですね。 種も試してみたいと思います。 ありがとうございました。

  • 回答No.4
  • yappe
  • ベストアンサー率42% (901/2135)

挿し木の一般的知識として サボテン・多肉植物を除く 挿し穂を乾燥させないこと 空中湿度を高くする 高い時期に行う 梅雨時が適している一つの理由です  方法としては 挿し穂の調整 葉を必要最小限にする 花や蕾 実 萎れやすい柔らな新芽などは切る  湿度を保つために透明なビニールなどで密閉すとか・・・・ 密閉した場合直射日光に当てないこと 中が高温になり 蒸されて枯れてしまう ただ余り暗いと発根しないので ヨシズや寒冷紗などで日陰を作り 日差しをさけた下に起きましょう

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ポイントをおさえて詳しく教えていただきまして、ありがとうございました。 根ができた後、葉っぱや枝が安定するまでは温度や湿度は少し難しいかもしれませんが頑張ってみます。 参考にさせていただきます。

  • 回答No.3
  • KL1170
  • ベストアンサー率36% (134/369)

一般的に樹木を増やす方法として実生からと接木・挿し木等が知られてます。 その中で、実生で増えるものは挿し木が難しく、実生で増やせないものは挿し木で簡単に根付くようです。 万両やナンテンは前者で、ツツジやサツキが後者に該当するのは良く知られたところです。 今度は実生を分けてもらって撒いてみたら如何でしょうか? 我が家でもあちこちにナンテンが増えて、昨日も抜き取ったばかりです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

環境が良いところでは、あちこちに生えるものなんですね。 南天がお庭ではそんなに生えてくる木だとはしりませんでした。 実生も分けてもらえると思うので、また頑張ってみます。 ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • tenki84
  • ベストアンサー率30% (367/1200)

写真がないので分からないのですが、 葉っぱが多すぎるということはありませんか? 根がない状態で葉が多いと蒸散が多いので木に負担がかかり、駄目になってしまうそうです。 (どんな木でも同じみたいです) 挿し木には暖かい時期が良いみたいなので、時期的には大丈夫かと思います。 少し枝を整理してみてはいかがでしょう?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

あぁぁー。 写真を用意していたのに、文を書きなおした時に添付し忘れたようです、残念です。 後から写真の添付を追加できないみたいですし。 確かに葉っぱは多いかもしれません。

関連するQ&A

  • バラの挿し木の土について

    挿し木の鉢上げ用の土に、大量に余っているハーブ培養土(商品写真を添付しました)は適していないでしょうか? ハーブ培養土はローズマリーを増やそうと揃えたのですが、梅雨時期に全滅してしまいました…。 もし、ほかにこれを混ぜれば使えるとの事でしたら、混ぜる種類と割合もご教授頂けますと助かります。 他に所持している土は、 花と野菜用な培養土、 バーミキュライト、 赤玉土 ついでに真珠岩パーライトもあります。 ※挿し木の発根用の土に、バーミキュライトと赤玉土をつかいました。 できれば大量に余った土を利用出来れば無駄にならないと思っていますが、適さないようでしたらバラ用の用土を購入しようと思います。

  • 挿し木の土について

    挿し木は赤玉土に挿すって良く聞きますが、買ってきた赤玉土を そのまま使って挿してもいいですか?それとも何かを混ぜるのですか? つぶの大きさはどれくらいでしょうか?菊を挿そうと思っています。

  • バラの挿し木の方法??

    バラの挿し木をしたいんですが、調べたら細かい赤玉土とか…書いてありました。 家にバラ専用の土と腐葉土が有りますが、どちらも挿し木には絶対に向きませんか?お教えください

  • これはドラセナ?(画像)挿し木できますか?

    今日、花屋の切り花のコーナーの隅っこで見つけたのですが、これはドラセナですか? ドラセナという札が近くにあったのですが、こんなに赤くて、葉の幅が広いドラセナってあるのですか? 挿し木できそうな感じで、葉だけでなく茎がちゃんと付いています。 赤玉土ならあるので、挿し木したいのですが、できますか? あと、赤玉土は大粒と小粒を持っているのですが、どちらが向きますか? ちなみに、2本で100円だったのですが、これは安かったんでしょうか?

  • エンジェルトランペットの冬越し対策をしたのですが・・・。

    10月初旬、今年は花を咲かせなかったのでといきごんでエンジェルトランペットに冬越し対策をしました。 余分な根をきり、葉を全てきり、鉢の植え替えを(培養土9:赤玉1)し、家の中で土が乾いたら水をやるようにしていました。 今朝見たら、いくつかの枝に小さな葉が出ているではないですか。 また植え替えに失敗した場合を考え、切り落とした枝葉(3本)を挿し木用土に挿し木しておいたところそのうちの1本に花芽がでてきています。 トランペットの強さに驚くとともにこれから寒くなるのにどうしたらよいかいささか困惑しております。 ちなみに私は東京郊外に住んでおります。 宜しくご指導ください。

  • バラの挿し木(追加質問)

    以前、バラの挿し木について質問させていただいたものです。 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4412696.html 赤玉土に挿し木をしてから、3週間ほどたち、10本のうち3本から、新しい芽や葉がでてきました。太さ6mmくらいの太いものより太さ2mmくらいのより若い枝が発根の可能性が高いような感じです。 ここでの過去の質問を見ると、芽が出はじめると根がでているがすぐに地面に植え替えると枯れてしまうとのことですが、このまま何も栄養もない赤玉土においておき、春ころまで(?)まってから地面に植え替えたほうがいいのでしょうか?

  • ローズマリーにいい土

    ローズマリーを大きめの鉢に植え替えようと思います(今の鉢には買った時に入っていた土がほとんどの状態で植えています)。 花・野菜用の土が少しあるので使いたいですが、これだけだと肥料分が多すぎてよくないと聞きました。 多肉植物用の土も家にありますが、混ぜるのはどうでしょうか?? 軽石が多いですが、赤玉土とかでないとちょっと、、ですか? 何の土をどれくらいの割合で花と野菜の土に混ぜたらいいか、成功例など聞きたいです。

  • ロベリアの挿し芽(挿し木)に使う土を教えてください。

    ロベリアの挿し芽(挿し木)に使う土を教えてください。 1年草で夏に枯れるのは分かっているのですが、あまりにキレイなので、増やしたいです。 赤玉土かピートモスか水苔か普通の土なら、持っているのですが、どれが良いですか? 水挿しできるかどうかも、教えてください。

  • 挿し木の根が地中に発根せず地上部分の枝にでるのは?

    アジサイの挿し木というのは簡単だからと聞いて去年したら全滅でしたので今年こそはと挿し木用の土でなく今回は赤玉土(しかし小粒でなく細粒)に数時間水揚げして二節差し、一節は土の中に埋まるように水をよくかけた土に割り箸などで穴をあけて切った枝先とその少し上1~2cm?3cmくらいルートンをまぶしてひと月たっても枯れてないので大丈夫かと思っていたのですがよく見てみると枝の部分に根のようなものが1,2mmくらいずつぶつぶつ出てきていて葉は枯れてないのですが少し緑から黄色になってる部分もあり枝の色も薄くなっているような?と思いそ~~っと抜いて見たら埋まっていた枝先や枝には殆ど根は発根しておらず腐ったような色?と思ってよく見てみると1mmくらいの根と間違うような変な幼虫が3匹もいて枝先部分は少し切ってみたら外はダメですが中は全然枯れてない状態ですがひと月たってもルートンがついたままの状態部分もありました とりあえず他の挿し木に移ると怖いので根が地上部分に出ていた部分を土に埋めるようにポットにいれて隔離しましたがこれはどのような状態でなる現象なのでしょうか? ルートンのつけすぎ?しかし枝先はあまりつきすぎにならないようにポンポンとつけて又落とす作業はしました その種類の挿し木をしたのはすべて地上部分の枝から根がでました、4本しましたが2本は途中で土の近く部分がかび?みたいな白いのがついていて抜くとまったく発根せず腐りかけていたのですぐ処分し2本は大丈夫と思っていたら上記のような状態でしてこれはやはり今後も育たないでいきなり枝の色が悪くなり黒くなり枯れるパターンでしょうか?(去年は新芽が動きだしてもう鉢あげして大丈夫だろうと移植後順調に新芽が少しずつ大きくなって開いて・・・と思っていたらいきなり枝が黒ずみ始めて腐りました。 もし枯れた場合はこの土は熱湯かけて置いておけば又使えるのでしょうか? 万が一大丈夫だった場合は肥料はいつからあげればいいのでしょうか?(野菜と花用で堆肥が入っているせいか肥料入りとなってます今回使用した土) 今年最初にした挿し木は上手くいって「花と野菜用の土で鉢植えの最初から固形肥料をあげました2週間はまだ直射日光はあたらないけど明るい場所においてその後は日のあたる場所においてましたがこの枝が怖い状況で同じように肥料をやる勇気はなくとりあえず直射日光のあたらない場所で地上部分に出ていた根がうまく発根してくれるといいなと思っておりますが・・それならマグファンプは?と言われたのですが去年マグファンプを入れたのはまったく花が咲かなかったのと自分のやり方が悪く何か葉が病気です、なので今年は固形肥料にしようと思っています、2000倍くらいの液肥は?とも言われたのですが即効性があるのであまり現状よくないのでは?と思います。 どちらにしても上手くいっても来年は花は咲かないと思いますのでマグファンプはやめて今回は10-10-10の固形肥料をあげようと思っておりましたが趣味の園芸では8-8-8と書いてありました、野菜用のであるのですがそちらの方がいいのでしょうか? それとも肥料はやらず数か月様子を見てみるのが無難でしょうか? こういう状況になった方やどういう状況かわかる方よろしくお願いいたしますm(__)m そして今後こうならないような注意点がありましたらよろしくお願いいたします。

  • ドラセナの挿し木は10月でも大丈夫でしょうか?

    ドラセナのソングオブインディオについて相談いたします。 過去のログを拝見したのですが、まず、(1)ソングオブインディオもマッサン等と同じ扱いでいいと考えてよろしいのでしょうか? 1年前に1メートル50センチほどの鉢植えを買ってきました。 今では体調2メートルほどに成長しました。 日のあたるところに毎日移動するのも大変な大きさになり、鉢換えか、挿し木を考えております。 (2)ここは横浜なのですが、10月初旬頃でも「挿し木」なら大丈夫でしょうか? 「鉢換え」は10月は厳しいとの過去ログを読んだので、安全策を取って来年また暖かくなってからにしようと考えております。 (3)そして土ですが、赤玉土とバーミキュライトの混合土がいいと聞きました。 これは割合は1:1でいいのでしょうか? (4)さらにそもそも「挿し木」は上記の土を入れた鉢に縦に直接ぶっ刺せばいいのでしょうか?何センチくらいに切って、その何割を土に埋めるのがいいのでしょうか? また、最近は下のほうの葉がどんどん茶色くなって抜け落ちてきました。上のほうの葉は次々と出てきます。これは過去のログから(もしインディオも同様と考えていいなら)心配材料じゃないと思いますが、上のほうを挿し木にしてしまったらば、元の方は葉が少なくて格好悪くなってしまいます。そこで、(5)下の方にも葉がまた生えてくるのでしょうか? 散文となってしまいました。読み難さはお詫びいたします。 どうか、どなたかご回答いただけませんでしょうか?