締切済み

マインドコントロールについて

  • 暇なときにでも
  • 質問No.299064
  • 閲覧数266
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 65% (116/177)

卑屈になったり、劣等感をもったりしてしまう少々うつ病の主婦です。うつ病は子供の障害が発覚したために なってしまったのですが、今はずいぶん回復しまた。でも、活発で前向きな明るいはずの自分が、いつしか自信のない卑屈な自分となってしまいました。他人がうらやましくて、自分のささやかな幸福にも、満足できず、毎日がつまらなくて、3年間くらい冬眠したいって思ってしまいます。軽い障害のある子を心のそこから受け入れてあげたいのに、いつもどこかで この子のせいで私の人生は狂ってしまった、と思ってしまいます。ソシテこんな自分が嫌いです。子供のことをもっともっと愛してあげたいのに・・・。だから、こんな卑屈な自分をどうにかして変えたいのです。なにか、いい方法があれば教えてください。マインドコントロールなどでも、試してみたいし・・・
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 100% (1/1)

ご自身ももっと前向きになりたい、お子さんのことももっとポジティブに受け入れてあげたい、というご希望でしょうから、おそらく求めていらっしゃるものに出会うには、「マインドコントロール」ではなく、「認知療法」の方が近い線だと思います。
以下に適当と思われる入門書を挙げておきますので、よかったら参考になさって下さい。

「うつと不安の認知療法練習帳 」

デニス・グリーンバーガー/著 クリスティーン・A.パデスキー/著 大野裕/監訳 岩坂彰/訳
創元社
1800円(税別)

うつ病やパニック障害の人は、状況を客観的に捉えることができない傾向が強くて、自分の能力を過小評価して「私は生きる価値がない」と信じ込んだり、相手の真意を確かめることなく「あの人は私のことを嫌っている」と勝手に思い込むクセがあると言われています。このクセに気づき、自分や対人関係を客観的に把握できるようにするのが“認知療法”です。この本には、認知療法で患者に課せられる“自動思考記録表”の書き方が、他書とは比べものにならないほど段階的に、丁寧に説明してあります。また、子どもの頃から植え付けられた「自分はダメな人間だ」「なんでも完璧にやらなくてはいけない」など、絶対的信念を覆す方法も書かれています。

・・・人間関係や自分の能力を実際よりも悲観的に捉えていたり、他の人の好意や自分のいい面を評価していなかったりと、自分が抱えている現実のイメージと本当の現実には大きな隔たりがあること、多いですよね。この隔たりに気づき、客観的に現実を把握できるようにするのが認知療法のねらいで、現実を楽観的にではなく客観的に捉えようとするアプローチは今のあなたには良いのではないでしょうか。

(何だか偉そうに書きましたが、立派なのはこの本の方で、実は私も卑屈、劣等感から、果ては絶望感にまで悩まされている一人です。そういう意味での推薦ですので、お気を悪くなさいませんように。)
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに
  • 回答No.4

知的障害を持つ妹がいます。
私も卑屈になっていた時期があります。
うまくいかない理由を妹のせいにしていた事もありました。
親ではない私とは立場や重さが違うと思われるかもしれませんが、
事情があり、妹の養育は兄弟でしています。
私は自分の人生を自分自身で選び、行動することができます。
ありがたいことに恋愛をする喜びもいくつか味わえました。
でも、妹は真剣に純粋に好きな男性ができても恋愛に発展
することはできません。
恋愛だけだはなく、障害をもって生きていくことだけでも
大きな荷物を背負っていかなければなりません。
ただ町を歩くだけでも好奇の目にさらされたりします。
そして、そのことを本人は痛いほど気づいています。
私が妹を疎ましく思ったとき、妹は自分が邪魔者なのでは
ないかと
「私が死ねばいいんだよ。」と言ったことがありました。
障害をもって生まれたことに一番傷ついているのは誰でもなく
妹本人だということに気がつきました。
一生懸命努力して克服できることもあります。
でもできないことも多々あります。
今おかれている状況を受け入れてください。
お子さんが障害を持たれていることは替えられない事実です。
その事実を受け入れた上で何ができるか
考えることはできないでしょうか?
gyouzaさんは、きっと明るくてお友達にも愛されるタイプ
の方なのではありませんか?
だから尚更お子さんが生まれたことで色々制限されて辛い
のかもしれませんね。

今の私は妹の幸福を私の幸福と思えるようになりました。
でも何年もの葛藤があってこそ、そう思えるようになったのです。
3年間冬眠したくなる気持ち、わかります。
でもここにご相談されたということは、
お子さんに愛情があるからこそ、ですよね。
もっと愛してあげたい、と思っている気持ちは
お子さんにも伝わっています。
そして、お子さんからgyouzaさんにたくさんの愛情の
プレゼントをくれるときが訪れます。
今、苦しみの渦中にいると、そんな風には考えられないでしょうが、
きっと無駄ではなかったと思える日がくることを祈っています。
ご質問とはかけ離れていて、なんの答えにもなっていなくて
すみません。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 0% (0/30)

インターネットができて、
ここで質問できる勇気があって、
マインドコントロールのことも知っていて、
もうそれだけで立派です 私から見たら・・・

なおかつ障害児を育てていて。
とても羨ましいですよ。
子供を持てない人もいるんですしね
  • 回答No.2

ベストアンサー率 22% (121/539)

3年間くらい冬眠したい…とありました。
3年後くらいに解決する問題って、なんでしょう?
きっとご自分でなにか、将来の予測をお持ちなんですよ。
そのときの状況にもっと早く近づく方法がないか、検討してみると
元気になっていくのが早まるかもしれないと思います。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 26% (26/99)

マインドコントロールと言えば…自己暗示、自己催眠のようなものですよね??

「私はこの子を愛する」と自己暗示するのでしょうか。

「心をコントロールする」自己催眠 催眠カウンセリングというCDがサクセス出版販売(株)から出版されています。
紀伊国屋書店などの大きな書店で販売されています。

自己をリラックスさせる事によって、潜在意識(私たちが普段考えたりしている時の意識は、顕在意識で、眠る前や、まどろんでいる時、良い音楽を聴いたりしてアルファー派が出ている時などの意識が潜在意識)を引き出し、そこに自分のなりたいイメージを自分で思い描き、心をコントロールする、というものが段階を踏んで録音されています。

ただ、この場合、自分をどのように変えるのか、どのようになりたいのか、明確なイメージを思い描く事が必要です。

もし、毎日つまらなく思ってしまう原因が知りたいのなら、カウンセリングを利用する手もあるかとおもいます。原因がわからなければ、漠然としてて、具体的にこうなりたい!と思えない事が多いからです。

もしかしたら、ちょっと疲れが溜まっているのかもしれないし、そういう時には誰でも卑屈に考えてしまいがちですよね?それならば、元気に活動している自分をイメージするとか、元気を出せるような趣味を持つとか、原因によって、対策は変わってくると思いますよ。
お礼コメント
gyouza

お礼率 65% (116/177)

ありがとうございます。カウンセリングには通っています。でも、ホッとするけどパッとしないんです。そういえば最近理想的な人という像がわからなくなっていました。というより周りにそういう人がいないようでした。でも、ここのところ 少し理想的な女性がわかってきました。ですから教えていただいた様にイメージしてみようと思います。
投稿日時 - 2002-07-01 17:39:21
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ