解決済み

十二指腸変形

  • 暇なときにでも
  • 質問No.461280
  • 閲覧数935
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 27% (50/180)

20年ほど前の胃カメラ検査では何も異常がなかったのですが、去年12月の人間ドックで上記の診断が下り経過観察になりました。
十二指腸潰瘍が自然治癒した後などに起こりやすい異常とのことですが、一般的には今後どのような経過をたどるのでしょうか?
食事などで気をつけることはありますでしょうか?
現在42歳、酒は一切飲まず、喫煙は1日15本程度です。
食物の消化はあまり良くないときがあり、やせ形です。

ご存じの方が降りましたらお教え下さい。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 59% (22/37)

 深い切り傷や大きな擦り傷が治ったあと,いわゆる「ケロイド」が残ります(医学用語で「瘢痕」といいます)。傷が治るときにまわりの組織を引き寄せると,瘢痕の周囲が縮んだようにひきつれることがあります。これを萎縮瘢痕といいますが,胃や腸でも潰瘍が治ったあとにそのようなことが起こると,その部分がひきつれて変形することがあるのです。
 変形はおそらくそのままずっと残ると思いますが,狭窄を起こして食物の通りが悪くなるようなことがなければ,健康上問題になることはまずありません。
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ