• ベストアンサー
  • 困ってます

スズキ ヴェグスター150ガソリン漏れ

ヴェグスター150 45000キロですが、雨の日坂道で燃料切れの症状が出てきたのでプラグ周りを交換し快調でしたが、その後キャブレターを清掃して取付するとエンジン始動後しばらくするとキャブレターからガソリンが漏れで止まってしまいます。 この際だからと 中華のキャブレターを購入し取付ても同じ症状( ;∀;)。 負圧コックの故障かと思い取り交換するも改善せず。悩んだあげくにどうも燃料の供給が多過ぎるようで、負圧ホースを始動時に抜くとしばらくは動きガス欠になり止まりますが、負圧ホースをつなぐとガスが流れるので、負圧ホースを負圧コックの前で分岐して負圧を弱めて燃料供給の量を少なくして何とか動くかせる状態です。 ちなみにマフラーも緩めてみました。(排気ではない様子)  マニホールドにも亀裂はない様子。 負圧調整は負圧コック何でしょうかね?。完治しないと遠出ができないので困っています。 どなたかご指導願います。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#252929
noname#252929

基本的な構造の理解をされてください。 負圧コックっていうのは、エンジンが停止したとき、ガソリンがタンクから流れ出ないようにするためのものです。 例えば転倒してエンジンが停止しているのに、ガソリンが流れ続けたら危険ですので、それを防止するために、エンジンが動いている時に発生する負圧を利用して、ガソリンが流れるように弁を開けるための装置です。 この装置は、流れるか止めるかしか機能はありません。 流れる量を調整するという機能はありません。 なので、あなたが考えていることは、マトが外れている事になります。 流れる量を調整する部品は、キャブレターの中にあるフロートバルブです、 キャブレターの中にはガソリンが溜まっており、そこからエンジンに吸い込まれると、溜まっているガソリンが減ります。(つまり油面が下がる) 油面が下がると、フロートが下がり、フロートが開いてガソリンが供給されて油面が戻るとバルブが閉じてガソリンの供給が止まります。 なので、キャブレターからガソリンが溢れるというのは、このフロートバルブが機能して居ないという事になります。 キャブレターのフロートバルブの位置調整はキャブレターを交換する際にも行う部分で、買ったものは調整されているというのもないかと思います。 また、中国製なんかだと、このバルブの作りが悪くて、きちんと閉じなければ、ガソリンはダダ漏れになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • スズキ サべージ 不調です。2

    いつもお世話になります。 前回 サべージ不調で質問いたしましたが、その後について・・・ 回答いただいたとうり、ブリーザー穴のつまりを疑いタンクキャップをはずし走行しました(危険!!) が、結果はかわりませんでした。 どうにもガス欠のような症状が治らないのでつぎに燃料コックを疑い、負圧ホースをキャブ側ではず し口で吸ってみました。すると、かなりの強さで吸わないと燃料ホースからガソリンがでてきません。 コックを分解したところ、ダイヤフラムにつながるピンの先にパッキン(ゴムのリング)があり、それが ひっかかり(変形し)動きが悪くなっていました。この様な症状はよくあることなのでしょうか? そこで疑問に思ったことが、キャブ内で発生する負圧です。スロットルオフでは負圧は発生する ので、負圧式コックでは燃料が流れると思うのですが、スロットルを開けた時は負圧は0に近くなる のでは・・・? そうすると、負圧がなくなり燃料が流れないのでは・・・?走行中なぜ燃料が供給されていくの・・・? たぶん私が、なにか大きな誤解をしているようなのでご教授くださると助かります。

  • ガソリンが来ないんです

    87年式のVTZ250に乗っています。 先日ガソリンコックからのガソリン漏れを 確認し、新品のコックを注文しました。 しかしいざ取り付けてみてもエンジンは 始動しませんでした。 ホースを外してONやRESに切り替えても コックからはポタリとも落ちてこないのです。 コックをタンクから取り外して確認しても錆やゴミが 詰まっている様子もありません。 ボルトを緩めてみてもダメでした。 キャップを外してもダメでした。 これまではそれはそれは快調に走ってくれていました。 自分の取り付けが間違っているのでしょうか? それともコックが悪いのでしょうか? 因みにガソリンは3、4日経ったレギュラーでハンドルや外装以外いじってません。 乱文すみませんがどうかひとつ宜しくお願いします。

  • ヤマハ ミント エンジンかからず・・・

    はじめまして、ヤマハ ミント50について質問させていただきたいと思います。 キャブレター洗浄・マフラーつまりなし・負圧コック正常ですが、エンジンがかかりません。 キャブレターまでガソリンがきていません。 負圧ホースを口で吸うと燃料ホースからガソリンが出てくるのですが、その負圧ホースをキャブレターに繋いでも燃料ホースからガソリンが出てきませんでした。 この辺の不都合かと思うのですが、何が原因なのでしょうか? 圧縮漏れなのか、二次エアーの吸い込みなのか、はたまたキャブレター内部に問題があるのかわかりません。 どうぞよろしくお願いします。

  • コック~キャブの間の燃料ホースが空になります

    古い2ストスクーター(負圧コック)ですが、 毎日エンジンを掛けていればセル1発で 始動するのですが、1~2週間エンジンを 掛けていないと、バッテリーが死にそうに なる位セルを回していないとエンジンが 掛りません。 ちょくちょくエンジンを掛けてやらないと コックからキャブの間の燃料ホースの 中が空になってしまう症状です。 負圧側のホースを外して口で吸えば すぐに始動するのですが、根本的に 直したいと思っています。 何が悪いんでしょうか?

  • ヤマハ ミント エンジンかからず・・・・2

     再度、ご質問させていただきます。 ヤマハ ミントですが、どうしてもエンジンがかかりません。 負圧ホースを口で吸うと、キャブレターのドレンからガソリンが出てきますが、負圧ホースをキャブレターに繋ぎ、エンジン始動(キック、及びセルにて)では、キャブレターのドレンからガソリンが出てきません。 ホースの接続間違えはないと思います。(負圧・燃料・オイル各ホースのサイズが違うため) それから、エンジン始動時には、キャブレターの口(エアーエレメント接続部)を手でふさぐと吸われているようですので、負圧は発生していると考えてよろしいでしょうか? エンジンがかからない原因がわかりません。 わかる方おりましたら、どうぞご協力のほど、よろしくお願い致します。

  • CB400SF VTEC ガソリンが流れない

    こんばんは CB400SF VTECの初期型です コックに負圧が来ないのでガソリンがキャブに流れません コックにホースをつないで口で吸ったらガソリンが流れてエンジンがかかります 負圧ホースを交換しても症状は変わらず・・・ 走行距離は22万キロオーバーです 来年の4月に車検があるのでそこまでは乗りたいと思っています 何かわかる方いましたらよろしくお願いします

  • 謎のオーバーフロー?について

    ベンリィ90S に乗っています。 購入当初からガソリンのオーバーフローが直りません。 オーバーフローと言っても、キャブレターのフロートチャンバーのオーバーフローホース先が滲む程度です。ガソリンが地面に垂れることはないです。 拭いても拭いても、しばらくすると、すぐ滲んできて困っています。 キャブの清掃、フロートバルブやフロートなどの部品交換、座面の研磨など、考えられる対処法を何回も試してみましたが、一向に直らず。 ついには、社外キャブレター(PC20)に交換しました。 しかし、取り付け後、すぐにフロートチャンバーのホース先が滲んできてしまいました。 もちろん、取り付け前に油面の調整も行いました。 キャブレター以外にも、燃料フィルターの取り付けや、燃料ホースの交換、燃料コックの交換などもしましたが、全く直りません。 バイク屋にも相談しましたが、お手上げといった感じになってしまい、手詰まりになりました。 いったい原因はなんなのでしょうか? ちなみに、コックが「ON」でも「OFF」でもキャブ内にガソリンが残っている場合はオーバーフローしているみたいです。 フロートチャンバーのホースを抜くと、なぜかオーバーフローしません。 エンジンに関しても、2~3回キックすれば始動しますし、調子も良いです(同車種を乗り比べたことがないので詳しくは分かりませんが)。 今まで何台かの中古バイクで、オーバーフローの症状を対処をしてきましたが、こんな現象は初めてです。

  • スクーターの故障

    YAMAHAのビーノ5AUに乗ってるんですが、調子が悪いです、少し走ってはエンジンが止まり、数分待たないとエンジンがかかりません、そして走ってまた止まるの繰り返しです。 低速(20~40キロくらい)で走ると、走り続けられるのですが、何故かフルスロットルで走ると、すぐに(1、2分)で止まります。 中古で買いましたが、タンク内に大量のサビ(穴があいてました)を発見したのでそれが原因かと思い、ネットの掲示板サイトなどで質問してみたら、そのサビが燃料ホースや負圧コック、キャブなどに詰まり、燃料の供給が間に合わなくなっている可能性があるということだったので、タンクを交換し、負圧コックもバラしたら腐食していたので、交換しました、キャブもバラして清掃しました、マフラーも亀裂が、あったので新品に交換しました、しかし症状が改善しません、何が悪いんでしょうか?教えてください、よろしくお願いします。

  • キャブレターOHについて

    HONDA TODAY AF61のキャブレターOHについて教えてください 先日、1年ほど放置してあったAF61を知人から譲ってもらったのですが、 プラグ、ガソリン、バッテリーを交換しエンジンを掛けましたが、以下のような現象になりました、 (1)始動はできるのですが、1分ほどでエンジンが止まる (2)エンジン停止直後は再始動はできないが、5分程度経てば再始動できる 止まる様子はガス欠なような止まり方をする 私が実施したこと、 (1)ガソリンが来ていないと思い、フーエルホースを取り外し セルを回したところガソリンはホースから勢い良くでる (2)キャブレターを取り外したところ、キャブレター内部にはガソリンがある (3)キャブレターを分解し、MG、SG、本体を清掃、各穴をエアーが通るか確認し再組し取り付けしました しかし、今度は、いくらセルを回しても始動もできなくなってしまいました。 どこが悪いのか是非アドバイスをお願いします

  • フューエルコックの故障>応急処置について

    CB400SFのフューエルコックについてなのですが、お分かりになる方ご教授お願いいたします。 おそらく経年劣化のためだと思われるのですが、コックをON、RESのどちらにしても燃料が流れ出ません。負圧コックですが、負圧コックというのは負圧がかからないと流れないというこのなので、ホースを外しテストしてもわからないのでしょうか?。。。 エンジン始動の際にキャブにガソリンが供給されていない場合、一定時間セルを回すなどして負圧をかけてやらないとガソリンは出てこないということで間違いないのでしょうか?・・・ ちなみにストレーナーや通路の詰まり等は確認しましたが問題はありませんでした。一応ダイヤフラムも見ましたが目視でわかるような劣化もなさそうに見えました。 現在燃料がフューエルコックの不良で流れ出ないため、エンジンがかかりません。原因としてはフューエルコック自体の不良と考えているのですが、可能性として二次エアーが混入して負圧がかかっていないため燃料が出ないのか・・・?とも思ったのですがそれだと腑に落ちない感じで困ってます;; 原因がフューエルコックの不良とした場合はどこが悪いのでしょうか?・・・ またその応急処置など(強制落下式に改造等)ありましたら教えてください。 お手数ですがよろしくお願いいたします。