• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

離婚条件の公正証書について

カテゴリが合っているのかどうか自信がないのですが、もし適切でなければすみません。 公正証書についての質問です。 (1)夫婦二人で合意した財産分与や慰謝料等の条件を公正証書にする。 (2)離婚することになった旨を双方の両親に報告する。 (3)離婚届を提出する。 という流れで手続きを進めようとしたとします。 (2)の時点で、親が泣いて大反対などしたとして、夫婦共にやはり離婚は思いとどまろうと気持ちが変わった場合、公正証書の取り下げはできるものなのでしょうか? また、公正証書の内容(離婚の条件)について、例えば夫の親が「そんなに払うのはおかしい」などと言い出した場合、内容の変更などは可能なものでしょうか? ご回答よろしくお願い致します。 お読み下さった方、どうもありがとうございました。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数633
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

まず、公正証書の性質からお話ししますと、公正証書の訂正や取下はできないこと。そしても公正証書に記載されている内容に不履行があった場合は金銭の取り立てだけが強制執行でき、それ以外の内容を強制的に実現するこしができないこと。 などがあげられます。 そこで(2)は「取下できません。」 次の離婚条件の変更もできません。 もし、変更しようとするには、新たに公正証書を作成し、その中で従前の内容は破棄し、新たな事項を記載することです。 このように考えますと、そのものを訂正や取下できませんが新たに作り替えできることになります。 今回の場合は(1)(2)(3)と進めず様々な、そして十分考慮したうえでするべきと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答、誠に有難うございました。 心から感謝申し上げます。

質問者からの補足

主人から離婚を申し入れられており、私は離婚したくないと思っております。また、主人は認めておりませんが、新しい女性がいることは確認できております。子供がおらず、婚姻期間も長くないため、いわゆる裁判で認められる財産分与、慰謝料の相場はかなり低くなると思われます。よって、協議で相場よりはかなり多い割合を要求したいと考えています。 主人の親はかなりの過干渉で、お金にもうるさいため、条件の話し合いに口を出して欲しくないと考えています。 そのため、条件を決めて変更できない状態にしてから、離婚の報告がしたいと思っています。 その一方で、かなり古風な方たちなので、離婚自体に大反対するのではないかとも思われ、私自身も離婚は望んでおりませんので、親の反対によって主人の離婚の決意が覆ってくれたら…と期待している部分もあります。 そのような状況のため、上記のような質問となりました。 計算高く、虫が良いとは重々承知しておりますし、自己嫌悪も覚えるのですが、今後のことを考えると、つい都合の良い方向にもっていきたいと必死になってしまい、恥ずかしいです。

関連するQ&A

  • 離婚時に作成した公正証書について

    このたびはよろしくお願いします。 昨年末ですが離婚した際、公正証書を作成しました。 その内容は、養育費、財産分与(ローン残債のある不動産含む) 子供との面会についてです。 しかし近く復縁することとなりました。 その際、この公正証書はどうなるのでしょうか? また、再婚時家の所有は私ですがローンの返済はこれからもあります。 その際もし万が一再度離婚した際は財産分与の対象となるのでしょうか? ご教授のほどよろしくお願いいたします。

  • モメていない離婚の公正証書について

    カテゴリを悩んだのですが、場違いでしたらご指摘ください。 約3年の別居を経て、正式に離婚届を出そうという話になっています。 子どもがいるので、養育費に関して、きちんと公正証書を作成すべきと 思っております。 離婚に関して、何もモメておりませんので、弁護士や行政書士の 手を借りずに、自分で手続きしたいと思っており、いろいろ調べて いるのですが、当てはまるケースがなかなか見つけられず、ご意見を いただきたいと思い、投稿しました。 いろいろなサイトにある、離婚届を出す前に決めるべきいくつかの 項目について、私としては、既に処理済、という認識でおりまして、 公正証書にしたいのは、養育費についてくらいなのですが、 例えば財産分与について、預貯金などありませんでしたし、車のローン などは、別居を始めて程なく、全て清算してもらいましたし、 家財道具なども、別居の際に、こちらが困らないようにしてくれたので、 これ以上求めるものはありません。 もちろん、逆に請求されれば困るのですが、今のところ、そういうことは 考えづらいです。 こういった場合は、財産分与に関しては、公正証書に盛り込まなくて よいという認識でいいのでしょうか。それとも、清算済みであるという 趣旨の文言を入れるべきなのでしょうか。 慰謝料についても、同様で、請求するつもりはなく、請求される覚えも ありません。 また、養育費について、世間の相場と思われる額より高額で話が ついていて、といっても、生命保険の金額と同等くらいですが、 そういう場合、逆に何か言われたり、認められなかったりするような ことがあるのでしょうか。 ふたりで合意しているのだから、とは思うのですが、せっかくここまで できるだけ嫌な思いをせずに頑張ってきたのを、公証人にごちゃごちゃ 言われたり、余計な手間がかかったりするのは避けたいのが本音です。 だからといって、大事な養育費をまけたりなどしたくないので、 多少お金がかかっても、行政書士さんにお願いしたほうがいいのかな、 という心配をしています。 あと、万一将来、養育費の不払いなど起こっても、相手は起業しており、 給与の差し押さえなどは、いくら公正証書があっても、現実的でないと 思っているのですが、こういう場合は、一般的にはどうするのでしょう。 自営業の方とか、自由業の方とか、いらっしゃると思うのですが、 何かそれ用の公正証書の書き方などあれば、ご教授いただきたいです。 よろしくお願いします。

  • 公正証書を作成し、離婚しましたが…。

    慰謝料、財産分与を一括にて支払い済みである事、また子供一人に対し、養育費7万円を毎月支払う旨を記載した公正証書を作成し、離婚成立しました。 これまで支払いを滞った事のない中、公正証書とは別の問題(私の親族に対する嫌がらせや私への誹謗中傷など)が生じ、混乱しております。 私は何からするべきでしょうか。アドバイス頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

回答への補足欄拝読しましたが、maikososさん自身に離婚は反対しており、相手の両親も反対しているならば、お金のことにこだわらず、両親から説得してもらってはどうでしよう。 お金は、どんな立派なものができたとしても手に入るまではわかりません。 一方、離婚問題は、一時期の精神状態によるものが多いです。 個人的には離婚は反対です。何故なら、社会の一員と云うことから互いに理解し合い譲り合いすれば、必ず、笑える日が来るのだと信じているからです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再びのご回答、誠にありがとうございます。 とてもありがたく、拝読させていただきました。 ご親切なご回答に甘え、更なる補足(泣き言)を申し訳ございません。これでは、完全に法律ではなく、人生相談になってしまいますよね。 申し訳ございません。 暖かいご回答、心から感謝申し上げます。

質問者からの補足

主人の両親に味方になってもらえれば、とても力強いだろうとは思うのですが、私と主人の両親の関係は、正直良好とは言えず…。こういうときだけ頼るのは、虫がよすぎるし、無理かと思っています。 ただ、私のためではなく、世間体などを理由に反対なさる可能性が高いかもしれないと思ったのです。 私の現在の状況についてはこちらでご相談させて頂いており、たくさんの方からありがたいご回答を頂いております。 お忙しい中まことにあつかましいお願いで恐縮ですが、もしもご関心をお持ち頂き、お時間が許すようでしたら、ご覧になってみてくださいませ。 http://okwave.jp/qa3112573.html?ans_count_asc=20 離婚はしたくない、まだ一緒にいたいという気持ちももちろんあるのですが、心身ともにかなりしんどい状況にあり、大変下品な物言いになり恐縮ですが、「こちらの言い値を払ってくれるなら、すっきり別れた方が楽かな」という気持ちもかなりあるというのが正直なところです。 ただ、本当にtk-kubota様がおっしゃる通りで、「一時期の精神状態」で離婚を決めて後悔しないでいられるのかな、という不安がとてもあります。 長々と更なる補足(といいますより泣き言)を申し訳ございません。

関連するQ&A

  • 協議離婚の場合の公正証書について

    離婚にあたり、双方で取り決めした内容を協議離婚書に作成しました。離婚理由は、夫の子供に対する虐待です。内容を公正証書にしたいと言ったら、「檻につながれているようで嫌だ」といって、拒否します。 財産分与でも土地、建物の共有名義分をお金に変えて欲しいと言っても、今、住んでいるから、先行き売却したときに払うと、協議書に書いておくから・・・で、うやむや状態です。 公正証書にしないで、ただの念書程度だと、離婚後、支払いが滞納した場合、こちらから請求するにあたり、法的な効力はあるのでしょうか? 専門の方のご意見が伺いたいのですが?

  • 離婚せずに公正証書を作れますか?

    夫の浮気や暴力があり現在小学生の息子を連れて実家に戻っています。 離婚を考えていましたが、夫が「もう2度と繰り返さない。念書を書いても構わない」と謝罪していますので、息子の将来も考えてもう1度やり直そうかと考えています。 でも念書では不安なので、もし約束を破った場合の慰謝料や財産分与、親権等々を法的効力の ある公正証書にしたいのですが、離婚協議書ではないため可能なのか困っています。 お知恵をお貸しください。

  • 公正証書について

    近々妻と離婚する事となりました。結婚して2年で子供なし、私は34歳、妻は36歳です。 離婚の原因は1年程前から始まったセックスレスで私がレスする側でした。お互いに不貞行為はありません。これまで散々喧嘩をして揉めましたがようやく数日前にお互い離婚する事に合意しました。 離婚するにあたり、妻から金銭の要求をされました。セックスレスの原因はお互いにありどちらかが一方的に悪い訳ではないと思うのですが、客観的に見れば妻が私より辛い思いをしていたのは事実だと思ったので支払いに応じる事にしました。 しかし慰謝料と言う名目で支払うには抵抗があり(私が一方的に悪いようで納得出来ない)当座の生活資金として50万円、家財道具全てと現在住んでいるマンションの敷金の返還分を妻に渡す事にしました。 当然この金額には妻も妻の身内も納得するはずがなく文句を言われたのですが、何度かの話し合いによりこの条件で合意しました。 妻からはこの合意内容で公正証書を作成する事を求められています。 しかし冷静に考えてみたら「当座の生活資金として50万円を渡す」と公正証書に記載した場合、金銭の受け渡しが完了した後に「今回貰ったのはあくまで当座の生活資金であり、慰謝料と財産分与は別に頂きます」と言われるのでは?と不安になってきました。 やはりこの場合は本意ではありませんが慰謝料として50万円渡すと記載した方が良いのでしょうか?また、慰謝料と書かなかった場合でも公正証書に「今後一切金銭の要求はせず、今回の合意についても不服申し立てをしない」と記載しておけば離婚成立後に妻から慰謝料の請求があっても拒否する事は出来るのでしょうか?

  • 離婚に備え、公正証書を作りたい。

    質問させていただきます。 夫と離婚の話が出ています。 夫が家の生活費や貯金を勝手に使ったり借金を重ねたりする事を、幾度と無く繰り返した事が原因です。 夫も自分の非を認めており、私が離婚をしたいという気持ちになるのは仕方がないと言う様子です。 しかし、子供がひとりおり、子供と離れるのは辛いので離婚は勘弁してほしいとのこと。 私としては、数年間何度話し合いをしても繰り返す夫の使い込みにほとほと疲れ、信頼も思いやり合う心も失った夫婦関係を解消したいのですが…。 しかし、新築の家を買って間もないのでローンが残っており、家を売却したとしてもローン残高のほうが高いという問題があります。 私としては、まずはその事も含めて調停で話し合って離婚に向かいたい所ですが、夫がどうしても離婚は嫌だと引き下がりません。 そこで、今回は離婚はせず、公正証書を作って、今後離婚になった場合の事を決めておきたいと思うのです。 しかし法律には詳しくありませんので、そのような知識をお持ちの方にアドバイスを頂きたいのです。 今後離婚になった場合、家のローンを財産分与の対象にしないこと。 子どもの親権は母親にすること。 貯金など共有財産は慰謝料の一部として一括でこちらに渡すこと。 慰謝料の金額。 養育費の金額、期間。 これらのことを約束してもらい、法的に強制力のある公正証書は作れますでしょうか。 また、夫婦間の約束は夫婦のどちらかの意志があれば解消できると聞いたことがありますが、公正証書もそれにあてはまりますか? それとも私共のようにすでに破綻している夫婦にはあてはまりませんか? 私は夫を許すつもりは今度ばかりはありません。 詳しくはこれ以上長くなるので書きませんが、この数年間の夫の行いはひどいものでした。 意地の悪い人間だと思われるかもしれませんが、離婚になった場合は取れる物は根こそぎ取り、私と子供の第二の人生の為に使いたいと思っております。 また、離婚に備えやっておいたほうがいいことや、公正証書で約束しておくべき事柄がありましたら教えていただけたらと思います。 夫は必ず近いうちに同じ過ちを繰り返します。 反省は数日も続かず、いずれ離婚になるのは確実です。 長文、解りづらい文章で失礼いたしました。 よろしくお願いいたします。

  • 離婚協議書と公正証書の違い

    離婚を考えています。話し合いが決まり離婚になった時に口約束では不安があります。その際、2人で離婚協議書を作成し、署名、押印してそれを公証役場に提出すれば公正証書になるのでしょうか?ネットなどで公正証書を行政書士に作成というのを見ますが、離婚後の金銭面や子供との面会などの項目がたくさんありました。私たちは、離婚後の金銭請求(養育費、財産分与はなし)しない代わりに、子供との面会なしの条件です。この2項目を夫婦で作成したら離婚協議書というのでしょうか?やはり行政書士に作成を依頼したほうがいいのでしょうか?公証役場に行きこの2項目を言えば公正証書を作成してくれるのでしょうか?質問が下手ですいません。どなたか回答をお願いします。

  • 離婚の財産分与について

    離婚の財産分与について 質問です。 夫から離婚を迫られ、はやく判を押せとせかされ続けています。 財産分与は離婚後にするものと聞いた気がするのですが 判を押す前にある程度合意してからするものですよね? 押しちゃったら結局うやむやになりそうな気がして… その場合、合意した内容を書面にしておくことは勿論ですが 公正証書のような、きちんとした形にする必要はありますか? それとも自署で認め印をおす程度の紙で大丈夫なのでしょうか? その他、気をつけるべきこと等ありましたら 教えていただけると幸いです。

  • 公正証書を作成した方がいいでしょうか。

    お世話になります。 離婚の財産分与として自宅不動産を夫名義から妻(私)名義に変更しました。 あとは妻が夫に現金300万円を支払えばすべて終わるはずでした。 ところが夫は「1000万円支払え」などと言ってきました。 この300万円という額は、夫の取り分から慰謝料や養育費、 別居中の生活費などを相殺したものです。 私がパソコンで作成し離婚前に配達記録郵便で夫へ送りました。 一旦は承諾したのに今更不服を言って来るなんて最低ですよね。 順序が逆なような気がしますが、この財産分与の内容は 公正証書にしておいた方がいいでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • 婚姻中の財産分与放棄契約について

    ご質問させていただきます。 妻と離婚協議書を作成し、いざ離婚届提出寸前で、妻が将来的にも財産分与等を請求しないから、離婚を思いとどまってほしいとの依頼がありました。 民法では財産分与は権利義務であり離婚時に請求権がもちろんありますが、当事者間の同意があれば、財産分与を将来的にしないという約束を公正証書にすることで確定させることは可能でしょうか。 具体的には、 1.一方が離婚の意思を示したときは、相手方の意志にかかわらず、離婚するものとする。 2.夫あるいは妻が有責配偶者とならない限り、離婚時に相手方は慰謝料や財産分与(扶養的財産分与も含む)を一切請求できないものとし、一切の異議申し立てや家庭裁判所の調停等を提起しない事を約する。 などです。 民法や判例で定められている事項を当事者の同意で制限する内容です。 もちろん双方同意で締結する公正証書ですが、無効となりますでしょうか。 もちろん、夫を殺害しても財産分与を請求できるなどの公序良俗に反する公正証書は無効でしょうが・・・。

  • 公正証書がない場合の養育費について

    私32歳、4歳と1歳の子供がいますが今年元夫の浮気が原因で離婚しました。 協議離婚で、慰謝料、財産分与もかなりの額をもらいました。親権も私が取りました。 その際、これからも話合いで決めていこうということで公正証書は作りませんでした。 現在子供が小さいため、、児童扶養手当と養育費、貯蓄を崩してで生活しております。 ただ、養育費は離婚してからも数ヶ月私が元夫の口座から生活費をおろしていたので、その分の相殺ということで実際にはまだ振込みはしてもらっていません。 もし、振込みがなかった場合を考えると不安に思い、公正証書がなくても養育費を支払ってもらうようにするにはどのようにするのが一番よいのでしょうか? 現在、元夫の携帯電話番号と、会社の電話、メールアドレスしかわかりません。 確実に養育費を支払ってもらうには、やはり公正証書から作成しないといけないのでしょうか?

  • 公正証書について。

    子供の養育費や慰謝料のことでいつも質問させていただいておりますが、いつも回答やご意見ありがとうございます。 養育費の取り決めについて公正証書を作成したいと思います。 公正証書の内容についてなのですが、 ・養育費の金額、支払期限 ・子供との面会 ・子供の進学大病の際の連絡方法 ・転居などのお互いの身元連絡先の連絡方法 ・財産分与の方法 ・親権者が死亡したさいの子供のこと などを記載したいと思っております。(公的機関の無料弁護士さんに相談に行ってきました) そこで質問なのですが、たとえば公正証書に 「この約束を破った場合、1000万円の慰謝料を支払う」 「子供が成人するまでお互い再婚はしない」 など、ほとほと無理なことを記載した場合(もちろん私も彼も同意して作成した場合)、公正証書として作成していただけるのでしょうか?? ご回答よろしくお願いいたします。