• ベストアンサー
  • 困ってます

英語 不定詞 形容詞的用法 関係代名詞

英語の不定詞、形容詞的用法と関係代名詞との絡みについて質問させて戴きます。 例文1 Those refugees had no money to buy food with 例文2 He looked for the glasses with which to examine the papers どちらの文も Those refugees had no money with which to buy food He looked for the glasses to examine the papers with と書き換え可能だそうですが、to 不定詞の、 不定詞の所に来る動詞が形容詞的に働いていて、目的語を必要としている場合に関係代名詞が無い文には、目的格の関係代名詞が必ず省略されていると考えてよろしいでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数228
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

質問文にあるように、 (1)関係代名詞の目的格はほぼ100%省略されます。 ただ、省略できるということと、 (2)不定詞を使う文に書き換えることは別のことです。 (1)と(2)には関連性はありません。別の事項です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難う御座います。自分の理解力不足なのかもしれませんが・・・。 何となく分かりましたので〆させて戴きます。 有難う御座いました。

関連するQ&A

  • 不定詞と関係代名詞?

    不定詞と関係代名詞? 不定詞と関係代名詞の違いで分からないところがあります 私の使っている資料に I have Tom to help me. という文がありました。この意味は分かります 分からないのはここで使われている to が that(who) ではダメなのでしょうか? I have Tom that(who) help me. 意味が別物になってしまうのでしょうか? to と that がごっちゃになってしまい混乱しています よろしくお願いします

  • 前置詞+関係代名詞+to不定詞について

    いつもお世話になっています。 以下の文についてお教え頂けないでしょうか。 This is an ideal enviroument in which to raise a family. A cup is a container from which to drink tea. (1)関係代名詞以降の文を文法的にどう考えたらよろしいのでしょうか?  このような前置詞+関係代名詞+to不定詞は初めてお目にかかりました。  従いまして、関係代名詞以降をどのように理解したらよいものでしょうか? (2)to不定詞を使用しない文に書き変えることは可能でしょうか? (2)このような前置詞+関係代名詞+to不定詞は頻用されているのでしょうか? 何卒宜しくお願い申し上げます。

  • 関係詞の問題で質問です。

    よく関係代名詞の文を二つに分けて考えますが、 この文章に場合どのようになるんでしょうか? He looked for the glasses with which (  ) examine the papers. かっこ内にはtoが入るのですがその正確な理由も知りたいです。 お願いします。

  • 不定詞形容詞用法と関係代名詞について

    The book provides information about every species(1) Dr. Ken has observed (2)but gives special attention (3)to 50 birds (4)that she consider (5)to be the most intriguing. という英文があります。 (1)「every species」と「Dr. Ken has observed」の間には関係代名詞thatもしくはwhichが 省略されている(省略できるのはobserbedの目的語になっているから)という認識で OKでしょうか? (2)ここで使われているbutの用法、品詞について教えて下さい。 (3)to 50 birdsですが、これは不定詞形容詞用法で前の名詞attentionにかかる という認識であっていますか? (4)と(5)ですが、これは本来は(4)の関係代名詞thatに50 birdsを当てはめて She considers 50 birds to be the most intriguing. という文章で、「S+V+O+C」の第5文型になり、(5)のto be the most intriguing. のto beは補語の役割を果たすと考えていますが、合っていますでしょうか? お手数ですがご確認をお願いいたします。

  • 不定詞と、関係代名詞の使い分け

    「明日は、雑誌で使う写真を撮影する」という意味で英文を作ったとき、 以下の英文は同じ意味でしょうか。 I'm taking pictures to use in a magazine tomorrow. I'm taking pictures which use in a magazine tomorrow. to不定詞の形容詞的用法と、関係代名詞の使い方がいまいち理解できません。 基本的なことかもしれませんが、教えてください。よろしくお願いいたします。

  • 高校英語 文法

    複数質問あります。 (1) I could tell he was only pretending to read, because his book was upside down. 「彼は読むふりをしてただけじゃないのかなあ。だって彼の本は逆さまになってたもん」 という文がありました。 「じゃないのかなあ」はcould tellが反映した結果だと思うんですが could tellにこんなニュアンスの用法ありますか?? (2)Those refugees had no money to buy food with. 「with」とはなんでしょうか (3)He looked for the glasses with which to examine the papers. to不定詞のなかでも関係代名詞の繰り上がりの用法は使えるんでしょうか。 これはそれを使ったものだと思うんですが。する意味がないような・・。 (4)Which is the better way of getting to know the city, walking with friends or taking a guided tour? の文の仕組みがわかりません。 ,の前までは「都市を知るようになるためのよりより方法」って感じになるところまでは分かります。

  • 不定詞って何ですか?

    不定詞とは何ですか?今までto 動詞の原形のことだと思っていたら、参考書に to +不定詞と書いてありました。これだと、不定詞というのは動詞の原形のことになりますよね。 不定詞とは、to go のことですか、それとも go のことですか?

  • 関係代名詞または不定詞による修飾について教えてください。

    関係代名詞または不定詞による修飾について教えてください。 例えば、 「私は、月齢を数える腕時計を買いました」 という日本語は、以下のどちらがふさわしいのでしょうか? ニュアンスは、月齢を数える「腕時計を買った」ことを伝えたいです。 a) I bought the wristwatch to calculate the age of the moon. b) I bought the wristwatch which calculates the age of the moon. この場合、bのほうが適切でしょうか? また、aとbのニュアンスの違いは、  aの場合は、「月齢を数えるために」腕時計を買った。  bの場合は、単に、月齢を数える「腕時計を買った」。 という解釈であっているのでしょうか? それとも、両者にはそれほどのニュアンスの差はないのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 不定詞の名詞的用法に原形不定詞もある?

    不定詞の名詞的用法という言葉がありますが、それはto不定詞のことですか?もしくは原形不定詞の名詞的用法というのもありますか?

  • to不定詞以外の前置詞不定詞がないのはなぜですか?

    不定詞について調べてもいまいちわからないのですが、 to不定詞 to+動詞の原形 はありますが in 不定詞、at不定詞、on不定詞、等がなく、なぜtoだけto不定詞があり、 独特の意味や効果を持つのでしょうか?