• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

エンジンをかけるとガソリンが漏れてくる

SR400で、エンジンを始動すると、キャブレタのドレンホースからガソリンが漏れてきます。 エンジンを停止すると、漏れは止まります。 ガソリンのコックの位置は「ON」です。 キャブレタの故障なのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2427
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#60563

フロートバルブにゴミなどが引っかかってオーバーフローしていると思われます、後はフロートバルブが古くなって段減りもしくは傷が付いたりしているかも知れません。 一番簡単なのは始動していてオーバーフローしているときにドライバーの柄などで軽くキャブをコンコンと叩いてみてください(軽くですよ) それで止まるようであればゴミがフロートバルブに噛んでいる可能性が高いですが、又現象が再発するようであればキャブのオーバーホールやタンク内の清掃も必要に成るでしょう(本当は最初からした方がよい) 故障と言うほどの物では無いですよ、ただしキャブのオーバーホールなどすれば工賃は掛かります(ご自分で出来ない場合)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • CVキャブのオーバーフロー

    CVキャブをつけているのですが、コックをONにした後に フロートのドレンホースからガソリンが一定量排出されます。 それも最初の始動時のみだけです。出先では問題ありません。 キャブはOH済みを取り付けてもらったばかりで、ドレンホースがついているタイプです。 エンジンを始動すると漏れる事はないようです。 コックOFFのままキックで掛けてONにしています。 一度でもエンジンが始動すれば、 走行中・出先ではコックをONにしてもドレンからガソリンは排出されません。 その日に始動する時のみ一定量が排出されたらピタリと止まります。 どのような事が原因と考えられますでしょうか?

  • SR400でコックをPRIにするとキャブレタ下部からガソリン漏れ

    SR400で、ガソリンのコックを「PRI」に合わせると、 キャブレタの下部のホースからガソリンが漏れます。 この「キャブレタ下部のホース」とは、キャブレタのドレンボルトを緩めるとガソリンが出てくるホースのことです。 キャブレタの故障なのでしょうか?

  • VTZ250のエンジン不調について

    VTZ250のエンジン不調に関する質問です。 つい先日、2週間ほどエンジンをかけていなかった車輌にガソリンを補充しセルを回したところ、かかりそうでかかりませんでした。すると地面にガソリンがポタポタとキャブレターのドレンホースから流れ出したのでキャブレターを外し、内部洗浄後、またエンジンに組み付け、エンジン始動はできました。問題はその後の状態で、吹け上がりは概ね良いのですがアクセルを戻すと回転数がゆっくりと落ち、そのままエンストしてしまいます。 何度やっても同じ状態になります(^_^;) 追記ですがシリンダー内を覗いた際、ガソリンが溜まっているのが見えたので極力吸い上げました。 今後も乗っていきたいので皆様の良回答を宜しくお願いします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • kei00z2
  • ベストアンサー率19% (56/284)

オーバーフローでしょ。 キャブばらして消耗品変えれば治ります、念の為に油面もチェックかな。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

キャブレタの中にたくさん部品あると思いますが、 開けてみないとどこが壊れてるかはわからないのでしょうか?

関連するQ&A

  • GSX250T エンジンかけるとガソリン漏れ

    1~2ヶ月ほど放置していたGSX250Tをしばらくぶりに始動してみたら、エアクリーナーの下についている(水抜き?)ホースからガソリンにオイルが混じったような[ちょっと汚いガソリン]といった感じの液体がぽたぽたと出てきて、回転数を上げると「ビジャーッ!」といった感じで結構な量漏れてきます。 その症状が起こった後にエンジンを停止し、再度始動しようとしてもかからなくなります。(少し放置すると、また、かかります) どうやらキャブレターからガソリンがエアクリーナーに逆流しているようなのですが、キャブレターを分解してみても特に異常は見当たらない感じです。 当方キャブなどOHしたことがないので見逃しているのかもしれませんが、固着かと思い一応分解洗浄し、その後も相変わらずです・・。 キャブはMIKUNIの純正だと思います。エンジン周りの変更等もございません。 皆さんは何が原因だと思いますか?? 危険でとても乗れる状態ではないので困っています。わかる方お願いいたします。

  • ガソリンが来ないんです

    87年式のVTZ250に乗っています。 先日ガソリンコックからのガソリン漏れを 確認し、新品のコックを注文しました。 しかしいざ取り付けてみてもエンジンは 始動しませんでした。 ホースを外してONやRESに切り替えても コックからはポタリとも落ちてこないのです。 コックをタンクから取り外して確認しても錆やゴミが 詰まっている様子もありません。 ボルトを緩めてみてもダメでした。 キャップを外してもダメでした。 これまではそれはそれは快調に走ってくれていました。 自分の取り付けが間違っているのでしょうか? それともコックが悪いのでしょうか? 因みにガソリンは3、4日経ったレギュラーでハンドルや外装以外いじってません。 乱文すみませんがどうかひとつ宜しくお願いします。

  • 燃料タンクからガソリンが漏れます。

    車種 バンディッド250Vです。 キャブレターのオーバーホール、燃料タンク(錆取り→洗浄→コーティング→)、フューエルコックの分解、洗浄(固着あり)をして、キャブを装着して燃料タンクはのせないで、簡易式タンク(点滴みたいなやつ)にガソリンを入れて接続しました。 始動OK、アイドリングOK、走行してもOKでした。 しかし、燃料タンクをのせて始動はしたのですが、カブリ気味て200m位走行したら、エンジンが停止。その後、エンジンがかからず。燃料タンクのフューエルコックとの接続部分より、プチュプチュ音がして、タンクキャップをあけたら、音は停止しました。そのヒューエルコック部分のあたりから燃料が漏れてました。 再び、タンクをおろして、簡易式タンク(点滴みたいなやつ)を接続したら、エンジン始動OK、アイドリングOK、走行OKでした。原因は、やはりヒューエルコックなのでしょうか? ちなみに、ヒューエルコックとタンクの接続部のパッキンは交換していません。(劣化ぎみ) 詳しい方がいらっしゃいましたら、教え頂けないでしょうか! 宜しくお願い致します。

  • スーパーカブからガソリン漏れ

    祖父にスーパーカブ70を貰ったのですが、タンク内から古いガソリンを抜き取って、綺麗なガソリンを満タンにしたら、キャブレターのドレンホースからガソリンがもれてきました。タンク内のガソリンを少量にすると止まるのですが、これは何故でしょうか?

  • これってオーバーフロー?

    ジェベル200のキャブレターについて質問します。 先日走行直後にふと見るとキャブのドレンホースの先端がガソリンで湿っていてかげろう状にもやもやとガソリンが揮発していました。 このバイクのドレンホースは透明でホース内側も汗をかいたようになっていました。 ジェベル200は負圧式のコックではないので駐車の際には「OFF」にしていましたが オーバーフローしていないかためしにコック「ON」 の状態で一晩置いてみました。 しかしホースから漏れている様子は有りません。 今までに何台かバイクに乗ってきましたがみんな黒いドレンホースだった事もあり気が付きませんでしたが、 オーバーフローしていなくても走行中は揺れなどで多少ドレンからガソリンが出る事はあるのでしょうか?

  • 耕運機のエンジンが止まる

     運転して5分ほどで、「プスッ」とエンジンが停止してしまいます。  ちょっと休ませると、再始動できます。1分休ませれば30秒程度稼動しますし、5分休ませれば2分くらいは使えます。  負荷をかけずに、空運転をしている分には止まりません。  燃料系かと思い、キャブレター、エアクリーナーの掃除はしました。止まった直後にコックを閉めフロートタンクをチェックすると、ガソリンの供給はされているようです。  エンジンのフィンが特に汚れている様子も無いので、オーバーヒートではないだろうと思います。オーバーヒートにしては、早く止まりすぎではないかと。  10年以上前から使用している家庭用の小型耕運機です。そう頻繁に使うわけでもないので、だましだまし使っていますが、直せるものなら直したい。  エンジンオイルは購入3年目くらいに、ギヤオイルは5年目くらいに交換しました。始動は軽快なので、いったい何が原因なのでしょう?  よろしくお願いします。

  • オーバーフロー?

    XL125のPDキャブです。コックをONにするとドレンホースからガソリンが勢いよく出てきます。古いし、かなり劣化していたので新品のキャブに付け替えたのですが同じ症状になります・・・。とりあえずフロート室にガソリンがたまった状態ではエンジンは始動しますし走行も出来ます。ドレンのマイナスのネジもキッチリ締まってます。タンクは錆びていましたが錆取りをして、フィルターも付けています。宜しければ分かる範囲でも構いませんので教えて下さいm(__)m

  • SR400に乗っています。エンジンは掛かり走れるのですが、前触れもなく

    SR400に乗っています。エンジンは掛かり走れるのですが、前触れもなく走行中エンジンが止まったり、再始動が出来なくなります。プラグからは火が飛びます。数日たつと再びエンジンが掛かります。CDIやステーターコイルかなとも思いましたが、火は飛ぶし、エンジンが掛かることもあり、わかりません。キャブレターは掃除してみました。しばらく置くとエンジンが掛かるだけにわからないのです。どうか教えてください。

  • ホンダジャズですが、チョークONではエンジンがかかりません

    最近中古で手に入れました。 チョークをONにするとウンともスンともエンジンが始動しません。 チョークをOFFで、アクセルを開け気味にしてキックするとエンジンはかかります。 ちなみに走行中に、チョークをONにしてみると、エンジンはすぐに停止します。 多少かぶりながらでもボコボコ・・・とエンジンが回るならわかるんですが、 どんな場合でもONと同時にエンジンは止まります。(かかりもしません) 夏場ですので、これが正常な反応なのでしょうか? (=冬になったら、チョークONでエンジン始動ができる?) それともキャブレタが詰まっているのでしょうか?

  • キャブレターからガソリン漏れ

    ゼファー750に乗っています。 今日普段どおりチョーク使用しエンジンかけ走り出すとなんかスムーズに走らない(一気筒死んでいるような感じ)為見ると四番キャブレター付近からガソリンが漏れていました。エンジン止めると漏れず始動するとポタポタ漏れてきます。又、他のキャブレターのように熱くなく冷たかったです。 どのような原因が考えられるでしょうか。聞くところではキャブの下についている六角レンチではずせるナットを一回はずしガソリン抜きキャブレターのゴミを落とし又元に戻したら直る。と聞いてその部分探しましたがいくら探しても六角レンチで緩めるところ見当たりません。キャブレター一度分解してみなくてはいけないでしょうか。バイクショップに頼んだほうが良いでしょうか。よろしくお願いします。