• 締切済み
  • 暇なときにでも

自分を愛することがどうしても出来ず、自己否定で悪循環に陥っています。

少し前にhttp://okwave.jp/qa3800513.htmlでお世話になったものです。 あれから希死念慮だけはどうにか押さえ込むことに成功しているものの、自己否定の感情が止まりません。誰もいないところで自傷(手の甲や太腿に力いっぱい爪を立てる、棒で自分の腕を痛めつける等)を行ったり、自分がもう一人の自分を人の形がなくなるまで容赦なく殴り殺したり踏み殺したりする映像が頻繁に頭に浮かぶようになってしまいました。鏡やガラスに自分が映っただけでも耐え難く、バットか何かでその姿を叩き壊したくなります。 少しでも人に嫌な思いをさせまいとできるだけ笑顔を作って接したり、仕事を慎重かつ間違いなくやろうと頑張っているのですが、どうしても「自分はここのお荷物だ、皆が私の存在を不快に感じている」という意識が抜けません。当たり前ですよね、いくら最近はミスが目立たなくなったとはいえ、出来損ないなんか誰もいてほしくないですから。 職場の皆が和気藹々と仲良く仕事をしているのを見ると、一人蚊帳の外の自分はうらやましいと思う反面、「私がいなければ皆何の憂いもなく仕事が出来るんだよね……こんな出来損ないの私が存在して場を汚してごめんなさい」という気持ちでいっぱいになります。 今のところ仕事は何とかこなせていますが、恐らく私の見えないところでは「あの出来損ないで社会人失格の○○をとっとと追い出したい」等と部署ぐるみで言われているはずです。出来損ないなのは事実なので、言われるのも無理はなくむしろ当たり前なのですが。 これ以上迷惑をかけたくないので、アンテナを目いっぱい張って自分が今何をすべきかを考え考え動いているのですが、そんな自分をどうしても愛し認めることが出来ず、「迷惑」「お荷物」「人罪」などの自己否定の感情が頭から消えません。その自己否定がピークになると前述した自傷や自己殺人映像が起きてきます。 「人は自分が思ったとおりの人間になる」とよく言われますが、このような考え方がますます自分を出来損ないにしており、それでさらに自己否定の感情が強まるといった悪循環に陥っているような気がしてなりません。 自分を愛することは無理だとしても、この自己否定の悪循環から何とか逃れたいです。また皆様のお手を煩わせて申し訳ないのですが、よろしくお願いいたします。 追伸:前回の質問で心療内科に行ったと書きましたが、できるだけ自分の力で解決したいと思っています。心療内科で処方された薬は副作用(胃痛)が結構応えるため、どうしても耐え切れない時にだけ飲んでいます。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数10
  • 閲覧数449
  • ありがとう数10

みんなの回答

  • 回答No.10

#9です。 休職が望めないようでしたら、ちょっと力を抜いたらいかがでしょうか。力んでも力を発揮する事は難しいと思います。今の状態は、限りなくエネルギーが少ないけれど、それ以上の事をやろうとしているという感じだと思います。 もう少し楽に、できないことはできないで片付けることができればいいのですが・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 自己否定を克服・治すには

    閲覧ありがとうございます。23歳にもなって生まれ育った家庭のせいにはしたくないのですが、私には自己否定と無力感の感情が強く根付いています。 自己否定と無力感の感情を克服するにはどうししらよいのでしょうか?回答よろしくお願いします!

  • 自己否定はどうやって生まれるか。

    漠然とした質問ではありますが、 「自己否定」はどうして起こるか、疑問に思います。 例えば、 自分はダメな人間だ、自分なんて生まれてこなければ良かった、様々なコンプレックス、自信のなさ、自己嫌悪、など。 逆に、自分が大好き、自分の子どもは自分みたいになってほしい、またはナルシストなど、自己肯定する人間が必ずしも客観的にみて、素晴らしい人間であるとも限らないのに、本人は自分に大いに満足している。 そのような例がよくあると思うのです。 そのように、自己否定する人間、自己肯定する人間はどうやって作られるのか、ということを考えるようになりました。 ここで「努力」という言葉は私は無縁(とまではいかないが)ではないかと思うのです。 小さい頃、いかにまわりの重要な大人(多くは親)に愛されたかで決まるのか? 親の責任にしたいというのではありません。 自己否定とはどうやって生まれるのか。 自己否定の人間が自己肯定の人間に変わるのは、至難の業なのか。 もし、具体的な例があればそれも教えて下さい。

  • 自己否定

    私はここ3ヶ月くらい自己否定ばかりしてしまっています。大学生です。 きっかけは彼氏と別れた事です。 私は彼氏への依存度が高く、心の支えを失ってしまったと感じています。 別れてすぐは、今まで自分を見つめ直せなかった部分に気付けなかった事に気付けて、もっと自立して前向きに変わって行きたいと考えていました。しかし、頑張って変わろう成長しようと思うと、どんどんダメな所が見えてきて、対人や仕事に対して出来ない自分に毎日自己嫌悪するようになってきました。過去の失敗も気になって、罪悪感でいっぱいになっています。元彼にもこんな自分と付き合わせて、迷惑かけて申し訳なくなってしまいます。 本当に結局利己主義な自分や、コミュニケーションの下手さが嫌で仕方なくなってしまいます。そこからこれからこうしよう、と考えますがすぐ変われるわけもなくまた自己嫌悪してしまったり。 最近になってストレスを溜めすぎたからか十円ハゲが出来たり偏頭痛を起こしたり体重が減ったり、身体に症状が出てきてしまいました。自己否定して自分にプレッシャーをかけ過ぎてるとは思うのですが自己否定をやめられません。 自分の中に溜め込んでしまっていてそれも良くないとは思っています。 友達は好きですが自信がない事から強がったり素直になれず人と距離をとってしまい、何でも話すことができません。 元々ネガティブな方でしたが、いつも穏やかに生活していました。でも今のままでは鬱とかになりそうで。。 どうしたらもっとバランスよく自分と付き合っていけるでしょうか。 しんどい生活から抜け出したいです。 情けない質問ですが、よろしくお願いします。

  • 回答No.9

胃痛があるのならば、その旨をドクターに伝えて下さい。今のように飲んだり飲まなかったりでは効果が期待できないばかりか、逆効果になりかねませんよ。 前回の質問の時も休職する事を勧めました(それに、休職する事を前提とした回答をさせていただきました)が、これは無理なのでしょうか?? 今の所休職することが一番先が期待できそうなのですが・・・ 自傷って結構突発的に来るものなのですが、希死念慮と同じように我慢していたらその内治まるものなんですよ(これがなかなか難しいのですが・・・)。どうしたらいいでしょうかというのならば、きちんと処方通りにお薬を飲んで、休息をとっていたらある程度はおさまる(はず・・・お薬が合わなかったらなかなか難しいですが、そこはドクターとよく相談してください・・・薬が合えば劇的にどうにかなるタイプだという事もお忘れなく・・・休職した方が効果は期待できますが・・・)と思います。 お気持ちはわかりますし、ものすごく頑張っているのはわかりますが、もう少しご自愛して下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます。前回からずっとお世話になり続けているのに、まだこんな様で申し訳ございません。 休職は間違いなく無理です。4月から自分の部署で最も忙しい時期に入る上、諸事業により今月末で慣れた職員さんが何人か退職ないし部署を離れるので、圧倒的に人手が足りなくなります。自分がまともな戦力でないことは百も承知ですが、猫の手も借りたいくらいの時期なのでまず休職は認められないはずです。 休職は無理なので、まずは自傷を何とか我慢して収まるのを待ちつつ仕事に専念しようと思います。ありがとうございました。

  • 回答No.8
noname#69261

とてもお辛そうなので書き込みます。 まず、病院に行き、胃痛の副作用があることを医師に伝え、お薬を変えてもらうか、副作用を抑える薬を処方してもらいましょう。 >できるだけ自分の力で解決したい という心がけはとても良いことですが、足を痛めたときに一時的に杖を使うように、しばらくはお薬の力を杖にしてみませんか。 なんとか歩けるようになったら、杖を使わず自力で歩けばいいのでは? さて、自分を愛することですが、これってなかなか難しいことなんですって。なにかの本にそう書いてあるのを読んで、そうか~、私だけじゃないんだな~と少し気持ちに余裕が持てたことを思い出しました。 ですので、自分を愛するべき→自分は自分が嫌だ→自分を愛せない自分はダメだという自己否定のループ思考をまず手放しましょう。 頭の中が自己否定の言葉で一杯になっているときは、深呼吸をして、肩の力を抜いて、「考え」に集中するのではなく、「身体」に気持ちを集中してみてください。身体は何を感じていますか?怒りでしょうか?苛立ちでしょうか?それとも落胆しているのでしょうか?悲しんでいるのでしょうか?寂しいのでしょうか? 身体が感じていることをしっかり感じて、それを言葉にしてみてください。「いま、私は怒っているんだ」とか「いま、私はがっかりしているんだ」とか、心の中で言葉にして言ってみてください。 自己否定の考えで一杯のときだけでなく、毎日のいろんな場面で、あなたの身体が感じていることを恐れずに感じてみましょう。 食事しているときや、美味しいデザートを頂いているとき、春の光の中を歩いているとき、花を見たとき、誰かに会ったとき、仕事でミスをしたときなど、自分で自分に聞いてみましょう。「いま、どんな気持ち?」って。 怒りや憎しみや嫉妬などの嫌な気持ちも否定せず、そう感じるときにはそれをしっかり感じてみましょう。 私たちはホモ・サピエンスという動物の一種属です。 私たちの身体に生まれてくる感情自体は善でも悪でもありません。 「腹が立つ→殴ってやる」というように行動にしてしまうと問題ですけどね。 あなたの好きなことは何でしょう?嫌いなことは何でしょう? 好きなことを少しずつ毎日のなかに増やし、嫌なことは少しずつ減らしてみましょう。もちろん、好きだけでいまは出来ない、嫌いだけどいまは我慢するということも必要ですけど、これまで「~であるべき」「~するべき」というべき思考でがんじがらめになっていたのではありませんか? 私の経験からの推察ですので、違っていたらごめんなさいね。 私は黄色が好きだから、今日は黄色のTシャツを着ようとか、仕事でミスして凹んでいるから好きなパスタを食べて元気をつけようとか、身近なことから少しずつ自分の気持ちを中心に動いてみましょう。 それが自分を大事にする第一歩です。 少しでも参考になれば幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます。 >自己否定の考えで一杯のときだけでなく、毎日のいろんな場面で、あなたの身体が感じていることを恐れずに感じてみましょう。 これが怖いのです。自分の感じ方をそのまま受け止めると、自分が「感じてはならない」と押さえ込んでいたものが暴発してしまいそうで。ずっと押さえつけていたため、思考回路は相当滅茶苦茶に壊れていると思います。それでますますまともな考えが出来なくなって……悪循環ですね。 できるかどうか分からないですが、何とか頑張ってみます。ありがとうございました。

  • 回答No.7
noname#66269

もし、目の前に魔法使いが現れて、 一つだけ、どの様な望みでも叶えてやろうと言った時、 あなたは何を望みますか? 一人の人間のアイデンティティは、 結局、その人間が一生かけて何も望み、何を求めて生きるのかに懸っていると思います。 そうして、その自分の理想や望みを求めて日々努力し、 その実現に至る過程でさまざまな試練や困難に出会い、それを乗り越えて行くところに、 自分に対する誇りと自信が生まれてくるのではないでしょうか。 今もし、そんな一生かけて求めるものなどない、と言われるのでしたら、 少なくとも、あなたには一つのどうしても求めねばならないものがあります。 それは、「自分の人生で、いったい真に何を求めて生きていけばいいのか」 その回答を求めることです。 (いや、その回答を求めることこそが、本当の人生であり、  それを求めて生きる者こそ偉大な人間なのだ、という説もありますが)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます。魔法使いの願い……真っ先に頭に浮かんだのは「自分を初めからこの世にいなかったことにしてほしい」でした。そうすれば私が今まで成してきた人への迷惑は全て最初からなくなることになりますから。 「自分の人生で、いったい真に何を求めて生きていけばいいのか」それを願い求める資格が自分にあるかどうか分かりませんが、何とか頑張ってみます。ありがとうございました。

  • 回答No.6
  • aimaimi
  • ベストアンサー率37% (196/519)

辛さが文章ににじみ出ているので、本当に共感できます。 でも、ある意味 anothermeさんは凄いと思いました。 鬱病と闘いながら、こんなにも苦しい思いと戦いながら 一生懸命に働き努力だってされてるので、 その点で自分を褒めてあげて良いと思いました。 他人と比較しなくて良いと思いますよ 精一杯努力をしている中でどうしても能力の及ばない所があるとすれば もうそれは、anothermeさんの悩むところではないと思います。 仮に解雇されたとしてもです。 その仕事内容が単に向いていなかっただけの事だからです。 でも、現在もこうして働く事を許されている状況なので まだまだ今の職場で良い働き手になれる可能性があると見て良いと思いますよ。 周りは見なくていいです。(比較をしないと言う意味で) すべての人の能力には個人差があるので出来る事とできない事が皆それぞれにあるからです。 ですが、上手に物事をこなしている人の仕事ぶりからヒントを 貰う意味では観察してみるのも良いと思います。 それから、あるサイトの管理人さん(管理職の方)の言葉で気付かされた事があるのですが、 「社内に妙に笑顔でハキハキと明るい返事をするが、その割りに仕事も出来ず気が利かないので逆に腹が立つ・・・」との事。。。 え?それって私のことでは?と一瞬思ってしまったんですけど^^; なので、会社へは仕事をしに行くところだと割り切って、 自分の表情などは、そんなに気にしなくて良いのかなぁと思いました。 まずは仕事に集中!って事でしょうね。 何を隠そう、私は解雇解雇解雇解雇(凄い数) で、やっと自分のペースで仕事ができる職場に就けているんです(汗) 今の職場は仕事内容が向いていたらしくて、それまで褒められた経験が 殆ど無かった私ですが、そこでやっと認めてもらえました。 本当にその間は自分の無能さを嘆いて自暴自棄になって、自殺未遂もしましたし、 嫌がらせも受けて、何より人間不信に陥ってしまい、今でもその影響から不安な気持ちがよぎるほどです。 丁度今のanothermeさんのような心境だったので、本当に他人事ではない感じです。 私は、かなり不器用でできる事の範囲が狭くて、気も利かないです。 方向音痴で、人の顔もなかなか覚えられないんですよ。 集中しすぎると声をかけられている事にすら気付けないんです。 書いていて、段々恥ずかしくなってきましたが(汗) だけど今思うのは、自分自身はそれほど変わっていないのに 今の職場ではこんな私でも自尊心が持てていると言う事です。 仕事内容って重要だと言う事と、環境もかなり仕事の能率に影響していると感じています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます。ご自分に合った仕事に巡り会えていきいきと人生を送っている様が文章から読み取れます。本当によかったですね。 >「社内に妙に笑顔でハキハキと明るい返事をするが、その割りに仕事も出来ず気が利かないので逆に腹が立つ・・・」 ごめんなさい、見て即行で私のことだと思いました。もうちょっと気を利かせろとは方々で言われています(なのでアンテナを張り巡らせる努力をしていますが、全然駄目です)。きっと上司もこう思ってるんでしょうね。正直言ってきついです。せめて仕事は何とかできるようにしたいので、何とか割り切って頑張るようにしますね。 有難うございました。

  • 回答No.5

あなたは何かを楽しんでいる人が笑顔になっているのを見た時には その人が楽しんでいることが少なからず分かると思います。 別に何かをして楽しんでいるようには見えない人が笑顔をつくって いる時には何か違和感のようなものを感じ,少しばかり落ち着かない ような気分になるかもしれません。 つまり無理をしているというのは何気なく分かるということです。 そしてそれが落ち着かない雰囲気を作り出してしまうことがあるのです。 そして誰も無理をして欲しいとは思っていないはずです。 自分が相手に悪い気分を与えたくないと思うことは、よいことだと思います。 でも誰かが嫌な気分にならないように自分が注意をして行動しても どう感じるかは相手の問題なのです。 誰かの気分を自分の行動を通してコントロールできると思ってしまった ことがいまの問題を引き起こしていると思います。 問題を解決するために必要なことは,誰かの気分の問題はその人に 任せておくことです。 自分が誰かの気分を変えることが出来ると思っているから、誰かの 気分が良くなるような行動を自分が無理をしてでもしたくなるのでしょう。 もちろん,自分の行動に問題があったのならば同じことを繰り返さない ようにすることは大切です。 でもそれは、誰かの気分を悪くしないようにしたいためにするのではなく 自分ががよりよい行動をすることが出来るように改善することだと思います。 そのような視点から見ることでいまの自分の何が問題なのかが見えるはずです。 誰かの気分を悪くしないようになどという視点から解決策を見つけだそう としても何が問題なのかよけいに見えなくするだけのように感じます。 誰かがどのように感じてもいいという自由を相手に認めることができる ようになると、自分には自由行動する自由を認められるようになるはず です。 まずは,こんな自分でいいではないかと自分にOKを出してみましょう。 もちろん改善できることは少しずつ楽しみながらやることです。 深刻な気持ちで改善しようなどと思ってもなかなか出来るんものでは ありません。 上手くいかないことは悪いことではありません,ただ正しくないやり方 でやっているだけのことです。 だから少しだけ上手くいくやり方を楽しみながら見つけましょう。 何かを楽しもうとしていることは端から見ていても楽しいものです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 >誰かの気分の問題はその人に任せておくことです。 この考えは完全に頭から抜け落ちていました。確かによく言われることですよね、他人が人の思いをコントロールすることはできないと。 でもどうしても人が不機嫌になっていると「私のせいだ」という思考が頭に立ってしまいます。自分の思考は間違っている、そんな間違った思考で動くと人に迷惑をかける、だから自分の思いは無視して人のために動かなければ……そういう考えが長いこと自分の中にこびりついているので、自分にOKを出すことはまだ難しいと思います。 ですが、誰がどのように感じてもよい自由は認められるように努力して意向と思います。ありがとうございました。

  • 回答No.4

悪循環の感情がぬぐえず堂々巡りの中にいて苦しまれて、辛い気持ちが伝わって来ました。 文字を読み進むたび随分がんばってるんだな~と感じます。 頑張り過ぎてやしませんか? >少しでも人に嫌な思いをさせまいとできるだけ笑顔を作って接したり       貴方の笑顔はきっと素敵で相手にも通じているはず >仕事を慎重かつ間違いなくやろうと頑張っている       用心深く丁寧に仕事をしている そんな貴方を >「自分はここのお荷物だ、皆が私の存在を不快に感じている」 という人がいるとしたら悪いのは貴方でなく周りの人の心が寂しいのではないかと思います。 >部署ぐるみで言われているはず という豊かな想像力で、万が一本当だったとしてもそれを「当たり前」と受け止めようとしている心の広さを貴方は持っていると感じます。 人間はみんな多かれ少なかれ「出来損ない」の部分を持っています。完璧な人間なんていないのです。貴方だけじゃないですよ。 >「人は自分が思ったとおりの人間になる」とよく言われますが       ものは考えようですが、私は左団扇で優雅な生活をしている自分を思い描いていますがちっともそうなりませんよ。 自分自身を見失いかけ自分を愛せなくなっている貴方のことを愛しているご家族や友人がきっといるはずです。 そんな貴方を応援したいと思っているひとも沢山いるはずです。 悪循環から逃れたいと思う強い気持ちを持てる貴方は素敵な人だと、私は思います。 どうぞほんの少しで良いですから、肩の力を抜いてみませんか? 今 コレを読んでいただけているなら いまちょっと深呼吸してみるだけでも良いです。 頑張りすぎないでください。 お薬が出ているようですが、胃痛などがあるなら先生にそれを伝えお薬はしっかり飲んだほうがいいですね。 ゆっくり生きましょう。 焦らないことが解決への近道だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます。 物凄く持ち上げてくださったことは有り難いですが、私は決して頑張りすぎなどではないです。自分の汚点を償うにはまだ全然努力が足りません。私の顔を見るだけでも不快に感じる人が多いので、せめて不快の度合いを多少ましにするべく笑顔にしているだけです。仕事のほうも前月の失敗(前回の質問を参照願います)を何とか埋め合わせるために行っているだけです。既に前月の時点で自分の信頼は地の底に落ちており、恐らく二度と回復はしないでしょう。今はただ、これ以上職場に迷惑をかけないために全力を尽くすのみです。 部署ぐるみで言われているのは、実際に聞いたわけではないですが間違いないはずです。私の部署は元々、部のトップと部局員(私の直属上司や同僚)との相性が良くなく、部局員の皆は「あの無能さには本当に腹が立つ」「完全にお荷物」と事あるごとにトップの悪口を言っています。自分はヒラなので立場上そこまでトップと関わることがないのですが、トップは少なくとも私よりは確実に能力は高いです。ですから、トップよりさらに無能な私が悪く思われていないはずはありません。そこに私がいるから言われていないだけで、トップに対する悪口はほぼそのまま私にも向けられているのです。 まだ肩の力を抜くのは怖いです。努力不足なのに自分を許してしまっていいのか分かりません。ただ、深呼吸は思い立ったときにやってみようと思います。ありがとうございました。

  • 回答No.3

私の友人で、鬱に悩まされてる人がいます。 自傷行為はしていないようですが、薬がなくなると自殺衝動が出るので欠かさず薬を飲んでいるそうです。 前回の質問も読ませていただきました。 鬱は1ヶ月やそこらでそんなに劇的に良くなる病気ではありません。 今、貴方が思っている自己否定の感情は、鬱という病気が思わせているものです。 病院に行かずに自力で、という考え方はすばらしいと思います。 ですが、例えば引き始めの風邪ならば、病院に行かずに治すということも出来るかもしれませんが 十二指腸潰瘍を患っていて、 「や、自分なんかが病院に行ったら、もっと重症の患者さんがいるのに迷惑だから!」と 自力で治すことは難しいと思うのです。 処方された薬は継続的に飲んで、効果が出てくるのだと思います。 その薬で胃痛がひどいのであれば、そのことも踏まえて主治医に相談しましょう。 迷惑をかけたくないという気持ちは、とても素敵です。 だけど、迷惑をかけずに生きてる人なんて一人としていません。 その目いっぱいアンテナを張ってる状態から少し深呼吸して アンテナをちょっとだけでも緩めてみませんか? 仲のいいお友達とかに、話すだけ話してみるとかされてみるとどうでしょう? 私は鬱じゃないし、100%理解できるわけじゃありませんが 友達が話を聞いてくれるだけでも嬉しい、と言ってくれるので私も嬉しいです。 貴方が思っている以上に、もっと頼ってくれたらいいのに、という友達がいるかもしれません。 長く、要領の悪い文章になってしまい、申し訳ありません。 アンテナをチョット緩めてみましょうよ^^ そうしたらチョコットだけでも自分が好きになれるかもしれませんよ☆

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます。確かに鬱が一ヶ月で劇的によくなるものではないことは、自分自身が10年近いキャリアなので百も承知しています。ですがこの壊れた自分のせいで周りが迷惑しているのはまぎれもない現実なので、周りのためにすぐにでも何とかしたいのです。例えそれで自分にひずみが生じようとも、周りが自分など関係なく何事もなく動けばそれでいいのです。 >仲のいいお友達とかに、話すだけ話してみるとかされてみるとどうでしょう? これはできるだけ最後にしたいです。前に、あまりに耐え切れなくて精神的に追い詰められている旨をmixiの日記で吐き出したら、ある友達が「何でもっと早く相談しなかったのよ!」とぼろぼろ泣きじゃくりながらも長時間相談に乗ってくれたことがあったのです。その子は私よりもはるかに激務で自分の時間を取ることも容易ではなかったはずなのに……。その子の気持ちは本当に嬉しくて、こんなに私のことを思ってくれる友達がいてくれたことが有り難かったです。 だからこそ、友達にも家族にもこんな私のせいでもう二度と要らぬ心配をかけさせたくないのです。例えそれが偽りであっても、大切な人にとっては「元気で幸せな自分」と見て欲しいし、そんな自分を演じることが今の自分にできるせめてもの償いなのです。 折角回答いただいたのに聞き入れることができず申し訳ございませんでした。

  • 回答No.2

参考になるか分かりませんが1度本をよんで見たら気持ちが楽になりますよ。 http://www.kirakira-tsuyakohanae.info/tsuiterubook.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます。その本はたまに本屋で目にしますね。機会があったら読んでみようかと思います。有難うございました。

  • 回答No.1
noname#56778

カウンセリングを受けられてみては? 主治医に相談されることをお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有難うございます。ただ相談はあくまで手段であり、結局は自分の意志でしか治せないわけですよね。でしたら私のためにドクターの貴重な時間(他の患者さんにとっても貴重な時間)を割かせるのは忍びないので、できるだけ自力で何とかしたいのです。 折角アドバイスいただいたのに申し訳ございません。有難うございました。

関連するQ&A

  • 自己否定をやめたいです。

    自己否定感が強くて悩んでいます。 現在大学生なのですが、新しい物事を始めるのが苦手で、仕事を紹介されても 「私にはできない、無理だ」と思ってしまい、なかなか動けません。 また自分より活動的で実績のある人と話すと、 「私みたいに自信がない人の意見を聞いてどうするのだろう」と思ってしまい、 自分の意見が言えない時が多いです。 とにかく自信がないのです。 そしていつも満足していないというか、心が満たされていません。 どうしたら自信を持てるのでしょうか。 また私は無趣味に近いのもあって、他人から見るとあまり面白くない人なのではないかなと思ってしまいます。 今まで色んなものに対して興味が湧かず、あまり語れるものがないのです。 そのせいもあって、何かにものすごく詳しい人を見ると羨ましくなります。 今私にできることって何でしょうか? 自己肯定できるようになるにはどうしたらよいでしょうか? なにかご意見、アドバイス頂けると幸いです。

  • 自己否定が強いと他人にも否定しがちと聞きましたが…

    自己否定について調べていたところ、『自分に対して否定的であればあるほど、他人の許せない部分、気に入らない部分、嫌な部分が多く見え、他人にも否定的になります。』といった内容を複数の記事で見ました。 「自分は屑ですアカン奴です。他人様は別、兎にも角にも否定とかはしません」というスタンスな身としては、「そうなの?」と疑問です。 自分では自己否定が強いのだろうと思っているだけで実のところ私は自己否定が強くないから共感を覚えないのか、そうやって異を唱えるのが他人の否定なので間違ってないのか、あくまで『こういう人が多い』というのが断言的に書かれているからスタンスが違ってもおかしくないのか、どうなのでしょう? 皆様の御見解を賜りたい所存です。 回答よろしくお願い致します。

  • 自己否定から脱却したい

    質問に入る前に、少しだけ私自身のことを説明させていただきたいと思います。 私は精神科でパーソナリティ障害と診断されています。 現在22歳無職で、職歴はほとんどありません。 完全に治療に専念している身です。 私は自己否定ばかりしてしまう人間だと思います。 普段から私を知っている人には「もっと自信を持ってもいいんだよ」などと言われるほど、私は自分に自信がないように見えるみたいで、 自分の中の衝動的なスイッチが入ると、強烈に自分を否定してしまうときがあります。 そういうときは、私は生まれてくるべきじゃなかったとか、私は幸せになってはいけないとか、自分で自分を殺してしまいたいとか、自分自身に対して強い悪意を持ち、実際にそれを言葉に出して自分に言ってしまいます。 そういうことを考えるととても心が苦しいのですが、そうやって苦しんでいる自分を見て「ざまーみろ」と自分を嘲笑っている自分がいるようなのです。 正直なところ、自己否定ばかりしていても今ある問題はなにも解決せず、むしろ悪化の一途をたどるだろうということは冷静な自分はわかっています。 でも、どうしても自己否定をする自分を止められません。 スイッチが入ると、まるで別人のように自分に対する強い呪詛を吐きかけてしまいます。ジェットコースターに乗っているようにコントロールが効きません。 私は自己否定ばかりしてしまう自分から脱却したいです。 どうすればいいのでしょうか? どうやったら自分をコントロールできますか? 回答よろしくお願いします。

  • 自己否定感・劣等感

    20代前半・女です。 私は自己否定感・劣等感が強く、バカ真面目な人間です。 自己否定感の原因として、幼少期の両親の愛のなさというものがありましたが、 私は親の愛をいっぱいもらって生きてきました。 なぜここまで劣等感に自分を苦しめているのかがわかりません。 劣等感といいましても、今まで人生において大きな失敗をしたことがなく 逆にこの劣等感が「このままではいけない、なんとかしなければ」という向上心に火をつけて ある意味いいサイクルが回っているのも事実です、が、やはり心としてはきついです。 自己否定感が強い人にありがちだという、バカ真面目な性格で 「-しなきゃ」「-でなきゃ」と自分の行動をがんじがらめにしてしまいます。 もっと人生を楽に生きたいです。 もっと気軽に人と関わりたいです。 まじめすぎて神経質なくらい人の顔色をうかがってしまい、人付き合いも疲れてしまいます。 なぜこうまでも劣等感が強いのか、そしてなぜ真面目に生きれないのか・・ と、バカ真面目にまた自分に問いただしてしまう自分もいるくらいです。 読んでてイライラさせてしまったらごめんなさい。 何かアドバイスを頂けたら嬉しいです。 よろしくお願いします。

  • 自己否定感を改善したいのですが、どうすればいいでしょうか?

    30代の妙齢の女性です。 私は昔から自己否定感が強く、そのために苦しんでいます。 客観的に見て、私は十人並みの容姿だということは理解できているのですが、誰に何を言われても自分の顔が醜くて気持ち悪いと思います。誰かが私の顔を凝視しているだけで「気持ち悪いと思われているのかな」とすごく不安に感じたり、申し訳ないとすら思います。醜形恐怖症かもしれません。 外見だけでなく内面にも自信がなく、好きになれません。 どうしてこうなったのか分かりませんが、思春期の頃から自分が嫌いでたまらなく、私みたいな人間のこんな人生になんの意味があるの?と思ったり、自分をゴミのように感じてできるだけ早く死にたいと思ってました。 自己否定感には波があり、ちょっとしたことで猛烈にひどくなり涙が出て不眠になったり、食事もとれなくなります。早く死にたい死にたいとそればかり思ったり・・・。 だけど自殺するには勇気が出ず・・・それに親を看取とるのは私の役目だと思ってるので踏みとどまっています。 自分を愛せない人は、誰のことも愛せないと聞きました。 私もそうだと思います。 結婚して子供を愛せる自信がありません。 支離滅裂な話になってしまって申し訳ありません。 精神科に行くべきなのかもしれませんが、表面的には明るく元気を装っているので、誰も私が内心こんなことを考えているとは思ってないと思います。それに誰にも話せないです。 自己否定感をなくせれば、もっと自分に自信をつければ楽になれると思うのですが・・・自己啓発本を読んでみても効果がありません。 どうしたらいいでしょうか。

  • 自己否定感をなくして人を好きになりたいと思っています。

    自己否定感をなくして人を好きになりたいと思っています。 私は現在29才の男です。 自分の信念を絶対曲げない父親とその父親に逆らえない母親の元で育ちました。 子供の頃は遊びに連れていってもらって疲れて(飽きて)つまらなそうな顔をしていたら、 「何で楽しそうにしないんだ!」と叱られ、男は腹いっぱい食べなければいけないと言われ、 少食なのに無理して食べて隠れてトイレで吐いていました。 学生時代も常に叱られ、「怒ってもいいから話(主張)だけでも聞いてくれ」と言っても 「お前の話など聞く価値もない」と一蹴されていました。 今思えば自分が至らないとは思いますが、せめて言い分だけでも聞いて欲しかったと思います。 今は二十代後半ですが、全く自分に自信がありません。 が、自分は絶対に他人に受け入れられないという自信だけはあります。 両親が容姿端麗なおかげで容姿を褒められることはあっても、 それを上回る程の全身から溢れるマイナスオーラと自己否定感で 今まで誰ともお付き合いをしたことがありません。もちろん童貞です。 人を好きになろうとしても“俺のこと好きになるわけないじゃん”という気持ちが無意識に先行し、 “好かれるには良い男を演じてないといけない”という感情から自分を開示できません。 ありのままの自分をずっと否定され続けたから、無理しないと人と関わりが持てません。 両親に「あの頃自分は凄く辛かった」と伝えたこともありましたが、 「覚えてないし、今更昔のことを持ち出すな!俺だって完璧じゃない!」と言われ、 母親には「あの頃私が守ってあげられなかったから・・・」と泣かれました。 帰郷すると早く結婚しろ、と口を酸っぱく言われますが出来るわけがありません。 “ありのままの自分を愛してくれる人なんて居なかったんだから、この先もいるわけがない” 家族さえ自分を肯定してもくれなかったのに、他人がしてくれるわけないと思います(当たり前です) ましてや他人に与えられるほど深い愛情など自分の中にはありません。 それでも誰かを好きになりたい、好かれたいというのはエゴでしょうか? ありのままの自分を受け入れたいけど、誰にも認められかった自分を認めることが出来ません。 一度も受け入れられなかったという29年の事実は自分一人の思考では覆すことが出来ません。 お力を貸して頂けませんでしょうか。 自分のような人間を量産しないためにも結婚などしない方が本当は良いのかもしれませんが、 一度くらいは誰かに自分を認めて欲しい、だから自分も誰かを認めたいと思います。

  • 自信過剰か自己否定

    自分は天才だから何でもできる、だからガンガン挑戦するという自信過剰か 自分は本当にとるに足らない存在で周りに対して恐れ多い気持ちでいっぱい。周りに迷惑だけはかけないでおこうという自己否定か 極端で すが、これら二つならどちらがいい人生をすごせそうですか?

  • 自己否定癖の原因と対策について

    自己肯定 明るく前向き 人が好き 自立「幸せ」 自己否定 自信がない 人が嫌い 何かに依存 「不幸」 このバランスですがやはりアダルトチルドレン のような自己否定の親の元で育つと 祖父母から親から孫と引き継がれるものですか? 家庭の幸せ と 仕事の幸せは別物ですね 社会はマイナス思考の仲間 プラス思考の仲間 という縁だと思いますが 親の良かれの押し付けで自己否定が起こる事は 確かです「幸せは遠く高い所と思っていました」 条件付の愛で物金に満たされる事よりも 価値のあるものは 自己を肯定して 幸せ探しの上手な人になる事だと思います 経験者の方 解る方 原因と対策教えてください 

  • 好きな人から避けられて自己否定感

    好きな人から避けられて自己否定感が抑えられないです 好きな人(職場の男性)に先月から避けられて、未だに職場で彼を見るたび傷ついてしまい苦しいです。 発端は相手の行動に私が傷ついてしまい、それを察した彼から避けていった状況です。 プライベートで一緒に食事をするほどの仲でした。 最初はもう彼と楽しく話が出来なくなってしまうのか、彼から優しくして貰えなくなるのか、と言った悲しい気持ちや、あんなに思わせ振りな態度もしていたのにこんなに呆気なく去っていくのかという、裏切られた気持ちしか感じなかったのですが、自分の中で気持ちの整理をして少し吹っ切れると、どんどん自己否定感が大きくなってきました。 今頃私のことなんてキモいと思っているに違いないとか、彼は職場内の人脈が広いので、皆が私のこと変な目で見てきていると思ってしまいます。そんな人達から目の入る範仕事をしているので、最近自分の仕事ぶりにも自信が持てなくなり、少し仕事に支障が出てきています。 そして彼と特に仲良くしている人の顔や声を聞くだけで不快な気分になり、動悸が起きます。なので彼を連想させる人とは離れて仕事をするようにしています。 私は対人恐怖でして、今まで職場内では自分を抑えて人と接していましたが、彼含めて何人か仲良くしてくれる人も増えてきたので勇気を持って心を開いていた矢先でした。 気まずくなる直前までは心を開いた私のことをずっと受け入れてくれていました(表向きかもしれませんが) あと、今の好きな人の前に他に好きな男性がいたのですが、その人には自分を出さなさすぎて、恐らく釣れない女と思われて離れられてしまった反省も兼ねて、今回は自分を出すように心がけました。 ※以前質問しました https://sp.okwave.jp/qa/q9375778.html そのこともあり、結局私はどう振る舞っても誰も相手にしてくれない、詰まらなくて気持ち悪い人間なんだと言う気持ちが溢れて抑えられません。 もう30も越えて良い歳なのにこれではまともに恋人もできないでしょうし、現状友達もほとんどいません。 いつも心を開くと恋愛・友達、関係なく去られてしまいます。そして心を閉ざしての繰返しです。 彼以外にも職場の何人かは離れられてる気がします。 早くこの苦しさから抜け出したいです。 復縁はもう諦めています。 何か気持ちが楽になるお言葉を頂ければ幸いです。 本当に今落ち込んでいるので、誹謗中傷はお控え頂きたいです(>_<) 宜しくお願いしますm(__)m

  • 彼氏が自己否定的です

    ハタから見れば随分と頑張っている人のように見えるのですが、 彼はとても自分に対して否定的な人です。 彼は普通にメーカー系企業の正社員として働いており、年齢相応の地位もあります。 自分の考え、行動、いろんなことに常に配慮しており、 他人に迷惑をかけないようモラルを心がけ、相手を傷つけない言葉を考え抜いて選び、 相手の気分を損なうとすぐに謝り、 「嫌い」と言われた部分は真剣に悩んで改善しようと努力し、 人の精神面においてあれこれ考え、学習に基づいた的確な思考を持つ頭のいい人なのですが、 とても打たれ弱く、ちょっとしたことで深く落ち込み(でも思考を組み直して自己啓発して立ち直る)、 どんなことでも「俺が悪い、俺の考え方が足りない」とすぐに反省し、 「自分が嫌い」と言い放ち、 「俺はダメだよ」「俺は愛されるような人間じゃないよ」と、いつも自分に否定的です。 もうアナタは充分過ぎるほど頑張ってる魅力的な人なのに… と、私はいつも思っていて心底彼を可哀想に思ってしまいます。 彼は私のことを好きと言ってくれません。 私がどんなに彼のことを好きと言っても、 「俺は自分が嫌い。そんな嫌いな自分を好きになってる君は、趣味がおかしいと思う」と一蹴され、 私のことをどう思ってるの?と聞くと、 「大事にしなければならない人だと思ってる」 「会話をしていて楽しい人だと思ってる」 という、肝心なところが無い返答が返ってきます。 私から見れば魅力的な人なのに、あんなに自己否定されると、 「それ以下の私は何?私はなんでこんなに自分に自信もって生きてるんだろう?」と 訳のわからない考え方に陥ってしまい、困ってしまいます。 私ひとりの力では、彼の自己否定を治せそうにありません。 向上心があって素敵ではあるのですが、なんか必要以上に自分で無理して幸せを逃してる感があるのです。 何か皆さんに知恵を頂きたいと思っています。 宜しくお願いします。