• ベストアンサー
  • 困ってます

特許

特許 申請してから特許取得まで総額でいくらかかりますか?(タダかと思っていました……w) 特許庁HPをみても、難しくて分かりませんでした。やはり数十万円掛かったりしますか? また、生活雑貨のアイディア商品を企業に売り込む場合、会社にどう売り込めばいいのですか? 突然電話をかけて『商品を提案したいのですが』と言うのはマナー違反ですか? 経験のある方、宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数381
  • ありがとう数25

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

自分ですべての手続きをするなら、出願料、審査請求費用、登録料でざっと20万円ですね。 明細書、図面、願書、要約書をご自分で揃える必要があります。揃え方は勉強すれば形だけは何とかなりますが、ちゃんとあなたの発明を保護できるように書類を書くのは至難の業です。 明細書書きのプロになるために最低3年かかるといわれてますね。 売り込み方はアイデアを募集している企業に当たるのが一番簡単でしょう。社外からアイデア募集していないところは原則門前払いですよ。そこの会社の社長が友達とか、そういうことでもない限りね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 特許番号による特許検索方法

    こんにちは. 先日,ある製品の特許について調べていたところ, 「この商品は特許を取得しています。特許第1875483号。」 とあったので,詳細を知ろうと思い,特許庁のHPのIPDLから検索をしようとしました. しかし,いくら調べても特許第1875483号についての記述が見つかりませんでした. そこで皆様に,正しい特許番号による特許検索方法を教えていただければと思います. ちなみに,「この商品は特許を取得しています。特許第1875483号。」は http://www.facetedpearl.com/what%27s-j.html このサイトに載っていました. よろしくお願いします

  • 特許申請中のアイディアを横取りされませんか?

    アイディア商品を工場に依頼して作ってもらおうとしています。 単純なものなので、既存の製造機で作成可能かもしれません。 試しに少量の試作品を作ってもらいたいです。 5日前、特許申請書が書留で特許庁に着いたみたいです。 特許が認められるまで1年半かかるとのことです。 あまりにも遅すぎます。 私は今、失業中で、アルバイトも決まらない状態なのです。1年半だったら貯金が尽きてしまい、身動きが取れなくなってしまいます。 だから、特許が下りる前にどうしても動かなければなりません。 特許が下りる前に、申請中の状態で工場に種明かしすると、アイディアを横取りされて勝手に作って売られてしまうという危険はないでしょうか? もしくは、販売先にもそういうことをされる危険はないでしょうか? 特許申請中というのは、そういうのを抑止するちからはあるのでしょうか? また、抑止する方法を教えて下さい。

  • 特許庁に直接出願依頼を出せますか?特許事務所に依頼する方が何か得なのでしょうか?

    こんばんは。 初歩的な質問で申し訳ないのですが よく画期的なアイディアや商品を 特許出願する場合、特許庁に直接素人が 申請することは難しいのでしょうか。 また特許事務所が沢山ありますが、 そこに依頼した方が色々楽なのでしょうか? 特許事務所に手続きを頼むとかなり高額なので、 なんか騙されているのかも、もっと安く済むのでは?と 思ってしまいます。教えて頂けると嬉しいです。 宜しくお願い致します。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

>特許庁HPをみても、難しくて分かりませんでした。やはり数十万円掛かったりしますか? 下のurlで、出願料、審査請求料、特許料の合計をしてください。 http://www.jpo.go.jp/cgi/link.cgi?url=/tetuzuki/ryoukin/hyou.htm それがミニマムです。 実用新案ならもう少し安くなります。 また、生活保護を受けるような所得であればもっと安くなります。 この他に 弁理士または弁護士に依頼すると、その分手数料が発生します。 昔は標準料金がありましたが、今はありませんので、依頼先によってまちまちです。 >また、生活雑貨のアイディア商品を企業に売り込む場合、会社にどう売り込めばいいのですか? >突然電話をかけて『商品を提案したいのですが』と言うのはマナー違反ですか? です。 まずは、出願をして、できたらそれが公開されてから、公開公報に手紙を添えて売り込んでください。 出願をしてもいないようなものを売り込まれても迷惑です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

特許を申請するには、特許庁(国)に納める費用とはべつに、弁理士と呼ばれる法律家に見てもらい、弁理士が申請するのが一般的です この弁理士費用が数十万円です。私が会社のシステム開発での発明では95万円取られました 雑貨アイディアについては経験がないので、他の方のアドバイスを参照してください

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

何というボッタクリ!! …と、思ってはいけないのですね(笑) それだけ『特許』が複雑で大変な審査だという事でしょうか。 実例を挙げて頂き大変参考になりました。ありがとうございました!

関連するQ&A

  • 類似品の特許申請

    ある生活用品でのアイディアを商品化したく、特許もしくは実用新案登録申請したいと考えています。 ところが先日、ネットで調べていたら自分の考えるものと類似した商品がすでに販売されているのを偶然見つけました。 そちらは特許等権利化はされておらず、あくまで個人的に手作りし、販売されているものでした。 この場合、私が特許の申請は出来ないのでしょうか? 仮に出来るとして、もし私が特許を取得したら模倣となり権利の侵害に当たりますか? 全くの無知で申し訳ありませんが、教えて下さい。 宜しくお願いします。

  • 特許をとりたいのですが・・・どうしたらよいでしょうか?

    特許をとりたいのですが、基本的なことからわかりません。 素人ですが特許を申請できるのでしょうか?生活の中でのアイディアを見つけたいと思っています。 申請は可能でしょうか?かなりの費用がかかりますか?

  • 特許について

    特許についてどなたか教えて下さい。 特許庁のホームページを見ますと、「特許」、「実用新案」、「意匠」、「商標」とそれぞれ分かれています。そこで質問ですが、 (1)私のような一般の人間でも特許の申請は可能でしょうか。 (2)日常使っているものを改善し、生活の中に取り入れるようなアイデアを申請する場合、上記のどの部類に該当するのでしょうか。 (3)申請する場合どのような手順が必要でしょうか?手間がかかるものでしょうか。 (4)特許申請するのか、メーカーにアイデアを申請するのかどちらが良いでしょうか。

  • 特許の費用と時間

    特許を取られた方に伺いたいのですが、 1.特許をとった国 2.申請から特許取得までの期間 3.特許取得の費用 4.特許による収入総額 実際の経験者の体験を聞かせていただきたいと 思いますので、よろしくお願いいたします。

  • HPでの特許の公表について

    現在、自分の会社(自分は社員です)ではいくつか特許を取得し、いくつか申請中なのですが、 会社として、それを自社ホームページに公開する際のメリット・デメリットを知りたいです。 企業にそれぞれの方針があるのでしょうが、弊社の基本方針は「1他社に真似されたくない」「2この特許に興味を持って接触して来てくれる会社を待っている」だと思います。 いろいろな会社のホームページを見ていると、訴訟までに及ぶ会社は細かく書いてあったり、数多くの特許を取得してるが、全くホームページ上では公表されていない会社もあるようです。 特許自体は特許庁のHPから閲覧できるので、極端な話、自社で公表する必要がないともいえますが・・・? ご回答、よろしくお願い致します。

  • 特許の料金について教えて下さい

    特許庁のHPを見て特許を申請しようとしたところ 以外にも値段がかかることを知りました 1.出願料 2.審査請求料等 3.審判請求 4.特許料・登録料 5.その他の手数料等 6.特許微生物寄託等に係る手数料 この項目全てにお金がかかるのでしょうか? 詳しい方ご教授くださいませ。

  • 『特許願』の『願書』の整理番号って?

    『特許願』を自分で作成しようと思っているのですが 特許庁のHPを見ると 【書類名】特許願 【整理番号】←これのことです。 この整理番号というのはなんですか? また、どうやったらこの整理番号を取得できるのでしょうか? 最初は「任意の番号をいれておけばいいのかな?」と思ったのですが 冷静に考えて「それじゃ、特許庁が整理できないな・・・」 と思いました。 この取得方法もしくは調べ方など実際、どうすればいいのかを教えて下さい。

  • 発明をしてしまったけど特許の取り方などが分からない。

    今日の帰りの通勤電車で閃いてしまいました。特許が成立すると国内だけでも年間億単位(主要国まで取れば兆単位も夢ではない)が使われるだろうと皮算よをしています。 以前、円盤型の薄型モーターを閃いたのですが、特許を取らずに数年過ぎた後に、NHK特集を見ていたら同じもので特許を取った中小企業社長さんが照会されていて、年間数億円の特許料を受け取っていると聴き唖然とした苦い経験があります。 今回は、コロンブスの卵の様なものなので、特許庁のHPで案件を検索すると良く似たものが成立していることが分かりました。しかし、内容は内と外で発想が逆と言うか必ずしも同じでない。また、成立特許は特定の物を対象としていますが、私の考えたものは応用範囲が広く物を特定していません。 手っ取り早く特許申請するには、弁理士にお願いすればよいのでしょうが、今あるものは頭の中にアイデアがあるだけです。 そこで質問ですが、 1.同じ原理を使っていても方法が違う場合は、別の特許して成立しますか?  (上述の>>内容は内と外で発想が逆と・・・・) 2.弁理士に相談するにはどんな準備をすればよいのか? 3.成立特許を見ていると課題を細分化して同様なものが複数存在します。  基本特許と言う言葉を聞いたことがありますが、ベースすになるアイデアを  取って、応用部分を申請しないと、別に申請されて仕舞うのでしょうか? 4.数が多くなると弁理士費用も高額になる様に思うのですがどうでしょうか? 5.特許の取り方を詳しく説明したHPはありませんか?(特許庁を除く) 色々と質問して申し訳ありませんが宜しくお願いします。

  • 発明について(特許・意匠など)

    よく主婦の発明品が商品化され、大ヒットし、何億円も稼いだみたいな話がありますが、この場合、流れはどうなっているのでしょうか? 主婦がアイデア商品を思いつく。  ↓ メーカー等の企業に作ってくれと提案する。  ↓ 商品化され、それが売れ、主婦にお金が入る。 という流れにはなりませんよね? 下手すれば、その商品が大ヒットしても「ありがとうございました。」と主婦は企業からはわずかなお金しかもらえなかった・・・という事の方が多いのではないでしょうか? なので、私の想像ですが、 主婦がアイデア商品を思いつく  ↓ 特許・意匠を取る  ↓ 企業に提案する  ↓ 商品化され、売れれば?(そのアイデアを使用した時点で?)主婦に特許料?が入る みたいな感じになるのではないのでしょうか? でも、企業が高い特許料を主婦に払ってまで商品化しない気もしますが・・・。 ですので、お聞きしたいことは、 (1)この一連の流れの正解は? (2)特許・意匠などを取得するのにかかる金額、期間。素人には難しいことなのか? (3)要はアイデア商品を思いついた時に、どのような手順を追えば良いのか?ということがお聞きしたいです。 経験者の方のご意見が伺えると嬉しく思いますが、皆様どうぞ教えていただけると助かります。 よろしくお願い致します。

  • ビジネスモデル特許の取得について

    はじめまして。よろしくお願いします。 当方、業務の一端として今度、新規に展開するビジネスについて ビジネスモデル特許を取得せよという命令を受けたのですが、 私に特許についての知識が無く困っております。 業務の内容の詳細は明かせないのですが、 ある業務でネットを使った課金システムを構築し、それを基にビジネスを展開していく というものです。(抽象的すぎて申し訳ないのですが…) 私なりに色々と調べてみましたが、ネット上での大体の行き着く先が 弁理士のサイトというのが殆どで、詳しく調べる事ができませんでした。 (特許庁のサイトや個人のブログ等も見ました) そこで下記の点をご質問させていただけますでしょうか。 1)ビジネスモデル特許は、普通(?)の特許(発明)と同じような申請書類を 作成することで、特許庁へ申請することができるのでしょうか。 何かビジネスモデル特許特有の申請書もあるのでしょうか。 2)1)で申請書類が一緒であれば、発明の部分を新しいビジネスのやり方や 自作で作成したシステムの事を記載して、提出すればよろしいのでしょうか。 3)その他、ビジネスモデル特許を取得するにあたり、気をつける点や 普通(?)の特許と異なる点があればお教えください。 4)ビジネスモデル特許を素人が取得するにあたり、参考になる書籍やwebサイトがありましたらお教えください。 一応、普通(?)の特許の取得の仕方の書籍は購入し、目は通しております。 いかに新しく作成した物を言葉で説明するかが、凄く難しいと感じました。 ご経験者や詳しい方がいらっしゃいましたらご教授いただけますと幸いです。 よろしくお願いいたします。