• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

自分を客観的に見る方法

 こんにちは。相談なんですけど、タイトル通りです。物事や他人については客観的に見る目はあるようなのですが、自分自身を見つめるとなるとどうしても、上手く出来ません。  周囲からは「自己否定し過ぎ」とか「何でも自己否定する」って言われるし、自分でも、かなりのマイナス思考の持った人間である事は自覚してますが、染み付いてるので、なかなか治らないですね。どうすれば、自分を正しく見つめられるようになるんでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数872
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6

nicechampは既に「かなりのマイナス思考が染み付いてなかなか治らない自分」のことを自覚してらっしゃいますよね?これをなるべく意識しておくと随分違います。 何か出来事があると、非常にネガティブな発想になり、極端に悪い方向へ考え始め、自分を過剰に責めている自分を発見したら「ああ、またやってる。またこうなってる」と思うだけでストッパーになり、バランス回復に役立ちます。 自分を正しく見つめることは、たぶん誰にもできません。他者と良い関係を築く努力を続けながら、自分を知って行くのが精一杯なのでは?と私は思います。 他の人へのお礼欄に「自他ともに認める長所が無い」と書かれていましたが、これは大きな気付きですね。これもまた、非常に悲観的な発想です。本当に染み付いてますが、そこに気付かれていますね。 この質問とお礼欄から分かるnicechampさんの長所を書きますと・・・ 「自分を知ろうという探究心がある」「なんとか自分を正しく見つめたいという向上心がある」「自己否定するだけ自分に関心が向きやすい、つまり洞察力がある」「必ずお礼を書いてて礼儀正しい」「他者に優しい」 nicechampさんはそれらの長所をすべて短所のように感じるかもしれないですね。「人に優しい」を「お人好し」のように。 そういう一覧表を作ったら、自分の志向の偏りを少しは客観的に感じる事ができるかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。就職活動中ですが、今日も相談相手に「自信を持ちなさい」って言われました。まあ、自信を持つのが難しいんですよね。

関連するQ&A

  • 自分を客観的に観るにはどうしたら・・・。

    私は人一倍、周囲の目を気にしてしまって、何をするにも積極的になれません。他人からみて、私はどのように映っているのかと考えるのですが、自分自身をもっと客観的に観ることができたらと思っているのですが、どうすればいいと思いますか??そして、私は今21歳なんですが、一度も付き合ったことがありません。今好きな人はいて、その人とは話そうと思えば話すことはできるのですが、1~2年前までは、異性と普通に話すことができなかったので、どのような距離感を持ったらいいかというのが分からなくて困っています。 自分を客観的に見ることができれば、好きな人ともどう接していけばいいのかとか分かるのではないかと思うのですがどう思いますか?

  • 自分を客観的に考える事について

    お世話になります。 「自分を客観的に見る事が大事」「第3者の目線で自分の行動を見れば良い」とはよく言われますが、よくよく考えると『自分を客観的に見ようとしていたり、第3者として自分を見ようとしている自分』がいて、結局は、その主体的な目線から考えているのではと思いました。 その場合、自分自身の事を完全に第3者の目線から客観的に考える事は出来ないのではと思うのですが、いかがでしょうか? 何かアドバイスを下さる方がいらっしゃいましたら、宜しくお願い致します。

  • 自分を客観的にみる。

    お願いします。男です。 自分を客観的にみるのが苦手です。 どうすればいいでしょうか? あまり物事をうまく感じるのが苦手です。 (幼少期のトラウマで) 客観的(第3者視点)に自分が感じていることを知りたいです、 気付きたいです。具体的な方法があれば教えてください。 よろしくお願いします。

その他の回答 (5)

  • 回答No.5
  • naru28
  • ベストアンサー率26% (24/90)

私の場合は、「これがもし他人がやったなら、私はどう思うか」と自分がやった事柄を他人がやってしまった場合に置き換えて考えて見ます。 たとえば、「卵を落として割ってしまった」という事例の場合。 自分がやったら「ああなんて私はドンくさいんだろう!自分が許せない!」ってなるわけですが 他人が卵を落とした場合はどうでしょうか。 「いやー卵ぐらい良いって。また買ってくればいいし」と言いながらササッと後片付け、で終了。 同じ事柄なのに、何故この差がでるのか? 自分自身の場合は肝心の「卵」より「自分」に視点が行ってたんですね(^^ゞ 人がやった場合は、ちゃんと「卵」に視点が行ってるのに。 それ以来、なにか自分を許せなくなるたびに 自分を他人に置き換えて、その場合「それを見た自分はどう思うか」を考え「自分」にではなく「事柄」を見つめれるように、視点のズレを直すようにしています。 相談者さんにこの方法が有効かわかりませんが、参考までに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。なるほど、確かにズレますね。ただ、自分は他人に甘すぎますからね、いわゆるお人好し。世の中には他人にすごく厳しい人も居ますからね。その辺がどうでしょうか?自分の感覚ではOKでも、相手の感覚だと・・・・。難しいですね。

質問者からの補足

補足ですが、自分が相手の立場だったら許すのになあ、何故、この人はそんなに怒るんだろうって思う事が多いんですよね。

  • 回答No.4

No2の方が言ってる自己への問いかけ の一つの方法として 「自分の怖いものを追求する」と言うのが有ります。 恐怖は人を動かす原動力になります。 死が怖いから孤独が怖い、孤独が怖いから恋人を求める。 恋人がいても孤独に戻るのが怖いから嫉妬する。 という具合です。 例えば 何故自己批判するの?何が怖いの?→誰にも相手にされなくなるから→ 何故そう考えるの?何が怖い?→幼い頃、自己主張して親から見捨てられかけた と言う感じで大体は小さい頃のトラウマに行き当たったりしますね、私の場合。 ゆっくり心の中の「怖い」と思っている本質を出して向き合っていくことです。 あ、絶対無理はしないで。 時には心理カウンセラーさんに手伝ってもらうのもいいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 >と言う感じで大体は小さい頃のトラウマに行き当たったりしますね、私の場合。 ゆっくり心の中の「怖い」と思っている本質を出して向き合っていくことです。 あ、絶対無理はしないで。 時には心理カウンセラーさんに手伝ってもらうのもいいですね。  確かにたくさんのトラウマを抱えてます。現在、心療内科にも通ってるので、医者に相談してみます。

  • 回答No.3

自分から自分を見るには、限界があるのではないでしょうか? おおまかに、自分とは二人いるのでは? 自分の思っている自分と、他人が思っている自分。 多くの人から、アンケートを採って、自分の評価と著しく違っている所は、自分の中で意識的に変更していくしかないかと。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 >おおまかに、自分とは二人いるのでは? 自分の思っている自分と、他人が思っている自分。 多くの人から、アンケートを採って、自分の評価と著しく違っている所は、自分の中で意識的に変更していくしかないかと。  自分の自己評価と他人の自己評価で大きくズレがあるんですよね、何もかも。自他共に認める長所が無い。これが悩みです。

  • 回答No.2

自分を客観的に見る事は、成長する上でとても役に立ちますが、なかなか出来ませんよね。 これは特に自分の長所や短所を探すことに必要です。 悩み事や短所改善に役立つのは、自己との会話です。 自分に質問します。「何故自分を否定するの?」 自分で答えを考えます。「癖かなぁ」 「それにしても理由はあるはずでしょ?」 「・・・」 のように続けていきます。焦らず心にゆとりがある時に行いましょう。 声に出すとヤバイ人なので、あくまで心の中で。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。自問自答ですね。部屋とか今も1人でPCに向かってるんで、声出しても、大丈夫です。

関連するQ&A

  • 相手を客観的に見るって?

    こんにちは。最近友達とかに「相手を客観的に見れるようになったら・・・」 など言われました。 彼氏と別れてから客観的に見ることが出来るとかよく聞いたりしますが、 その客観的にって言うのがいまいち分かりません。 深く考えることでもないのかも知れませんが、私自身、彼を客観的に見れて いない様な気がしたので、みなさんは別れた彼氏、彼女の事をどんな感じで 客観的に見れる事ができたのでしょうか?それに対して何か自分自身が 変わったりとかしたのでしょうか? 客観的と言う事にこだわってしまってすみませんが宜しくお願いします!

  • 口臭を自分自身で客観的に知る方法

    自分の口臭というものはなかなか自分では気付きにくいものですよね。 他人に口臭があったとしても、たとえ仲の良い友人であっても なかなか指摘できないものです。 何か自分自身で自分の口臭を客観的に知る方法がありましたら教えてください。

  • 自分を客観的に見れる事がマイナスに働いてしまいます・・。

    自分を客観的に見れる事がマイナスに働いてしまいます・・。 なにかあった時に自分の事を第三者の目で自分の事を見ている自分がいます。そのため、人に何かを指摘や文句を言われる事がないとしても、自分で自分の至らない点に気付いたり、雰囲気や空気を察知してしまい、瞬時に把握してしまうような所があります。 そして、いろんな事に気付いたり、サイン(非言語)を読み取ってしまうがために(無意識に)、自分の中でいっぱいいっぱいになってしまって苦しくなって、わけのわからない方向に自ら進んでしまうという事もあります・・。 で、その流れも全部自分が悪いと自覚できてますし、他人や相手の事よりも自分自身の行いや言動について厳しく採点してしまうので自己嫌悪で身動きできなくなりどうしようもなくなります。。 たとえば、 「意地悪をされた事で傷付いてしまうだけでなく、相手の心を読み取って二重に傷付く。相手に殴られても殴られた痛みだけでなく、相手の意地悪したい心の否定のサインを強く読み取ってしまう。(本より引用)」 ↑これは、自分にすごく当てはまるのです。。 もしかしたら、考え過ぎというような事を言われるかもしれませんが、何冊か本を読んで、実際にそういう事ができる人が私の他にもいる事を知り、少し救われた気になったのも事実ではありますが、 ただ、 もし、自分がそういう人間なんだとしたら、人一倍心を読み取る事ができるのだとしたら、 それを良い方向に、プラスの力に変えたいと思っているのですが。。

  • 自分を客観的に見ることって?

    大学生男です。 私は今までに彼女ができたことがなく、悩んでいます。 そこで女友達に「オレの悪いところはなに?」と聞いてみました。 すると返ってきた答えが「自分を客観視できない限り、何も変わらないよ」ということでした。 自分を客観視するって具体的にどういうことなんでしょうか? 私自身、生真面目で冗談が通じず、融通が利かない。根性がなくてここ一番で頑張りきれない。落ち着きがない。頭の回転もそれほど速くなくて、並みかそれ以下。 など、自覚していることは結構あります。 こういう面を考えると私はモテなくて当然かもなあと思ったりします。 しかし、これは自分を客観視していることにはなっていないのでしょうか? 高校の頃は部活の顧問に「この年齢で自分を客観的に見れてるお前はすごいな」と不意に言われたんですがね・・・・(もっとも、その内容は大学進学や大学卒業後の就職についての内容でしたが。) 皆さん、具体的な意見をください。お願いします。

  • 自分を客観的に見ろ

    興奮している友人などに使う言葉として 「自分を客観的に見ろ」というセンテンスが あります。 私はどうしてもこの言葉が納得いかないのです。 何年も屁理屈扱いされていますが、どうしても 納得いきません。 どうやって自分を客観的に見るのですか。 第三者的に自分を見たとしても、見ているのは 本人そのものであって、本人が自分を見る以上 それは「主観」です。どうやったって、客観的に 自分を見ることができるのは、自分と関係のない 他人でしかありえません。 比喩的に「自分を客観的に見ろ」と言っているのだと いう意見が多いのですが、比喩的にしろあまりに 不可能な比喩だと思います。 この言葉、日常さりげなく使っていますが おかしくないですか。

  • 自分を客観的に見るには。

    私は結構冷静で他人の分析はできるくせに、 自分のことはまったく客観的に見られません。 自分をもし客観的に見られたら、 いろいろ改善すべきことがあるだろうと思いますが、 何かよい方法はないでしょうか。 昔から、一度ビデオで自分の言動を撮ってみるのはどうかと 思ったりしますが、まだ実行していません。 少し怖いというのもあって。 他によい方法あれば教えてください。

  • 自分を客観的に見れている方はどのくらいいらっしゃいますか?

    私は外見に自信がありません。実際卑屈なので、この質問を読まれた方も私を卑屈な辛気臭い腐女子だと蔑むでしょう。どうしても外見のコンプレックスを解消できず、異性に臆病です。外見で嫌われたら立ち直れないとわかっているので、どうしても恋愛対象外の女友達かそれ以下であれるように接してしまいます。 外見に捕われている間は恋愛なんて出来ないとわかっています。でも困難ですね。 私があまりにもブサイクなので、あえて言うのかわかりませんが、「そんなに不細工じゃない」だとか「まったく普通だよ」とか言われます。 ”そんなに”ということは不細工には変わりないし、普通という中間がないとしたら結局不細工です。色白なので極稀に「べっぴんさん」などとからかわれます。からかい・世辞だとわかっていても嬉しいのですが、あなたにそう思われても意味がないという年配の方にしか言われません。 それで、不細工決定なのですが、微かな望みがくすぶり続けています。 「私は客観的に自分を評価できていないだけで、本当は不細工ではないのではないか」と・・・・ そこで、自分自身を客観的に見る事が出来ていて、自分を正確に評価されている方に質問です。 外見の面で、「不細工/美人(ハンサム)」2択だとすると(普通はなしです) 回答者様自身は、自分をどっちだと思いますか? また、そう確信できたのはどうしてですか? 子供の頃から言われ続けたからだとか、鏡を見て極自然にそう思えたとか、どのような些細な事でもいいので、教えて頂けると幸いです。 それと、どうすれば自分を客観的に見られるようになれるのか、 自分を客観視できたと確信できるのか、教えて下さい。

  • 客観的意見〈誰も何も客観視できない〉という客観性

    「客観的に見る~という視点そのものが存在しえない」 他人の事柄は客観的に見れると言う人がいると、それは間違いであるという思考があります。 誰も何も客観的に見ることは叶わないのです。〈必ず主観は伴うから 人が「自分を客観視しろ」「客観的意見を言うけど」等セリフを吐くとき、感情的で客観性を欠いた表情が見え隠れします。 正しいと思いますか? この正しさを分かり易く説明して下さい。

  • 「自分を客観的に見る=他人と比較する」?

    「自分を客観的に見る=他人と比較する」 ことになりますか? 他人と比較しなければ 主観的でも客観的でも変わらないような気がします。 自分を第三者の始点で見て、他人と比較することにより 自分の位置を確認する為、 上記の式が成り立ちますか? よろしくお願い致します。

  • 自分を客観的に見ることができない

     いつもお世話になっております、25歳の鬱病歴3年の女性です。今年の2,3月に精神科に入院し、1月いっぱいで仕事を辞めました。なので社会人経験2年半しかありません。  昨年結婚しましたが、主人の仕事が忙しいし給料が安いため、車や家を購入するにも私が働かないわけにはいきません。先月の半ばからようやくハローワークに通い始めました。本当は鬱病は完治していないのですが、担当医に「働ける状態にある」と嘘の報告書をだしてもらって通っています。  ハローワークの人からは、「仕事を辞めてから1,2年もするとブランクが長いからねー」と言われ正直焦っています。医療事務の仕事がしたいと伝えたら「医療事務は求人少ないからね」とも言われてしまいました。  そうこうしているうちに、だんだん自律神経失調症の症状が出てきてしまい、毎日のように病院で点滴を受けていました。私は早く健康な体に戻りたくて、担当医に「私はいつになったらこの状態から脱出して仕事をしてもよくなるのでしょうか」と思い切って聞きました。すると「あなたが自分の体の変化に早く気付いて休みをとって、どうすれば具合が悪くなるのか、回復するのかを自分自身で客観的に見れるようになれば働ける」と言われました。  いろいろ考えてはみたものの、自分を客観的に見ることは体調の良いときにはできますが、体調が悪くなるとそれどころではなくなってしまいます。鬱病を克服したみなさん、どうしたらよいでしょうか。また、医療事務の求人は少ないものなのでしょうか。