• ベストアンサー
  • 困ってます

関係代名詞のwhatとwhichについて

以下の英文についてお尋ねします。 The value of ☆what you have to sell does not necessarily increase when the market expands, and it may decrease. (訳)売るべきものの価値は市場が拡大したからといって必ずしも増えるものではなく、価値が減少するかもしれない。 文中にある関係代名詞のwhatについて教えてください。 何故whichではいけないのでしょうか。 解説によると、「The value of...と直前に前置詞ofがあるので、~you have to sellのまとまりが、名詞節のなるようにする。形容詞節を導く関係代名詞whichを入れても先行詞がなく不適。」と書かれています。 確かに、先行詞がないから、というのには頷けるのですが、"of which"という言い方もあるような気がするのですが…。 この問題は、☆whatの部分が空欄になっていて、4つの選択肢から正しいものを選ぶ問題です。 その選択肢というのが、 1 which 2 what 3 where 4 how だったのですが、私は1を選んでしまいました…。 この分野がかなり知識に乏しいので、解りやすく説明してくださると本当に助かります(:_;) 何卒、よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数260
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

The value of which you have to sell does not necessarily increase ~ だと,先行詞は the value ということになります。 the value + of it(= the value)you have to sell you have to sell of the value という関係が成り立たないとだめです。 あるいは,whose 的な of which であれば the value of which の前にさらに先行詞があるはずです。 the house(,) the roof of which is red のように用います。 結局,sell は「売れる」という自動詞用法もありますが,普通何かを売るという意味であり, それが「売るもの」,すなわち,「もの」という意味で what の中に隠れています。 what you have to sell で「あなたが売る必要のあるもの」 これが名詞的なかたまりで, the value of ~「~の価値」となっています。 the value of which で「価値」が sell の目的語となる構造にはなり得ません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答いただきありがとうございます! 本当に助かりました(*^_^*)

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • trgovec
  • ベストアンサー率52% (2538/4879)

とかく関係代名詞や接続詞となると、訳すときに後ろから掛けることになるため説明しようとすると複雑になったり、最終的な訳文では消えてしまう日本語を入れてしまったり(一部分だけ取り出すと日本語として成立しなくなるためそれを補う意味で入れるのですが)して分かりにくくなりがちです。 言葉が発せられた順に考えてみましょう。 ・the value of 何か「の価値」ということでその後に「何か」が続くはず ・( ) you sell 1 which であれば the value of which となりますが、「名詞 of which」というのは「それの××」になり which(それ)が受ける「もの」がさらに前にあることになります。 いくら関係代名詞であっても「A of B : BのA」という基本的な関係、訳し方は変わりません。 (※ of が「の」にならず「名詞 of which」を「××それについて」と解釈し which が直前の名詞を受ける場合もありますが動詞が sell では成り立ちません。詳細は省きますが必要なら補足してください) #2で挙げられている the house the roof of which の形式です。関係代名詞は前にあるもの(先行詞)を受けるもの。後ろから返るより先に「それ」とか「その人」と訳してなるべく前から解釈します。 ここでは「それ」に当たるものがないので不可です。 2 what では what you sell「あなたが売るもの」となり、「あなたが売るものの価値」で意味が通ります。 3、4は「あなたがどこで売るか/あなたが売るところ(土地を売るということではありません)」「どのように売るか/あなたの売り方」となり、売るものが言われておらず「価値」との結びつきも悪い。そこで2が正解となります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答いただきありがとうございます! 本当に助かりました(*^_^*)

  • 回答No.1

which を使うなら、以下のような分になります。 The value of goods which you have to sell ・・・ 上の文で goods which となっているところがご質問の文では what となっているわけです。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答いただきありがとうございます! 本当に助かりました(*^_^*)

関連するQ&A

  • 関係代名詞の that と which

    関係代名詞の thatで先行詞が人ではないものはすべてwhich に置き換えることができますか?できないものがあれば教えてください。先行詞に最上級などが含まれている時でもwhichでも可能と理解しているのですが。

  • 関係代名詞

    関係代名詞 次の英文について質問です。 All you have to do to start this machine is press this button. Allの後には関係代名詞(whichかthat)が省略されているのは分かるのですが、 この関係代名詞は関係詞節中でhaveの目的語かhave to doの目的語の どちらで使われているのでしょうか? haveの目的語なら「あなたの持っているするべきことのすべては~」 have to doの目的語なら「あなたがしなければいけないことのすべては~」 となり意味的にはどちらでもいいような気がしますが、どうも気になりました。 また、発音ではhaveを「ハブ」か「ハフ」のどちらが正しいのですか? よろしくお願いいたします。

  • 関係代名詞whichはSかOにあたるもののどちらかが欠けているのでしょうか?

    こんにちは。 関係代名詞のwhichは 名詞+which S V O 名詞+which S V C など (1)どの文型の場合であっても、主格とか目的格とか言われるので、SあるいはOのどちらかの普通名詞が先行詞として前に出ていると考えるのは良くないのでしょうか? (2)名詞+which S V O Cとかの文型の場合、Cに名詞が来ていたとしてもそれは前に出てこないのでしょうか?Cというのは目的格なのでしょうか? 分かる方、どうぞご教授ください。

  • 関係代名詞のasとwhichの違いについて

    関係代名詞のasと関係代名詞のwhichでは意味やニュアンスに違いはあるのでしょうか!?(asだと文頭にくる事ができる,という違いはわかりました)ある人にwhichとの違いを聞いた所,asは先行詞にsameなどがつくんだ,と言われましたが,他の人には,whichと意味的に変わりはないと言われました。辞書のasの項目には決まって「…のような」と書いてありますが,よく考えると「ような」のニュアンスがピンと着ません。「…の」とどう違うのでしょうか…。遠まわし的表現でしょうか? 長くなりましたが,簡単に言うと関係代名詞のasとwhichの違いが知りたい訳です!!どうぞ教えて下さい!!

  • 関係代名詞what whichについて。

    わからないので教えてください。QThankyou,Hiromi. This book is exactly() I wanted. 選択肢what which Awhat この問題についてですが、Iwanted の目的語でthis bookを先行詞にとると思うので答えはwhichでもいいのかなぁと思うのですが。解説をお願いします。

  • 関係代名詞whatと先行詞

    we would not get what we want out of each relationship という文があるのですが、学校で関係代名詞のwhatはthings whichに 書き換えられると教わりました。 すると we would not get things which we want out of each relationship となります。 ですがwe want out of each relationshipは文として不足している要素は無いので 先行詞であるthingsが関係代名詞節の中のどこに入るのかわかりません。

  • 関係代名詞のwhat

    この書き換えがわかりません。ぜひ教えてください。  He is not what he was.(彼は以前の彼ではない。) ≒He is not the man that he was. また、thatの代わりにwhichはOK.whoやwhomは不可。 (ジーニアス英和辞典より) 先行詞がthe manなのになぜ、関係代名詞にはwhichを使うのでしょうか。 教えてください。

  • 関係代名詞whichについて

    関係代名詞whichの理解 He has given us a user-friendly space in which to feature our science exibits. 関係代名詞は「接続詞+代名詞で節と節をつなぐ働きを持っている」と理解しているのですが、この例文の場合、to不定詞以下はspaceを修飾する形容詞句になっているように見えます。 このような場合のwhichは文法的にどのように説明されるのでしょうか。

  • 関係代名詞のwhichが使えずに、thatしか使えない場合って?

    先行詞が"複数形"の物の場合、関係代名詞はwhichではなくthatしか使えないのでしょうか?Web(アメリカ英語)にそのように書いてあるページがありました。 また、whichしか使えない(非制限用法の場合は知っているので除きます)、あるいはthatしか使えない場合はどのようなときでしょうか?

  • 関係代名詞について

    関係代名詞でthat とwhichについて勉強しています 参考書に”先行詞が関係詞のまとまりの中で目的語の場合” 省略できるとなっています。 質問1、参考書の意味は”目的格で使われている場合”という     意味なのでよいのでしょうか? 今これらを2つの文で考えています 1)I saw your friend who has black hair 2)Most of people who came to the party were nice to me です1)は関係代名詞の前が完全な文となっています   2)は関係代名詞の前が不完全な分になっています。 これらの2つの文を考えた場合、 質問2、関係代名詞の省略は文が完全か不完全かで規則は     あるのでしょうか?