• ベストアンサー
  • 困ってます

C型肝炎の早期発見がもたらす利益とはどのようなものがあるのでしょうか。

C型肝炎の早期発見がもたらす利益とはどのようなものがあるのでしょうか。 私は患者ではありませんがそれが知りたくてご質問させて頂きます。 感染すると、慢性肝炎、肝硬変、つづいて肝癌というように進行していくことがあるようですが、 早期発見によって進行を阻止し易すくなるのか、それともインターフェロンなどの治療によって治癒する可能性が高くなるのか どちらなのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数80
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#155097
noname#155097

>C型肝炎の早期発見がもたらす利益とはどのようなものがあるのでしょうか。 ・肝臓というのは非常に回復力の強い臓器と言われていますが、  肝硬変(組織の線維化)については回復できません。 ・つまり一旦肝硬変化した組織は治すことができないわけです。  99%正常な肝臓でも、ごくわずかな肝硬変から肝がんに移行する  可能性はあるわけです。 ・最近の臨床例ではC型肝炎が完治しても軽微な肝硬変から肝がんに  進行する症例も報告されています。 ・つまり早期の治療が望ましい。ゆえに早期発見が大切なのです。 ・また、完治しなくても、インターフェロンによってウイルス量を劇的に  減らすことができますから、その間、肝臓の悪化を一時的に  進行を遅らせることもできます。 ・またインターフェロンの効果はC型肝炎ウイルスのタイプによっても違いますが、  ウイルス量によってもかわりますので、早期(ウイルス量が少ない)のほうが  効果が高いということも言えます。 と、医者から聞いた話をつらつらと述べてみました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 >完治しなくても、インターフェロンによってウイルス量を劇的に減らすことができますから… やはり早期発見と完治率の因果関係はないのでしょうか…? いろいろ調べてみたのですがそれらしいサイトが見つからなくて;;

関連するQ&A

  • C型肝炎からの肝癌

    先日、母が肝臓癌と診断されました。きっかけはC型肝炎の治療を始めるためにCTを撮って見つかったそうです。大きさは1cm程度です。 母の肝臓の機能は落ちていません。そのため肝硬変には移行してないようなのですが、肝硬変にならずに癌になることはあるのでしょうか? ネットで調べてみるとC型肝炎→肝硬変→肝臓癌と進行していくという説明ばかりです。 もしかしたら原発性肝癌ではなく、転移性肝癌の可能性もあるのでしょうか? 回答よろしくお願いします。

  • C型肝炎ですが心臓弁膜症の手術後ワーファリンを飲んでいます。

    七年前くらいに心臓弁膜症でチタン人工弁を入れる手術をしました。その後心臓の方は順調ですが手術前の検査でC型肝炎があることが分かりました。今は四週間に一度心臓の診察をして貰っていますがC型肝炎の進行が心配です。Got,Gptは上がったり下がったりで悪い時でも100-170くらいです。内科にかかっていますがワーファリンを飲んでいるせいで肝生険はやらない事になりました。肝炎ウィールスの型は1と言うことでインターフェロンは効きにくいと言われて今のところ何もしていません。(出来ればインターフェロンはやりたくないのですが)もし肝硬変、肝ガンなどが出て来た場合僕の状況だとどれくらいの治療が可能なのか分からないので不安でいます。又食道静脈瘤ができたりして出血したらワーファリンを飲んでいる患者はどうなるのかなど係りの先生に聞きたくても待ち時間が長く実際の診察は短いので時間をかけての相談と言うことは出来ないでいます。ある内科医からはC型肝炎患者で癌になる人は凄く少ないので心配しないで良いと言われ不信感を持ってしまいました。その先生にはもうかかっていません。レントゲンで食道を検査した結果では今の所食道静脈瘤は無いと診断されていますが肝心なところがインターネットなどで調べても良く分からない状態です。もし僕のような患者の状況でのアドバイスなど知っている方がいらしたら是非教えて頂けるとうれしいです。宜しくお願いします。

  • C型肝炎キャリア

    C型肝炎キャリアの知り合いがいます。 20代なのですが、最近インターフェロンの治療を始めたらしく、1週間に1回ペースで病院に通っているようです。 この場合、 1.肝硬変、肝癌になる確率はどれほどでしょう? 2.日常生活で何か気をつけることはありますか?運動は控えろなど。 3.周りの人間ができることは何かありますか? 気が気ではありません… 不安でいっぱいです。 よろしくお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
noname#155097
noname#155097

>やはり早期発見と完治率の因果関係はないのでしょうか…? 因果関係はありますよ。 ただ、完治云々はウイルスのタイプによるほうが大きいのです。 治りやすいタイプでもウイルス量が多いと完治しない。 という場合もある。という程度です。 こういう感じです。 http://homepage1.nifty.com/ogurika/data/kan/07guide_HBV_HCV.pdf

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

治りにくいタイプのウイルスの感染者さんが多いらしいですね;; 私も現在通っている病院の衛生面がとても不安ですので近いうちに検査しようと思います。 回答ありがとうございました。

  • 回答No.1

簡単に言って早期発見すると完治率が高いということだと思います。発見が遅れると、治療後治ったように見えても又再発することもあり、後々肝硬変、肝がんになりやすくなります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 >発見が遅れると、治療後治ったように見えても又再発することもあり… それは知りませんでした。勉強になりますm(__)m

関連するQ&A

  • C型肝炎の治療について・・・インターフェロンが効きません。

    C型肝炎の治療について・・・インターフェロンが効きません。 最近ニュースでC型肝炎は治る病気となりました。 と見ましたが、自分は今まで3回のインターフェロン治療を おこないましたが完治はしておりません。医者にも治る確率は10%といわれました。 進行状態は慢性で進行を遅らす注射を週に3回ぐらいうっています どなたか完治の治療の方法があれば教えてもらえないでしょうか? 慢性の方が完治した方法などがあれば教えてもらいたいです。

  • C型肝炎の治療は何歳までできるのか。

     私は昭和36年出産の折、大出血して1800CC輸血しました。当時は労働条件が悪く、働いていた同室の多くが輸血し、その後、肝炎にかかっりました。あの輸血が私のC型肝炎の始まりだったのでしょう? 血清肝炎の多さを憂いた医師や製薬会社が作った薬剤が多くの肝炎患者を生み出したのです。 C型肝炎の私は大病院の肝臓外来にかかっています。今年、九月ウイルス数が急増し肝臓の数値が50を超え、インターフェロン治療を申し出ましたが、この薬は65歳までしか使用しないということでした。  今日、ベグインターフェロン+リバビリン併用治療と体験談のなどを知りましたが、使用出来る年齢は書いてなく、50歳代以下の方々の体験談ばかりでした。私は75歳。なす術はないのでしょうか。 薬害肝炎の方だけでなく、輸血による肝炎患者も国の救済をして欲しい。命の重みも肝炎の苦しみも同じです。baba

  • C型肝炎は慢性化する割合が高い理由は何でしょうか?

    C型肝炎は慢性化する割合が高い理由は何でしょうか? 7割程とかなり高い値になっていますが、残りの3割の方との違いはなんでしょうか? やはり体質が関係あるのでしょうか? 調べてみたところC型ははじめは症状が無いため発見が遅れ気付けば既に慢性化… というような話をよく聞きますが、これが正しければ早期発見によって 感染直後に慢性化する前からなすべき治療に努めていれば慢性化にすらなりにくい、 とも解釈できると思うのですが実際はどうなのでしょうか・・・?

  • C型肝炎キャリアでインターフェロン

    C型肝炎のキャリアです。先日病院で血液検査しました。GOT、GPT共に正常値でした。医師の説明によると放って置く訳にもいかないので入院しインターフェロン治療した方がよいとのことです。まだ慢性肝炎でも発症したわけでもないし、治療したとしても30%の確率と聞きます。キャリアの段階でインターフェロンすべきでしょうか?副作用も強いらしく不安です。アドバイスよろしくお願いします。

  • 慢性肝炎について

    慢性肝炎について B型・C型肝炎は慢性肝炎から肝硬変になるリスクがあるのに、A型・E型肝炎は慢性肝炎から肝硬変にならないのはなぜでしょう?

  • C型肝炎について教えてください。

    45歳既婚女性です。昨年、献血をしました所、日赤からC型肝炎の抗体が陽性だったと通知がきました。GOT28 GPT36です。 私立病院に通知を持って再度検査をしてもらった所、ウイルスは、しっかりいるそうです。量も多いそうです、超音波の結果は脂肪肝が見られて他に異常はなかった見たいですが慢性肝炎と診断されました。 でもタイプが2型だそうでインターフェロンが効き易いし年齢的にも受けた方がいいと勧められましたが私立病院ではインターフェロンは行ってないので他の病院に紹介状を書いてもらい今日行ってきました。 また、血液検査、超音波はするのですが(今日は血液だけ採ってきました)結果は3月初旬に出るそうです。 先生が2型なので通常48週(1年)の投与だが貴方の場合は24週(半年)で大丈夫、インターフェロンをするなら肝生検もしないでいいと言ってましたがどうなんでしょうか? それと血小板数が20万なので貴方の場合はF1(軽度の肝炎)とF2 (中度の肝炎)の間くらいだと言われました。 インターフェロン投与の前に副作用を調べる為に10日~2週間の入院は必要と言う事と慢性肝炎は胃と食道静脈瘤にも病気が隠れてる場合があるので、その検査もすると言ってました。 インターフェロンは副作用も強いし治療費も高いし主婦としては2週間の入院も考えてしまいます。 でも命には変えられないので治療を受けるつもりではいますが・・・。ウィルスは本当に消えてくれるのだろうか? 費用はどの位掛かるか?副作用はどうなのか?経験者、または詳しい方ご教授下さい。

  • C型肝炎の新しい治療

    彼がC型肝炎です。 輸血で感染したと聞きました。 何年か前にインターフェロン? (←違っていたらごめんなさい;) の治療をしましたが型に合わず 効かなかったそうです。 今は進行を抑える注射を週に 1~2回しています。 早くて今年中に又新しい 治療が出ると聞いたのですが どんな治療なのでしょうか? また、もう行っている病院が あるのでしょうか? 良かったら教えて下さい。

  • C型肝炎について。

    C型肝炎について。 C型肝炎についてインターネットを用いて調べてみたのですがわからない箇所があります。 新薬ができ、完治できる?と言うようなことを聞きますが 完治した場合は他の人へ感染されたり 将来の肝癌などになりやすくなるのもなくなるということですか? 普通に完治できるものなんですか? インフルエンザのようなものではないのはわかるんですが、HIVなどとおなじようなのでしょうか。 注射器のうち回し、患者さんの医療器具に触れてしまうなど医療的な場面以外で 普段の生活ではどの程度の接触で相手に移すのかもわかりません。

  • C型肝炎の感染について

    c型肝炎の患者のあと、消毒をせず次の患者に器具をつかった。血液もついていた。 この場合肝炎に感染している確率が高いですよね? 子供が肝炎の人の後に治療をうけたのですが、検査を受けた方がいいですよね? だいたいどれ位間をあけて血液検査をすればいいですか? 歯科治療をうけました。

  • C型肝炎について教えてください。

    私は13年前にC型肝炎を発症し現在肝硬変と闘病している者です。 主治医からC肝だとは聞き、その対処療法も聞きました。まずインターフェロンが使えない。強ミオもリバビリンも効果はかなり薄くて完治または助かる道は肝臓移植しかないところまで来ちゃいました。 今更ながら基本的なことを聞くのは恥ずかしいことかもしれませんが、 知っている方がいれば教えていただきたいと思います。 1.ウィルスはある程度まで増えたらそれ以上増殖しないのか、または ガン細胞のように無限増殖をくりかえすのでしょうか? 2.ウィルス量が1000個/mlというのは、多いのか、普通なのか、少ない方なのでしょうか? 3.肝硬変になったらC肝の治癒はむずかしいのでしょうか? 4.臓器移植にはドナー登録が必要です。ドナー登録後、移植の順序に 優先度はあるのでしょうか? 以上4点ですが、よろしくお願いいたします。