• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

自己責任

こんばんは。 よろしくお願いいたします。 今、高校生で社会福祉士になるために日々勉強してます。 以下のことを考えるよう指示されています。 窮状におかれた人々や困難な立場にある人々に協力し、援助することがある。そのときの「判断や責任の取り方」について考える。 私が考えた判断は相手の立場に立って考え、責任を持つことだと思っております。責任はどのようにとればよいのでしょうか。 よろしくお願いいたします ありがとうございます。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数75
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

この場合の「責任」とは、 「あなたの判断によって動いた対象者(困窮者)の状況が、全く何の改善もなされなかった時に、あなたはどうするのか」 ということですよね。 例えば、生活に困窮している人がいて、飯を食う金も無いという状況であったとき、一食分の金をやることが支援する立場の人間の判断として正しいのか? ってことでしょ。 この場合、一食分の金をやったところで、対象者にとっては何の解決にもならない。 支援者として、対象者が一生食う金を払い続けるという責任を負えるはずが無い。 場当たり的な支援をして、その後の責任が取れないようなそんな判断は間違っているってこと。 この場合で言えば、支援者が責任を持てる支援とは、対象者が自力で生活できるように行動するというのが、正しい判断だといえるのではないでしょうか。 もちろん当座の支援として、まず一食食べさせてあげるというのは必要なのですが、そんな炊き出しだけをやって満足するような支援ほど無責任なものは無いということです。 また、相手の立場とよく言いますが、 「誰かが一生、飯を食べさせてくれれば助かる」 と思っている輩も多いので、対象者側だけの心情に肩入れしすぎるのも、真に相手のことを思っての行動にならないケースがありますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

kyhr1688さん ありがとうございます。 ご意見が心に響き、勉強となりました。 ただ単に援助するだけではなく相手今後のことも見通して支えてゆきたいと思いました。 ありがとうございました!^^

関連するQ&A

  • 自己責任を果たす年齢

    あけましておめでとうございます、質問お願いします。 僕は26歳社会人です。 最近になって、親に頼らず、自分の行動に責任を持てるように自立しようと思うようになりました。 それまでは大学院まで行かせてもらって、社会人になっても、どこかに実家があるから、と思っていました。 自分で言うのもなんですが、この自立心の芽生え、いい心掛けではないかと自分の気づきを喜んでいます。 ところが、この気づきって大学生くらいにはできてるんじゃないかって思うんです。 ですので、あまりこのことは堂々と口外するものではないのかなと思っているのですが、みなさんどう思いますか。 状況とキャラによると思うので、直感で判断してもらえたらと思います。 長文は読むのが大変なので、あっさりした返信を希望します。

  • 将来、相談援助業務に就きたいと考えているのですが…

    高校生です。タイトル通り将来、相談援助業務に就きたいと考えています。 そのために今色々と資格を調べていて「社会福祉士」「社会福祉主事(任用資格)」という資格があることまではわかりました。 しかし実際相談援助業務員として働くときに、この二つの資格の他に「これもあればいい」と言うような資格はありますか?(資格があれば言いと言うもんでもないでしょうが…) あと、社会福祉士になるまで実務をつまなければならないようですがその間「社会福祉主事(任用資格)」の資格を先にとって「ケースワーカー」になり、そこで実務をつみながら勉強をして「社会福祉士」の受験資格を取ることは可能でしょうか??

  • 社会福祉士さんの職場での肩書き・役職は?

    毎年毎年、『社会福祉士』の試験に合格した人がいるはずなのに、いままでの人生で、「私は社会福祉士です。」という人にお会いしたことがありません。 高齢者介護施設の、高齢者の身体介助をされる社会福祉士さんは、『社会福祉士』を名乗っていると思うのですが、その他の場所・機関で相談援助をされている社会福祉士さんは、別の役職・肩書きを名乗っていると思います。 どういう肩書き・役職を名乗っておられるのか、教えてください。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • v008
  • ベストアンサー率27% (306/1103)

責任とは職権で行う強制力を持った行為のみに発生するのだと思います。つまり 人を相手にしている限り答なんて無い。 強制した時点で崩壊するからです。 希望としては一緒に居るけど 補助してあげるという姿勢になるべくならないで欲しいことですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 「自己責任!」効果的な叱り方。さまざまな立場の方、お答え下さい。

     今年の春から教員になりました。  情けない質問なのですが、中学生の生徒に対する叱り方でアドバイス、ご意見をいただきたく思います。  授業をしていて、私語やたち歩きで、あからさまに授業を乱す生徒を叱る時は「勉強したい奴もおるんやで!他人に迷惑かけるなよ!」という思いで叱ることができるのですが、授業中に手紙を書くなど内職してる生徒については、自分自身似たような生徒っていうか更に酷いくらいの生徒だったので、なんか叱る根拠が見つからず、なんとも腰砕けな腑抜けな叱り方しかできません。「別に内職は迷惑かけてない、勉強わからなくなっても困るのは自分」と、つい思ってしまうのです。そりゃ、生徒のことを思えば叱るのがいいのでしょうが、『自己責任』だと思ってしまうのです。しかし、先輩教員の方に聞くと叱るべきだと言われます。 自己責任のものを、まだ出会って数日、本物の愛情も何もない状態の人間が本気で叱ることなんて可能なのだろうか、とまで思います。(馬鹿な私は生徒にそうやって言ってしまいそう・・・) 教員に向いてないとか、生徒に対して失礼だとか、そういうご意見ではなく(それは承知の上なので)、様々な立場の方がこれまでに経験、実行した、さして親しくない相手の「自己責任」の部分を叱る効果的な方法をお教授下さい。

  • 資格取得についてわからず困っています

    介護福祉士と社会福祉士。違いはどんなところでしょう?また、この2つの資格を両方持っている場合と社会福祉士のみの場合、相談・援助業務を行ううえで仕事の幅は変わるのでしょうか?

  • 通所介護事業所での生活相談員の資格について

    デイサービスで生活相談員になる為には社会福祉主事、社会福祉士、精神保健福祉士のほか、 介護福祉士やケアマネの資格を持っていれば大丈夫とのことですが、 私の住む県ではその他の要件として、 「その者の実績(経験等)から、適切な相談、援助を行う能力を有すると認められるか判断する」と 有りました。 この場合はどのようなものを指すのでしょうか?

  • 責任とは何だと思いますか?

    ニュースで新成人が「社会人としての責任を果たしたい」 と言ってるのを見てふと疑問に思ったのですが、 社会の人々は責任をどのような意味で捉えているのでしょうか。 先の新成人の発言からは「責任は自発的にすべきだと思うこと」 とのニュアンスが感じられます。 しかし実際の社会を例にとると、組織のトップが不祥事の責任を取って 辞任させられたりなど、責任は集団から個人に半強制的に課される 生贄の立場であることが多いと思います。 責任が自分に取って不利なものであるとしたら、 自らそれを課されることを望むのは変な話です。 みなさんは責任をどう捉えますか?

  • 自己責任を感じられない人

    が増えているように感じます。どうですか? おいらが感じるのは、TVの出演者、評論家、政治家たち。 過去の国政選挙で、民主党大勝に導く投票をした人たち。 民党党が政権交代できるギリギリ過半数割れの票を提供した人たち。 鳩山元総理退陣を喜び、管総理誕生を好ましいと思った人たち。  ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ おいらは、有権者の大半の意志で今の国政を招いたと思うのですが、 そういう発言する人皆無であります。 とくに、あれだけ民主党が政権とったときに最高評価の言葉を口にし、 管総理誕生を祝福する言葉を発したTV出演者たちが こぞって、ダメ管批判に徹しています。 自分らがメディア使って、民主党政権・管総理誕生を仰いだこと、 一切、自己責任を感じてない発言ばかり。 おいらの周りでは、この地震・放射能漏れの影響で、 輸出全滅。優秀な外国人の日本離れ。等々で、壊滅的な様相です。 おいらの周りでも、管総理を中心とした後手後手な対応を皆さん批判するけど、 過去に民主党が政権とるのに協力した明らかな同僚らの言い分には おいらカチンと来てしまう。 今、政治の世界で、 管総理は「野党の皆さんも参加するのが当然」と上から目線で物を言ってしまい、 またまた物議を招いている・・・ おいらの周りにいる、過去に民主党を大応援して政権とることを望んだ同僚らは 自己責任なしの上から目線で、管総理を批判している。 なぜに、ここまで、ご自分の身の丈を推し量らずに言動を行えるのか? 分かる方どうか教えてください。 … 若い頃から職場には、この手のタイプがいて、悩まされてきました。 僕にとっては、とても苦手なタイプ。勘にさわる。目障り。 けど、こちらの感情を逆なでされるだけと割り切り、 イライラに達しない様ストレスを食べ飲みで発散させつつ、 人事異動をひたすら待ち、この手のタイプと離れるのを願う日々。 悲しいことに、この手のタイプがミスした場合・・・ この手のタイプは自分でミスをフォローする能力ないから おいらがやる役目や担当になってしまってた。 けど、この手のタイプは一切、「自分が悪いかも」と反省しないので、 ミスしてフォローもできない癖に、 誤った知識を根拠に、言いがかりのような文句ばかりを言ってきて フォロースタッフの業務を妨害したり、 フォローチームの精神的な負担を増す行為を行う。 この手のタイプのミスを回復させつつ、 この手のタイプのミスを回復するチームの精神サポートもやらねばならぬ。 普通なら、お前のミスをフォローしてやったんだ。 おいらのチーム(部下)に、足向けて寝るな! お前は、おいらのチームに一生頭をさげて生きろよな。などと思うが・・・ 頑として言うと、余計な軋轢を生んでしまう。 そして・・・ この手のタイプが犯したミスをフォローするのに、 ミスした本人がフォローを妨害する行為が増すので、 今のところ【にょろにょろ作戦】を皆に徹底させる方法をとっている。 それは、 この手のタイプが何を言ってきても、「はぁ。まぁ。そうですか。」と その場だけ納得したフリして、にょろにょろ交わして相手にするなってこと。 それしか対処法を未だに知らない。 とりわけストレスが最高水準に達するのは、現状の政治状態なとき。 この手のタイプは、自己誇示が上手いが能力が備わっていない。 それが身の丈を知らないと評される所以。 他質問の回答者さま曰く、 >バカは自分がバカであることに気づかないのがバカ。 ということでありましょう。 ご自分でやれると思って意思決定した結果、 地震も放射能も、すべて後手後手な対応をしてしまい、 世界から「リーダー(=管総理)に問題がある」とまで言われる始末。 それでも、自分ができない。と認められない。 多くの他人が必死に、そのミスをフォローしてくれていても、 上から目線がやめられない。 … おいらの職場でも管総理と同じさぁ~ おいらの職場では、こんな大惨事に何にもできないコノ手のタイプは いずれ職場からいなくなる。 この手のタイプを、おいらと同じ管理職(おいらとは部署が違う)に据えた 幹部らも全員いなくなる。 これは幹部らも自己責任として甘んじて受けざる得ない顛末だ。 が、日本はどうだ? 過去の選挙で、民主党に過半数を与える投票をした人たち、 政権交代に繋がるべく、参議院で微妙な過半数割れ程度の票を与えた人たち、 その人たちは自己責任として、 今の管総理の後手後手なリーダーシップが招いてしまった輸出全分野停滞、 日本に来ていた優秀な人々が海外へ移動、亡国日本に進んでる現状を 自己責任として受け止めていますか? 受け止めない方々、なんで自己責任として受け止めないのか、教えてくれませんか? 煽りでなく本当に分からないから質問してます

  • 社会福祉原論について

    いつもお世話になっております。 現在社会福祉士養成課程の通信講座を受けています。これまで児童福祉論や老人福祉論などのレポートを作成してきましたが、今勉強している「社会福祉原論」でつまづいています。用語が難しく、自分ではなかなか理解できません。レポートの課題は、「社会福祉の対象と援助の形態及び方法について、措置制度と契約制度との対比という観点から考察せよ。」です。中央法規の「社会福祉士養成講座1 社会福祉原論」の教科書ですが、どこに該当の説明があるかもよく分からない状態です。特に「援助の形態」とは具体的にどういうことか分かりません。 どなたかアドバイスしていただけると大変助かります。どうぞよろしくお願い致します。

  • 社会福祉士について

    高校生の女子です。 私は、社会福祉士になって、医療ソーシャルワーカーになりたいと思っています。 しかし、「社会福祉士で医療ソーシャルワーカーになるには、介護の経験がなければなれない」と読んだことがあるのですが、社会福祉士の国家資格に合格してすぐに医療ソーシャルワーカーになることはできないのでしょうか?

  • 無資格の身体介護・・・社会福祉士実習

    こんにちは。 今、 社会福祉士、の資格取得の勉強をしています。 今週から、180時間の実習が始まりました。 実習先は、自宅近くのデイサービスセンターです。 この施設は、かなり古くから高齢者関係の施設を運営なさっておられ 介護関係の実習生を、常に数多く受け入れていらっしゃいますが 社会福祉士の実習生は、私が初めてです。 実習に入っていきなり、利用者の方々の身体介護を次々指示されます。 それも、勉強であり、現場を知ることが一番と思い、言われるがまま精一杯させて頂いてますが ほとんど介護に関する専門知識も無いのに、 私一人で、車椅子で麻痺がある方のトイレの介助や 入浴時の着脱をしています。オムツがほとんどで、認知症の利用者が3、4割です。 ああでもない、こうでもない、と後から担当者からお叱りを受けます。 相談援助に関する現場には、全く縁がありません。 施設の職員さんや運転手さん、ヘルパーさんなどとお話をすると 私を、介護関係の実習生と思っておられるようで 皆さん、社会福祉士って何?・・・って感じです。 私のスーパーバイザーをして下さってる担当の方も、どうも社会福祉士ではなさそうです。 無我夢中の数日間でしたが、ふと、 勉強したことも無い、身体介護をいきなりして、事故が起こったらどうするんだろう、とか 今さらながら、怖くなって来ました。 私のしていることは、一般的な施設としてアリなんでしょうか? 介護福祉士の実習生などと、間違われているのか、との不安も有ります。 通信制の学生なので、社会福祉士の実習自体に事前の知識が有りません。 何事も勉強だと思って積極的に、と学校側からも言われ、私もそのつもりで臨みましたが だんだん、不安になってきました。 ご意見聞かせて頂きたく よろしくお願い致します。

  • 社会福祉士にとっての介護について

    福祉について勉強しようと思っていますが、社会福祉士と介護はどういう風に関わっているのでしょうか?社会福祉士というものが漠然としていてつかみにくいので、わかりやすく教えてほしいと思います。

  • 「期待される社会福祉士とは?」という小論文挑戦

    「期待される社会福祉士とは?」という社会福祉士の通信課程の入学小論文ですが私の考えた小論文・・・みなさんの意見をお聞かせください。言葉の表現や間違っている所などありましたら教えてください! 600字以上800字以内で文字数はクリアしています。 辛口コメント歓迎です。 「期待される社会福祉士とは、福祉の事を多角的な視野からソーシャルワークできる専門職であると考えます。 ソーシャルワークは社会福祉士有資格者が業務を行うのが理想ですが、今現在、社会福祉士の資格はなくてもこの資格は名称独占のためほとんどの施設で相談援助は介護福祉士やケアマネジャー、看護師などが本来の業務の合間などに行っている場合が多いという現実があります。また、施設によっては社会福祉士有資格者が介護援助を主に行っている施設もあり社会福祉士という資格が曖昧な存在になってしまっています。欧米ではソーシャルワーカーというものが職業として成り立っていて多方面で有資格者が活躍しています。ですが、日本ではソーシャルワーカーという職業の存在そのものがあまり知られていません。あっても求人は介護業務に比べてはるかに少ないです。 その理由として、相談援助よりまずは介護と看護が先という施設側の思惑があるため求人も介護士と看護師を募集しているところが多いように見受けられます。確かに、現場経験を積んだ者が相談業務を行うのは理にかなっているかもしれません。 しかし、現場の者がソーシャルワークをすると現場寄りのアドバイスになってしまうため多角的に物事の判断が出来ないため、間違った情報を伝達している場合も少なくありません。その中で、社会福祉士が多方面から情報を仕入れ利用者様に質の良いソーシャルワークをする。これが、今後期待される社会福祉士像であると言えます。 今後、この資格がなければソーシャルワークが行えない業務独占の資格になるためにも 社会福祉士の地位を向上して期待される専門職になれるように頑張りたいと思います。」