• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

書記長はなぜ一番えらい?

旧ソ連のゴルバチョフ書記長 北朝鮮の金正日総書記 など、なぜ”書記”が一番えらい人なのでしょうか? 日本の感覚でいうと、書記は、議長・首相・大統領などに比べて 地位が下に感じられるのですが・・・ 現ロシアは大統領がいますよね。 当時は大統領はいなかったのですか? 変な質問かもしれませんが、どなたかお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数4149
  • ありがとう数10

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • ma_
  • ベストアンサー率23% (879/3732)

社会主義・共産主義社会では、労働者全員が一番えらいのであって、「長」という言葉を使うのがおかしいので、そういう和訳になったのだと思います。 社会主義の発祥の地であるソ連では「セクレタリア~ト」と読んでいたようです。これは、英語の「セクレタリー」つまり秘書という言葉に匹敵する様です。そういった意味で、国連の事務総長=secretary-generalも、国連の総書記と訳してもそんなにニュアンスは変わらないとおもいます。

参考URL:
http://allabout.co.jp/career/politicsabc/closeup/CU20020917/index2.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

元々のトップは「議長」ですがあまりにレーニンが偉大すぎた為に、 社会主義(共産主義)国家は彼のポジションであった「議長」をおかないようです。野球での欠番のようなものです。 その為事実上のトップは「第一書記」となりましたが旧ソ連では1966年以降は「書記長」に改称、1990年以降は「大統領」になりました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

ロシア革命の後スターリンが書記長のまま政権のトップに立ったので、そのまま政権の長は書記長になったと言う話を聞きました。 だから共産主義の生みの親であるソビエトに右に倣えをしたのでしょう。 故に共産主義国の長は書記長なのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • Movies
  • ベストアンサー率30% (6/20)

国の政治について、一般的には政党政治であるとします。 「国家」を運営するのは政府ということになります。 この政府は日本で言えば「小泉内閣」です。 内閣は一つの政党で構成される場合もあれば複数の政党の連立内閣の場合もあります。 小泉内閣は自民、公明、保守の3党連立です。 この場合、小泉首相は自民党の総裁であると同時に首相となっています。 つまり、「政府」と「党」は本来別のものです。 旧ソ連で考えるとソビエト連邦政府とソビエト共産党(ソ連の党は共産党がほぼ独占状態だったので、一党独裁と西側からは言われていました)とになります。 ソ連の場合も本来は「ソ連政府」と「ソ連共産党」とは組織上別のものであることになります。 しかし、上記のように正当としては共産党しかない状態であったため、共産党のトップが政府のトップを占める事になっていました。 つまり、共産党のトップ「書記長」=政府のトップということになります。 今年中国でも首脳人事がかなり変わりました。 中国でも中国共産党「中央総書記」と「国家主席」のポストで考えると 共産党のトップが「中央総書記」で「国家」のトップが「国家主席」(国家元首、大統領制では大統領に相当します)であり、政府は「国務院総理または首相」(過去に有名な首相は「周恩来」です)と言うことになります。 ちなみに、今年変わったところでは「中央総書記」(党側トップ)=胡錦涛=「国家主席」(政府側トップ)、政府(国務院)首相=温家宝となっています。 中国にも昔から共産党以外にも一応政党(民主諸党派と言うように呼ばれています)はないことはないんですが、一般には知られていませんね。 ロシアの大統領制はペレストロイカを進めたゴルバチョフの時代にできたものです(1990年代初め頃)。初代はゴルバチョフで次いでエリチンという事になります。 ただし、大統領制でも大統領の権限が大きく違うので一概に大統領が実際の最高権力を持っているかどうかは国によっても違います。 ドイツは大統領制ですがあまり大統領は前面に出ないと思いますし、実際に政府の長の首相が中心にになっています。 答えになっていないかもしれませんが・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • ryon2
  • ベストアンサー率37% (110/292)

 ソ連にも首相や国家元首は別にいました。でも、実質的な力は共産党書記長が持っていました。このように事実上のNO1が首相や大統領じゃない例はけっこうあります。以下に例を述べます。  ドイツには大統領(国家元首)がいるけど、事実上のNO1は首相です。  イギリスにも女王がいますが、事実上のNO1は首相です。  オーストラリアの国家元首はイギリスの女王ですが、オーストラリアの首相が事実上政治を行っています。  日本だって、事実上の指導者は総理大臣ですが、その総理大臣だって天皇陛下には敬語を使います。  このようにソ連が特別変な国ではありません。私にとって一番変な国は、「大佐」が一番偉いリビアです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 共産圏 書記長

    共産主義国の多くで国のトップの肩書が「書記長」とか「総書記」となっていますが、これは何故ですか? もちろん共産圏は一党独裁で国の名目上の元首である大統領とか議長とか国家主席というような肩書より、党のトップが最高権力者なのは分かります。 しかし疑問はそこではなく、なぜ党首とか委員長ではなく書記長といった名称になっているのでしょうか? 何かの組合とか生徒会とか他の種類の組織で書記と言うと、ナンバー2や3の役職のイメージがあります。

  • 金正日(キム・ジョンイル)総書記の居場所について

    通常、日本のトップである総理大臣は総理官邸に、米国のトップである大統領はホワイトハウスにいますが、北朝鮮のトップである金正日(キム・ジョンイル)総書記はどこにいるんですか?

  • 書記長とは?

    こんにちは。政治についてなのですが。まず書記長とよく聞きますが、書記長とは何か?ずっとよくわからないのですが、何を行っているのか?など、大統領や首相とはまたちがうのですか?日本は書記長っていましたっけ?すいません。素朴な質問で。後、ロシアのペレストロイカなのですが、これをきっかけにソ連が滅び、ロシアになったのでしょうか?ペレストロイカについても教えてください。お願いします!!

  • 総書記て何?

    日本やアメリカでは国家元首を首相や大統領と呼びますが中国や北朝鮮では総書記と呼びますがなぜですか? またなぜ総書記ということになった由来を教えてください。

  • 韓国・北朝鮮人の名前の報道について

    ニュースで報道される韓国・北朝鮮人の名前の報道の仕方について質問です。 以前は漢字で報道されていたのに、最近ではカタカナ表記が多くなりました。 金正日を例に挙げます。古い順に書きます。 ・金正日総書記     ↓ ・金正日(キム・ジョンイル)総書記     ↓ ・キム・ジョンイル(金正日)総書記     ↓ ・キム・ジョンイル総書記 NHKを例に出しました。 なぜカタカナ表記に変わっていったのですか?  

  • 金正日総書記死去

    今日、金正日総書記死去のニュースが流れました。 このことが世界にどのような影響を与えると思いますか。

  • 金正日のノーベル平和賞受賞

    エジプトの故サダト大統領がエルサレムを訪問しノーベル平和賞を受賞した際には相手方のベギン首相も同時に受賞していますが、韓国の金大中元大統領が平壌を訪問してノーベル平和賞を受賞した際には、相手方の金正日総書記は受賞ていません。 ベギンが受賞できたのですから当然金正日も受賞してしかるべきだと思いますが、なぜ金正日にはノーベル平和賞は与えられなかったのでしょうか?

  • 共産圏では「書記」がなぜ一番偉いんですか?

    ブッシュ大統領が初めて金正日総書記に「ミスター」の敬称を付けて呼んだという記事を読んで、小学生の頃思った疑問をふと思い出したので質問します。 当時、共産圏では共産党の一党独裁で、党の方が国家より上の組織であり、「共産党書記長」が国家元首だと塾で教えてくれました。例えば当時のソ連で言えば、ブレジネフ「共産党書記長」の方がポドゴルヌイ「最高幹部会(議会に相当)議長」より偉い、という風に。 でも、「最高幹部会」なんて名前からしたら一番上の組織のような感じがしましたし、小学校の学級会で言うと議長の方が書記より偉いのになあ、書記なんて黒板にみんなの発言をまとめて書く人じゃん、などと思っていました。 あと、東西冷戦期の東欧の国家(チェコかポーランド?)では、呼称が「第一書記」とかでもとにかく「書記」が国家元首だったことも思い出しました。 もっとも同じ共産圏でも、中国では「国家主席」(但し文革で劉少奇の失脚以降暫く空位)、キューバや旧東独は「議長」(ベトナムは忘れました)が元首で、一概に「書記」=「元首」とは言い切れないのかもしれませんが。 北朝鮮は、金日成は「国家主席」でしたが、金正日は「総書記」のままで、黒板にみんなの発言をまとめて書く人達の中で一番上の人が国家元首ってのも変ですね。 共産党(北朝鮮の場合朝鮮労働党)って、そんなに黒板にみんなの発言をまとめて書く人が大事なんですか?

  • 書記長、大統領、首相、主席などなど誰が一番偉いの?

    新聞、テレビで各国の代表(多分一番権力を持っている人だと思いますが)で 大統領がでたり、首相や書記長がでたりとさまざまです。そこでふと疑問ですが 肩書きと権限は必ずしも一致していないように思えます. たとえば、ドイツには大統領がいるみたいですが国の代表は首相だったり ロシアは首相がいても大統領だったり(ソ連時代は書記長だったり) それぞれの肩書きの役割が良くわかりません、特に書記長って一体どういう仕事をする人なのでしょう(会議の議事録のまとめやく見たいにしか感じません) 国によってもちろん違うと思いますが、それぞれの本来の意味と役割が知りたいのですが。

  • 金正日総書記の死後~

    金正日総書記が亡くなった事に関して、北朝鮮国営放送を見て思った事です。 経済の低迷、貧困、飢餓、人権侵害など、ひどい社会状況の中で、命がけの脱北者が 多数出ていまえす。 そんな中で、金正日総書記に、非難する事はあっても、感謝される物は、 何も無いはずなのに、 テレビの画面には、彼の死を悼んで泣き崩れる市民が、多数、映っていたのが、とても不可解に思えました。 これは、一部の恩恵を受けた特権階級の人なら理解できるのですが、 どうして一般市民が・・という感じです。 これは、演出なんでしょうか?