• 締切済み
  • すぐに回答を!

転職後のリスク

現在営業職をしています。先日同業他社からのお誘いがあり、転職することに決めました。退職理由は起業をする為と本当の事はいいませんでした。退職時に宣誓書にサインしましたが、内容は前の会社において知りえた顧客情報をもとに、同じような商品の販売や、顧客に接触することは法的に許されません。と書いてありましたが当初は気にしていませんでした。転職して2ヶ月位して、前の会社に同業他社で働いていることがばれました。前の会社は顧客をとられると大変警戒しており、法的手段も辞さないといってるとのことです。個人的には顧客がどこで取引しようが顧客の意思であり、宣誓書は単なる警告の文書であると思っていたのですが、前の会社で懇意にしてた顧客にアプローチするのは違法なのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数346
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.2

こんにちは。 たまたま人事等で採用や入社退社など実務を担当してきた者に過ぎません。 回答はNO1の方が正確に書かれておられるとおりかと思います。 あくまで会社の事例のひとつとしての参考程度として書かせていただきました。 退職時や雇用契約など特に個人や法人など業務上知り得た情報等についてはこれを生涯(または○年間)漏洩などをしてはいけないという就業規則などに明記されていることや、また法人として、例えばフランチャイズ店などの契約の場合などで、本部との契約に廃業や契約の解除などの場合、「○年間は同じ場所で同業の営業やフランチャイズなど同業の店舗をする」などということは契約事項としてある場合があります。 契約や誓約書の効力や職業などの選択の自由などがありとは言え裁判で、まさにNO1のご回答者様の回答にあるように様々な事例があるので一概には断言できませんが、法的にということになれば、あらゆる観点から様々な判例があります。 自分の職業も同様で、転職等のときに会社の機密や個人の情報など取り扱うことが仕事上ほとんどなので退職の最後の日等に持ち物やかばんの中まで点検されました。所持していた会社の書類などやパソコン等にも何かと送信した形跡など調査をされた経験があります。 別にやましいことはありませんでしたので承諾して事なきを得て、転職先までは当然言ってはいなかったのですが、あえて職種は同じですが全く違う業界に転職したのですが、当然以前の会社のことなどの資料などを利用したところで転職先の会社にすれば、当然、「この会社を辞めても同じ危険性があり信用できない」ということになるので、どちらにしても、常識的な業務の範囲で仕事の手順などに関することは当然、個人や会社の機密を転職先で利用をすることなどはありませんでした。 実務は実務として経験があっただけで、仕事の手順やあくまで一般的に実務の内容等は同じ性質があるというだけで、業務上知りえた情報などはかえって何の役にたたなかったのが現状でした。 ご質問の競合など会社に何らかの損害が生じた内容や性質などによって大きく違いがあるものの、違法性がどうかはあくまで理由や状況により、違いがあるので断言はできないと思います。 参考程度にでもなれば幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 早速のご回答誠にありがとうございます。 地道に営業するしかないですね。

関連するQ&A

  • 会社役員退職、そして同業他社へ転職について

    会社役員退職、そして同業他社へ転職について 先月、当社の取締役より退職の申し出があり、先月末にて退職したのですが、どうやら引き抜きのような具合で同業他社へ担当していた顧客をそのまま持っていき転職するようなのです。 当社としては、役員でしたので一般社員とは違い、会社の内部情報や顧客情報など、同業他社へ流出することが大変恐ろしいのです。 いちおう今月10日に先月分給与を本人が取りにくるのですが、何かいい対処法などあればアドバイス下さい。

  • 社長に転職先を教える必要はありますか?

    もうすぐ会社を退職する者です。 現在、IT関係の会社員です。入社時に、誓約書のようなものにサインをさせられたのですが、その内容が次のようなものです。 「会社で得た知識などを、退職した後に同業他社で活用しない。また、同業他社への転職を禁止する。」 というような内容です。 私は、その当時、「え?」と疑問を感じましたが、その書類にサインしないと入社できませんでしたので、サインして書類を渡し、入社しました。 ちなみに、次に転職する業界は同業界の予定はないですが、転職した先を言うつもりはありません。 もし仮に、社長からどの会社へ入ったのか教えて欲しいと言われたとき、答えなければいけないのでしょか?それとも、全く言う義務は生じないのでしょうか? もし聞かれたら、「それはプライベートなことなので、私からお話するつもりはありません。もし知りたければ、そちらで勝手に詮索して下さい。」 と言うつもりです。 誓約書の有効性や、有効期間、転職した先を教えなければいけない義務などや、また、万が一、同業他社へ転職し、それが社長にバレた時に、どのような罰則?や、法律的に罰金のようなものを払わされたり、または、訴えられたりすることはありますか? どなたか至急、教えてください。

  • 転職に関して

    3年以内に同業他社へ転職した場合は法的手段をとるとの規定がありますが、法律上どうなのでしょうか?

  • 回答No.1

> 前の会社で懇意にしてた顧客にアプローチするのは違法なのでしょうか。 分かりません。 具体的な勤務の内容、就業規則、誓約書の書面、退職からの期間、営業活動を行なう地域などを総合して、第三者(裁判所)が合理的に判断を行ないます。 過去の事例では、損害賠償請求が認められたケース、認められなかったケース、両方あります。 社会保険労務士法人 あすなろ事務所 - 競業制限が争われた判例 http://www.asunaro-as.net/service/kisoku-2.html#2 就業規則に規定があり、期間、地域や範囲を制限した上で、代償措置があるのなら、損害賠償請求が認められる場合があります。 個人的な見解だと、退職時に誓約書を提示された際、代償措置として退職金の増額などを請求するとかしとけば良かったかと。 代償措置が認められるのなら、転職から1~2年、競合する地域の顧客に対しては営業活動しなくても生活できるでしょうし。 代償措置が認められなかったのなら、やむを得ずサインしたんだって事に出来るかと。 -- > 個人的には顧客がどこで取引しようが顧客の意思であり、 そうして質問者さんが確保した顧客を、不当に安い価格で取り引きする別の大きな会社に持って行かれて、会社が損害を受けて潰れた。 その後、市場を独占した大きな会社は不当に高い価格での取り引きで利益を上げた。 …みたいな話が納得できますか? > 前の会社に同業他社で働いていることがばれました。 隠していた/バレたのが間違いです。 > 宣誓書は単なる警告の文書であると思っていたのですが、 などと言う事を主張するのが難しくなります。 転職の事実を隠していた、虚偽の退職理由を伝えたのは、悪意を持って転職し、顧客を奪おうとしていたからだとかって主張を許す事になります。 ・前の顧客にアプローチ出来ない結果、営業の売り上げが低い。 ・前の顧客にアプローチした結果、損害賠償請求を受ける。 いずれにせよ、転職先の会社に相談し、面倒見てもらってください。 そういう事なら知らん、と切り捨てられるのなら、転職先を見誤ったって事ですし。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。勉強になりました。

質問者からの補足

ご回答誠にありがとうございます。 先方にとって顧客情報の流出ということにはならないのでしょうか?

関連するQ&A

  • 同業他社への転職について

    同業他社への転職を予定しています。現在の会社には既に辞表を出して受理されました。 ところが先日改めて現在の会社の就業規則を見直してみたら、「同業他社への転職は退職後4年間は認められない」と明記されていました。 この条文は有効なのでしょうか?そうであれば、全ての会社がそうすると思うのですが・・・ ちなみに業種は広告代理業です。 同業他社へ転職して訴えられれば負けてしまうのでしょうか? お教えください。

  • 同業他社への転職に際して

    建築会社に勤めておりましたが退職し、転職活動中です。 退職の際、「2年間は同業他社への就職禁止」という念書に捺印しております。 しかし、「同業」の範囲とはどこまでなのか?と迷っています。 顧客が被るライバル会社、と捉えて良いのでしょうか? 自分は住宅の営業部にいました。 転職先としては、建材に関わる営業や事務を考えています。 建築業界ではありますが顧客も異なるので、問題はないでしょうか? 少し心配になり、質問させて頂きました。ご意見下さい。

  • 退職した会社と過去に交わした契約について

    8年間勤めた会社を先日辞めました。 その会社に入社するとき「この会社を退職後、1年間は同業他社に入社しません」 というような内容の書類にサインをさせられました。 実際退職すると、同業でないとなかなか転職できないのが現状です。 私がサインをした契約は、どこまで有効なんでしょうか? わかる方いらしたら、教えてください。

  • 転職と解雇

    転職と解雇に関してです。わたしは30代後半の男です。メーカーで営業の管理職についておりました。数ヵ月前に同業他社から管理職で年俸もあげるのでとお誘いを受け、当時行き詰まりもあり、かなり熱心に時間もかけてお誘いをして頂いた事もありお話しをお受けしました。勿論自分自身の最後は決断ですが。 前会社を退職しいざ入社にというときに、やはりいきなり正社員や管理職は難しいとお誘いを受けたときとは違う話しになりました。退職してしまい、お金の事もあり、入社したのですが、1ヶ月くらい経って、年俸を最初の話より200万下げて、見習いからスタートするか、すぐにも辞めて他社に転職するか、どちらかだとの話をされました。判断をした自分が知恵が足らなかったのだとは思います。すぐに退職してしまうのがよいのか、ご意見あればお願いいたします

  • 退職時の約束の有効性について

    会社で 退職時には、4年間、競業する他社には入りませんと言う署名を行うことになっています この場合、退職後に同業他社に入社しているケースもあるのですが 厳密には問題があるのでしょうか 会社自身でも同業他社からの引抜を行っています 現在、競業するかどうか良くわからない会社に転職を考えています 以上 よろしくお願いします

  • 同業他社への就業禁止について

    退職時、競合関係にある同業他社への1年間の就業禁止に関する書面にサインしました。同業者への転職を考えていますが (前職では役職なしのシステムエンジニアでした。) この書類で気になっている点があります。 1.競合他社に就業した場合のペナルティは? 2.競合関係にある同業他社の定義は? 転職時は仕事で関わった企業への転職は避けようと思っておりますが、 狭い業界なので、関わった企業の関連会社に転職してしまう可能性もあるかも・・・ と思い心配になっております・・・

  • 同業他社への転職について

    こんにちは。 教えてください。 入社時に同業他社への転職は禁じるという署名に一筆書かされました。 これはどの程度効力のあるものなのでしょうか? 同業他社に転職してはダメなのですか?

  • 社長から、転職したら転職先を教えろと言われました。

    小さな会社で働いています。数名の会社なので事務の人などもいません。 もうすぐ今の会社を退職するのですが、今の社長が、 「転職したら、転職先の会社を教えろ。」 と言われました。私としては、言いたくありません。 ちなみに、今の会社に入社する時に、変な誓約書みたいなものを書かされました。その中に、 「同業他社へは転職しないこと」みたいな約束事も書かれていました。 このような場合、転職先を教えなくてはいけないのでしょうか? また、退職してから、源泉徴収票を発行してもらうなどの場合、やむを得ず、事務の人もいませんので、直接社長に電話連絡しなければいけないことも今後予想されます。そのような場合、もしどこに転職したの?と聞かれても、答える義務は無いですよね? 分かる方、解答をお願いします。

  • 同業他社からの転職は可能なんですか?

    (1)よく、同業他社から転職してきたという人がいますが、 どのように探してくるのですか? やはり、どこかに依頼しての引き抜きが多い? (2)同業他社だと、スパイみたいだったり、前の会社の情報が 新しい会社で漏れたりしないのですか? (3)同業他社と異業種からの転職では部署が違ってもどちらが有利? 例えば、自動車販売会社Aから自動車販売会社Bへの転職だが A社時代は乗用車をショールームで個人向けに売っていた。 B社に入社後はトラックを運送会社に売る仕事。 同じ自動車関係の仕事でも、製品や営業先が変わっても 自動車業界にいた人のほうが有利になるのですか?

  • 転職する場合

    もし、転職を会社から強要され、周りにも脅され、退社に追い込まれたとします。 こういう場合、同業他社に行きますか? 別の道に行きますか? 復讐を考えますか? 世の中を良くしようとしますか?