解決済み

乳牛の疑問

  • 暇なときにでも
  • 質問No.299221
  • 閲覧数378
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 97% (343/351)

牛乳を生産している乳牛。
乳を出していると言うことは、出産後、なんですよね。
ということは、乳牛は常に妊娠出産させられているのでしょうか。
また、出産後どのぐらいの期間、乳を出しているのでしょうか。
ちょっとした疑問ですが、気になっています・・・・。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

ベストアンサー率 48% (276/572)

tanbokunさん再びmaumauです。
えーと、もしかするとご質問の主旨を少し勘違いしていたかもしれません。
もしかして、乳牛はいつまで妊娠出産を繰り返すのか
ということではなく、出産後何ヶ月くらい搾乳できるものか?
ということですよね?
すいません…(^^;

えーと、実は乳牛って出産後搾ろうと思えばいつまででも搾乳できるんですよ。
乳量はとうぜん少なくなりますけどね。
次の出産までずっと搾れます。
ですが、普通は305日搾乳して2カ月休ませます。
牛の(特にホルスタインの)妊娠期間はほとんど人間と同じですから
妊娠中も搾乳するっていうか
搾乳中も妊娠できるんですよね。
というわけで、疑問は解決しましたでしょうか?
お礼コメント
tanbokun

お礼率 97% (343/351)

二回も回答ありがとうございます。
わーははは。そーなんです。出産後の搾乳期間が知りたかったのです。
わざわざ追加してくださって、感謝しますです。

それはそうと、妊娠しててもずうっと乳が出るとは驚きです。
何度も出産させるのは、子牛を生産させると言うほかに、減った乳量を復活させると言う効果もあるのでしょうか。
新しい子供を産んだら、お乳は増えると思うけど、実際はどうなんでしょう。
出産に関係なく、乳量は減り続ける・・・なんてことはないですよね。

うー・・・ん。最初の疑問は解決しましたが、新たな疑問が・・・。あはは。
投稿日時 - 2002-06-26 11:35:45
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 48% (276/572)

tanbokunさんこんにちは
またまたまたmaumauです。
ごめんなさい。言葉が足りなかったですね。

>何度も出産させるのは、子牛を生産させると言うほかに、減った乳量を復活させると言う効果もあるのでしょうか

はい、そのとおりです。
出産から日にちがたつにつれて、乳量は少なくなっていきます。
出産すれば、また乳量は増えます。
但し、最初の回答にも書きましたが、歳をとると出産しても若いときほどは乳を出さなくなります。
乳の質も悪くなっていきます。
ですので、だいたい3回くらい出産させてあとは肉にしちゃうわけですね。
お礼コメント
tanbokun

お礼率 97% (343/351)

再再登場、お疲れ様です。
おかげさまですっきりしゃっきりしました。
詳細な説明、ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-06-26 23:47:00
  • 回答No.4

ベストアンサー率 15% (594/3954)

さいきん、いろんなことを考える人がいるもんで、
「肉牛」の受精卵をつかって乳牛に「代理出産」させる。
これだと、「肉牛」の生産サイクルは速くなるし、とうぜん「雑種」より高く売れる。(まあ、出産コストがかさむので、実際のところ、酪農家の手取りになるかどうか疑問だけど)

完全に計画出産ですね。
お礼コメント
tanbokun

お礼率 97% (343/351)

うわー、すごい。そんなこともされているんですか。
これを、グッドアイデア、と思うか、ばちあたり、と感じるか・・・・。
いずれにしても、「あたまわるい」私には思いつきませんです、はい。

いろいろ教えて頂いてありがとうございます。
投稿日時 - 2002-06-26 11:40:11
  • 回答No.2

ベストアンサー率 48% (276/572)

tanbokunさんこんにちは
酪農乳業の仕事をしている者です。

乳牛は24カ月齢(2歳)で最初の子牛を産み、牛乳生産を始めます。
その後3年くらい出産(3産)させて牛乳生産を行います。
つまり5歳くらいまでっていうことでしょうかね。
その後は出産させても乳量が少なくなるので、妊娠はさせずに肉用になります。
そういう牛を「乳廃牛」といいます。
ただ、乳廃牛の肉はかなり固いので、ほとんどミンチにしたり
レトルトのカレーやシチューに入れたりと
そのままの形では出回っていないようです。

つまり乳牛の寿命は肉牛よりは長いですが
だいたい5歳くらいです。

余談ですが、乳牛に牛乳を出させるために妊娠させますが
その時に和牛を掛け合わせることが頻繁にあります。
これは和牛は乳牛の主流になっているホルスタイン種よりも体が小さいため
初産の乳牛には出産が容易になるということと
生まれた仔牛が和牛の血統を受け継いでいるため
肉牛として高く売れることからです。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 28% (67/237)

お礼コメント
tanbokun

お礼率 97% (343/351)

ありがとうございます。
毎年ですか、牛のお母さんは大変ですな。
でも、家畜の牛は子育てしなくてもいいのかな。それなら少しは楽でしょうかね。
投稿日時 - 2002-06-26 11:23:34
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ