• 締切済み
  • 困ってます

耐震改修での建築面積など

専門的な質問です。 大阪市内で耐震改修の相談がありました。RC造の既存にアウトフレームを増設する計画を考えています。  この件を大阪市へ相談しましたら「建築面積など床面積が増えるます。結果的に建ぺい率オーバーになります。」とのこと。  この辺の法的緩和、通達や取扱いがあったと思いますが思い出せません。ご存知の方や経験者の方、何か解消策を御教授ください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数973
  • ありがとう数5

みんなの回答

  • 回答No.3
noname#79085
noname#79085

困ってます。・・・   か、。専門職の方ですよね?。役所との勝負、腹を決め、且つ狡猾に。まず先にも書きましたが府の見解を聞いて下さい。結果同じであれば一旦退き策方針の転換。概して柔軟対応の期待出来る耐震改修、府が手前有利な見解を示せば懐中に携え担当のありていの解釈が出るや鯉口を切り輝く明答名刀府鉄に手を沿える。ともすればひるみがちな心持ちに一徹、府鉄一旋公務屋惰性に撃轍食らわしてやって下さい。三十代?勘が初めて働き出す歳。もっとも困っているのは施主。奮起、頑張って法文を盾に怠惰決め込む盆休み前のぼんくらの目、覚まして。役所のスタンス、悪く言えばそんな物です、私も現在頭よろしく無い担当に積算のどうでもいい隅突かれ辟易、担当が違えばこうも苦労するものかと噴悶しております。まあ適当にあしらい結果暗い声を聞くのが快感になりつつありますが。たかが地方公務員の惰性に付き合う暇、全く無いもので。頭やわらかな識人ももちろん居ますが、言っちゃ悪いが自分の利益、楽こそ美徳が役所に流れる湿った通奏低音、知り合いにでも聞いてみて下さい。自信あり。ちょっとだけ私情も混じり少なからぬ良識職員には大変失礼あいなりましたが、とまれご参考までに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 床面積と建築面積

    こんにちは。別荘の2階テラス(2Fベランダ)の増築を計画してるのですが、バーベキューなど出来るようかなり広くしたく、建物よりかなり(5~6m)突き出そうとしています。この場合床面積、建築面積それぞれにバルコニー面積はいるのでしょうか?建ぺい率・容積率とも20%以下の別荘地なので、ぎりぎりまでバルコニーを増築したいと思ってます。アドバイスをお願いします。

  • 住宅の建ぺい率と容積率について

    早速質問ですが、住宅を建てるにあたって建ぺい率と容積率というものがあると思うんですが、 例えば敷地面積が100平方メートル    建ぺい率が50%    容積率が80%の場合・・・ 実際に建てられる1階の床面積は(1)50平方メートル         2階建てだとすると容積率が80%なので         2階の床面積は(2)30平方メートル   (1)+(2)で延べ床面積80平方メートルの建物が建てられるのですよね または      1階の建築面積は(1)40平方メートル         2階建てだとすると容積率が80%なので         2階の床面積は(2)40平方メートル   (1)+(2)で延べ床面積80平方メートル とここまでは建築の本などで例題として載っていたのですが・・・ 数字が割り切れてしまうので計算方法がわかりません そこで 例えば敷地面積が140平方メートル    建ぺい率が50%    容積率が80%の場合・・・ 実際に建てられる1階の建築面積は(1)?平方メートル         2階建てだとすると容積率が80%なので(2)?平方メートル の計算方法を教えてください。 よろしくお願いします

  • 診療所できるでしょうか?

    RC造5階建テナントビル5階に診療所 (100m2+共用=床面積150m2程度) を改修の上計画中です。そこで、 最低限の必要諸室と面積を知りたいのです。 あと築年数が古く、EV1台(1150x900)に 階段1ヶ所(巾900)と狭いです。 その他にも大きな問題点(落とし穴)があれば 教えてください。

  • 回答No.2
  • fujillin
  • ベストアンサー率61% (1594/2576)

形状が不明ですが、フレームだけをそと付けにする耐震改修であれば、建築面積の増加はないと言い張れないのでしょうか? 昔の「住指発」の面積の算定にも、確かアウトフレームで壁芯で面積計算をしている例が出ていたと記憶しています。(再確認していませんので、記憶だけですが。) 梁芯で計算して、キャンティではないから庇などのように1mバックは出来ないという指導なのでしょうか? 耐震改修促進法の発足当初の頃の経験しかありませんが、こちらでリズナブルなストーリーを用意しておいて相談すれば、かなり柔軟に対応してくれましたが・・・(外壁の1/2以下の算定方法で、大規模修繕に当らない⇒確認申請不要とか。既存遡及の範囲とかなど) なにぶん12年、18年の基準法改正前のことなのでなんども言えませんけれど、耐震改修は基本的に良質なストックへの改修が目的ですので、行政もある程度協力的に対応してくれるはずだと思うのですが・・・ 時間は必要になりますが、#1の回答のように、耐震改修促進法の認定を取ることを前提にすれば少しは違ってくるかも・・・ あるいは、自主改修でかつ確認申請不要のものとして事前相談だけで済むようにするとか。(いずれにしろ違法にならないためには、建ぺい率違反でないという同意をもらうことは必要ですが。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

>梁芯で計算して、キャンティではないから庇などのように1mバックは出来ないという指導なのでしょうか? その通りです。困ってます。

  • 回答No.1
noname#79085
noname#79085

公共施設が主、何度もやっていますが面積云々一切言われた事が無いです。 (フレームのタイプにもよりましょうが。) で、以前「どうなってんだろう」と、ある回答でつぶやいた事があります。 これは模様替え?なんて事例も含め、我が地の役所は随分とルーズなようです。 http://www.pref.osaka.jp/annai/menkyo/detail.php?recid=423&sin_recid=4783 上記もかな?、耐震改修促進法内の認定の特例位しか思い付きません、市があいまいであれば上位権限所有者?であろう府に聞いてみては如何でしょう。 ざっくばらんに「この辺の法的緩和、通達や取扱いがあったと思いますが何でしたでしょう」と聞かれては。 指導課に指導を請う、当たり前の事ですが逆に言えば指導の義務が有る訳でまともな役所であれば条例なども含め根掘り葉掘りしっかり調べてもらいたいところですね。 良く分からない者の回答で誠に恐縮ですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 建築面積について

    運送会社に勤務しているのですが、車両収容スペースの件で建築面積についてご教示ください。荷捌き場(トラックが接岸して荷物の積み降ろしをする場所)から大きく屋根(軒)部分が張り出しているような建物(張り出した屋根部分を支える地面からの壁・柱が状態)の場合、建築面積は、屋根全体の大きさを捉えているのでしょうか?それとも荷捌き場のみなのでしょうか?

  • 建築面積

    1F外壁ラインから2Fバルコニーが500ミリでており、そのバルコニーには屋根がかかっていて、手摺のラインに柱を立ててその屋根を支えています。その場合、バルコニーの外壁ラインまで建築面積に入ってくるのでしょうか?それとも通常のバルコニー扱いで1mまで算入されないのでしょうか?ちなみに屋根はバルコニー柱と同じラインで止まっています。

  • 建築面積、これで合ってますか?

    175平米の土地に、建蔽率40%・容積率80%の建物を建てられます。 と言う事は、1Fの床面積は70平米、1F・2F合わせて140平米の建物まで建てられるという事で良いのでしょうか? カーポートは建築面積にはいるという事で、屋根はつけずに青空駐車にします。 それだと、純粋に建物部分のみで140平米までOKで良いのでしょうか?

  • 建築面積について

    先日家を建てました。 建築家さんからいただいた資料で、建築面積と1階床面積が2坪分違っていたのですが、そもそも建築面積と床面積の定義は何なのでしょうか?

  • 建築面積の事で?

    お伺いいたします。 建築面積にはバルコニーやテラスは含まれるのですか? 回答宜しくお願いします。

  • 違法建築の止めさせ方

    違法建築の物件を見つけたので、これを止めさせる方法について教えてください。 問題の物件は、ビルトインガレージの床面積からの1/5不算入の緩和を利用して適法の物件を建築し、完了検査通過(この段階では適法)させ、その後に居室に変更しようとしています。改装工事が済むと、建ぺい率で約10%、容積率で約20%の違法建築となります。 今のところ外観は大体出来上がり、これから内装工事にかかろうとしている段階ですので、完了検査はもう少し後だと思われます。 違法建築の止めさせる方法として思いついたのは、役所への通報ですが、今通報しても、適法ですし、そのまま使用する分には何の問題もないので意味ないのかと思っています。 居室に変更しようとしているタイミングで通報した方がいいのでしょうか? また、銀行のローンを使うようなので銀行への連絡も有効でしょうか?ただ、ローン申し込み時、実行時には適法ですが・・・。 効果的な方法があれば教えてください。

  • 特定行政庁が指定した区域

    問題集の質問です。 土地Aは、容積率の算定にあたって、前面道路の幅員に乗ずる数値につき、特定行政庁は指定した区域ではないと書かれているのにも係らず、 当該土地Aは角地としプラス10%の建ぺい率の緩和をうけて建築面積の限度を計算しているのはどうしてでしょう? ご存知の方、ご回答お待ちしております。

  • 注文住宅の坪単価の計算

    宜しくお願い致します。 今、家を建てるにあたって設計相談中です。 坪50万との事なのですが、これは面積表にある1階・2階の床面積を合計した坪数に計算がかかるのですか? それとも、建築面積の坪数に計算されるのでしょうか? また、2階を10畳ほど吹き抜けにしてるのですが、これは計算に入るのでしょうか? 何卒宜しくお願い致します。

  • 不適格建築物に増築する為には

    平成10年竣工の既存の建物に増築を計画しています。 そこで問題が耐震改修促進法です。いろいろ緩和等はありますが 基本的に既存不適格な所は改修し新耐震基準を満たさなければ例え エキスパンジョイントであろうが増築は不可であると認識しています。 では、不適格建築の線引きですが、確認申請の受付日が昭和56年6月1日 以前である事ではないのですね? その後の法改正の履歴と内容が解らない為具体的に既存建物の何を チェックしたらいいか解りません。 ある行政では昭和56以降の建築物用のチェックリストが存在するみたいですが相談した行政は、設計者で確認して下さいの一言で終了です。 まぁその通りなのですが・・・ 現在いろいろネツト等でしらべていますが 何かいい資料はありませんか?(現在は平成19年6月20日が不適格の線引きかな?)

  • 庇の建築面積

    建築面積算定時における、庇部分の1m緩和について教えて下さい。 基準法をみると、端から1mの部分は建築面積より除外してよい事になっていますが、この端とは (1)前面だけなのでしょうか? (2)それとも更に両側面より1m後退してもよいのでしょうか? 例えば、建物前面に間口7m、奥行3mの庇があった場合、建築面積は(1)14m2でしょうか。それとも、(2)10m2にしてもよいのでしょうか? 教えて下さい、お願いします。