• 締切済み
  • すぐに回答を!

世界史勉強法

慶応義塾の商学部を目指している高1のものですが 最近学校の世界史の先生が世界史の範囲が終わるのは三年の十月だといわれて今までのようにちょこちょこ勉強するのでは効率が悪いと思ったので通史での勉強をしていきたいです。 ちなみに今もっている教科書や参考書は 詳説世界史改訂版 世界史B用語集 山川一問一答 東進一問一答 河合塾地図でおぼえる世界史 ベック式!世界史ゴロ覚え はじめる世界史50テーマ 実力をつける世界史100題  です。 どなたか効率の良い勉強法教えてくださいお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 歴史
  • 回答数2
  • 閲覧数845
  • ありがとう数17

みんなの回答

  • 回答No.2
  • Lucius
  • ベストアンサー率15% (3/19)

大学受験で世界史を勉強した者です。 勉強法は人によって合う合わないがあると思いますが、私が一番効率が良いと思ったのは「自分で説明できるようにする」ことです。以下では実際にフランス革命あたりを例に、どう勉強するか説明してみますね。 まず山川の諸説世界史を開いてもらえば「アンシャン・レジーム」とか「三部会」という語句が太字で書かれてあるはずですよね。たいていの人は語句の意味とか漢字の書き方くらいしか覚えようとしないはずです。しかし私の場合の勉強法は、その語句の意味だけでなく、前後の「つながり」を覚えます。そしてさらに自分で以下のように説明できるようにします。 「革命以前のフランスは、アンシャンレジームと呼ばれる階級社会になっていた。階級は平民・貴族・聖職者という3つにわかれており、特に農民はひどい扱いを受けていた。そんな折にアメリカで独立戦争が発生し、独立側の援助を積極的に行ったフランスは、その影響で国家財政が危機に陥った。そこで、それぞれの身分に対する増税を図り国家財政を立て直すために、三部会と呼ばれる会議が招集された。(うろ覚えなのであまり正確ではないかもしれません 笑)」 もちろん最初はここまですらすら言えるはずがありませんから、教科書を節やページで区切り、説明しようとしてみます。途中で詰まる場所があれば、そこが理解が不十分な場所だから、教科書で確認する。何度もこれを続けて、最終的に教科書を見ずにすらすら説明できるようになったら、次の区切りに進む。 その中でどうしても覚えられないところは「豆知識」や「イメージ」で補足します。例えば学校で使うような資料集を開いてもらえれば、平民が聖職者と貴族に踏みつけられている絵が載っていたりするはずです。この絵を「へえ」と思うくらいで良いので見ておいてもらえれば、自分で説明するときに「アンシャンレジームって3つの身分に分かれてたんだな」と思いだすことができます。質問者様の場合であれば、教科書以外にお持ちの参考書が、この役割を果たせるのではないかと思います。 以上のように「人に説明できるようにする」と、私は効率よく勉強できました。ちなみに私の場合、最初は世界史の事を何にも知らない妹に説明を聞いてもらっていました。しばらくすると飽きられたので、一人で壁に向かってぶつぶつやってました 笑 やっぱり声に出した方が覚えやすいのかもしれませんね、蛇足ですが。 参考になりましたら幸いです。 長文失礼しました。 (参考URLは世界史の解説サイトです。「豆知識やイメージで補足する」目的で使用してもらえればよいかと思います)

参考URL:
http://www.geocities.jp/timeway/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • lugal
  • ベストアンサー率50% (1/2)

通史で独学というのでしたら「ナビゲーター世界史」がお勧めです。 全4巻ですが講義式の参考書です。内容も暗記というより論述問題にも対応できるような説明ですので、一度読まれてはどうでしょうか。 参考書以外には小説もお勧めです。まだ1年ということなので歴史が好きであればwikipediaなども駆使して自分の興味あることを追求してください。 世界史の中でも関係が複雑な時代をわかりやすく面白く、そしてアマゾン評価も非常に高い信頼できる本です(↓) 「神聖ローマ帝国 菊池良生」 「英仏百年戦争 佐藤賢一」 「ハプスブルク家12の物語 中野京子」 「オスマンvsヨーロッパ <トルコの脅威>とは何だったのか 新井政美」 「そうだったのか!現代史 池上彰」 あと漫画作品であれば、勉強に役立つし面白いのは横山光輝さんの中国史関係の漫画です。 あとは歴史というより伝説・神話に近い内容ですが諸星大二郎の漫画「無面目・太公望伝」は殷を倒すことになる太公望をとても哲学的かつ幻想的に描いています。暇つぶしにどうぞ。 以上が私のお勧めです。ナビゲーターは受験の時までずっとお世話になることができる良書だと思います。といっても私も同じく受験生ですので一緒に頑張りましょう。参考になれれば幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 世界史の勉強法

    大学受験を控えている者です。 その中で世界史を暗記するために『用語問題集一問一答(山川出版社)』を使ってるわけなんですが、どうしても覚えられないのです。 なのでノート型の『詳説世界史 書きこみ教科書(山川出版社)』にシフトして覚えることにしました。 ここで質問なんですが、やっぱりこれだけじゃ足りないのでしょうか。 そして一問一答は我慢してやっていくべきなんでしょうか。 ご回答宜しくお願い致します。

  • 高二・世界史勉強法

    まだ早いかもしれませんが、世界史の勉強についてです これから空いた時間に世界史を勉強してみようと思うのですが どのような方法が効率的でしょうか? 自分が考えてるのは 教科書(帝国書院)で流れを見る→一問一答(山川)ぐらいなんですが・・。 どうでしょうか? ちなみに一年の時に授業でこの帝国書院の教科書の半分ぐらいまで終わっていて、二年での授業はありません 国公立文系志望です

  • 日本史の勉強の仕方

    私は現在高3なのですが、日本史の上手い勉強の仕方が分からず困っています。 学校で使っているものを含めて、今持っているのは、 教科書  (山川) 図説   (浜島書店) 資料集  (実教出版) 詳説ノート(山川) 一問一答 (東進) 用語集 (山川(電子辞書内)) です。 最近、一問一答で分からなかったところを教科書に書き込んだり線を引いたりして確認、という作業をしていたのですが、 途中で教科書以外の詳説ノートや学校の授業プリントを開いていくうちに、何を軸に勉強していったら良いのか分からなくなってしまいました。 因みに第一志望は早稲田の文学部です。 とりあえず今はセンターレベルを完璧に、と思ってやっているのですが… 志望大に向けたご助言なども頂ければ嬉しいです>< どうかアドバイス宜しくお願いしますm(_ _)m

  • 世界史の勉強法

    趣味で世界史の勉強をしているものです。 高校のとき、世界史を履修していなかったため、0からのスタートで センター試験の黄色本を一通り読み通したりしました。 今は東進の一問一答を繰り返しています。 しかし最近私の記憶力が乏しいせいか、覚えたことをすぐ忘れてしまいます そこで自分なりに暗記法を調べ、書いて声に出して覚えてみたのですが、効率が悪く、 書かないで覚えた時と同じ程度しか暗記できませんでした。 なので、今は繰り返し読むことにしています。 一生の知識として身に着けたいのですが、みなさんはどのように勉強していますか?

  • 基本的(広く浅く)な日本史世界史のお勧めの一問一答

    私は今日本史・世界史を勉強しています。 それで日本史・世界史の勉強方法で悩んでいるのですが、 1、まず教科書などを読み流れをつかむ。 2、簡単な一問一答・ハンドブックなどで流れを覚えているかを確認。 3、過去問で問題になれる。 という流れで勉強をしています。 そこで「2、簡単な一問一答・ハンドブック」の何を買おうか迷っているのですが、何かお勧めのものはありますか? 個人的には ・山川の一問一答 ・Z会の「はじめる日本史50テーマ」 ・Z会の「実力をつける100題」 ・東進の「日本史B一問一答」 で悩んでいます。 特に、山川の「一問一答日本史B」とZ会の「はじめる日本史50テーマ」 の二つで悩んでいます。 以上、日本史と書いていますが、世界史も同じです。 そこまで難しいものではなく、基礎で「広く・浅く」のものが好ましいです。 みなさんのお勧めのものはありますか? 何かアドバイスお願いします。

  • 日本史・世界史のお勧めの参考書 山川・Z会

    私は公務員地方上級を目指しています。 それで日本史・世界史の勉強方法で悩んでいるのですが、 1、まず教科書などを読み流れをつかむ。 2、簡単な一問一答・ハンドブックなどで流れを覚えているかを確認。 3、過去問で問題になれる。 という流れで勉強をしています。 そこで「2、簡単な一問一答・ハンドブック」の何を買おうか迷っているのですが、何かお勧めのものはありますか? 個人的には ・山川の一問一答 ・Z会の「はじめる日本史50テーマ」 ・Z会の「実力をつける100題」 ・東進の「日本史B一問一答」 で悩んでいます。 特に、山川の「一問一答日本史B」とZ会の「はじめる日本史50テーマ」 の二つで悩んでいます。 以上、日本史と書いていますが、世界史も同じです。 そこまで難しいものではなく、基礎で流れをつかめるようなものが好ましいです。 みなさんのお勧めのものはありますか? 何かアドバイスお願いします。

  • 世界史の勉強方法について教えてください

    以前にも世界史のことで質問させてもらった者です。 もう夏休みも半分が過ぎてしまったのですが、世界史の受験勉強が全然進んでいません… 使っている教材は 山川の教科書、用語集、一問一答です。 今やっている勉強方法は教科書を読んでから用語集を見て言葉の意味をひたすらノートに書いてます。 これじゃあ時間がかかるし、効率が悪すぎるなと感じています。 教材はこのまま使っていくつもりなんですが、もっと効率の良い賢い勉強方法はありますか? アドバイスいただけたら嬉しいです

  • 世界史の勉強法を教えてください

    世界史の勉強法に悩んでいます。 高校2年生で、割と世界史は好きなほうで、早慶などを視野にいれています。 そろそろ受験勉強をしなければと思い、いろいろ調べてみましたが何からやればいいか迷っています。 一応学校の教科書の詳説世界史(山川出版)を読み始めましたが、全然入り込めなくて読んでいて不安になります。しかも、これを全部読み終える自信がありません。 ナビゲーター世界史B(山川出版)などを買おうか調べてみましたが、教科書の延長線上と書いてありそれを買って勉強を続けていけるのかも不安なところです。 友達が参考書を読みながら自分でノートにまとめていると言っていましたが、私はあまり効率のいい方法だとは思いません。 まだまだ受験への意識が足らず、あせってくればやると思いますが世界史は余裕を持って取り組みたいと思っているので、回答のほう宜しくお願いいたします。

  • 世界史の参考書について

    関西大学社会学部、甲南大学社会学部を目指している者です。 世界史についてなのですが、今手元にある参考書が、 「山川一問一答世界史」 「世界史要点 図解整理ハンドブック」 になります。 関西大学の入試は基本的なことしか出ないと聞いたのですが、山川一問一答世界史は割と難しめのような気がします。 そこで、山川一問一答世界史はどの程度覚えれば良いのでしょうか? 内容の中に設問の横に星がついてますが、星2つか1つのものだけ覚えても入試には対応できますでしょうか? 高3で受験勉強に出遅れてしまい、焦っています(TдT)

  • 日本史Bの受験勉強の進め方

    去年の3月に高校を卒業し一時フリーターとなったのですが、 将来の夢が見つかったため、来年大学受験をすることにしました。 日本史Bの勉強をどのように進めるべきか悩んでいます。 現在手元にある教材は、 ・詳説日本史(山川出版社)―教科書 ・日本史B用語集(山川出版社)―用語集 ・流れがわかる日本史Bノート(山川出版社)―穴埋め式問題集 ・よくでる日本史B一問一答(山川出版社)― 一問一答式問題集 ・日本史B一問一答完全版(東進ブックス)― 一問一答式問題集 ・詳録新日本史史料集成(第一学習社)―史料集 ・新詳日本史 地図・資料・年表(浜島書店)―図説 4月から進研ゼミ大学受験講座も受講します。 以上の教材を使って、どのように勉強を進めたら良いでしょうか。 高校の頃はそれなりにきちんと試験勉強もしていましたが、今ではほとんど抜けてしまいました。 志望大学は中堅大学です。