• 締切済み
  • 困ってます

これからも自分と付き合っていくのが、難しい

これからも自分と付き合っていくのが、難しいです。強く自己否定を持っているので、日に日に鏡を見るのも嫌、自分から抜け出したく思ってしまいます。変な言い方ですが、死んだまま生きている感じです。ここ二年近く、毎日が何か悪い夢でも見ているんじゃないかと思います。これからも起こるであろう嫌な将来の出来事が待っています。将来をこれ以上見たくありません。もう傷つきたくありません。自分を守っているだけなのですよね。自分を大切に思えないので、たとえ周りの誰かが自ら亡くなっても、仕方ないって思ってしまいます。身内にも実際にいますが、別にそれで良かったんだと思います。自分がどうでもよくなってしまったので、病院へ行って治療しようなんて気にもなりません。こんなゴミのようになってしまった自分、死ねばいいのに死なない自分、他人の為になって生きようともしない自分。でも、どうしようもなくて書きました。ここまで落ちぶれたらどうしたら良いですか。具体性に欠け、最低な内容でごめんなさい。

noname#88779

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数15
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.5

こうありたいと考える理想の自分と 現実の自分とのギャップが大きいのでしょうか。 とりあえず今は、理想の自分を忘れましょう。 >こんなゴミのようになってしまった自分、死ねばいいのに死なない自分、他人の為になって生きようともしない自分 その自分でもいいんですよ。 あなたが生きているだけで幸せだと思う人はいるのだから。 >でも、どうしようもなくて書きました。ここまで落ちぶれたらどうしたら良いですか。 こうやって、誰かに自分の気持ちを発信できているじゃないですか。 一歩前に踏み出せている自分に自信をもってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答くださった皆様、本当にありがとうございました。どの回答も、いまの私に必要なものと感じます。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 自分のことが嫌いなのですが、好きになるにはどうしたらいいのでしょうか?

    自分を否定するくせがついてます。 原因は、親にほめられたことがないからか、近所の子と比べられてきたからか、わかりませんが・・・。 あまり能力ないんです。なにもやってもまるでだめです。そんな自分を肯定したら終わってしまうと思ってるんです。だってだめな自分を認めるとそこで満足してしまい、これ以上向上心がなくなるってことですから。向上心はあるんですが、失敗や挫折が多すぎる。だからこそ否定してしまう。努力が足りなかったようだねって言われる。そうか俺って能力もないうえに、努力もできてないやつなんだっておもう。 自己否定が習慣になってしまってます。彼女もできたことはないんで、できて「あなたのことが好き」って誰かに言われたら「まあ俺っていいのかも?」って思えますけど、そういうふうに言われたことないんで、「自分ってダメなやつかも?」って考えてしまいます。自己否定している自分の習慣さえも嫌になってきます。 自分を好きになる要素がないのですが、どういうところから自分を好きに思えるようにしていけばいいでしょうか? 彼女できて「好きだ」と言ってくれれば自分を肯定できるかもって思うのですが。ある人から言われたのですが、「自己否定が強すぎる」って言われました。きっとそういう感じが出てるんでしょう。そういう自己否定を直して生きたいって思ってます。人生を開いていきたいです。

  • 自分の顔を鏡で見れない理由

    自分の顔を鏡で見ることがひどく苦痛です。 とりわけふけているとか そういう外見の問題ではありません。 顔全体からかもし出している表情や雰囲気に 嫌悪感を抱いているのだと思います。 自分の顔を鏡で見れない理由は何でしょうか。 自己否定劣等感などでしょうか。 どうすれば自分の顔をまともに鏡で見れる ようになりますか。 20代男学生です。 よろしくお願いします。

  • 自分を客観的に見る方法

     こんにちは。相談なんですけど、タイトル通りです。物事や他人については客観的に見る目はあるようなのですが、自分自身を見つめるとなるとどうしても、上手く出来ません。  周囲からは「自己否定し過ぎ」とか「何でも自己否定する」って言われるし、自分でも、かなりのマイナス思考の持った人間である事は自覚してますが、染み付いてるので、なかなか治らないですね。どうすれば、自分を正しく見つめられるようになるんでしょうか?

  • 回答No.4
  • LOTUS18
  • ベストアンサー率31% (1772/5655)

自分の事を考えることから離れてみたらいかがでしょう。 ぜんぜん関係ない何かに 集中してみるのです。 走る、でもいいし 眠る、でもいいし 読む、でもいいし 観る、でもいいです。 感覚を研ぎ澄ましていくと 違った視点が生まれます。 自分の人生は自分の人生なので 他人のために生きようとなんてしなくていいです。 自分がどういう風に歩いていくのが居心地が良くなるのか それを考えてみるといいと思います。 鏡を見る必要ありません。 みたいとおもったときみればいいです。 それよりも 味覚や聴覚や触覚、それらを駆使して 身体を意識してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

こんばんは 辛い気持ちで毎日を送っているのですね 少し聞いて下さい 私思いますけど、人生や命って元々意味がないものだと思います だってどんな生き方をしても、誰だって死にますよね 生まれてきたわけとか、生きる理由や生き続ける理由なんて、誰にもないと思います 生に意味を求めるのは周囲の人間で、本人が自分の生に意味を問うても、そんなもの最初からないのです 元々ないものを一生懸命探したって仕方がないですよね 意味がないことに苦しむ必要はないんです あなたの周りには自分の命を絶ってしまった方がいるのですね その人のできる精一杯だったのでしょうか 責めることはできません でも、ただ、惜しい 辛いだけの生涯のまま、幕をおろしてしまうことが、ただ惜しいです どうぞ生きて下さい 昔、中島らもの文章にありました 人生の中で、たった一晩だけ幸せな夜があると その一晩の為だけに人は生きるのだと 明日の夜は優しい雨が降るかもしれません 草木の瑞々しい香りがするかもしれません 星がきれいかもしれません 美しい音を耳にするかもしれません 良い本に巡り合うかもしれません 静かで何もない、心穏やかな夜が訪れるのかもしれません どうぞ生きて下さい

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#90554

で、具体的にどうしたいのでしょうか? 自分がやりたいことを自分で責任がとれる範囲でやればよいのでは?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • sweeney
  • ベストアンサー率33% (38/113)

こんばんは。 どうしてあなたは今の自分の境遇を嘆くのですか。 生きているだけで、十分に幸せだと思わないの? いらないものなんてないんだよ。 みんな何かしら、意味があって生きてる。 それを無駄にしてはいけませんよ。 今日はついてなかっただけ。 明日は、もっと明るくなる。 明るい日 とかいて 明日 です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 自己否定が強いと他人にも否定しがちと聞きましたが…

    自己否定について調べていたところ、『自分に対して否定的であればあるほど、他人の許せない部分、気に入らない部分、嫌な部分が多く見え、他人にも否定的になります。』といった内容を複数の記事で見ました。 「自分は屑ですアカン奴です。他人様は別、兎にも角にも否定とかはしません」というスタンスな身としては、「そうなの?」と疑問です。 自分では自己否定が強いのだろうと思っているだけで実のところ私は自己否定が強くないから共感を覚えないのか、そうやって異を唱えるのが他人の否定なので間違ってないのか、あくまで『こういう人が多い』というのが断言的に書かれているからスタンスが違ってもおかしくないのか、どうなのでしょう? 皆様の御見解を賜りたい所存です。 回答よろしくお願い致します。

  • 自分を悪く言うのが止められません

    はじめてここのカテに質問します。 自己否定が身についているのですが、それを人にしゃべることが止められません。もっと具体的に言うと、人がなにかわたしのことをよく言ったりするとそれを否定する発言を止めることができません。基本的に自己否定(=自分が嫌い、自分を認めていない)的な性格なので、自分を誉める人の心理が理解できずに反論してしまうのです。喩えて言えば、自分の嫌いな食べ物でも、音楽でも目の前で誉めている人がいると不思議に思いますよね。理解できないですよね。それはその人の感性で構わないのですが、それが自分のこととなるとやはり黙ってそうですかとはいきません。わたしはあなたが思っているような人間ではないのですよ」といわずにはいられません。 けなされれば落ち込みますがそれを「否定」することはしませんしできません。けれども、よく言われることには全身が拒絶反応を起こすのです。 そのせいか、近づいてきた人も必ず短期間で離れていきます、今は友達と呼べるような人はひとりもいません。 とても生きるのが辛いのですが、精神科に15年以上かかっていてもどうにもなりません。 アドバイスでも、ご意見でもなんでもお聞かせ頂ければ幸いです。 今とても精神的に参っている状態ですので迅速なお返事お礼などできないかもしれませんがご容赦ください。

  • 自分が気持ち悪いです

    頑張ろうとしている自分が気持ち悪いです。 今年、高校受験に失敗したのですが、また頑張りたいな、と思い始めました。 でも、その頑張ろうとしている自分がものすごく気持ち悪くなってしまいます。 また、私は過去のトラウマから人に対して拒絶感があり、それも克服しようと頑張ろうとしているときも自分が気持ち悪くなりました。 明るく頑張ろうとしている自分に対して、また、とかどうせ、という自己否定が止まりません。 頭では分かっているつもりでも、思い通りにいきません。 どうすれば自己否定せずに頑張れるのでしょうか。 アドバイスお願い致します。

  • 他人を見下してしまいます。

    他人を見下してしまいます。 いつだって私は他人を見下してしまいます。 ただ、それは『自分がすごいから』なんて事ではありません。 ただ何故か人を心の中で馬鹿にしてしまいます。 ギャルを見ると、なんて頭の弱い奴等だ。社会のゴミ。 中堅大学に行くんだと聞くと、こいつは馬鹿なんだ。 とか、酷い事を無意識に考えてしまって後で凄まじい自己否定に陥ってしまいます。 『馬鹿のくせに』と一日に何度考えてしまうのか分かりません。 こんな考え方本当に嫌です。 私だって馬鹿にしてからではなく、素直に人を褒めたいです。 どうしたら価値観というものは変えられるのでしょうか。 最近とても悩んでいます。 直そう直そうと思っても馬鹿にしてる自分がいます。 どなたか助けてください。

  • 自分を愛することがどうしても出来ず、自己否定で悪循環に陥っています。

    少し前にhttp://okwave.jp/qa3800513.htmlでお世話になったものです。 あれから希死念慮だけはどうにか押さえ込むことに成功しているものの、自己否定の感情が止まりません。誰もいないところで自傷(手の甲や太腿に力いっぱい爪を立てる、棒で自分の腕を痛めつける等)を行ったり、自分がもう一人の自分を人の形がなくなるまで容赦なく殴り殺したり踏み殺したりする映像が頻繁に頭に浮かぶようになってしまいました。鏡やガラスに自分が映っただけでも耐え難く、バットか何かでその姿を叩き壊したくなります。 少しでも人に嫌な思いをさせまいとできるだけ笑顔を作って接したり、仕事を慎重かつ間違いなくやろうと頑張っているのですが、どうしても「自分はここのお荷物だ、皆が私の存在を不快に感じている」という意識が抜けません。当たり前ですよね、いくら最近はミスが目立たなくなったとはいえ、出来損ないなんか誰もいてほしくないですから。 職場の皆が和気藹々と仲良く仕事をしているのを見ると、一人蚊帳の外の自分はうらやましいと思う反面、「私がいなければ皆何の憂いもなく仕事が出来るんだよね……こんな出来損ないの私が存在して場を汚してごめんなさい」という気持ちでいっぱいになります。 今のところ仕事は何とかこなせていますが、恐らく私の見えないところでは「あの出来損ないで社会人失格の○○をとっとと追い出したい」等と部署ぐるみで言われているはずです。出来損ないなのは事実なので、言われるのも無理はなくむしろ当たり前なのですが。 これ以上迷惑をかけたくないので、アンテナを目いっぱい張って自分が今何をすべきかを考え考え動いているのですが、そんな自分をどうしても愛し認めることが出来ず、「迷惑」「お荷物」「人罪」などの自己否定の感情が頭から消えません。その自己否定がピークになると前述した自傷や自己殺人映像が起きてきます。 「人は自分が思ったとおりの人間になる」とよく言われますが、このような考え方がますます自分を出来損ないにしており、それでさらに自己否定の感情が強まるといった悪循環に陥っているような気がしてなりません。 自分を愛することは無理だとしても、この自己否定の悪循環から何とか逃れたいです。また皆様のお手を煩わせて申し訳ないのですが、よろしくお願いいたします。 追伸:前回の質問で心療内科に行ったと書きましたが、できるだけ自分の力で解決したいと思っています。心療内科で処方された薬は副作用(胃痛)が結構応えるため、どうしても耐え切れない時にだけ飲んでいます。

  • ありのままの自分を認めるには

    自分の欠点も含めてありのままの 自分や家族を 認めていく 許していく事が愛で 幸せだと解っていながら ありもしない 完全主義を家族が私に正討論の 押し付けと伴う否定が重いです 自信と自立の邪魔をするので 上からの圧力に抵抗しています でも疲れて自己否定ばかりです 同じ経験している人いませんか まず自分を受け入れて自己肯定する には如何したらいいでしょう

  • 生きてて誰にも認められない場合、自分をどうやって認めてあげたらいいんでしょうか?

    ずっと前に資格試験目指しながら勉強しているが、うつっぽいって質問したことある者です。またまたうつっぽくなってしまいました。 最近ではたまに死が頭をよぎります。 僕は20代後半ですが、今まで誰にも認められてこなかったんです。 当然、未だにバイトしてる僕は情けないやつです。 試験にも受からない。もう何度も落ちてるから、もはや勉強することが恐くなってます。だから今年の夏で最後の挑戦にするんですが。 彼女もいたことないんで女性にも認められたことはないです 友人もいないから友人にもなりたくないようなやつなんです しかもバカ!で、バイト!自己否定がつよすぎます。 自己重要感でしょうか?そういう自分を認めてあげるってことが完全に欠落してます。誰にも評価されず、試験にまで否定され続けてきました。 「僕は価値がないのかもしれません」 自己否定がつよすぎです だからマイナス思考に陥る するとそういうふうにネガティブになってる自分を否定するので またマイナス思考に・・・のスパイラルです。 親にも認められたことがない 友人にも、女の子にも、誰にも認められたことはない 自分を尊重できてません 自虐的ですが、 誰にも認められない場合、自分をどうやって認めてあげたらいいんでしょうか?こんな僕なんでほめるとこなんてないんです。 せめて彼女でもできて「好きだ」とか言ってくれる人が今までに一人でもいたら。まあでもこんなのはいやですよね・・・。 自虐的でほんとすいませんでした

  • 自己否定はどうやって生まれるか。

    漠然とした質問ではありますが、 「自己否定」はどうして起こるか、疑問に思います。 例えば、 自分はダメな人間だ、自分なんて生まれてこなければ良かった、様々なコンプレックス、自信のなさ、自己嫌悪、など。 逆に、自分が大好き、自分の子どもは自分みたいになってほしい、またはナルシストなど、自己肯定する人間が必ずしも客観的にみて、素晴らしい人間であるとも限らないのに、本人は自分に大いに満足している。 そのような例がよくあると思うのです。 そのように、自己否定する人間、自己肯定する人間はどうやって作られるのか、ということを考えるようになりました。 ここで「努力」という言葉は私は無縁(とまではいかないが)ではないかと思うのです。 小さい頃、いかにまわりの重要な大人(多くは親)に愛されたかで決まるのか? 親の責任にしたいというのではありません。 自己否定とはどうやって生まれるのか。 自己否定の人間が自己肯定の人間に変わるのは、至難の業なのか。 もし、具体的な例があればそれも教えて下さい。

  • 鬱が治らないのは自分の努力が足りないせいでしょうか…

    鬱が治らないのは自分の努力が足りないせいでしょうか… 鬱を10年患っています。心療内科やカウンセリングにも通っていますがいっこうに治る気配がありません。 少し良くなったかも…?と思ったらまた悪化する…の繰り返しの日々です。 つい、人前でも自己否定的なネガティブな発言をしてしまいがちで、きっと煙たがられているだろうなと思います。 知人には「自分に不満があるならそれを解消する努力をしろ。状況が良くならないのは自分の努力が足りないせいだ。」と言われました。 何も言い返せませんでしたが、同意する事も出来ませんでした…。 10年も鬱を引きずっている自分は、今まで努力を怠っていただけなのか…と、また自己否定に走ってしまいます。 自分の努力次第で鬱状態というのは治せるものでしょうか?

  • 自分を好きになることが大切ってどういうこと?

    僕は自分をいつも否定してしまいます。 意識がそう思ってます。 まあこれといってとりえもないですから。 恋人ができた経験もございません。 こんな僕を好きになってくれる女の子はいないって自信ありますから。 自分自身のことは一番自分がわかってます。 だからとりえない僕よりもよそのとりえのある男のほうへ女性は走っていきます。 でも、友人に以前言われたことが、「人に好かれるにはまず自分を好きにならなきゃな、お前の言葉には自己否定の言葉が多すぎるぞ」って言われました。たしかに気づかぬうちに自分を卑下してしまってます。 これといってとりえなしですが、まず自分のなにをどう好きになればいいのかわかりません。どなた様か、もっと具体的にどうしたらいいのかなどを教えてください。 女性限定に女性だけから好かれたいってわけでないです。やはり同姓からも友人として好かれたいです。でも自分を一番自分で否定してしまってます。自信がないと思います。 逆に自分を好きだって言う人は、やっぱりなんでもできる完璧な人なんでしょうか?僕は自分の長所を言えないです。今からさあ自信もって!自分を好きになれ!って言われてもなにをどう行動していいのかわかりません。