• 締切済み
  • すぐに回答を!

給与所得者の扶養控除(異動)申告書

主人の年末調整を記入しているのですが初めての記入で次々と疑問が出てきて困っております。 私は5月まで会社勤め、その後夫の健康保険の扶養に入り現在パートをしており今年の私の収入は全部で150万になります。 「平成22年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」について。 私は今年は150万の収入ということで配偶者控除も配偶者特別控除も受けられないので私の名前等を記入する箇所は今年はどこにもないと思っていたのですが「平成22年分」つまり来年分なので、A控除対象配偶者は記入するという事を先日教えていただきました。(来年の収入は100万~103万にする予定です) その欄の一番右端に「異動月日及び事由、平成22年中に異動があった場合に記載してください」とありますが、何か記入した方がいいのでしょうか?異動があったのは今年5月に健康保険の扶養に入った事なので22年ではないですが21年に入ったという事を記入した方がいいのでしょうか? あとまた先の事になりますが、もし来年の私の収入が103万以内で配偶者控除を申告するには来年同じく年末調整をする時は同じくこのA控除対象配偶者欄に再来年の見積額を記入すればいいのですか? もしそうだとすると、今現在記入しているものも150万の収入がありながら配偶者控除を申告している気がするのですが・・・。 あともうひとつ、低レベルというか支離滅裂な質問かもしれませんが 仮にA控除対象配偶者を記入しなかったからといって健康保険の扶養を外されるという事はないですよね?あくまで税金面の扶養かどうかというのがこの用紙なんですよね?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数7110
  • ありがとう数6

みんなの回答

  • 回答No.3
  • hinode11
  • ベストアンサー率55% (2062/3741)

>その欄の一番右端に「異動月日及び事由、平成22年中に異動があった場合に記載してください」とありますが、何か記入した方がいいのでしょうか? いいえ。これは「平成22年中に異動」があった場合に書く欄ですから。 >もし来年の私の収入が103万以内で配偶者控除を申告するには来年同じく年末調整をする時は同じくこのA控除対象配偶者欄に再来年の見積額を記入すればいいのですか? いいえ。「平成22年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」には「平成22年中の所得の見積額」を書くのであって再来年(平成23年分の見積額)を書くのではありません。 >仮にA控除対象配偶者を記入しなかったからといって健康保険の扶養を外されるという事はないですよね?あくまで税金面の扶養かどうかというのがこの用紙なんですよね? 原則としてはその通りです。しかし会社の方針として、控除対象配偶者でない妻を健康保険の被扶養者にするのはなぜかと聞かれる場合があります。でも、その時は「妻の収入は、ひょっとすると103万円を超えることがあるかも知れませんが、130万円以上になることは絶対にありませんので。」と答えればOKです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なんとか記入して提出する事ができました。助かりました! ご回答いただきありがとうございました。

関連するQ&A

  • 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書の記載方法について

    給与所得者の扶養控除等(異動)申告書の記載について教えてください。妻のパート収入が今年初めて収入103万を超え(120万)になりました。控除対象配偶者は平成19年中の所得の見積もりが38万以下の人が対象なのですよね。だとしたら、給与所得者の扶養控除等(異動)申告書の控除対象配偶者欄には名前など何も記入する必要はないのでしょうか。平成19年1月には年収103万以内でおさめるつもりだったので、控除対象配偶者欄に名前を記載しました。途中から収入が103万以上になることが分かりましたが、会社には何も申告してません。異動月日および事由(平成19年度中に異動があった場合記載してください)とありますが、ここも記入不要でしょうか。  配偶者特別控除申告書欄に配偶者特別控除額の記載をしております。 教えていただきたくよろしくお願いします。

  • 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書の書き方

    給与所得者の扶養控除等(異動)申告書の書き方についてお尋ねします。 (1)配偶者(私)の収入が、公的年金(障害者年金)で151万円の場合、「A控除対象配偶者」の「平成22年中の所得見積額」にその金額を記入しなければならないのでしょうか。公的年金のみの場合は「0」でよいという風にも聞いたような記憶があるのですが、はっきりしません。 (2)配偶者が精神障害者2級の手帳を交付されております。この場合、「一般の障害者」に当たると思うのですが、この「C障害者等」欄にそのことを記入した場合、そもそも上の「A控除対象配偶者」欄は無記入でよいのでしょうか、それとも両方記入するのでしょうか。 基本的な質問で恐縮ですが、ご存知の方はご教授くださいますよう、よろしくお願いいたします。

  • 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書の書き方

    夫の勤務先から 下記のものを持って帰ってきました。 ・平成22年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書 ・平成23年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書 ・平成22年分 給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書 上記の申告書の記入で、以前も質問をさせて頂き 同じ様な質問になってしまうかもしれませんが 配偶者(私)の記載方法について、ご教示頂けると助かります。 ○私は、今年1月より パートで働きに出るようになりました。    今年の1月~12月までの 所得の見積りは約115万円になりました。    給与所得以外に収入はありません。 そこで 質問なのですが… 1.平成22年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書を    昨年末に夫の勤務先に提出した際、『控除対象配偶者』の欄に私の名前が記載されおり    その時は無職(専業主婦)でしたので、『職業」の欄に 【無職】 と記載しています。    今回持ち帰って 再提出する場合 『平成22年中の所得の見積額』に    所得の見積り 【115万円】 と記載すればよいのでしょうか?    それとも、『控除対象配偶者』には該当しないので 私の名前を 2重線でも引いて    消しておけばよいのか?  【無職】と書いた欄を訂正して 【パート】とでも 書くべでしょうか? 2. 平成23年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書の「控除対象配偶者」欄で    私の名前は書かなくても大丈夫でしょうか?    (来年も今年と同じ様な金額で給与所得があると思います。) 3. 平成22年分 給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書    「給与所得者の配偶者特別控除申告書」の欄には 今年 私が働いた所得を書いて    必要経費を差し引いた金額を早見表から割り出して 記入すればよいのでしょうか?    私の場合、今年1月~12月の給与所得の見積もりが115万円だったので    115万円から必要経費65万円を差し引いた50万円が合計所得金額となり    控除額は26万円に当てはまりますが コレで間違いありませんか? 4. ウチにはもうすぐ高校を卒業する娘がおります。    23年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書 の     「控除対象扶養親族(16歳以上)に記載するのですが      高校卒業後の 来年の4月からは、社会人として収入を得るようになるのですが     この場合も 記載しておくべきなのでしょうか? 以上、長い文章で分りづらいかもしれませんが    明日、夫の勤務先に提出しなければいけないので    皆様からご教示を頂ければ とても助かりますので どうぞ 宜しくお願い申し上げます。    

  • 回答No.2
  • ma-fuji
  • ベストアンサー率49% (3865/7827)

>その欄の一番右端に「異動月日及び事由、平成22年中に異動があった場合に記載してください」とありますが、何か記入した方がいいのでしょうか?異動があったのは今年5月に健康保険の扶養に入った事なので22年ではないですが21年に入ったという事を記入した方がいいのでしょうか? いいえ。 何も書く必要ありません。 なお、健康保険の扶養は税金とは全く関係ないので必要ありません。 >あとまた先の事になりますが、もし来年の私の収入が103万以内で配偶者控除を申告するには来年同じく年末調整をする時は同じくこのA控除対象配偶者欄に再来年の見積額を記入すればいいのですか? そのとおりです。 「平成23年分」の「扶養控除等申告書」なら、再来年の見積額です。 でも、配偶者控除は再来年には廃止の予定ですから、もう書くこともなくなるでしょう。 >仮にA控除対象配偶者を記入しなかったからといって健康保険の扶養を外されるという事はないですよね?あくまで税金面の扶養かどうかというのがこの用紙なんですよね? ありえません。 前に書いたとおりです。 税金上の扶養になれなくても、健康保険の扶養にはなれます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ma-fujiさんには前回の引き続きご回答いただき大変助かりました! 前回同様、わかりやすく教えていただき、本日提出いたしました。 ご回答、ありがとうございました。

  • 回答No.1

>その後夫の健康保険の扶養に入り… 税金とは関係ありません。 >その欄の一番右端に「異動月日及び事由、平成22年中に異動があった場合に… 「平成22年中に異動があった場合」 ですから、今のところ何も書く必要はありません。 >来年同じく年末調整をする時は同じくこのA控除対象配偶者欄に再来年の見積額… 年末調整用に翌年のことを書いてどうするんですか。 その年の結果 (大晦日までの予測) を記入します。 >今現在記入しているものも150万の収入がありながら配偶者控除を申告している気がす… 税法上の配偶者控除や扶養控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。 月々の源泉徴収はあくまでも仮の分割前払であり、前払の過不足を是正するのが年末調整です。 >控除対象配偶者を記入しなかったからといって健康保険の扶養を外されるという… 本来は全く別物ですが、会社によっては一体でないと扱わないところもあるようです。 会社とお話し合いください。 税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。 http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なんとか提出いたしました。助かりました! ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 転職先に提出する「給与所得者の扶養控除(異動)申告書」

    5月から新しい会社に転職するのですが、転職先から 「給与所得者の扶養控除(異動)申告書」を提出するように言われました。 妻は1~3月までは扶養に入っていたのですが、4月からパートを見つけ 扶養から抜けています。つまり前の会社では控除対象配偶者でしたが 転職後は既に控除対象配偶者ではないというケースです。 この場合「控除対象配偶者」の欄に妻を記載する必要はあるのでしょうか? また記入する場合は「4月から扶養から抜けた」旨を記入するのでしょうか?

  • 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書について

    私は18年7月までアルバイトで働いており、その後は再就職もせず、その年の10月に入籍した者です(源泉徴収票には年末調整 未済と記載) そして12月。主人が職場から『給与所得者の扶養控除等(異動)申告書』を持ってきました。※この申告書が18年分か19年分だったのか記憶にありません。汗) その時はこの申告書の意味が全く解らず、しかも『この申請をしてしまったら私が7月まで働いていた分の確定申告ができない』と誤った認識で、申告書には私の名前を書かずに主人の会社に提出してしまいました。 色々調べていくうちに、この申告書で配偶者控除の申告ができるものだったということが解り、記入していない私は配偶者であるにも関わらず、控除対象と認められなくなるのでは?と…。 もし18年分の申告書だったら、18年は私の医療費が莫大に掛かったので医療費控除も合わせ、主人の確定申告をするつもりです。 (18年12月31日付の現状ということは、10月入籍でも9月まで未婚であった私の医療費も、主人の18年分としての医療費と認められますよね?となると、今回の確定申告で配偶者控除も適用できるんじゃないかと…) 仮に19年分の申告書であったとしても、記入漏れのせいで今年1年の配偶者控除や家族手当が受給されないのではないか?と、かなり焦ってます。 会社への申告書の提出は年末まででしたが、今からこの『扶養控除等(異動)申告書』を主人の会社から取り寄せ、申告書に私の名前を記入することは可能でしょうか? 不可能の場合、今から配偶者控除の申請はどうすればいいのでしょか? 皆さんのアドバイスを頂けると、幸いです。

  • 給与所得者の扶養控除申告書の書き方

    本日主人が給与所得者の扶養控除等(異動)申告書をもらって帰ってきました。 私(妻)についてなんですが、今年6月から仕事を始めました。私自身は先週会社から申告書をもらい記入したのですが、主人の申告書にはどの箇所を書けばいいのかわかりません。 私の収入は週一の出勤で月4~5日。月2万前後です。 半年で約13万ぐらいです。詳しい書き方教えて下さい控除対象配偶者なのか控除対象扶養親族なのか教えて下さい。よろしくお願いします。

  • 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書について

    「平成20年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」についてです。 平成19年は103万円未満で主人の扶養に入る予定です。 平成20年は主人の扶養に入らず、働く予定です。 (1)上記の申告書は平成20年分であるので、主人の分と私の分は控除対象配偶者欄は空白で最上段のみの記述でよいのでしょうか? (2)平成19年の主人の申告書には、私は扶養に入る予定ではなかったので、 控除対象配偶者の欄には何も記述していません。 後から訂正するには、何をすればよいのでしょうか? 分かる方おりましたら、宜しくお願い致します。

  • 扶養控除申告書、異動の場合の書き方

    給与所得者の扶養控除等(異動)申告書の書き方について教えてください。 私(妻)は8月末で正社員の仕事を退職し、現在は夫の健康保険の扶養に入っています。 私のH23年の所得は130万円を超えますので、配偶者(特別)控除は対象外です。 このほど夫が勤務先から年末調整の用紙をもらってきました。 平成23年分 給与所得者の保険料控除申告書兼配偶者特別控除申告書 平成23年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書 平成24年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書 以上の3枚です。 このうち、平成23年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書 の記入方法がわかりません。 おそらく異動があった(私が正社員をやめ、健康保険などで扶養の手続きをしたので控除対象と思われた?)ということで、戻ってきたのだとおもうのですが、 年の途中まで正社員だったので収入が多く、扶養者控除の対象ではありません。 それでも「異動があった」としてA控除対象配偶者欄に記入が必要なのでしょうか? それとも何も記入せずに会社に提出していいのでしょうか?(もちろん収入が多くて対象じゃない旨を夫から説明してもらいますが) 夫の会社では給与計算や社会保険手続きなどを外注しているため、 社内の人は誰も詳しくなく、外注先に問い合わせてもらっても連絡が来ず困っています。 おわかりになる方がいましたら、ぜひ教えてください。

  • 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書ってどこ書けば

    給与所得者の扶養控除等(異動)申告書って私の場合どこを書けばいいんでしょうか? 一番上の氏名、生年月日、住所、世帯主の名前、あなたとの続柄(父)、配偶者の有無(無)と書きました。しかし、 あなたに控除対象配偶者や扶養家族がなく、かつ、あなた自身が障碍者、寡婦、寡夫又は勤労学生のいずれにも該当しない場合には以下の名欄に記入する必要はありません。と表記してある下の欄は私の場合書かなくてもいいんでしょうか? 現在フリーターで親の扶養に入っています。

  • 給与所得者の扶養控除等申告書について

    宜しくおねがいします。 主人の職場がようやく源泉徴収票を出してくれる事になり「給与所得者の扶養控除等申告書」を渡されましたが、経営者から「〇したところだけ記入してください」と書いてあり「一番上の欄の名前・住所などを書く欄だけに〇が付けてあります」。 私、妻は年収103万以下ですが、「控除対象配偶者」の欄に普通なら書く事になると思いますが(主人の前の職場ではそこも記入してと言われた)、会社は書いてほしくないという事でしょうか。 「控除対象配偶者」にあてはまるのに記入しない場合は、どう影響しますか。 申し訳ありませんが、なるべく簡単な言葉で教えて頂けるとありがたいです。 

  • 平成20年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書

    先日、夫が勤める会社から「平成20年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を受け取ってきました。 私は昨年結婚退職し、現在は専業主婦のため収入はありません。 今後も専業主婦の予定です。ちなみ昨年の収入は170万円程度でした。 このような場合、B欄「控除対象配偶者」かC欄「扶養親族」どちらに記入すればよいのでしょうか? 他の似たような質問も拝見しましたが、いまいち理解できなくて…。 初歩的なこともわからずお恥ずかしいのですが、どなたか教えて頂けないでしょうか? よろしくお願いします。

  • 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書の記入について

    近日中に書類を提出しないとならず急いでおります。 現在、夫(会社員)の健康保険扶養に入っています。 平成21年度年収が103万以下になったので税扶養に変更するところなのですが、 毎年、103万ラインを越えたり下回ったりしていたので夫の会社にその都度変更届等を 出すのが面倒で健康保険扶養のままにしています。 平成21年度の年末調整で「配偶者特別控除申告書」では無く、 「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」の控除対象配偶者の欄に記入をして 提出したところ、夫の会社から税扶養の変更届が提出されていないのですぐ届けを 提出するか、記入欄を二重線で取り消して下さいと言われその時は取り消しました。 今年も年収が103万以下なのですが私のような場合、会社に税扶養への変更をしない 限り年末調整での記入は出来ないものなのでしょうか? また、出来ない場合は確定申告をすれば良いのでしょうか? 確定申告の場合は払い過ぎた(又は追徴)税金はどのようにして還付されるものなので しょうか? 解りにくい文章内容ですがどうぞ宜しくお願いします。

  • 平成25年分給与所得者の扶養控除等(異動)申告書

    妻を扶養しています。 平成25年分給与所得者の扶養控除等(異動)申告書を書こうとしていますが、妻が年収103万円を超えています。 控除対象配偶者の欄には、妻の名前は書けないのでしょうか?