• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

会社倒産…寸前…どうすれば?

  • 質問No.6017232
  • 閲覧数1083
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 14% (20/137)

会社倒産…寸前…どうすれば?

本日給料日ですが、会社に3万円しかお金がなく社員に給料を払う事も、また
下請やそれ以外の支払も出来ない状態です。
事実上倒産?!と思います。
まだ社長は不渡りも出していない現状で、資金繰りに駆け回ってますが、
はっきり言って無理だと思います。
この場合、社員の給料は国から補償されるらしいのですが、どれくらい保証されるんでしょうか?
私の給料は総支給額18万で控除があって引かれて手取り16万です。
この時、全額国が補償をしてくれるのでしょうか?

宜しくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 34% (509/1465)

国の立替払いは、倒産企業の従業員の給与80%を支払ってくれます。しかし、企業は資金繰りに窮してもなかなか倒産はしません。従業員は倒産だと騒いでも、法的整理をしない限り、倒産とは認められません。

会社が法的手続きを開始するのは、これから3ケ月後。倒産手続完了まで半年。そこから2~3ケ月後に18万円×80%=144,000円が支払われます。最短で1年後でしょうね。
下請会社は悲惨ですね、1円も回収できないわけですから。

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 24% (41/168)

下請け会社だからといって、
絶対1円も回収できないとはかぎらないですね

目端のきく社長だったら、
取り引きの際に、その社長個人に
連帯保証人になるように要求してるかも
しれないですからね。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 19% (3635/18948)

補償してくれる訳ではありません
不況業種に指定されていること
雇い主に支払い能力がないこと
その他細かい規定があります
その条件を満たした上で未払い賃金を国が立て替えて支払ってくれます
立て替え分を回収できたときは返済しなければなりません

どこの管掌になっているのか分かりませんが職安で訊けば教えてくれると思います
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ