• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

大学 勉強内容について。

大学 勉強内容について。 こんにちは、僕は今理系の学部に通う大学生です。 僕の通っている大学は、いわゆる有名私立に数えられる名門校で、今2回生になります。 それなりに受験勉強を頑張ってはいったので、入学当初は希望に満ちていました。 しかし、入ってシラバスを見ると、全然やりたいことが違う。 受験前にちゃんと学部の研究室の内容など確認しました。 しかし、研究室にいたるまでの科目は思っていたこととは全然ちがい、 むしろ今まで全く通らなかった内容の勉強を『強いられて』います。 僕の調査不足と言えばそうなのだと思いますが、正直いまやっている勉強は 単位をとるための勉強で、なにも楽しくありません。 もともと理系の内容であればどの分野でも勉強することは好きなのですが、大学での勉強というものになじめないというか、こんなに勉強が楽しくないのは初めてです。 今の分野で就職しても、絶対、苦労すると思います。 ならば僕にはほかにやりたいことがあり、危ない橋でもそのために大学をやめてやっていくのもありかと考えています。(ちなみにそれはバンドで食っていく、というものです。バンドメンバーはそのつもりです。望みがわずかなのはわかっていますが、このことについては今は置いておきます。) したくない勉強をし、安定したみらいを歩むのか、 大学を辞め、危ない橋をわたるのか・・・ 今僕は大きな人生の岐路にたっていると思います。 みなさんのご意見、聞かせていただけないでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

私は理系の大学・大学院を出ています。 その経験から思うことは 「後に振り返ると、無駄な勉強というのはなかったとわかる」ということです。 高校までの授業内容・受験勉強の内容と、大学の勉強・研究とは、大きく隔たりがあります。 (「小学校と中学校の隔たり」を思い出してみてください。それの何倍もの隔たりです) 小学校から中学校に進んだとき、あるいは高校に進学したときに、 初めのうち「隔たり」を感じられたことと思います。 相談者さんは、今はまだ「隔たり」を埋めるための基礎的な勉強をしているのです。 つまらないのは、当たり前です。 今、勉強を投げ出すようでは、社会に出たときに 「思っていたのと違う」という理由で、また投げ出してしまいます。 「バンドでくっていく」ことにしても、音楽だけをやっていればいいのではなく、 帳簿付けには経理の知識が要りますし、税務の知識も必要となります。 宣伝活動をするには、フライヤーをコツコツ配るという方法だけではなく、 マーケティングや心理学の知識も必要かもしれません。 これらの努力の過程で「思っていたのと違う」と投げ出すクセがついていたら、どうしますか? 大学の勉強がどうしても苦痛であれば 「大卒を名乗る資格を得るため」と割り切って、卒業までを乗り切るというのも一案です。 それと「バンドで食っていく」ことを難しいとお考えのようですが、 私は大学院を出てから、フリーランスとして仕事をしています。 「望みが薄い」と言われている分野ですし、 そのための大学・学部を選んできた人でも、挫折する人が多い分野です。 しかし、私は現にそれで生きています。 また、理系の知識などまるで、必要のない仕事・・・と一般的には思われる職種です。 しかしながら、その分野で「理系の大学院を出ている」というと、 「どんな人物なのか?」と興味を持ってもらえることも、また事実で、 「よくわからない・自分には(その分野の)才能はないながらも、  勉強はしておいてよかった」と感じています。 長文の投稿、失礼いたしました。 相談者さんの目標が見つかること、生きる力を取り戻せることを、お祈りしています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

>むしろ今まで全く通らなかった内容の勉強を『強いられて』います。 >もともと理系の内容であればどの分野でも勉強することは好きなのですが、大学での勉強というものになじめないというか、こんなに勉強が楽しくないのは初めてです。 受験勉強と比べて、ということでしょうか? そういう意味であれば、受験勉強は大学へ入るためのテストのための勉強であるので、自主的にテーマを見つけて学問をしていく、という大学での勉強とに違和感を覚えているのではないでしょうか?もっとも、学部生の最初の段階では、学問をするための基礎知識や基礎体力をつけるための課題などをこなさなければならないのは仕方のないことだと思います。 逆にしたい分野ってのはあるのでしょうか? まだ2年なのだし、転部・転科なども視野にいられないのでしょうか。 バンドもいいかもしれませんが、バンドを仕事にするということは、売れる・売れない、食える・食えない、だけの話だけではないと思います。仮に売れるようになったとしても、やりたくない仕事もやらなくちゃいけないことも多々あると思うんです。好きな音楽でも、音楽をやりたくない時期もあると思うんです。でも仕事だからやらないといけない。生みの苦しみもあるかもしれない。でも仕事だから納得してなくてもやらないといけない。 そういう意味では就職することと、もしかしたらそんなに変わらないかもしれない。たぶん二十歳くらいだと、バンドで飯食ってけるってのがただ単にかっこいいくらいにしか思っていないと思うんですね。夢を壊すようなことを言ってごめんなさい。 バンドはバンドでやってけばいいと思うんです。せっかく大学に入ったのだから、卒業はしたらどうでしょうか?就職活動する時期になって、バンドでやっていく覚悟がまだあるなら、その時決断してもいいんじゃないかと思います。 すみません、自分も音楽をやっているもので、二十歳のころどう思ってたか思いだしてしまい、先輩ずらしてえらそうなことを書いてしまいました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答していただきありがとうございます。 >>自主的にテーマを見つけて学問をしていく、という大学での勉強とに違和感を覚えているのではないでしょうか? 全く逆なんです。下の方のお礼にも書きましたが、大学の、あれをやれ、これをやれ、っというシステムが いやなんです。 僕の学部だけ、異常にそういう傾向が強いのかもしれません。3回の抗議を見ても、ほぼ選択肢はなく全員が 似たような授業のとりかたをするしかない。教授の指導の仕方もそんな感じです。 音楽について 確かにそうですよね、そのようなことは考えておりましたが、身をもって体験しないと分からないことも 山ほどあるでしょうね。 ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • ao-
  • ベストアンサー率53% (14/26)

現在大学3年です。 私も2年までは学びの基礎を作る、といったような勉強ばかりで、私のやりたかったこととは離れた勉強をしており、正直あまり楽しくありませんでした。 しかし3年になってからは、より専門的な科目も増え、自分の興味のあることを自分で選んで研究をするゼミも始まり、2年の頃より断然充実した大学生活を送っています。 折角受験勉強を頑張って入った大学ですし、私は2年でやめてしまうのは勿体ないと思います。 勿論、夢を追ってバンドをする事も大いに結構です。 しかし質問者様も書かれている通り、やはりリスクはそれなりにある思います。 大学を辞め、万が一後悔するようなことになってしまっては、そこから就職をするにしても、もう1度大学に入るにしても、どちらにせよお金や時間にかなりのロスが生じます。 大学での1年間なんて、本当にあっという間です。 せめてあともう1年は大学に残り、3年の科目も体験してからもう一度考えてみてはいかがでしょうか? どの道を選ぶにせよ、質問者様が後悔をされないことを願っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 確かに、3回生以降はおもしろそうな授業がでてきます。 正直大学のシステムに慣れないんですよね。 独学であれば、たとえば自分の理解力を越えた書物であっても、 頑張って読もうという気にはなるのですが、 大学の講義のように、あれをやれ、これをやれ、っと強制された中で勉強することは あまり好きになれないみたいです汗 迅速な回答、ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 大学院での分野転向で悩んでいます

    現在、理系の学部4年生です。 他大学の院を受験しようと思っています。 しかし、ここ二週間の間に受験しようと思っていた研究室と全く異なる分野の研究室に進みたいと思い始めました。 その理由としては 『偶然、異なる分野の研究室の先生の話を聞いて非常に興味が湧いたから』 『今の分野で進学後にやりたい研究が具体的に浮かんでこない』 の二つです。 研究内容は同じ理系ですが全く異なります。 今までの勉強も楽しかったですし、後悔はしていませんし、興味がなくなったわけではありませんが、研究を続けるほどの意欲はありません。 新しく興味を持った研究室の先生は親切で、訪問した際は歓迎して下さいました。 しかし、急に決めたことなので、両親から心配されています。自分でも、自分の判断に不安はあります。 後で後悔するのではないか?本当にこれで良いのか?と不安です。 とても情けないのですが、何かご意見をいただけますでしょうか?

  • 大学院について。

    今年の10月に大学院受験を考えていますが、それに関して悩みがあります。 それは自分の学部時代に勉強していたことと分野がちがうからです。 私は主に学部では日本語教育を勉強し、卒論では移民について書きました。 大学院でも移民についての研究がしたいと考えています。 しかし、今考えている院は人間科学の分野になり、文化人類学や社会学などを勉強することになります。 これらの分野に殆ど触れたことがないため、受験や(合格できた場合)入学後が非常に不安です。 なぜその研究科かというと、移民研究をしている先生がおり、私の研究計画についても指導可能とおっしゃって下さったからです。 大学院は違う分野でも入学後に真面目に勉強すればいいと聞いたことがありますが、非常に不安です。 長文で失礼しました。 アドバイスのほど、宜しくお願いします。

  • 勉強内容・方法について

    質問よろしいでしょうか。 私は現在、大学農学部への編入試験を受験しようと考えています。そして私が受験しようとしている大学の試験内容が、「環境及び農業に関する工学的基礎科目」となっています。 現在私は他学部に所属しており、農学については無知なため、こういった場合どのような勉強をすればいいのか見当もつかずに困っています。そこで農学に通じてるかたがいらっしゃれば、勉強内容について助言していただきたいと思い質問しました。 ちなみに過去問題について問い合わせたところその学科は過去5年間で希望者がおらず、試験が実施されてないため存在しないということでした。シラバスも見てみたのですが、教科書の指定などはされていませんでした。 どうかよろしくお願いします

  • 大学院に関して.

    私は理系の学部に所属してる4年生です.12月だというのにまだ進学する大学院を決めかねています. 専門分野か専門外分野かで悩んでおりまして,大学院で自分の専門を変えるという話はよく聞くのですが,やはりそれは行きたい分野に対して独学でしっかり勉強してあることが前提ですよね?ただ新しいことをしてみたいという漠然とした気持ちだけでは仮に入学できたとしても大学院は厳しいですよね?その程度の動機なら自分の専門分野を生かした研究が出来る大学院に進学するのが妥当ですよね?厳しい回答を覚悟しております.

  • 生態学を大学院で学びたいんですが・・・。

    受験時にやりたいことが絞れなくて、結局いろんな勉強ができる環境科学の学部へ行きました。そして、そこで勉強しているうちに、生態学に興味を持ち始めて、大学院まで行って勉強したいと思うようになりました。 それで生態学について調べてみると、生態学でも様々な分野があり、遺伝や生理学など、生物学の分野の知識も必要であるとわかりました。ところがうちの学部は基本的に「広く浅く」なので、生物学系の授業がほとんどありません。ただし生態学の研究室はあるようなので、研究はできるみたいです。 大学院は他大学の理学研究科や農学研究科など、「まさに生態学」というような勉強ができるところを考えています。そのために現在の環境では不安が多くあります。 周りに相談できる人もおらず、一人悶々と悩んでいます。本当に現在の状況でいいのでしょうか。皆さんの率直な意見を聞かせてください。

  • 大学院(修士課程)卒業後の就職についての大学院の選択

    私は、今私立Eランクの理系(農学系)大学3年生の学部生です。 大学で勉強している専門知識を使えるような仕事に就きたいので、 大学院に進学して修士過程を卒業してから就職をしようと考えています。 今の研究室での研究内容に一番興味があり、その分野の職業(研究職)に就きたいと思っているのですが、 あまり大学のランクが良くないので就職に影響が出るのか心配です。 大手企業などの専門職の就職には、やはり有名大学の大学院に進学した方が有利なのでしょうか。 また、企業によっては研究職を大卒で採用する会社もあるので、 今就活をした方がいいのでしょうか。 (修士や博士の終了よりも学部卒業の方が就職しやすいと聞くので。) 複数の質問をしてしまって申し訳ないのですが、 よろしくお願いします。

  • 大学院研究室変更

    大学院研究室変更 僕は他大学から受験し、今年名古屋大学の大学院1回生になりました。しかし、学部生の時とは異なる分野に進んだことと、研究室の求めるレベルが前の大学に比べてあまりにも高いため、ついていけておりません。もちろん私の能力不足が原因ということは分かっています。 そのため、前の大学でやっていた分野の研究室(学部、学科は今の研究室と同じ)に変更できれば、もしくは前の大学にもどれたらと思っています。その辺の事情を知っている方回答をお願いします。 逃げていると思われるかもしれませんが、本当に精神的にきついです。よろしくお願いします。

  • 大学院

    私は現在文系の学部に所属してるんですが、 理系の分野の勉強がしたいと思うようになってきました。 今の勉強自体が嫌になったわけではないので、大学院で理系の方に進みたいと考えています。(制度面からいうと出来ないことはない、と以前聞いたことがあったような・・・) 大学院試験で、独学というのは難しいのでしょうか? それとも、本当に勉強したいならもういちど大学を受け直した方がいいのでしょうか? あと、アメリカだと大学で学んでいたことと関係ない分野でも院で学べると聞いたことがあり、初心者でも英語がわかるのならついていけるレベルの授業もしてくれるのかなと思ったんですが、どうなんでしょう? 金銭面などの問題はおいといて、何か少しでもアドバイスをもらえると助かります。 よろしくお願いします。

  • どちらの大学院に進学するか迷っています

    この3月に理系(工学)の学部を卒業して4月から大学院に進学予定のものです。実は私は大学院に2つ合格していてどっちに進学すべきか悩んでいます。両方とも国立ですが分野は全く違います。片方の大学院は今いる大学の院です。世間で言う一流大学であり、就職も非常に良いです。ただ1年間研究してみて嫌になってしまいました・・・。修士卒業までの2年間なら何とか頑張ろうと思いますが将来もこの分野の職業に就くと思うと嫌になります。もう1つの大学院は今の大学と比較して学部の偏差値は10近く低いです。分野も変更します。ただやってみたい研究です。就職はあまり良くないです。一人暮らしをしてみたい事、研究に興味がある事、結婚予定の彼女が近くに居ること、ドクターに上がれる率が非常に高い事等があります。動機も不純だし親も大反対してました。ただ今は大学の担当教授に話をしていて、アパートも決まって他大学の院に行く事にほぼ決まっていて親も何とか了解してくれています。しかしいざ決まってしまうと少し悩んでしまいます。情けないですが1番の理由は世間の目です(><)今の大学の院に行けばみんなから「頭良いね~~すごいね~~」って言われるし就職も大企業に入りやすいと思います。それをわざわざけって行くのはバカなのかなと・・・。学部と院は違うんだと言いきかせて自分のやりたい研究にすすむんだと思ってみてはいるのですが・・・。学部と院で学部の方が明らかに1流大学の場合は就職する時、社会に出てからはどちらの大学卒で扱われるのでしょうか?やりたい研究なら大学のレベルなんかは関係ないのでしょうか?アドバイス御願いします。研究内容だけで選ぶならダントツ他大学の院です。

  • 大学院の受験と研究室の訪問について

    来月受験を控えてる文系の者です。 複数の大学院を受験するつもりですが、研究室の訪問を一度もしたことがありません。 実は大学院の進学を決めたのが今年の夏休みで、しかも学部での専攻科目と変えることにしました。 他の質問で書き込んでいる方みたいに、大学院で何がしたい、というのは具体的にありません。 ただ興味ある分野を勉強したいという思いだけです。研究内容は大学院で勉強しながら具体的に決めようかと思っています。 このような考え方は大学院で通用しませんか? 具体的に何をしたいということがまだよく分からないので研究室の訪問もしづらいのです。 やはりこんな状況でも訪問すべきですか?それとも訪問しなくても試験で言い点をとればうかるんでしょうか。 お返事よろしくお願いいたします。