-PR-
解決済み

PARAISOの意味

  • 暇なときにでも
  • 質問No.33243
  • 閲覧数2067
  • ありがとう数16
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 70% (82/117)

・・・知ってますか?
フィリピンのほうで使われてる言葉のようです。
教えてくださいまっし。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

既に回答されていますが、paraisoはスペイン語、ポルトガル語共通の言葉です。
日本へは16世紀にカトリックと共に紹介され当時の人々はハライソと発音していました。(当時の辞書が残っている)宗教用語としては地獄に対する天国、極楽を指しますが、一般用語としても天国、楽園を意味する現代語です。(例。ハワイは観光客の楽園だ)

フィリピンへはスペインの植民地時代に現地語のタガログ語へ外来語として取り入れられたようです。タガログ語にはスペイン語の語彙が多数見受けられます。フィリピンには純粋なスペイン語を話す人々が今日でも残っています。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 39% (64/164)

パライソ[ポルトガル語]
   〔キリシタン用語〕天国。楽園。パラダイス。パライゾ。ハライソ。

確か、遠藤周作の「沈黙」か何かで知った言葉です。
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 29% (1122/3749)

質問の答えに合っているかどうか判りませんが・・・。

キリシタン禁制前後の事を書いた戯曲、木下杢太郎作 「南蛮寺門前」の中に出てきます。

これは、昭和30年前後、当時の尾上松緑主演により、同名の歌舞伎「南蛮寺門前」が東京歌舞伎座で、初演されてキリシタン物を扱った歌舞伎として話題となりました。

パライソに付いては、古いスペイン語とも聞いていますが門外漢なので判りません。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ