• 締切済み
  • すぐに回答を!

FCRキャブレターセッティングについて

全然うまくいきません。 fcr28スロージェット#42 2回転戻しです メインジェット#120 ニードル#90ftpクリップ位置1番上です。 いろいろ変更などしました。だんだん良くはなりましたが・・・ いちばんの悩みがアイドリングから3000回転までの間で スロットルをガバって開けると、空気がいきなり入った感じで エンジンがストップします。30000回転以上ですとついて来ます。 イメージ的には信号待ちであせって出発すえるE/gとストップみたいな感じです ファンネル仕様です。400ccハイスロです。 どなたか助けて下さい。 宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.3
noname#161268
noname#161268

3/8~4/8でついてこないなら主にエアスクリューとジェットニードルの受け持ちだと思います。エアスクリュー2回転戻し、ニードル最上段だとどっちも薄くする方向ですよね。試行錯誤でこのセッティングにたどり着いたんでしょうが、今の状態だと空ぶかしでも調子よく吹けないのではありませんか?実走は空ぶかしで調子が出てからです。 取りあえずはエアスクリューを1/2回転戻し、ニードルは最下段にして現状設定の濃いめから調子見てはどうかと思うんですが、セッティングに入る前のプリセッティングとしてエアスクリューでアイドリング付近のセッティングと同調調整は必須です。これは済ませて今のセッティングになっていますか?マニュアルを持っていないようですが、FCRはエアスクリュー式だったりパイロットスクリューがついてたり何種類かあるので、自分のがどのタイプか確認しないと時間の浪費になりますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難う御座います。エアスクリューを1/2回転戻しニードルクリップ一番下にして みます。とても参考になります。また、何かありましたら宜しくお願いします。

  • 回答No.2
noname#161268
noname#161268

アクセル開度の管理はしてますか?ハイスロでもノーマルでも1/8刻みで全開まで見てわかるようにしておくべきです。ガバッて開けるってのはどの位までですか?それによっていじるところの目安になります。質問を読む限りでは薄いんじゃないかと思います。ニードルも一番上ですからね。でもまずはアクセル開度の特定ですね。 あと、加速ポンプは機能してますか?チョークの無いタイプで始動のとき加速ポンプでガソリンを送っているなら機能的には正常ですが、FCRはダイヤフラム式なので、その辺チェックしたほうがいいかも。あとFCRは吐出調整が全閉付近から1/4くらいまでしか調整できないと思います。基本は1/8位から効くようになってるはずなので、これも要チェックです。いずれにしろ、セッティングマニュアルを入手すべきです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございます。アクセルの調整してみたいと思います。ガバッてあける件ですが3/8~4/8ぐらいだと思います。感じ的にはエアークリーナーを外して走行をしたらこうなるかな?って感じです。加速ポンプも正常に機能していると思います。エンジンが冷えていてアイドリングの時にアクセルを開けるとエンジンストップします。温まるとゆっくりアクセルを開けていくと吹きあがります。このような状態です。解決したいのですが・・・

  • 回答No.1

>スロットルをガバって開けると、空気がいきなり入った感じでエンジンがストップします。 これは、FCR/TMR/CR/VMのようなキャブでは特性上やむを得ない事象と言えますが特にハイスロの場合は顕著です。しかし、それでは困るのでFCR/TMRでは加速ポンプである程度の対策をしています。ということで加速ポンプを調整してみてください。 FCRの場合、加速ポンプのジェット交換で調整する方式ではなく(ジェットは圧入なので抜けません)、ポンプを押すプッシュロッドの位置で加速ポンプが効くタイミングの調整ができます。症状からしてアクセル開度が少ない位置での加速ポンプでの突出量が少ないような気がします。調整方法は検索すればすぐに見つかるでしょう、もし使い込んだキャブの場合は加速ポンプの流路が詰まっていないかもチェック要です。加速ポンプのタイミング調整は一通りのセッティングが終わった時点で行うのがセオリーです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • キャブレターセッティング

    72ccカブエンジンにPC18キャブレター付けてセッティングしています。 メインジェットの小さいものを付けて混合気が薄いまま高回転を続けると最悪エンジンが焼き付く恐れがあると聞いたのですが、中速のニードルクリップ位置が上すぎて薄いまま走っていたらエンジンが焼き付く事はあるのでしょうか。 あんまり薄いと走らなくなりますので、薄くても走るギリギリの状態で走っていた場合です。

  • FCRキャブレターのアイドリングについて

    現在、CBXに乗っています。メインジェットや加速ポンプののセッティングはバッチリなのですがアイドリングが不調です。 症状は (1)アイドリングスクリューがほとんど意味がない (2)エンジンかかってすぐにアクセルをひねらないとエンジン止まる (3)一度吹け上がると3500回転くらいでアイドリングする (4)3500回転でアイドリングしても長時間もたず、何かあったかのように突然アイドリングが下がり2秒くらいでエンジン停止 (5)突然アイドリングが下がってもアクセルをひねると吹け上がり、再び3500回転でアイドリングしようとする といった症状です。 どこを調整するべきか分かる方いらっしゃいましたら教えてください。 私が今疑っているのはニードルなのかなと思うのですが、ニードルはこのようなアイドリングの壁に影響するのかと思うと、ちょっと不自然な気もしたので・・・ 考えられる原因や調整してみるべきところ等、何でもイイので教えてください。 セッティング経験のある方の回答お待ちしております。 よろしくお願いします。

  • TLR200のキャブレターのことで

    TLR200のキャブレターの調整のことでお願いします スローでかぶりぎみだったのでスロージェトを42から40に落とし ジェットニードルのクリップを一つ上にあげましたところプラグは、いい感じに焼けてますが アクセルを開けると回転がすぐに戻りません それとアイドリングが高くなってしまいニードルを緩めて落とそうとしても落ちてくれませんこのような時の対処方をお願いします。

  • FCRのセッティング(ZXR400です)

     こんにちわ。初めて利用しますので宜しくお願いします。  ZXR400(94年式)に乗っています。只今、FCRのセッティングに苦戦して困っています。  今までの作業ですが135番のメインジェット(最初についてた物)で 同調を自分でとり、走ってみてあまりにも伸びが悪くアイドリングでアクセルを開けると黒煙でまくりなのでいっきに125番まで落としてみました。最初はすごく調子が良かったんですがまた黒煙、アイドリングでアクセルを開けると生ガス飛び散りで、まだ濃いのかと思い120番に落としました。これでも改善されないので115番まで落としたらまたもや最初は調子が良かったんですが こんどは最高速がある一定の速度から上がらなくなりました。なんとなく燃料が薄いのかな~と思い走り終えてマフラーを見ると出口が真っ黒でした。自分の認識ではこれはまだガソリンが濃い状態だと思うのですが・・・。そこで勝負?にでて105番まで落としましたが変わらずです。  いまのこの状態でプラグは真っ黒です。アイドリングでアクセルを開けるとあいかわらず黒煙、生ガスです。ただのアイドリングでは普通です。安定してます。  乗る時間帯は朝方です。雨や湿度が高い日は乗りません。比較的寒い感じです。20度はいかない感じです。(北海道です)  他に取り替えてるパーツはマフラー(ナサート)・ノロジーホットワイヤー・アーシング・FCR(京浜・ファンネル仕様)・ハイスロットルです。  バイクは好きで自分で色々やっていますが素人程度とご理解下さい。 説明不足、勘違い等有ると思いますが何か良い解決策をご存知かた宜しくお願いします。

  • SR400 FCRアイドリング調整

    SR400にのFCR37φを取り付けた状態で数年乗っています。 秋になったこともあり、今回初めてキャブレターを外して 清掃してみたのですが、 アイドリングストップスクリューを最大にねじ込んだ状態でも アイドリングが1000bpmを越えなくなってしまいました。 全体的に若干濃い感じなのですが、 アイドリング数が上がらないことを除けば普通に走ります。 その後、清掃と組み付けを何度も繰り返しているのですが 症状は変わりません。 このような場合、原因として何が考えられるのでしょうか? アドバイスを頂ければ助かります。 現在、 スロージェット=52 パイロットスクリュー=1回転戻し エアスクリュー=1回転半戻し ニードル=7段中4段 という状態です(購入時の状態に戻しました)。 KEIHINのセッティングマニュアルと SRメンテナンス&カスタムファイルを見ながら調整しています。 キャブレターの清掃と同時にタペットクリアランスの調整も やったのですが、タペット調整の不良もアイドリングに関係 してくるのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • キャブレターのセッティング

    エイプ100ccに乗っています。最近115ccボアアップとビックキャブ(PD22)に変えました。今は慣らし運転中ですが、低速域では濃いめで、アクセルを全開にすると引っかかるような感じで加速していきます。セッティングはMJを105とアイドリングを1600回転に変えた以外はノーマルです。あと全天候のパワフィルをつけています。引っかかりがあるとゆうことは薄いといううことでしょうか?息つきと引っかかりは違うことなんですか?よろしくお願いします。

  • PC18キャブレター

    先日エイプ50にPC18キャブレターを付けたのですが、 セッティングがいまいち上手く出ません。走行中に減速してスロットル少し開けなおした時にほんの少しひっかかるような感じがします。エアスクリューとニードルクリップの位置も見直したのですが、そこだけはやはり同じ症状が出ます。 ちなみに吸気系はPC18キャブレター、キタコパワーフィルター、排気系はモリワキカーボンロードマフラー キャブセッティングは MJ80 SJ35 ニードルクリップ 上から2段目 エアスクリュー 3/4回転戻しです。 アドバイスよろしくお願いします。

  • キャブレター詰まり!?

    長年放置してあった原付スクーターのキャブレターを分解し、汚れを落したり、ニードルやメインジェットの掃除をして組み立てました。その日は高回転までふけ上がるようになり近所を試走しました。 翌日も乗り出したところ途中で全く回転が上がらなくなり、アイドリングからスロットルを空けていくと停止してしまいます。  今度の休みにキャブレターをばらしてもう一度洗浄の予定ですが、プラグを外した時に電極の周りが真っ白でした。今までいろんなバイクのプラグの点検をしたことがありますが、今回のように白く乾いたような状態を見たのは初めてです。今回のバイクは2stスクーターです。  キャブレターの掃除で直りそうなのか、高回転まで回した事に依りエンジン本体に支障があるのか経験者・専門知識の有る方の助言をお願いいたします。 プラグは新品に交換してみました。アイドリングは心細いながらもしていますが、スロットルを空けると停止するのに変りはありません。

  • キャブレターのセッティングについて

    エイプ50にヨシムラのキャブレターを装着しています。 以前ここでエンジンがかかり辛いと質問させていただき、解決したと思ったのですが、いまだにかかりが悪いのです・・・。 チョークを引いてかけようとしても変化がなく、キックではなかなかかかりません。 セッティングも全然ちんぷんかんぷんで、前日にベストなセッティングが出ても、次の日だとアイドリングが全然安定せず信号待ちの度にストールしてしまいます。(気温、湿度等ほぼ同じ感じなのにです。) たとえば、前日にプラグの色が茶色だったのに今日は真っ黒だったり真っ白だったりとにかく症状が安定しないんです。(プラグはNGKの6番です。) また、さっきまでセッティングだしをしていたのですが、油温が60℃くらいで安定してくるとエンジンから謎の異音を発するようになってきてしまいました。。。 回転が戻るときに口笛を吹くような高い音がします。 調べて見たところ燃料が薄いときに金属音がするみたいなのですが、ASを締めこんでも鳴るときがあります。 長ったらしい文章ですいませんが本当に困っています、よろしくお願いします。

  • キャブのセッティングについて

    GSX250S KATANAに乗っています。 先日社外マフラーに交換したのを機にキャブのO/Hをしました。各部の洗浄とOリングの交換をして組み付けたところ、かなり薄い設定となってしまいました。(ちなみにO/H前は濃すぎてエアクリエレメントをはずしていたぐらいでした。) 回転の戻りが遅く減速時も怖いぐらいだったので、ジェットニードルのクリップを規定値3段目を1段下げ、PSの戻し値を規定値1+3/4に対し2回転にし、濃くセッティングをしました。 幾分かは改善されたのですが、エアクリエレメントをつけなおしてもまだしっくりいきません。 主にアイドリング~低速のセッティングについてよいアドバイスがあればご教示ください。