• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

微分方程式

微分方程式の特殊解のおき方がわかりません y"+y=secx 同時微分方程式を解くと y=c1cosx+c2sinx となるところまでできるのですが ここから y(x)=Acosx+Bsinx とおいて計算してもうまくいきません お願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数430
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6
  • guuman
  • ベストアンサー率30% (100/331)

このような簡単な問題に5のように派手にしないといけないのはいかがなものかな? これじゃ質問者がパンクするぞ 特解を求めればいいので以下任意定数は勝手に定義していく y(x)=u(x)・cos(x) とすると cos^2(x)・u"-2・sin(x)・cos(x)・u'=1 これは非斎次線形一階微分方程式なので公式があるが視察でやると (cos^2(x)・u')'=1 よって cos^2(x)・u'=x すなわち u=∫dx・x/cos^2(x) =∫dx・x・(tan(x))' =x・tan(x)-∫dx・tan(x) =x・tan(x)+log(|cos(x)|) よって y=u・cos(x)=x・sin(x)+cos(x)・log(|cos(x)|)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (5)

  • 回答No.5

こんばんは。 多分 前期か第1期の試験が近いと思うので、 特殊解を一つ示します。 それは、この問題は特殊解を求めるのが難しく、本を久しぶりに見てみたのですが、 回答者の方々が言っておられるように、この形の方程式の解は 「y"+y=0の一般解、その内 基本的なものがy=cosx とy=sinxで  この一次結合 c1cosx+c2sinx」に 「y"+y=secxの解を一つ見つけてそれをy=m(x)としたとき、そのm(x)を 足したもの」として与えられるということです。 つまり、「y"+y=secxの解全体はc1,c2をいろいろ実数で動かした  c1cosx+c2sinx+m(x)の形のもの全体である」ということです。 このm(x)のようなものを特殊解といいます。 ◎ その一つは、  m(x)=(cosx)log|cosx|+xsinx で与えられます。 これは次の本を参考にしました。もう古くなってしまいました。 裳華房 三村 征雄編 「大学演習 微分積分学」pp345-348 特にp348全部とp349の例5が参考になります。 大体のポイントは、次のとおりです。 「特殊解を求めることを考える。y"+y=0に対応する固有方程式λ^2+1=0が 虚数解λ=αをもつとき、α=β±γiとして元の同時方程式が {(d/dx-β)^2+γ^2}y=0 ・・・(ア) となる。そのとき、 (ア)の一般解は、c1・e^(βx)cosγx+c2・e^(βx)sinγx となる。また、 ★ {(d/dx-β)^2+γ^2}y=φ(x) の特殊解m(x)は例えば次のように求まる。 f1=e^(βx)cosγx,f2=e^(βx)sinγx として、Wronskian(ウロンスキアン)という 行列式 W(x)=|f1  f2|     |f'1 f'2| ・・・(イ) を考えると、     |e^(βx)cosγx          e^(βx)sinγx| W(x)=|e^(βx)(βcosγx-γsinγx) e^(βx)(βsinγx+γcosγx)|   =γe^(2βx)となる。 このW(x)=γe^(2βx)を使用してW1(x)=-f2(f'1の余因子), W2(x)=f1 (f'2の余因子)として c1(x)=int[{φ(x)W1(x)}/W(x)]dx, c2(x)=int[{φ(x)W2(x)}/W(x)]dx とした m(x)=c1(x)e^(βx)cosγx+c2(x)e^(βx)sinγx・・・(ウ)が 求める特殊解である。この場合計算して c1(x)=-int[{φ(x)e^(-βx)sinγx}/γ]dx c2(x)=int[{φ(x)e^(-βx)cosγx}/γ]dxとなるので、 m(x)=-{e^(βx)cosγx}/γ×int[{φ(x)e^(-βx)sinγx}dx    +{e^(βx)sinγx}/γ×int[{φ(x)e^(-βx)cosγx}dx  ・・・・(#)で与えられる。 ◎ 質問者の問題はα=±iなのでβ=0,γ=1,φ(x)=secxとして特殊解の1つ  m(x)=-cosx×int[(secx)sinx]dx+sinx×int[(secx)cosx)]dxが求まります。 これを計算するとなるはずです。  intは積分記号のインテグラルです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • Willyt
  • ベストアンサー率25% (2858/11130)

その通り。ちょっと見間違えましたm(_=_)m よく見ないといけませんね(^_^;)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • guuman
  • ベストアンサー率30% (100/331)

2の人は勘違いしている様だが y(x)=u(x)・cos(x) のcos(x)は一般解の一つだよ 確実に2階を1階にする方法だよ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • Willyt
  • ベストアンサー率25% (2858/11130)

#1さん御指摘のように視察でもいいのですが、一般には次のようにします。 y(x)=Acosx+Bsinx と置いて原式に代入するのですが、そのとき、積分定数A、Bをxの函数であると看做すのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • guuman
  • ベストアンサー率30% (100/331)

特解を求めたいのならば y(x)=u(x)・cos(x) とでもおいてみな

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 微分方程式の問題ですが・・・

    y´´-3y´+y=e^x cosx という微分方程式をy=e^x (Acosx+Bsinx)の形で求めよという問題ですが、同次方程式の解と特殊解の解を求めればいいと思うのですが、 特性方程式λ^2 -3λ+1=0で解きます。解の公式で解くとλ=3±√5/2という解がでたのですがあっているのでしょうか?もしあっているとしたら基本解は実数解になるのですが、y=e^x (Acosx+Bsinx)の形で求めよという問ですので基本階は共役複素数解にならないといけないですよね?僕はどこを間違えているのでしょうか?教えてください

  • 4階の微分方程式の解き方を教えてください!

    問題で与えられる微分方程式は画像として添付しました。 (1) f(x)=0 のとき、この微分方程式の一般解 (2) f(x)=sinx のとき、この微分方程式の一般解 それぞれの求め方を教えていただけませんか? 自分で計算した結果 (1)y=(C1x+C2)cos2x+(C1x+C2)sin2x (A,Bは任意定数)となりました。 間違っているでしょうか?詳しい一般解の導き方を教えてください (2)特殊解をどのようにおけばいいのか分かりません  おき方と解法を教えていただきたいです

  • 2階の非同時線形微分方程式の特殊解

    2階非同時線形微分方程式を解いているのですが、わからない点があるため教えてください。一般解はわかるのですが、特殊解が答と一致しません。どこが間違っているか教えてください。 問1 y''+y'-6y=10e^(2x) 特殊解を求めると y0=ae^(2x)とおくと y0'=2ae^(2x) y0''=4ae^(2x) よって、4ae^(2x)+2ae^(2x)-6(ae^(2x))=10e^(2x) となり、左辺が0になってしまうのですが、どこを直せばいいでしょうか。 答では2xe^2xが特殊解になっています。 問2 y''+y'=x+2 特殊解を求めると y0=ax+b とおくと y0'=a y0''=0 よって、a=x+2 となり、y0=x^2+2xとなったのですが、答えではy0=(1/2)x^2+xとなっています。どこが間違えているか教えてください。 問3 y''+y=5e^xcosx 特殊解を求めると、 y0=e^x(acos+bsinx) y0'=e^x(-asinx+bcosx) y0''=e^x(-acosx-bsinx) よって、 e^x(-acosx-bsinx)+e^x(acos+bsinx)=5e^xcosx となり、問1同様左辺が0になってしまいます。 答では特殊解はe^x(cosx+2sinx)となっています。 問題が多くて申し訳ありませんが、回答お願いします。

  • 2階線形微分方程式

    質問なんですが。 微分方程式で y''-2y'+y=(e^x)cosx という問題があるんですが この特殊解を求めるときに y=a(e^x){cosx+(i)sinx} とおいて、これを微分方程式に代入すれば 特殊解がy=-(e^x)cosx となるとなっているのですが。 y=a(e^x){cosx+(i)sinx} とおくというのがよく分かりません。 なんでiがでてくるのかとかも…。 僕は最初 y=a(e^x)cosx+b(e^x)sinxとおいて計算していました。 質問がわかりにくかったらすいません。

  • 微分方程式の解き方を教えてください

    y''+y=1/cosx という微分方程式の同次方程式y''+y=0の一般解は y=Acosx+Bsinx (A,Bは任意定数) ですが、特殊解の解き方が分かりません。  もし(右辺)=cosxなら逆演算子を使ってすぐに解けるのですが、(右辺)=1/cosxとなると分かりません。ご存知の方、お手数ですが教えてください。よろしくお願いします。 ※ y''=d^2y/dx^2

  • 微分方程式

    (1)次の微分方程式の一般解と特異解を求めなさい。 y'=y^(2/3) (2)次の微分方程式の一般解を求めなさい。 y'=(x-y)/(x+y) (2)についてなんですが右辺をxで割って同時形にしてすれば求まります。 しかし右辺をy/x^2で割ってもy'=f(y/x)の形になるのですが この方法でも解はもとまるのでしょうか?? ちなみに試したのですが、積分の部分でつまずいてしまいました。 どなたか導き方お願いしますm(__)m

  • 微分方程式

    a*x''(xの二回微分)=b*cos x の微分方程式の解を教えていただきたいです よろしくお願いいたします

  • 1階の線形微分方程式

    1階の線形微分方程式 次の微分方程式の解き方が分かりません。いちおう、自分でもやりましたが、答えを先生が教えてくれないので困っています。さらに(3)はさっぱりです。 (1)y'+2y=6e^x (2)y'+y=sinx (3)xy'-2y=x^3e^x (1),(2)の自分なりで解いてみた答え (1) λ+2=0 λ= -2 よってこの微分方程式の一般解は y1=Ce^-2x ここで、yp=k1*e^x とおいて、ypを微分方程式内に代入をすると、 yp'+2yp=k1*e^x+2k1*e^x=3k1*e^x=6e^x k1=2 y2=2e^x よって y=y1+y2=C*e^-2x+2e^x (2) λ+1=0 λ= -1 よって、求める一般解は y1=Ce^-x ここで、特殊解を考えると yp=L*sinx+M*cosx yp'=L*cosx-M*sinx これを微分方程式に代入して yp'+yp=(L*sinx+M*cosx)+(L*cosx-M*sinx)=(L-M)sinx+(L+M)cosx ここで、 L-M=1 L+M=0 これを解いて L=1/2,M=-1/2 y2=1/2*sinx-1/2*cosx よって、y=y1+y2=Ce^-x+1/2*sinx-1/2*cosx

  • 微分方程式

    微分方程式の問題なんですが解き方を教えてください。 y''-3y'=e^(3x)sinx 特に特殊解をどうやればいいか分かりません。よろしくお願いします。

  • 微分方程式

    次の同時形微分方程式の一般解をもとめなさい。 dy/dx=(2x-y)/(x+y) 途中のxu'=(2-2u-u^2)/(1+u)まできたのですが そのあとが混乱してしまします。 どなたそのあとの導き方かお願いしますm(__)m