• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

傾斜計ってなに?

いま、三宅島が噴火しはじめていますが 「傾斜計によると地震の徴候がある・・・」 とか記事によく書かれていますが、 これってなんですか。 時からすると、地面の傾き度を計る科学的な 装置ですか???

  • 007
  • お礼率81% (528/645)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数179
  • ありがとう数22

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • q-nk
  • ベストアンサー率33% (2/6)

傾斜計には、大別して2種類の器具があります。 1.孔内傾斜計   これは、ボーリング調査孔(地盤に穴をあけ地層を調べる)を利用してガイド 管を挿入しておきます。そのガイド管の中に孔内傾斜計を挿入しガイド管の傾き を調べるものです。地中のどの深度で傾いているか、また、傾きの量がどの程度 あるか調べることが出来ます。特に地すべり観測に使用されています。 2.地盤傾斜計   これは、回答者(Nakaさん)が説明されている器具です。   地盤の微量な変状(隆起・沈下・傾き)を知ることができます。   微量な変状の累積性によって地震の予兆を調べることが出来ます。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

地面でなくとも何かの傾きを計る (何度傾いているかを検出する)モノです. 傾きがどうなると地震の兆候となるのかは そちらの専門ではないので知りません.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • Naka
  • ベストアンサー率44% (527/1181)

傾斜計というのは、正式には水準傾斜計というもので、地すべりを観測するためのものです。 いくつかの検出方式がありますが、通常2台をセットで直角に設置して観測します。 これによって、地震の予兆を調べることができます。 こんな程度しか、わからないですが…

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 三宅島の人の避難先はどこ?

    2000年ごろ三宅島が噴火し、島の人全員が避難されたそうです。 質問なのですが、三宅島の人は全員どこへ避難したのでしょうか? 島民全員を受け入れる自治体があったということでしょうか? このあたりに関して詳しい方、どなたか教えてください。 参考になるURLがあれば合わせて教えていただけますでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • 地盤沈下で傾斜した家屋の損傷度

    今回の東北・関東大地震で、地盤が流動化して沈み家屋が傾斜しました。 傾斜は、建屋基盤全体が一枚の板となって傾斜しており、1~1.3cm/1mの傾斜度です。 地震保険給付に関連して、この傾きは給付対象の損傷になるのでしょうか、教えてください。 建屋は木造2階建て築30年で、内部の柱、壁等には損傷がありません。 保険は火災保険に連動した地震保険です。 保険屋さんとの対応時に、留意しておく事項がありましたら併せてお教え下さい。

  • ラジオ聞いていると東日本大震災ばっかし。

    大阪の放送局では阪神淡路大震災のこともやっていますが、 東京のお方はお忘れになったのでしょうか? 新潟の地震、静岡の地震、熊本の地震、長野の地震、北海道の地震(津波)、 三宅島の噴火、…自然災害はたくさんあります。 亡くなった数かも知れませんけど、 これらの災害もお忘れなきようお願いしたいものです。

  • 三原山のカルデラ?について

    大島三原山や三宅島は中学では楯状火山と教えますが実は専門書から観光案内まで何を見ても成層火山に分類されていることを最近知りました。(何で中学では事実と違う事を教えるのかわかりませんが) 三原山の写真を見せて楯状だという説明をしている教師の話もよく聞きますが、三原山が円錐形でないのは溶岩に粘り気がないからではなく、カルデラだからではないのでしょうか? しかし、ここでわからないことがあります。カルデラを形作る噴火は、大抵はSiO2の多いマグマ(流紋岩・デイサイト)ですが、三原山は玄武岩質マグマのようですね。 玄武岩質マグマでもカルデラを作る巨大噴火が起こったというわけでしょうか?

  • 空振と地震

    霧島の新燃岳が噴火して、各地で空振がおこってますが 空気が震えるなら、「空震」と書くのが正しいのではないでしょうか? 地面が震えると「地震」になるのに、おかしくないですか?

  • 動物は地震や火山噴火を予知する異常行動をとることがありますが、これは単

    動物は地震や火山噴火を予知する異常行動をとることがありますが、これは単に地面から物理的なの異常を感知しているからなのでしょうか。あるいは未来予知の超感覚的知覚といわざるを得ないのでしょうか。

  • 2008年9月13日の中国南部の【大津波】という記事

    2008年7月にどこかでM8の地震がおきる。 2008年9月13日に、中国南部で破局カルデラ噴火が起き、最大 30メートル以上の津波が海岸を直撃します。海南島の破局カルデラ噴火によるものです。 津波や火砕流による死者は百万人に上ります。巨大噴火の前に小さな火山性地震が頻発し、国家と国民を不安にします。 中国ヤフーや中国人のブログ検索したところ 上記の予言のような記事を見つけました。 中国では大ごとになっているのでしょうか?

  • 異常に巨大な天災地変って何のこと?

    今回の地震は、想定していた震源域の全てが同時に壊れるという 地震学者の常識を超える大地震であったことは明らかであり、 (9世紀に生じたとされる大津波でも全てが動いたものではない) これは明らかに異常に巨大な天災地変だと思います。 ところが、そうなると東京電力に賠償責任が生じなくなりますので、 政府は、異常じゃないといいたいのですが、異常じゃないなら どうしてそれを考慮しない原発を許したんだという責任問題に なりますから、異常かどうかの判断を避け続けています。 科学的に見て今回の地震と津波は異常だと思うのですが、 異常じゃないとすると、どんなことなら異常になるのでしょうか? 大隕石が落ちてきた場合、富士山噴火で火山弾が直撃した 場合などは、考えました。 http://www.fepc.or.jp/present/safety/saigai/songaibaishou/sw_index_01/index.html

  • 東北地方太平洋沖地震は人工的な地震?

    東北地方太平洋沖地震は人工的な地震であると主張している人々がいます。 その理由として次のような理由をあげているようです。 (1)東北地方太平洋沖地震は3回の巨大地震が重なっておきたとされるが、こういうことはたいへんまれなことである。 (2)1994年のスマトラ沖地震と似ており、これらは人工的にひきおこされた地震の特徴である。 ・長大な津波の発生 ・3つの大地震が重なった。 ・ 断層のずれは逆断層型。 (3)HAARPは地震発生装置である。 他にもあるかもしれません。 もしあれば教えていただけると幸いです。 人工的に地震を起こすというのはにわかには信じられませんが トンデモ説だと決めつけてしまうのも科学的な態度とは言い難いと思います。 質問 a 3回の巨大地震が重なるということは珍しいことなのでしょうか。   素人考えでは、一か所岩盤がずれるなどして地震がおこると、ほかの箇所でも地震がおきやすくなるのではないかと思えるのですが。 b.HAARPが地震発生装置だといわれているのはどのような理由によるのでしょうか。 c.人工的に地震をひきおこすことは可能ですか。 また可能であればどのようなしくみで地震をひきおこすのでしょうか。 ※科学的な説明がない回答はご遠慮ください。 ※抽象的な書き込み(ばかげている、など。ばかげていると言われても、具体的な説明がないと意味が分からないと思うので)はご遠慮ください。 できるだけ具体的な説明をお願いします。 よろしくお願いします。

  • 【9月13日】中国南部の大津波またはインドネシアの巨大地震

    ブラジル預言者のジュセリーノ氏が トンキン湾付近(中国南部)のカルデラ破局噴火あるいは インドネシア・スマトラ中部でM8・5もの巨大地震 が9月13日(土曜日)におきるだろう予言をしておられますが、 中国政府やインドネシアでパニックになっているのでしょうか? 記事には載っていなかったので。。