• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

詳しい方:英文契約の書類の名前

コンサルティング等のサービス提供時の英文契約において、契約の内容が「terms and conditions」としてサービスを提供する業者のウェブサイトに詳細に記載されており、契約の当事者(parties)は、サービスを提供する業者のウェブサイトに掲載されている「terms and conditions」の内容に従い契約を締結するといったようなことが書いてある比較的簡単な書類(通常、サービスを提供する業者が2通作成しサインした上でサービス購入者へ送付し、サービス購入者はそれらの書類にサイン後に一通をサービス提供者へ返信)にサインをして契約を締結する場合があります。 この書類には、よくExhibit などして見積内容や仕様書などが添付されています。この書類及び「terms and conditions」の両方で一つのAgreementとなるわけです。 契約の当事者(parties)がサインするこの書類は、通常、英語で何と呼ばれるのでしょうか?「Offer and Acceptance Form」や「Offer Letter」ですか? 例となるサイトがあればURLおねがいします。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数151
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

一般論ですが、 署名する文書はそのAGREEMENT本体ではないでしょうか。 一般的な契約では、 AGREEMENTの最後に、 In witness whereof, the parties hereto have caused this Agreement to be executed and signed by~の文(上記を証するために、全当事者は、然るべく権限が付与された~の代表者に本契約書を作成及び署名させた)が存在し、以下の項目があります。 会社A                   会社B 署名者(タイプによる氏名)       署名者(タイプによる氏名) サイン                   サイン 肩書                    肩書 日付                    日付 つまり、署名するのは作成したAGREEMENT自体で、その他の特別な物ではないと思います。 AGREEMENTには、ORIGINALとDUPLICATEがあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

MayIHELPYさん ご回答、ありがとうございました。 参考にさせて頂きます。

関連するQ&A

  • 英文契約書の日本語訳です。

    以前にも何度も質問をして、その度に素晴らしいアドバイスや回答をいただき、感謝しております。 まだ続いて英文契約書を訳しています。 下記のように訳しましたが、意味が通じるでしょうか? ネットで検索したり、色んな訳を見てやってみたのですが、ちょっと日本語が難しくて、訳した本人でもちょっと日本語の意味が分からないという感じがするのですが、契約書とはそんなものでしょうか? 見て頂けるととても助かります。 In consideration of the mutual promises set forth herein, and for other food and valuable consideration, the receipt of which is hereby acknowledged, the Buyer hereby engages PG to provide a performance/Lesson upon the following terms: 本契約に規定する相互の約束およびその他の有効・有価な対価を約因とし、 当該約因の受領を確認した上で、当事者はPGに以下の条件に基づいてパフォーマンス、レッスンを提供することを本契約書をもって保証する。 the Buyerを当事者と訳したのは、この英文より前項に「Buyer identified below(collectively,the"Parties")という一文がありました。この時私は、「下記にて身元が証明された買い手(総称して当事者)」と訳しました。そこから来た物ですが、こちらもこの訳であってますでしょうか? いつも本当にありがとうございます。 どうかよろしくお願いいたします。

  • 英文契約書の翻訳

    忙しい中、すみません。 ある英文の契約書を拝見して、その中にある一つの文章を翻訳しようとしているのですが、中々うまく日本語で文章がまとまりません。 英文の文章は以下です: NOW THEREFORE, for and in consideration of the premises and for other good and valuable consideration exchanged between the parties, the receipt and sufficiency of which is hereby acknowledged, the parties hereto agree as follows: この文章を自分なりに訳したのですが、あってますでしょうか? 「従って、前提を約因として及びその他当事者間で交換される情報の適切且つ重要な対価を以って(尚、当該対価の受領及び十分性については、本契約により認める。)、当事者らは、以下の通り合意する。」 何方か翻訳の得意の方でも構いませんので、お時間がありましたら、 確認していただけないでしょうか?よろしくお願いします。

  • 英文契約書の一部が良く理解できません

    忙しい中、すみません。 ある英文の契約書を拝見して、その中にある一つの文章を翻訳しようとしているのですが、中々うまく日本語で文章がまとまりません。 英文の文章は以下です: NOW THEREFORE, for and in consideration of the premises and for other good and valuable consideration exchanged between the parties, the receipt and sufficiency of which is hereby acknowledged, the parties hereto agree as follows: この文章を自分なりに訳したのですが、あってますでしょうか? 「従って、前提を約因として及びその他当事者間で交換される情報の適切且つ重要な対価を以って(尚、当該対価の受領及び十分性については、本契約により認める。)、当事者らは、以下の通り合意する。」 何方か翻訳の得意の方でも構いませんので、お時間がありましたら、 確認していただけないでしょうか?よろしくお願いします。

  • 個人情報などの契約仲介について

    私は制作会社なのですが、ある企業様のwebサイト構築を担当しています。今回はそのwebサイトのリニューアルがあり、ネットショップを構築するのですが、その構築するECサイトを某ASPを利用してみようと思っています。 すでに企画は通ったのですが、ECサイトを構築する上でクライアントがASPに対してのサーバーの安全性を気にするのと、個人情報の取り扱いに関して大変気にしています。 クライアントからは個人情報などの契約をASPと締結するよう言われているのですが、何かあった時の責任問題に関してはASPに責任を負ってもらうような内容がある契約です。 現在ASPといえば比較的安価な月額で利用できるサービスですし、そんな契約を直接クライアントと締結してもらえるのでしょうか? そもそもレンタルサーバーやASPでECサイトを構築出来るようなサービスを提供している業者はどうゆう対応をするのでしょうか? ASPとクライアントが上手く契約して頂く為には、どうすれば宜しいでしょうか?またどうやって進めるのが良いのでしょうか? 教えて下さい。

  • 契約j書

    どうもみなさまこんにちは。 少しあほな質問を恥を忍んでさせてください。 まあ、世の中何をするのも契約書にサインをさせられます。 しかし、サービスを提供する側ばかりが契約書を作ってきます。 言いたい放題書いた契約書にサインするのはほどほど あきれてきました。 そこで質問ですが、何かサービスやものを提供されるときに サインさせられる契約書、例えば、不動産を借りるときや 車を買うとき、旅行に行くときのチケットを買うとき、 派遣契約や正社員になるときなどなど、 一方的な契約書にサインさせられるだけでなく、 こちらも契約書を作り、会社側にサインさせることってできるのですか? 法律的には契約書はきちんと「契約書」と書いていなくても、契約する双方がその文書自体を契約書だと認識していれば足りる事になっています。 無謀な不当な契約内容に対する自己防衛として使用したいのですが、 法的に効力はあるものなのでしょうか? 以上

  • 契約書英語

    AGREEMENT made and entered into this _________________ day of _________________, 2005 _________________, by and between _________________ [name of first joint venturer], and _________________ [name of second joint venturer]. The parties hereto have agreed and by these presents do hereby agree to associate themselves as joint venturers on the following terms and conditions: ----------------------------------------------------------- * by these presents do hereby < の部分が分かりません。 本契約書において・・・・・・・・・・に同意する、という感じでしょうか?それとも、by these presents には他の意味がありますか?

  • pursuant to whichのつながりがわかりません!教えてください。

    初めてお邪魔します。 The parties desire to set forth the terms and conditions pursuant to which Onda will sell products to Tanaka. 上記の文章でpursuant to whichの後に法律の名前や番号が出てこないような時は、一体どういう訳になるのでしょうか。 直訳すると 「オンダがタナカに製品を売ることに準拠して、当事者は契約条件を定めることを希望する。」ということでしょうか。 意味的には 「オンダがタナカに製品を売るにあたって」 ととると、意味が通るような気がするのですが。 どうかよろしくお願いします。

  • 契約書英語 A

    3. This joint venture shall purchase said property on the terms and conditions contained, and in the manner described, in that certain ''Contract for Sale of Real Property'' dated _________________, 2005 executed by the parties hereto as ''Buyers,'' a copy of which contract is hereto attached marked ''Exhibit A.'' Each party agrees to promptly on request execute, or execute and acknowledge, any and all instruments, including proper instructions, necessary to the complete performance by them as Buyers of said contract. ---------------------------------------------------- 本合弁事業では、前述の不動産を2005年_________________に本契約の両当事者が 「買主」として締結した「不動産売買契約」の諸条件と方法にしたがって購入するものとする。「不動産売買契約」の写しは 「添付A」として本契約書に添付されている。 ------------------------------------------------- ''Exhibit A.'' まで何とか訳してみたのですが、確認お願いします。文章が長すぎて、上手く一文にできませんでした。また、Each party以降なのですが、言っている意味は「買主として、目的達成のために必要とされることをすぐにやる」みたいなことだと思うのですが、上手く日本語にできません。ご指導いただけると幸いです。

  • "terms of the contract" と "conditions of the contract" と "terms and conditions of a contract"

    ■You/we must follow all the conditions laid out in the contract. ■The terms in the agreement covered shipping, but not insurance. 上記の conditions と terms はどちらも「契約の条件」のような意味と思います。 「契約条件」を調べると "terms and conditions of a contract" という使い方が多く "terms of the contract" "conditions of the contract". も多くあり、 "conditions in the contract. "terms in the agreement" も使われています。 1: "terms of the contract" と "conditions of the contract" と "terms and conditions of a contract" の相違は何でしょうか。 "terms" は 例えば ■The purchase agreement contained many clauses. の " clauses" /条項 に近いのでしょうか。 2: 前置詞を in にした場合はどのような相違があるのでしょうか。 教えて下さい。

  • 貸金業者と生命保険契約との関係について

    貸金業法第12条の7(生命保険契約等の締結に係る制限)で, 「貸金業者は、貸付けの契約[中略]の相手方又は相手方となろうとする者の死亡によつて保険金の支払を受けることとなる保険契約を締結しようとする場合には、当該保険契約において、自殺による死亡を保険事故としてはならない。」とあります。 この条文は貸金業者が生命保険契約の当事者であるかのような規定の仕方をしていますが,貸金業者はあくまで受取人であって,保険契約の当事者ではないような気がします。 貸金業者がこのような生命保険契約の当事者となることがあるのでしょうか?