• ベストアンサー
  • 困ってます

C型肝炎と血小板数について

血小板数は20万以上が正常で、C型慢性肝炎が進行すると血小板数が減少し、10万以下が肝硬変の目安と言われています。健康診断の血液検査の結果では血小板数の基準値というのがあって12万~35万となっています。そこでいくつか質問がございます。 1.血小板数はもともと個人差があって正常な方でも12万ぐらいの方が おられるのでしょうか 2.C型慢性肝炎の方は血小板数が検査の度に変化するのでしょうか?  (数万単位で) 3.C型慢性肝炎の方は脾臓の肥大化により、血小板数を減少させている と何かで読んだことがありますが、C型慢性肝炎の方で血小板数の少 ない方は必ず脾臓の肥大化がみられるのでしょうか?もしそうだとす ると脾臓が肥大化しない方は血小板が減少しないということがあるの でしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数4349
  • ありがとう数13

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

1.正常な人の95%が入る範囲が基準範囲となります。ですので、正常でも12万くらいの人がいることになりますね。 2.検査のたびに劇的に変化することはないと思います。長期的に見て、低下してきます。劇的に変化している場合は他の状態が考えられます。 3.慢性肝炎から肝硬変になり、門脈圧亢進が起こる(肝臓が硬くなり、消化管から肝臓に向かう血管である門脈の血圧が高くなる)と、脾腫(脾臓という、老廃血液の処理や免疫をつかさどる臓器が腫大してくる)が起きてきます。肝硬変による血小板減少の原因のひとつになり、脾臓を摘出したり、一部をつぶしてやる治療(脾臓にいく動脈の一部を詰め物をする治療)をすると、血小板は増加します。脾腫以外にも、肝臓で作られている骨髄で血小板を作るように働かせる、血小板増加刺激因子が作られなくなることも関与しているようです。ですので、脾腫がなくとも肝硬変、血小板減少は起こりえると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

sodenositaさん ありがとうございます。 脾臓の肥大化=肝硬変あるいは繊維化がすすんでいると解釈してよろしいのでしょうか?

関連するQ&A

  • 血小板について

    医者に見てもらって検査しても異常なしといわれるのですが、病気は早期発見が大事と思っていて、少しでも体調が悪いと病院へ行き血液検査、尿検査くらいは月に一度しています。 去年の8月からそのように医者に行くようになったのですが、血液検査の血小板の数値で気になることがあります。 血小板は基準値が150~350(×1000μℓ)で、今年3月までは200前後くらいでした。 しかしその後は多少前後しながらも徐々に落ちてきて今日検査したところ155で基準値下限ぎりぎりでした。 このままでは基準値を下回ってしまい大きな疾患につながりそうで不安です。 やはり医者に相談して詳しく検査したほうがいいでしょうか? (そのほかの検査値は去年とたいして変化なく基準内です。23歳♂)

  • 血小板の数値が1カ月で高くなる。

    今月胃カメラの検査のため血液検査をしました。 血小板が38.8万で少し基準値より高かかったのですが先生はこの位だったら大丈夫と。他の血液検査はすべて基準値内でした。 自宅に帰ってから先月に脂肪肝を調べるため血液検査をしたのをみると、血小板が27.1万でした。 こんなに急に増えることってあるのでしょうか? ここ5年位は、いつも29万~34万位です。

  • 血小板数について

    先日健康診断で血液検査をしたところ血小板数が多く要再検査になったのですが、血小板が多いと体に対してどのような影響があるのでしょうか? また、どうすれば正常な数値になるのですか? 数値は39万/mm3でした。

  • 肝硬変について

    4年前肝硬変と診断されました。 理由は食道静脈瘤があることと脾臓が肥大している事でした。 転勤により病院が変わり、肝硬変の条件として血小板が10万切ったら肝硬変と言われ 食道静脈瘤もないし脾臓も肥大していない、血小板は18万ありました。 一体全体私は肝硬変なんでしょうか? 医師により考えが違いとても困惑しています。 ご意見お聞かせください。

  • 白血球と血小板について

    白血球と血小板減少。 8月に測った白血球 9000 血小板 379000(検査機関の基準値13~379000)が 先月末に測った白血球 6000 血小板288000(検査機関基準値11~40)になっていますが、何か悪い病気でしょ うか? 今回は海外で採血しました。夏の時は採血2週間前まで低容量ピルを服用していました。 いずれも風邪は引いておらず、生理中でもありませんでした。

  • 血小板減少について

    初めてこちらに投稿させて頂くsoraと申します。 質問タイトルにある様に「血小板減少」について教えて頂ければ嬉しいです。 実は一年ほど前から体調を崩し、この一年で14kgも体重が減少しました 今年の5月に病院にて、胃カメラ・MRI(腹部)・血液検査等全部しましたが、これといった原因は見つからないままです。 今年の五月に診察した際から胃から鳩尾左側、背中の鈍い痛みがありましたが先生は原因は分かりません・・・と言われています。五月の血液検査の際、血小板は35万程あったのですが、今年の10月の血液検査では159、000と一気に半分近く減少していました。 2008/5 白血球数 5,4     赤血球数481 血小板 35,8 2008/10 白血球数 6,8 赤血球数 477 血小板 159,000 知り合いの方に血小板が減少している事を話したところ、急性白血病とかも、急に血小板が減ったりするみたいよ?という話を聞いたので、ネットで調べた所、何となく症状が似ている・・?と感じました。先生には今の所、問題にする値ではない・・と言われていまして中々、聞く事が出来ません。出血傾向は特にありませんが、体の怠さ・微熱36,8~37,2℃(平熱35.5℃台)はあります。小学生頃から20後半ぐらいまで鼻血(←鼻水だと思っていたら鼻血で夜中に急に出てくる事はしょちゅうありました)歯茎からも血が出やすかったです。最近は鼻血は殆ど出ませんが、歯を磨いたりすると歯茎からは少し出やすいのかもしれません・・・。 これだけで教えて下さいと言うのは大変申し訳ないのですが、急性白血病などで半年で大体、どれくらいの血小板が減少するのか、どなたか知っている方がいましたら教えて下さい。 宜しくお願い致します。初めて投稿するので分かりづらい所がありましたら申し訳ありません・・・。

  • 肝硬変について

    救急病院に運ばれました。 そこで肝硬変かその一歩手前といわれました。 その後かかり付けの医師に慢性肝炎と肝硬変の間位といわれました。 食道静脈瘤が出来て脾臓が肥大すると肝硬変確定なのでしょうか。 血液検査は健康体です。

  • 血小板減少症について

    10月の初めに会社で健康診断を行いその結果、白血球数が10740と 多かったので10月の終わりに病院で血液の再検査を行なったところ 白血球数は多いままで今度は血小板数が77と少なく血小板減少症だと 先生に言われました。(普通は117~297だそうです)その後11月初めに 検査をした時は107でした。 でその一週間後の検査では126となぜか 少しづつ上がってきたので先生からは安心しなさいと言われたので ほっとしています。 今度は一ヵ月後にまた検査をしましょうと 言われたのですが不安で仕方ありません。原因は分からないままで このまま様子見のような感じで大丈夫なのでしょうか? ちなみに血小板抗体検査?はマイナスでしたので安心ですが・・。 よろしくお願いします。

  • 血小板数が基準より高いことについて

    お忙しい所お時間をとり 申し訳ないのですが血小板数の数値について 詳しい方お教え下さい。 先ほど薬の服用のための血液検査し、お医者さんには 「問題ないですよ」とおっしゃって頂き 私も大きな病気をした事がないので当たり前のように 帰ってきたのですが、 血液検査の検査項目が1つだけ 異値にH(多分高いというではないかと)印がしてあって 血小板数が「基準値 11~34」のところが私は「37.6」となってました。血小板って出血を凝固するために必要なのは知っていたのですが 高いと、なにか健康に良くない事があるのでしょうか。 また、今後数値が高くなって何らかの病気になる 可能性はあるのでしょうか。 (サイトをいくつか検索したのですが、ちょっと私では 分かりにくい言葉が多く、こちらに記載させて頂きました) どうぞ宜しくお願い致します。

  • 幼児の急性血小板減少症について

    1歳4ヶ月の娘の事で相談させてください。 先週21日から3日間39度前後の高熱が続いたため 小児科で血液検査を受けましたがその翌日に熱は下がり 体中に発疹ができ突発性発疹だと診断されました。 ところが血液検査の結果血小板数が9万8000とやや低い数値だっため 再検査したところ7万9000に更に減少していました。 医師からは「急性血小板減少症」の疑いがあるので再々検査の 必要があるとされました。 ちなみに血小板以外は正常数値で鼻血や痣などの症状は今の所 ありませんが血液の病気=怖い・難病というイメージがあり 戸惑っています。 ・仮にこの病気だったとしてもそうでなかったとしても血小板減少は  「一時的なもの」ですぐに好転するものなのでしょうか? ・又、突発性発疹が血小板減少に起因しているということは  あるのでしょうか? 判りにくい文章で申し訳ありませんが何卒ご意見伺えれば幸いです。