• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

関係詞whatとthatについて

こんにちは。関係詞の学習をしていて、whatとthatの違いが今ひとつわかりません。whatには、the thing(s) thatと先行詞を含んでいることはわかるのですが、実際にwhatとthatをいつ使えるのか、また省略できるのか判断することができません。詳しく教えていただければたすかります。文法書を見ても、thatとwhich,whoの違い等は、具体的に説明しているのですが、whatとthatについては、あまり説明していないので、困っています。よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数3
  • 閲覧数240
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

はじめまして。 1.関係代名詞thatとwhatの違い: (1)先行詞a thing「こと」を含むか含まないかです。 that:This is a thing that he said. what:This is what he said. 「これは彼が言ったことだ」 whatはa thing thatを1語で表したものです。 (2)thatの働きは形容詞節、whatは名詞節になります。 that:This is a thing that he said. what:This is what he said. that he saidは先行詞になる名詞a thingを修飾しているので、形容詞節となります。 what節は文の補語Cとなる、名詞節となっています。 (3)whatは名詞節なので、その節だけで主語S、補語C、目的語Oになります。 What he said is true. 「彼が言ったことは本当だ」(SVCの主語になる) This is what he said. 「これは彼が言ったことだ」(SVCの補語になる) I believe what he said. 「私は彼が言ったことを信じる」(SVOの目的語になる) thatも上記の3用法(主語、補語、目的語)で使えます。が、先行詞となる名詞(a thingなど)を前置しなくてはなりません。 以上ご参考までに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • go_urn
  • ベストアンサー率57% (938/1643)

こんにちは! 僕も whatが苦手です^_^; でも、what= the thing that...ということですから what I sawは、the thing that I saw「わたしがみたもの」ということです。what I sawが1つの名詞です。 一方、that のほうは、(先行詞)that...の形ですね。前に必ず名詞が来るわけです。the movie that I saw で、「わたしが見た映画」ですね。 ですから、形の上からも、区別は一応つきます。 (a) I was surprised by ( ) I saw. (b) I was inspired(=感動した)by the movie ( ) I saw. で、what か thatを入れよ、という問題でしたら (a)は、( )の前が byですから、thatであるはずはないですし、 (b)は、( )の前が 名詞ですから、whatを ( )に入れると、 名詞(the movie)と名詞(what I saw)が並んでしまっておかしなことになります。 (a) I was surprised by what I saw. (b) I was inspired(=感動した)by the movie that I saw. がいいですね! 慣れです!whatを使った例文を20くらい集めて見て下さい。whatが何となく見えてきますよ! What you have to do is to collect about 20 examples that use "what", look at them, and get used to this enigmatic(=謎めいた)"what". Kambade!!じゃなく、Ganbatte-ne!!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • yuu111
  • ベストアンサー率20% (234/1134)

こんばんは 私は、whatはなにか具体的なものがあるとき、thatは抽象的なものと区別していますけど、いまいち完璧ではないですね^^; 「こと」という意味で使うときは、whatもthatも省略しないと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 関係詞whatとthat

    関係詞を勉強しているのですが、whatとthatの使い分けがいまいちよく分かりません。下の3つの例文にはどちらを使えばよいのか、どのように判断すればよいのかご教授下さい。 (1) (That/What) she said so surprised me. (2)The only thing (that/what) we need is enough time. (3)That was the most thrilling film (that/what) I have ever seen.

  • 関係詞の二重限定

    文法書に、先行詞がthe onlyによって修飾されていたり、先行詞がanyoneとかanythingである場合はthatをよく使うと書かれていたんですが、これは二重限定の場合でも同じですか? ・Can you mention anyone (that) we know who is as talented as he is ? 私たちの知っている人で、彼くらい有能な人を挙げられますか? ・Thhi is the only word (that) I know which explains the situation. これは私が知っているうちで、その状況をよく説明するただ一つの言葉です。 のように、二重限定の場合はanyやonlyなどが先行詞についていることが多いにも関わらず、二個目の関係詞にwho,whichが多く使われてる気がします。(といっても5例くらいしか見たことないですけど。) 二重限定する場合は、一つめの関係詞はthatか省略、二つめの関係詞はwho(which)が多い、みたいなのってあるんでしょうか? こういう細かいことはどうでもいい気がするんですけどちょっと気になりました。

  • 関係詞thatとwhatの使い分けについて

    英語の関係詞について質問させてください。 1) He is not the man (that) he was when I first knew him. 2) My mother has made me (what) I am today. これらの関係詞、that と what についてなのですが、 1、の文では関係詞中の補語だったものが先行詞になるため whatではなくthatを使うのだと参考書にありました。 その理屈で言えば2の英文もthatを使用するのではないかと 思ったのですが、こちらはwhatが正しいとのことです。 この使い分けが分からないのですが、どなたかお分かりの方が いらっしゃいましたら教えて下さいますようよろしくお願い いたします。

  • 関係代名詞that

    いつもお世話になっています。 関係代名詞のthatについて質問があるのですが、 先行詞が、 ・the+最上級 ・all〔no, every, any〕~ ・the first〔only, same〕~ ・疑問詞who, which などの時にthatを好んで用いるのはなぜでしょうか。どのようなイメージや感覚で、thatの方が好まれるのでしょうか。また、これらの語が先行詞のときに、whoやwhichを使うと間違いになりますか。どなたか教えてください。

  • thatの先行詞の決定について

    It can help him accept the fact that there is much in the world that differs greatly from what he sees around him and to which he must learn to adapt himself. という文章があります。 that differs greatly from what he sees around him and to which he must learn to adapt himself の先行詞についての質問です。 英文の解説ではmuchが先行詞なのですが、自分はthe worldが先行詞でもいいんじゃないかと思ってしまいます。 なぜ、muchが先行詞になるか、納得できる説明が欲しいです。 よろしくお願いします。

  • 関係代名詞のwhat

    この書き換えがわかりません。ぜひ教えてください。  He is not what he was.(彼は以前の彼ではない。) ≒He is not the man that he was. また、thatの代わりにwhichはOK.whoやwhomは不可。 (ジーニアス英和辞典より) 先行詞がthe manなのになぜ、関係代名詞にはwhichを使うのでしょうか。 教えてください。

  • 以下の文章のwhatは何になるのでしょう?関係詞でないような。

    以下の文章のwhatは何になるのでしょう?関係詞でないような。 (根拠 what=things which) つまり先行詞は内包するのにABC Companyがあるので不自然。 I fully recognize that you personally have made the ABC Company what it is today. お教え頂けると幸いです。

  • 関係代名詞 whichとthat

    関係代名詞でwhich(またはwhom,who)を使う場合、thatが代用可能というのがあります。でもじっさい、これらはどのようなニュアンスの違いがあるのでしょう。 テキストなどには関係詞が目的語の場合、関係代名詞は省略可能で通例省略することが多い、というところまでは説明してありますが、whichとthatをどういう場合に使い分けるのか、またそのニュアンスまで解説してるものはなかなかみられません。 しかし英語を勉強しているとこの手の疑問が多くて困ります。 どちらの言い方でもつかえるが、どういった場合にどちらを使うのか… そのへんまでつっこんだ、比較的平易な解説書があれば良いのですが…

  • that節、 what節の違い

    こんにちは。 that節、 what節の違いに関する質問をこのサイトでも見ましたが、いまいちよくわからない点があります。 ほかのサイトを使って、調べていたら下記のような例文がありまた。 That she had no interest in our plan was obvious to us. このThatの部分はwhatにはならないのでしょうか??先行詞の有無の違いなどは理解できているつもりですが、このように文頭にきていて先行詞もない状況でなぜ、Thatになるのでしょうか??よろしくお願いします。

  • 関係代名詞

    すいませんが一つずつだと、厳しいので一度に質問します。 whatが「~なこと」と訳せるのは関係代名詞で=the thing whichだからか=that whichだからだったと思うのですがどっちでもいいですよね?? 文中にwhenが出てきた場合、whenが関係副詞、接続詞、名詞節というのは文脈で判断するのですか? 基本的にはthatは省略してもよいものですか?基本的にで 回答お願いします。