• ベストアンサー
  • 困ってます

姉の子がアスペルガーです。自分の出産に自信がなくなりました。

姉の子がアスペルガーです。自分の出産に自信がなくなりました。 姉の息子が、アスペルガー症候群です。 私自身は30台後半で、妊娠を希望していたのですが、以前より漠然と障害児を産むことが怖かったこともあり、甥がアスペルガー症候群だったという事実に本当にショックを受けてしまいました。 アスペルガー症候群や自閉症の原因が詳しく分かっていないことは承知していますが、やはり遺伝的なものが強いということが推測されていると思います。 甥のアスペルガーが分かって、私もずっとインターネットで調べました。 自閉系の発達障害は多因子遺伝によるもので、自分が自閉症の子供を産んだ場合、次の子供に発達障害があるリスクはあがるけれども、従兄弟やおば、兄弟の場合は自閉系の発達障害を持った子供を持つ確率が大きく上がることはなかった。という見解をネットでいくつか見つけました。 これは正しい研究結果なのでしょうか? もしそうならいいのですが、でもいとこ同士でアスペルガーだった。というブログや掲示板の書き込みも目にします。 私も自閉症チェックをネットで受けてみましたが、自分には自閉の傾向はないと思います。 姉(甥の母親)や、義兄はあまり社交的ではなく、みんなと気軽に雑談するような性格ではないのですが、自閉傾向とまでは言えないと思います。 でもそういう二人の生まれもっての性格が重なって、自閉傾向をもった甥が生まれてきたのでしょうか? いろいろ調べても、 (1)自閉系の発達障害の遺伝発症リスクは、いとこなどにおいて上昇するかしないか。 (2)遺伝の場合は、両親の遺伝子の組み合わせによるものが大きいのか、それとも片親のもつ遺伝子によるものが大きいのか? よくわからないので、分かる方をいらっしゃったら教えてください。 不妊治療を進める予定なのですが、このままでは不安で進めません。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数3437
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

アスペルガー症候群や自閉症の原因が詳しく分かっていない~これに尽きます。 両親・親類を考えて、まったく自閉症の方が見当たらないご家族にも自閉症の方が生まれることもあります。 遺伝的な要因では同一の「一卵性双生児」において、一人だけが自閉症ということもあります。 発達障害児を生むことを恐れないで欲しいなあという気持ちから下記を書きます。 2002年文部科学省の調査によれば、「知的発達に遅れはないものの、学習面や行動面で著しい困難を持っている」と担任教師が回答した児童生徒の割合は、全体で6.3%とのことです。さらに軽度の発達障害の傾向児までふくめれば10%程度にはなります。 その子にふさわしいアプローチをするほうが、子ども自身にも周囲にもプラスだから、適切なアプローチの手がかりとしての診断です。 発達障害だという診断が出ても驚く必要はありません。  別に発達障害者が昔は居なかったわけでもなく、現代になって急増したわけではありません。 単に診断がつくようになっただけです。 周囲の成人の1割が発達障害だという前提で、もう一度お考えになって下さい。 「案外と普通のことなんだ」と、納得されると思います。 「発達障害」に敏感になり、加えて、ある程度の知識があるひとが見たときに「ああ、あの人も少し傾向をもっているなあ」と、なるのです。 だからこそ、ご自身や家族に発達障害を持つ人が居たときに、知り合いの中に「傾向のある人」を見つけることになるのでしょう。(ブログなどの記述に反映されることになる。) 「てんねん」「マイペース」「おたく」などの呼称は、自閉系と親和性の高い言葉です。 成人するまでには、大抵「それらしい振る舞い」を身に着けますので、甥っ子さんも、成人なさるころには「え? 自閉傾向があるなんて思えない」って、良く知らない周囲の方はおしゃるかも知れません。 自閉傾向が0%の人など居ないと思います。 0%か100%か、ではなく、連続したものなのですから。 甥っこさんが、アスペルガーでなかったとしても、あなたのお子さんが発達障害傾向を持つ可能性は10%程度はあるのです。 もし、仮にその可能性が甥っ子さんが診断された事で1%増すとしたら、お子さんを生む覚悟が変わるのでしょうか? むしろ、生まれた後に、相談できる先輩としてのお姉さまがいらっしゃる事は心強いという受け止め方も可能ですよね? 発達障害を持つ子どもに対しては、かかわり方に少しコツが必要なのだ~それを前もって知る事ができた。と、前向きなお気持ちでお子さんを授かることのできるよう願っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

丁寧な回答ありがとうございました。 ただ、甥のことがあまりにショックだったのでまだ妊娠・出産を前向きに考えるにはちょっと時間がかかりそうです。心身のバランスを崩すぐらいに考え込んでしまったので・・・ そんな弱い心の自分が嫌にもなりました。 専門医に遺伝などについて話を聞いて、ちょっと気持ちが落ち着きました。 いつか回答いただいたような前向きな気持ちで子供を持つことをとらえられるようにと、自分自身ほんとうに願ってます。 ありがとうございました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
noname#195114
noname#195114

父親の影響(遺伝)が多いようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

  • 回答No.2

アスペルガーは近年わかり始めたもので、 それ以前は見過ごされてきたか(症状が低く、変な人程度の場合など)、症状が顕著に現れた場合は他の病名になっていたもので、発症に関してはほぼ未解明。 現在、一番有力な説は「脳の機能障害」ですがこれもはっきりはしていません、 高齢による妊娠の場合、卵子、精子とも、加齢の影響が多分にでることは考えられます。 若いときは違い、加齢により作られる卵子、精子の方が受精しにくく、受精した後もトラブルが出るのは解かっています。 親もしくは親の家系でアスペルガー発症者がいた場合といない場合での発症割合いに関しても、確実なデータはありません。 遺伝といっても、遺伝子にトラブルがでたのが、親から受け継いだためなのか、加齢による卵子、精子の損傷によるのか、外的要因なのか等いろいろあります。 また、現在は次世代に引き継がれる遺伝病かもわからないので、どちらの影響が強いかどうか等はわかりません。 ここで聞くよりは不妊治療を進めるに当たり、専門医に納得できるまで聞いたほうがいいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 病院に行っていろいろ話を聞いてきました。 前よりも気持ちが落ち着いたように思います。

関連するQ&A

  • 自閉症や発達障害(アスペルガー)などは遺伝する?

    自閉症や発達障害(アスペルガー)などは遺伝する? 子供ができた後に発達障害と診断されたのですが、子供も検査をしてもらった方がいいでしょうか? 子供はまだ6歳です。自閉症ではないようですが両方のケースでお願いします。

  • アスペルガー、自閉症、ADHD、LDについて

    ここ最近発達障害についての質問がぐっと増えてきましたね。 ふと思ったのですが、ここを利用している皆様は「アスペルガー症候群(障害)」「自閉症(自閉性障害)」「注意欠陥多動性障害(AD/HD)」「学習障害(LD)」についてどのように思っているのでしょうか? それぞれの言葉の意味でもいいですし、ほんやりとした印象でもいいです。 ご自分の認識について語っていただけたらと思います。 聞いたことあるだけという方も、詳しく知っている方も、皆さまの回答お待ちしております。

  • 札幌で成人のアスペルガーの診断を行っている病院を教えてください。

    私は現在26歳の男性です。 19歳の時からうつ病で苦しんできました。 今まではなんとかごまかしながらやってきましたが、先日、体調を崩して会社の方を退職しました。 就職と退職を繰り返し、3度目です。 最近、自閉症の方々と接する機会があり、その際自分も自閉傾向にあるのでは…と思いました。 自閉であると思うことで過去の事柄に説明がつくことが多いんです。 もちろん誰でもそういう部分は持っているかもしれませんし、自分もそうかもしれません。 しかし、今の治療には満足していません。 今回は少し時間もできましたので、この機会にきっちり向き合いたいのです。 もっと多方面から診察していきたいのです。 もしかしたらアスペルガーでその二次障害のうつかもしれませんし、また違う病気かもしれません。 札幌で成人でも診てくれる発達障害を扱った病院を教えていただけないでしょうか? できれば、評判や、どのくらいの期間待つのかも教えていただければと思います。 よろしくお願いします。

  • 私のアスペルガー障害について

    1.日本の著名人で広汎性発達障害であると思われる人は誰ですか? 2.私は広汎性発達障害の中のアスペルガー症候群ですが、周りの人に理解してもらえません。どうすれば理解してもらえますか? 3.日本のアスペルガー症候群その他発達障害に対する理解はどのくらい進んでいますか? 4.日本のアスペルガー症候群に対する見方は、これからも変わって行きますか?※今はアスペルガー症候群は「軽い」自閉症と見られているようですが、私はこれが納得いきません。私は決して軽くないです。 5.どのような場所に行けば私は理解されるのでしょうか? 答えの出にくい質問だとは思いますが、ご回答よろしくお願い申し上げます。私はアスペルガー症候群のため、いろいろな場面で困難を感じています。それを単なる「我が侭」とか「逃げ、甘え」だとか思われる方の回答はご遠慮ください。本当にアスペルガー症候群を理解し得る方にご回答願います。

  • アスペルガーについて

    アスペルガーや高機能自閉症の人は、言葉をそのまま受け取ってしまったりして、少しコミュニケーションが不便だと聞きました。 そこで思ったのですが、テレビなどを見ていても理解できなかったりするのでしょうか? 発達障害のことはよくわからないので回答お願いします。 また、この質問が見当はずれで差別的なものだったらすいません。

  • アスペルガーやADHDの「障害は個性である」は本当なのか?             

    アスペルガー症候群やADHD等、精神遅滞を伴わない発達障害の話題が2000年以降、クローズアップされてきているが、その中の一つに 「障害は個性である」という主張がある。 主に患者やその疾患の専門家に多い意見だが(自分が専門としている疾患や、その患者にシンパシーを感じるのは解らなくはないが)本当にそうなのだろうか? 例えば、アスペルガーやADHDと同じ意味に於いて、ダウン症や小児麻痺や血友病も個性と言えるのだろうか? 発達障害が、遺伝性の脳の中枢神経系の機能障害とするならば、それらの疾患は歴とした障害であり、個性等とは到底言えないのではないか? それらの疾患の症状が個性ならば、治療など必要ないし、そもそも病院や医師とは無縁のものだろう。 最近、芸術家や科学者等のエキセントリックな人達を、誰でも彼でも、アスペルガーやADHD呼ばわりする風潮があるが、それは違うのではないか?(無論、どう考えても、アスペルガーとしか考えられない人たちも何人も存在している。) それらの人たちを自閉症スペクトラムの中に位置づけるのなら、あくまでも、彼らの中に三つ組の障害が存在するのか、或いは、していたのかを厳密に確かめる必要があるだろう。 脳機能に何の異常も持っていない健常者の中にもエキセントリックな人などゴロゴロいるのであって、むしろ、そういう人たちこそ個性的と呼ぶべきではないのか?(彼らは、三つ組の障害等とは無縁であるばかりか、むしろ非常に社会性に長けていたり、興味の対象が驚くほど広範囲に及ぶ場合があり、自閉性とは正反対である。) つまり、どう考えても発達障害は、個性などと呼ばれるものではなく、血友病や小児麻痺やダウン症とまったく同じ障害の一つであり、一見して誰にでも目に見えてわかる障害ではないという事だけなのではないのか? 皆さんは、「発達障害は一つの個性」だと思いますか? 当方の意見が誤っているとお考えの方、どうかズバズバと批判して下さい。 反論、批判、異なった意見、どうかご遠慮なさらずに、なんでもお気軽にお書き込み下さい。

  • アスペルガー症候群が子供に遺伝する場合について

    僕はアスペルガー症候群なのです。 しかし、僕から子供にアスペルガー症候群が遺伝するなら納得がいくのですが、アスペルガー症候群の親から生まれた子供はアスペルガー症候群しか発症しないとは限らず、それ以外の発達障害や知的障害を発症する可能性もあると聞きました。 アスペルガー症候群の僕が子供を作った場合、子供がアスペルガー症候群になる可能性と、その他の発達障害や知的障害になる可能性とはどちらが高いのでしょうか?

  • WAIS-Rによるアスペルガー検査

    精神科に行った際に、 発達障害の疑いがあるということで、 WAIS-Rという試験を受け、 言語性検査 128 動作性検査  88 という結果を得ました。 先生の診断の結果、 かなり強いアスペルガー症候群であることは ほぼ間違いがないということでした。 先生曰く、 この言語性検査と動作性検査の差が、 20前後でアスペルガーの疑いありとするところ、 私はそれを遥かに上回り40あるということなのです。 アスペルガー症候群を調べると、 私に当て嵌まる点も結構ありますが、 同様に当て嵌まらない点だってあります。 正直、この試験だけで発達障害が決められるのか、 疑問に感じております。 差を持って決まるならば、 極端な話、計算能力を高めたり知識を増やしたり、 言語性検査に関わる能力を一方的に鍛えれば 皆アスペルガーになってしまうではないか、と思っております。 詳しい方がいらっしゃいましたら、 この検査試験とアスペルガー診断との関連性について、 教えていただければとうれしいです。

  • 自閉症アスペルガー症候群とADHD(ADD)

    身内で40代なのですが発達障害の疑いがあり病院へ付き添って行ってます 行く病院によって自閉症アスペルガー症候群(広汎性?)・ADHD(ADD)・LD等 いろいろ診断が分かれてしまいます。他にもうつや不安症など精神疾患を長く患っています。 どうも自閉症アスペルガーとADHDを混合した症状のようです。 自閉症アスペルガー症候群は脳の考え方が全て違うが、ADHDは一部分が違うと書いてあった気がしますので自閉症アスペルガーの方が重い障害でしょうか。 以前どこかのサイトにわかりやすくかいていたのですが閉じてしまって調べても出てきませんでした。 自閉症アスペルガー症候群(広汎性)とADHDは障害としてどちらが医学的に重度なのですか? 今後悪化するようなら国民年金を受けることも考えないといけないので参考に教えてください

  • アスペルガーの薬

    大学生の息子は、落ち着いているときはごく普通なのですが、緊張する場でパニックになったり、コミュニケーションがうまくいかない等、アスペルガー症候群の兆候が多くみられるので、病院で診察を受けると、やはりアスペルガーとの診断が下りました。そして、お薬をたくさん処方されました。(スルピリド錠・ワイバックス錠・テシプール錠・デプロメール錠・テトラミド錠) 「アスペルガーは生まれつきの脳の発達障害で薬で治ることはない」と、本で読みました。そして、普段はごく普通で元気で明るいこの息子に上記のような薬をいきなり飲ませて大丈夫なのかと不安です。 自閉症の方でこのような薬を服用なさっていらっしゃる方、薬にお詳しい方のご意見をお聞きしたいです。よろしくお願いします。