• 締切済み
  • 困ってます

試用期間の雇用形態について

私はこれまでデザイン系の会社にアルバイトとして勤めていたものです。 自身の経歴に少し疑問があって質問させていただきました。 長文ですが、よければお付き合いください。 今まで「試用期間2~3ヵ月後、正社員」となれる会社を選んだ結果、 入社した当初から雇用保険や社会保険には加入されていないところばかりでした。 また、最初に就職した会社では、「試用期間3ヶ月を過ぎたけど、コミュニケーション能力に欠けるのでこれからはアルバイトとして働いてもらう」などと上司から指摘があり、1年ほど時給でアルバイト雇用として働いていました。 その会社を辞めた後、2ヶ月転職活動し、2ヶ月アルバイトとして試用期間、上司から「このままアルバイト採用ならいいけど」と御告げがありそれならと退社。 再び4ヶ月休職および転職活動、2ヶ月アルバイトとして試用期間、劣悪な環境下のため自己退社。という経歴です。 ですので誠に恥ずかしながら、正社員として働いたことはありません。私も悪いのですが、企業を信頼しているばかりに今になって初めて試用期間中にでも「保険加入」などは当たり前という考えを認識しているという状態で、当然退職後は雇用保険手当などもらえず、苦汁を味わいながら転職活動を続けております。 以下質問内容に入るのですが、 そもそも、こういった「正社員」として求人を出している企業は、 試用期間でも保険加入しない企業と言うのは「違法」だと 確信している上で求人を出しているのでしょうか。 また、今後はこういった事態を避ける為に、試用期間(同条件)と求人票にある会社でも、きちんと保険加入を設けている企業なのかを内定をもらった後に確認したいと思っているのですが、そういった行動すること自体が不利になるかもと、かなり神経質になってきています。 現在内定は3社ほど頂きましたが、予測したとおり2社が求人票にはない 「試用期間は時給でアルバイト換算です」と提示してきています。 これまでのように試用期間が終わるまでアルバイトとして企業側の都合に合わせ働きたくはありません。 一般に、内定した企業に対し、事前に試用期間中に保険加入を確認したうえで就業したいとはっきりこちらから提示するものなのでしょうか。 どうかアドバイスいただければと思います。よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数945
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1

雇用形態や給与といった諸条件を、試用期間後に変更する企業は実際に多く存在しますが、 質問者さんがそれを良しとしないのでしたら、そのような企業を避けて応募するしかありません。 内定をいただいた後に確認するのではなく、普通は面接時に重要事項については説明があるものですよ。 今後は応募前に問い合わせるか、面接時に説明がなければ自分から確認することをおすすめします。 すでに内定をいただいている企業については、改めて確認し、保険に加入しないことが判明した場合、辞退させていただくことになりますね。 「違法ですよ」などと戦っても仕方ないですから…。 質問・確認したことで選考に不利になることはまずあり得ません。 逆にそのことを理由に入社を断ってくるのはまずい会社だと思いませんか? 最初から正社員就業で、保険加入をきちんとしている企業を探すのが得策だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 <試用期間後に変更する企業 やっぱりそういった企業は難なく存在するのですか…。 あくまで中小企業だけと思っていいのでしょうか? <逆にそのことを理由に入社を断ってくるのはまずい会社 ですよね。なんとか就業したいがために必死になっているところを つけ込まれたりしないのか不安だったのですが、やっぱり その辺は割り切ってドライに企業と付き合っていかないと いけないなと改めて思い直しております。

関連するQ&A

  • “期間の定めのない”試用期間が不安です

    転職した会社についてです。 アルバイト(時給)、月給の試用期間を経て、正社員へ雇用となります。 ただ、その試用期間の期間がはっきりと決まっていないのです。 だいたい3ヶ月程度と聞いていますが、 私の能力次第では試用期間の延長もあるそうです。 数ヵ月後に適正なしとクビになる可能性もなくはないそうです。 正社員になるまでは社会保険に加入させてもらえません。 試用期間は、会社に試される期間。 私が頑張って結果を出せばいいだけの話なのは分かってます・・・。 しかし、試用期間だからと保険に加入させないのは納得できないし、 期間を定めない試用は、会社に都合が良すぎる気がします。 会社に対しての不安と不信感で、辞めたいと悩む日々です。 その反面、会社の答えを聞かずに逃げ出す自分が情けない気もします。 私は甘ったれているだけなのでしょうか。 ぜひ皆様のご意見をお聞かせください。

  • 転職してこれから試用期間に入りますが。

    働きながら転職活動をしていて、本日内定を頂きましたが、まずは3ヶ月の試用期間からというお話でした。 そこで質問ですが、試用期間中の身分はバイトに当たるんでしょうか(試用期間中から保険には入る事になっています)。 3ヶ月を過ぎれば夜勤から昼勤に移り、疑問の余地無く正社員となるわけですが、仕事を中々覚える事ができなかったりすればその試用期間中に解雇されてしまうんでしょうか(会社の規定に拠るのかなとは思いますが)。 どうしてもやりたかった仕事ですので、この先ずっと正社員として働いていきたいのですが、試用期間中に気をつけた方がいい事、やってはいけない事等ありましたら、教えて欲しいです。

  • 試用期間での転職

    正社員で働いて一週間になるのですが、面接時に提示された条件と異なる部分もあり、また会社の雰囲気的にも合わないようなので、転職したいと思っています。 しかし金銭的なこともあり、在職しながら転職活動をしたいと思っているのですが、まだ働いて一週間であるため、履歴書に正直に書くべきでしょうか? 面接を申し込む時に都合のよい日時を聞かれ、現在在職しているかと聞かれたため、「在職中」と答えました。しかし働いて一週間である為、現在の仕事をアルバイトと答えることはマズイでしょうか? それか、現在の仕事を正社員になる前までにやっていたアルバイトで答えるのはやはり経歴詐称などになってしまうのでしょうか? 試用期間であるため、まだ保険は未加入です。 働いている期間が短すぎるため、どのようにしたらよいのか悩んでいます。どなたか知恵をお貸しください。

  • 試用期間の退職についての記載について

    転職して1ヶ月半、現在試用期間中(試用期間3ヶ月)ですが正社員にはならずに辞めようと考えています。 職場の環境、ある日突然来なくなる社員など、将来的に不安なことが多々あることが理由です。 まだ会社に退職する旨は伝えていないのですが、転職活動を始めました。(転職先が決まったとしても、決まらなかったとしても、試用期間で退職するつもりです) お盆中にハローワークに行き、紹介状をもらっていた1社をまずは受けてみようと本日電話したところ、急遽明日の夜に面接になりました。(日中にしかか時間を取ってもらえないだろうと思っていたので、有難い反面、とても驚きました) 書類選考なしで、面接時に書類を持参する流れです。 そこで困っていることが、今勤めている会社を履歴書や職務経歴書に書くべきかです。 面接の時間も夜にして頂いたので「現在お勤めなんですよね?」と聞かれたため、「はい」と答えましたが、正社員やアルバイトなど、勤務形態はお伝えしていません。 試用期間中に退職を考えているのはどうしてもマイナスの印象にはなってしまうと思います。 今の会社ではすでに保険などに加入してしまっているのですが、履歴書などには記載せず、面接時に口答で「正社員ではなく、パートとして働きながら求職活動をしておりました」と説明した方が良いでしょうか?(小さな会社で対応して頂いた担当者も年配の方のようでした) それとも正直に試用期間内と伝え、前向きな理由をつけた方が良いでしょうか? どちらにした方がいいか、悩んでいます。 アドバイス頂けましたら幸いです。

  • 試用期間は保険未加入 日にち遡り

    正社員の面接時(転職)に、試用期間期間中3か月は時給で、保険関係も試用期間が終了後、日にちを遡り加入します。と言われました。 その時は疑問も抱かないままだったのですが、最近、試用期間中に保険加入しないのは違法だと知りました。 今までに経験のない介護職に携わることもあり、無事試用期間を乗り越えられるかの不安もあります。 試用期間に保険加入してもらわないことで、メリットはあるのでしょうか? 次、転職したさいに短期で辞めてしまったことがわからないとか。経歴詐称にならないように、面接時口頭で説明するなどは考えています。 近日中に内定受諾の連絡を入れなくてはいけません。つたない文章ですみませんが、よろしくお願いいたします。

  • 試用期間が終わる・・・嬉しいはずが悩んでいます。

    3ヶ月の試用期間が終わりそうなんですが、会社の体質?が合わない気がして、このまま正社員になっていいのか悩んでいます。 例えば、正社員で入社のはずが3ヶ月の試用期間中はアルバイト雇用で全保険未加入だったり、就業規則を見せてもらえなかったり、休日が実質的に取りにくいよう仕事の期日が設定されていたり、フラットな社風のはずが役員へのゴマすり社員の多さとその対応の差に驚かされたり・・・、これまで法律はきっちり守り、たぶん本当にフラットと呼べる会社にいたため、今、色々と気になってしまうんだと思います。 上場を目指す会社でも、中小だとこんな会社は多いのですか? じっくり半年もの時間をかけて転職活動をして入った会社なのに・・ どうしよう。慣れるでしょうか・・・

  • 求人の雇用形態と実際の雇用形態が異なる

    正社員を希望して求職活動中の24歳男性です(都内在住)。 2月に正社員を離職、その後求職活動をしています。 この就職難の中大変ありがたいことに現在までに内定を3件頂きました。 しかし自分の求める業務内容や社員の方の表情、雰囲気から違和感を持ち、 丁重に辞退させていただき現在に至ります。 先日、社風、職務内容とも自分の希望とマッチする求人に内定を頂いたのですが、 求人票には雇用形態を正社員(試用期間半年)としているにも関わらず、 まずは半年間契約社員として勤務してほしいと言われました。 第一志望でしたので、その場ではぜひその企業で働きたいと伝えて内定を頂きましたが、 冷静になって後から考えると、これは虚偽の記載にあたるのではと思い始めました。 また実際に正社員になるための具体的な貢献度なども示されず、 本当にこの企業で働いてよいものか不安になっています。 そこで皆さまにお尋ねしたいのですが、 (1)私と同じような経験をお持ちの方は、実際に契約社員として就業されましたか?  またはそれを辞退し、正社員の道をあきらめず探されましたか? (2)この企業に対して、私はどのようなステップを踏めば正社員に登用されるか   質問してもいいのでしょうか(本来は面接で確認すべきでしたが。)   現段階では採用通知書はまだ入手しておりません。   質問することで内定が取り消しということもありうるのでしょうか。 内定を頂いておきながら贅沢な悩みで申し訳ないのですが、 初めての転職でもありとても不安に思っております。 皆さまのお知恵を拝借したいと思います。 どうぞよろしくお願い致します。

  • 試用期間

    最近求人票や求人広告で、試用期間3ヶ月などとよく見掛けます。最近の企業は試用期間とういのは多いのでしょうか?また給与などは時給制ですか?有給休暇はやはり正社員になってからなのでしょうか?

  • 試用期間の雇用条件について

    試用期間の雇用条件についてご質問です。 例えば、ある会社に入社後、3か月の試用期間があったとします。雇用条件は「正社員」です。 ただし、私は入社して当面はその会社の環境等を知りたいため、試用期間中はアルバイトとして雇用してもらいたいと考えています。 つまり、何か問題があって退職する際に「正社員」として雇用されていると転職(短期間での退職)という形になりますが、アルバイトであればそうならないだろうと考えているわけです。 採用いただく会社に「試用期間中はアルバイトとして雇用頂きたい」といった話は出来るのでしょうか。 また、私のような考え方で別の方法はありますでしょうか?

  • 試用期間について

    今回、転職を考えているのですが、採用欄に正社員採用となっているものの「試用期間1年」と記載があります。 通常だと3~6ヶ月の求人をよく見かけます。 一年間後は正社員としての採用になるかが不安です。 また、試用期間中の社会保険などもかけられるのか… 一年後はどのような理由で正社員に採用されない事が考えられるか? もし、経験ある人やわかる方いたら教えてください。