• 締切済み
  • 困ってます

ポイントカードによる立替

ポイントカードを使用し、残額は現金で支払いました。 (例) 商品代金 10,000円(税抜き) ポイント使用分 1,000円 現金支払分 9,000円 消費税支払 450円 この経費を会社に請求するのですが、 (1)ポイント分も含めて請求できますか (2)会社はどのような仕訳をするのでしょうか どうぞよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数466
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.2
  • hinode11
  • ベストアンサー率55% (2062/3741)

>(1)ポイント分も含めて請求できますか できます。 >(2)会社はどのような仕訳をするのでしょうか 〔借方〕消耗品費10,000/〔貸方〕現金10,500 〔借方〕仮払消費税500/ ※以上、現金主義会計の場合

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ポイントカードで買ったときの消費税について

    今日、ヤマダ電機でポイントカードで買い物をしたのですが、現金の場合は消費税がついて、ポイントの場合は消費税がつかないことに気がつきました。 ユニクロもポイントカードの場合は消費税がつかないようです。これはなぜでしょうか?

  • ポイントカードの会計仕訳

    以前から何度か、議論になっていますが、こちらの件教えてください。 販売時にポイント付与する場合の仕訳についてです。 物品を購入して頂いた際、5%のポイントをつけます。ポイントを使用して(1ポイント=1円)、すぐに物品購入に当てることができるようにしています。その場合の具体的な仕訳ですが、 売上時 現金 105   売上100         消費税 5 売上値引 5  引当金 5 ポイントで購入時 引当金 5   売上100 現金 100   消費税 5 売上値引 5  引当金 5 この仕訳で正しいのでしょうか。 どなたかアドバイスお願いします。

  • ポイントカードの仕訳け処理について

    ポイントカードの仕訳けについてお伺いします。 現在、個人で美容室を経営し、お客様にはポイントカードを発行しています。貯まったポイントはポイントに応じた商品と交換しています。例えばポイントを販売価格¥1050(税込)の商品と交換した場合の仕訳けはどのようになるのでしょうか?この商品の仕入れ価格は¥735(税込)です。 いろいろ調べていると販売促進費になるらしいのですがこの場合販売価格でしょうか?仕入れ値でしょうか?消費税はどうなるのでしょうか?当方、税込み経理でおこなっています。

  • 回答No.1
  • ok2007
  • ベストアンサー率57% (1219/2120)

(1)について ポイント使用の事前承諾を得ていたのかどうかを含めて、会社との間の合意内容によるので、何ともいえません。 (2)について 立替者に対する支払額をもって、資産の帳簿価額とすることになるとは思います。ただし、会社の採用する会計処理方法によっては、この限りではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ポイントの仕訳と消費税について

    ポイントの仕訳について教えて下さい。 下記の様なレシートの取引があります。 売上金額 10,500円 (内消費税 500円) ------------------- 現金    9,500円 ポイント  1,000円 この取引の店側の仕訳は下記の様な仕訳でよいでしょうか? 売上値引についても仮受消費税を上げないと決算時の消費税が おかしくなると思うので、下記の様な仕訳が正しいかと 思いますが、合っていますでしょうか? 【税抜き】  現金    9,500円 / 売上    10,000円  ポイント  1,000円 / 仮受消費税  500円  売上値引  950円 / ポイント   1,000円 ※ 仮受消費税 50円 / 【税込み】  現金    9,500円 / 売上    10,500円  ポイント  1,000円 /   売上値引  1,000円 / ポイント   1,000円 ※ また、ポイント科目を決算時に集計して決算仕訳として ※の仕訳をおこしても問題ないでしょうか? よろしくお願いします。

  • 立替経費について

    はじめまして。個人事業主をしております。立替経費の仕訳について質問があります。 立て替えた経費を、すべて得意先に請求できます。その際、売掛の仕分けの仕方がよくわかりません。得意先からは、売上と経費を合わせた金額が、振り込まれます。領収書は全て得意先に渡してあります。 宿泊費と高速代金は、クレジットカードで支払いをしています。 アドバイスをお願いします

  • 立替金

    社長一人の小さな会社です。 旅費とか、消耗品など小額の経費の支払をポケットマネーから出して後から会社の預金から落とす場合は、旅費・・/立替金・・として、あとから現金・・/預金・・ で、立替金・・/現金でいいのでしょうか? 一人なので、その都度会社のお金から現金として支払っているのではなく、月末の時に1ヶ月分の立替たお金を会社の預金から落としたいのですが・・。宜しくお願いします。

  • 簿記仕訳問題

    下記の仕訳についてポイントも合わせて教えてください 1.A店から商品700,000円を仕入れ、先にB店から受け取った同店振り出しの小切手200,000円と当店振り出しの小切手300,000円で支払い、残金は掛けとした 2.店舗建物を2,500,000円で購入し、代金のうち500,000円は小切手を振り出して支払、残額は月末に支払うことにした。 尚、その際不動産会社に仲介手数料100,000円を現金で支払った

  • ヤマダ電機のポイントカード

    ヤマダ電機のポイントカードを持っているのですが、いつ行っても来店ポイントは10ポイントで、買い物は、別の会社のクレジットカードでして、帰りにスロットを回すと、又、必ず10ポイントしか当たりません。これってもしかして、現金で、払うか、又は、ヤマダのクレジットカードを作った方がいいポイントが出るのでしょうか? 分かる方、よろしくお願いします。回答、お待ちします。

  • 司法書士への報酬について

    司法書士に対して不動産登記の報酬を支払いました。 請求書には       登録税・印紙税等    報酬 所有権移転  262,200  25,000 消費税              1,250 源泉税              1,500 となっています。 仕訳は 支払手数料  26,250/現金286,950 租税公課  262,200/預り金1,500 か 支払手数料  288,450/現金286,950               /預り金1,500 どちらが正しいのでしょうか また 支払調書に記載する司法書士への報酬の金額は 26,250円か288,450円のどちらが正しいのでしょうか?

  • 立替金について教えてください

    事務初心者です。 6月に、今勤めている会社の代表者が変わりました。そのときいろいろ名義変更をしたようなのですが、携帯電話を法人から個人の名義に変えるのを忘れて、12月まで会社で支払をしていました。 それに気づいて現金で戻してもらうことにしたのですが、そのときの仕訳がわかりません。 6月から12月までは、通信費として普通預金から引き落としをしていました。 また、現在携帯電話を使っている人から、車両をリースしていて携帯代から差し引いた金額を会社に支払ってもらうということにしたのですが、その仕訳も合わせて教えてください。 簿記を今勉強中です。 よろしくお願いします。

  • 図書カードと現金で本を買った場合の仕訳について

    税抜き処理で行っている事業者ですが、図書カードを使ってさらに不足分を現金で足して購入しました。 この時の仕訳をどのように起こすべきかが不明なので、教えて下さい。 新聞図書費 ××× 雑収入 ××× 仮払消費税 ××× 現金  ×××   特に借方側が、現金で一部支払っているので税抜きするには仮払消費税をどう計算するのか、現金の分は本が複数あるときはどの本の分から差額が出ているのか不明なので割り振る必要があるのかどうかで迷っています。 (図書カードのみで購入した場合、借方と貸方の金額は税抜きで仕訳すべきか税込みで仕訳すべきか、どちらが正しい処理なのでしょうか。)        

  • これって立替金?

    A社から当社が仕事を受注し、それを他社へ外注するという仕事の流れです。 A社からの売掛金回収が難しくなり、外注先が自費で立替払いをしている費用だけでも回収することになりました。 1.数社の外注先が立替払いしている費用を当社が取りまとめてA社に請求。 2.A社から当社に入金する 3.当社から外注先に支払う。 ということになるのですが、当社が支払っていない立替金を請求する会計処理が分かりません。 請求時: (借方)立替金 / (貸方)未払金 A社から入金:  現金預金 / 立替金 外注先へ支払:  未払金 / 現金預金 こんな仕訳って、ありえますか? 何か他に良い方法はありますでしょうか。

  • 立替金と仮払いの入り組んだ仕訳についてご教授下さい。

    経理担当です。宜しくお願いいたします。 (1)10/1に会社として従業員に20,000円の立替をしました。(普通預金) (2)10/9に会社として従業員に100,000の仮払をしました(出張旅費) (3)10/11に経費精算をしたところ、仮払だけでは、出張旅費が間に合わず 従業員に29,255円立て替えてもらう結果となっていました。 (4)10/11 従業員から、10/1の立替分をまとめて経費精算して差額を支給してくれ といわれ、小口現金から9,255円支払いました。 (仕訳) (1)  立替金A 20,000 / 普通預金 20,000 (2)  仮払金 100,000 / 普通預金 100,000 (3)  旅費交通費 100,000 / 仮払金 100,000 (4)  旅費交通費 29,255 / 立替金B 29,255 (5)  立替金B 20,000/ 立替金A 20,000 ←会社と従業員の立替を相殺 (6)  立替金B 9,255 / 小口現金 9,255 ←従業員立替金の不足分を支払 (補足) 立替金をAとBで分けたのは、会社からの立替と従業員からの立替が紛らわしいからで、説明のために振り分けたものです。 この仕訳で間違いないか、もしくは更に適正な仕訳をご存知の方、ご回答の程お願い申し上げます。