• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

いとこの褥瘡、壊死についての質問です

  • 質問No.7129830
  • 閲覧数775
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 88% (452/512)

骨盤骨折と精神疾患で入院中です。
入院して半月経ち、整形外科の先生に両親が経過と今後について聞いたら骨盤骨折の話が終わると、もう一つ伝える事があると言ったそうです。
内容は『形成外科の先生が言っていたのですが、褥瘡が出来ていてその部分が壊死している。今後は手術をする事になる。』と言われたそうです。いとこは骨盤骨折でずっと足を吊っている状態です。
両親が「たった半月で壊死ですか?本人は痛いとか何も言ってませんが?しかもまだ30歳なのにそんなに早くなるんですか?」
と言うと『拘束したり鎮静剤使ったりしたみたいなので、本人も気が付かなかったのでは?壊死はなる時は2日でもなります。娘さんの場合は、免疫力も低下してますし。』
と言われたそうです。
その数日後に形成外科の先生と話がしたいのでアポを取ろうと看護士さんに電話をし、何時に会えるか聞きに行くと、『この前聞いた話しと同じ事だと思います』と言ってアポが取れません。
次の日に別の看護士にアポの事を伝えて、その後に病室にいたら女の看護士が入ってくるなり大声で『その件については何も話す事はないそうです。手術すれば別ですが』と言いました。慌てて外へ呼び「褥瘡の事は本人には聞かせたくないんですが」と言うと『本人知ってますけど』と言います。
両親は「形成外科の先生と話がしたいのですが」と言うと
『話す事は何もないそうです』と言うので「こちらはあるんですが」と言うと『それでは回診の時に』と言われたそうです。
疑問に思う事があります。
(1)骨盤骨折で片足吊っている場合、褥瘡が出来るのは仕方ないのでしょうか?
母親が毎日病院に行っているらしいのですが、褥瘡予防のような事は1度見ていないそうです。

(2)30歳が半月で褥瘡から壊死になるんでしょうか?

(3)患者側が先生と話したいと言っても、話す事がないと言われる事は普通なんでしょうか?
いとこは褥瘡の事は全然知らないし、痛がる様子もないようです。
拘束や鎮静剤も最初の2日ICUで使用のみです。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー
専門家ではないのですが…

よく寝てるときに手を頭の下にひいてたりして
起きたら顔に手型がついていたってことないですか?

あれは手のせいで血が通わなくなって跡がついたのですが
そのまま手を動かさずほおっておいたらそこが褥瘡になります

手を15分ひいてたら真っ赤になることを考えて貰ったら良いのですが
褥瘡もわりと思ったより短時間でなります

ならない為には寝返りが必要ですが
体力が無くなって寝たきりになったりすると
寝返りをうたなかったりします

病院に入院してる場合は、ヘルパーさんが
体位の交換をしたり(ベットの上で転がす)
褥瘡マットと呼ばれるマットを使ったりします
(ポンプと繋がってて空気が出たり入ったりして
体の一カ所に体重が係り続けない)

結論から言えば褥瘡を作ったのは病院のミスです

それでも褥瘡は良くできるものです
わりと短時間でなりますから
ミスとはいえよくあることかもしれません

しかし壊死までさせるのは明らかに
管理が悪いと思います
医師に合わせないと言うのは
壊死を責められたくなくて?会わせたくないのでは無いでしょうか

専門家ではないので「どうしたら良い」かは
わかりませんがなんだか腹立たしい話です

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 53% (2221/4130)

精神病次第です。例えば、統合失調症や自閉症で、その精神病に対して内服薬が継続的に必要な状態の人では、褥瘡は30歳といえど、簡単にできる事があります。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ